クレジットカードのCreca-Style

クレジットカードを実際に利用した体験談をご紹介します。

当サイトおすすめ2券種

アメックスプラチナ

・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料(世界130ヶ国1,200ヶ所以上)
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

SPGアメックス

・SPGアメックスを2年目以降、更新毎に無料宿泊特典がもらえる(マリオットやウェスティンなど)
・マリオットボンヴォイ ゴールドエリートが自動付帯
・マリオットボンヴォイ参加ホテル利用で100円=18.5ポイント相当貯まる
・お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト14時まで(当日の状況による)
・対象レストランで15%割引(アジア太平洋地域)
・貯めたポイントを無料宿泊や客室のアップグレードに交換可能


SPGアメックス 入会キャンペーン

 

個人事業主の方はビジネスカードがおすすめ!(初年度年会費無料)

 


※アメックスゴールド、アメックスグリーンの初年度年会費無料キャンペーンは終了しました。

 

SPGアメックス、ザ・リッツ・カールトン東京 宿泊記 ミレニアスイートへアップグレード!クラブラウンジ、スイートルーム、朝食

SPGアメックスのプラチナエリートでザ・リッツ・カールトン東京のミレニアスイートへアップグレードされた宿泊記。実際にSPGアメックスで宿泊してきましたので、リッツカールトン東京のスイートルーム宿泊記(滞在記)、クラブランジ体験記をご紹介します。ザ・リッツ・カールトン東京のミレニアスイート宿泊記を当ブログご紹介できるのはとても嬉しいです。

今回もまたSPGアメックスを使って、とんでもない事になりましたよ!毎回、マリオットボンヴォイ参加ホテルに宿泊するとサプライズがあるので、SPGアメックスは手放せません。ワックワクのドッキドキッ♪

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

ザ・リッツ・カールトン東京 ミレニアスイート 宿泊記

今回はクラブレベルのクラブデラックスをマリオットボンヴォイ公式サイトから予約したのですが、チェックイン当日、ミレニアスイートにアップグレードしていただきました。

正直、お部屋のアップグレードがあるだけでも嬉しいのですが、SPGアメックスのプラチナエリートということでスイートルームまでアップグレードをしていただきました。ザ・リッツ・カールトン東京ミレニアスイート宿泊記をご紹介します。どうぞご一読ください。

マリオットボンヴォイでワンランク上の滞在が叶うかも?SPGアメックスを持つ事でゴールドエリートが自動付帯します。プラチナチャレンジ(修行)も可能ですので、ぜひトライしてみる価値はありそうですぞ。 

ザ・リッツ・カールトン東京宿泊記 ミレニアスイート

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

【目次】

 

ザ・リッツ・カールトン東京 宿泊記 ミレニアスイートへアップグレードの巻

僕はSPGアメックスカードを持っていて、マリオットボンヴォイのプラチナエリート(なんちゃって会員)になっています。先日、六本木のザ・リッツ・カールトン東京のクラブデラックスというクラブラウンジが利用できる標準的なお部屋をマリオットボンヴォイ公式サイトから予約しました。

僕は一応、アメックスプラチナも持っているのですが、アメックスプラチナのコンシェルジュデスクを経由した予約は各ホテルのエリート会員の特典・サービスが受けられないということで、最近はマリオットボンヴォイの公式サイトから直接予約をしてエリートステータスの特典を享受しています。

ザ・リッツ・カールトン東京 ご予約

ザ・リッツ・カールトン東京の宿泊当日にクラブラウンジでチェックインをしたのですが、衝撃の事実を告げられました・・・。

SPGアメックスのプラチナエリートの威力炸裂!

「本日はクラブデラックスでご予約をいただいておりすが、ミレニアスイートにアップグレードさせていただきました。」

何っ・・・、これは何か物語が始まりそうな予感・・・。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

ザ・リッツ・カールトン東京ミレニアスイート宿泊記「ホテルエントランス」

ザ・リッツ・カールトン東京

ザ・リッツ・カールトン東京のエントランスです。車、タクシーでザ・リッツ・カールトン東京にお越しの方はこちらのエントランスから入ります。地下鉄の六本木からですと反対側の入り口から入ります。

よく公式ホームページにあるエントランスの光景ですね。ベルのスタッフがお出迎えしてくれました。

ザ・リッツ・カールトン東京だと、ロールスロイス、ベントレー、ポルシェ、マセラティなどの超高級車で横付けしてバレーパーキングするととカッコいいですよね。

ザ・リッツ・カールトン東京

この花は胡蝶蘭でしょうか。ザ・リッツ・カールトンはいつも綺麗なお花がどこにでも生けられているので、女性のお客様に大人気ですね。

ザ・リッツ・カールトン東京

ザ・リッツ・カールトン東京はエントランスから、ぎょうさんの生花がお出迎えしてくれます。 エントランスからこれだけ華やかなホテルはさすが、ザ・リッツ・カールトン東京ですね。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

ザ・リッツ・カールトン東京 ミレニアスイートのご紹介

ザ・リッツ・カールトン東京宿泊記 ミレニアスイート

ザ・リッツ・カールトン東京には角部屋にミレニアスイートというスイートルームが用意されています。クラブレベルにある「クラブミレニアスイート」、レギュラーフロアにある「ミレニアスイート」があります。

今回のザ・リッツ・カールトン東京のミレニアスイートは、東側に東京タワー、北側にスカイツリーの見える角部屋の最上級のミレニアスイートにご案内していただきました。エグゼクティブクラブマネジャー様、ホンマにおおきにやで!

ザ・リッツ・カールトン東京宿泊記 ミレニアスイート チョコレート

ウェルカムチョコレートですね。ザ・リッツ・カールトン東京に宿泊するとお部屋に置いてあります。このチョコレートですが、めっちゃ美味しいです。お口の中でとろける癖になる美味しさです。

gold-ax.hatenablog.jp

 

ザ・リッツ・カールトン東京でプラチナエリートがアップグレード対応可能なスイートルーム(当日による)

 SPGアメックスのプラチナエリートでリッツカールトン東京のミレニアスイートへアップグレード

マリオットボンヴォイのプラチナエリート以上の会員であれば、当日の空室状況にもよりますが、一部スイートルームへアップグレードの特典があります。ザ・リッツ・カールトン東京でプラチナエリート、チタンエリート、アンバサダーエリート会員がアップグレードしてもらえるスイートは以下の4つのタイプの中から当日の空室状況により対応していただけます。

ただし、現在東京都内はインバウンドの方含め多くの旅行者がいらっしゃいますため、アップグレード自体が非常に厳しい状況になっています。スイートへアップグレードになるとさらに厳しい状況になります。プラチナエリート会員以上であってもスイートルームへのアップグレードは期待しない方がいいかもしれません。

都内だけではなく、日本国内には多くのインバウンドの方がいらっしゃっていますので、ホテルが不足している状況にあると思われます。マリオットボンヴォイのプラチナエリート、チタンエリートの会員も多くいらっしゃるということで国内でのお部屋のアップグレードはあまり期待されない方がいい状況です。スイートルームにアップグレードは無いと考えておく方が無難です。

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

プラチナエリートでアップグレードできるスイート

一般客室

  • エグゼクティブ・スイート(80㎡)
  • ミレニア・スイート(80㎡)
  • タワー・スイート(100㎡)
  • カールトン・スイート(120㎡)

クラブレベル客室(クラブラウンジが無料で利用可能)

  • クラブ エグゼクティブ・スイート(80㎡)
  • クラブ ミレニア・スイート(80㎡)
  • クラブ タワー・スイート(100㎡)
  • クラブ カールトン・スイート(120㎡)

アップグレードの対象ではありませんが、最上級のザ・リッツ・カールトンスイートもございます。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

ザ・リッツ・カールトン東京 ミレニアスイートルームの客室をご紹介

ザ・リッツ・カールトン東京 ミレニアスイート 客室(部屋)

今回の滞在では、SPGアメックスに付帯のなんちゃってプラチナエリートのお陰で、ザ・リッツ・カールトン東京のミレニアスイートに無料デアップグレードしていただきました。このミレニアスイートですが、東側には東京タワーやお台場のレインボーブリッジ、北側にはスカイツリーが見渡せる角部屋になります。ザ・リッツ・カールトン東京でも人気のスイートルームとなります。

ザ・リッツ・カールトン東京 ミレニアスイート ベッド

ザ・リッツ・カールトン東京のミレニアスイートは角部屋ということで窓が多くあり、自然光がたくさん入ってきます。ベッドルームにも窓があり光を楽しむことができます。

ザ・リッツ・カールトン東京 ミレニアスイート 客室(部屋)

ザ・リッツ・カールトン東京ですが、通常のお部屋でも広々したお部屋を提供していただけますが、ミレニアスイートは角部屋であり、その特性から大きなガラス張りで2方向の景色が楽しめます。これだけ大きな窓で景色が楽しめるミレニアスイートのような素敵なお部屋にアサインしていただけたことに感謝したいです。エグゼクティブクラブマネジャーさん、ありがとうございます!ホンマ、おおきにやで!

SPGアメックスになちゃって付帯しているマリオットボンヴォイのプラチナエリートの威力が炸裂しました。だから、SPGアメックスなんですよね。プラチナエリートになれて本当に良かったです。

SPGアメックスにはゴールドエリートが自動付帯していますので、マリオットボンヴォイプラチナエリートになるためのプラチナチャレンジができる権利があります。プラチナチャレンジできるのはゴールドエリート会員のみとなります。

ザ・リッツ・カールトン東京宿泊記 ミレニアスイート

ザ・リッツ・カールトン東京のミレニアスイートのベッド横にはコーヒーマシン、湯沸かし器、お茶、ミネララルウォーターの用意があります。ザ・リッツ・カールトンはターンダウンの際にミネラルウォーターが無くなっていると補充してくれるので嬉しい心遣いです。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

ザ・リッツ・カールトン東京 ミレニアスイートのバスルーム

ザ・リッツ・カールトン東京 ミレニアスイート バスルーム

ザ・リッツ・カールトン東京のミレニアスイートの醍醐味は何と言っても、バスルームから外の景色が見渡せることです。この窓からはスカイツリーが見ることができます。正直、こんな高層階から湯船に入りながら夜景が楽しめるなんてなんとも贅沢なバスタイムを過ごすことができました。

ザ・リッツ・カールトン東京 ミレニアスイート バスルーム シンク

ザ・リッツ・カールトン東京のミレニアスイートのシンクはダブルシンクの大理石を採用しており、二人で一つのシンクを取り合うことはありません。贅沢な仕様になっていますね。ザ・リッツ・カールトンはダブルシンクを採用していますね。

ザ・リッツ・カールトン東京 ミレニアスイート バスルーム アメニティ

ザ・リッツ・カールトン東京のミレニアスイートのアメニティです。普通な感じで、特に特別仕様ではありません。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

ザ・リッツ・カールトン東京 ミレニアスイートからの眺め

ザ・リッツ・カールトン東京 ミレニアスイート 眺望 スカイツリー

ザ・リッツ・カールトン東京のミレニアスイートですが、角部屋となっており、北側の窓からスカイツリーが見えます。なんとなく、ニューヨーク・マンハッタンな感じがしませんか?

ザ・リッツ・カールトン東京 ミレニアスイート 眺望 東京タワー

朝日が降り注ぐ東側の窓からは東京タワー、お台場のレインボーブリッジなどが綺麗に見えます。

ザ・リッツ・カールトン東京 ミレニアスイート 眺め

北側の窓からスカイツリーが見えます。角部屋にありますので、東側には東京タワー、北側にはスカイツリーが同時に見えるのは何とも贅沢な空間なのでしょうか。僕の少ない経験で申し訳ありませんが、ザ・リッツ・カールトン東京のミレニアスイートは国内最上級の眺望だと思います。

こんな素敵なお部屋にアサインしていただいてとても光栄です。お陰様で素敵なザ・リッツ・カールトン東京宿泊記になりそうです。これもSPGアメックスのプラチナエリートのお陰なのかな?だとしたら、これもSPGアメックスを使って、とんでもない事になった話だよね。驚きの末路が、ミレニアスイート。

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

ザ・リッツ・カールトン東京のレストラン ディナーでタワーズを堪能

 ザ・リッツ・カールトン東京 ディナー タワーズ

この日はクラブレベルでクラブフロアに宿泊したのでクラブラウンジで夕食は十分なのですが、ザ・リッツ・カールトン東京に来たら、タワーズかアジュール45でディナーが食べたいじゃん。そんな訳で、今回はタワーズでディナーを体験しました。

さすがのザ・リッツ・カールトン東京のレストランですね。スタッフの対応も日本一だし、お客様もオシャレして来られていますので、このレストランの雰囲気が最上級にアップグレードしています。

正直、こんな高級ホテルの高級レストランでディナーが堪能できるなんて、夢のようだし、毎日お仕事頑張っている自分へのご褒美にたまには贅沢もいいよね?

さて、今回はクラブラウンジの利用でお腹は満たされているので、ステーキ単品を楽しみました。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

ザ・リッツ・カールトン東京 ディナー タワーズ

タワーズでおなじみのパンとディップです。このパンとディップの組み合わせですが、めっちゃ美味しいですよ。毎回思うのですが、これだけでも十分過ぎる美味しさで、ボリュームです。ステーキ単品を注文したのですが、パンとディップも出てきました。インクルードなのでしょうか。

今度ね、クラブレベルに宿泊せずにレギュラーフロアに泊まってタワーズでお腹いっぱいディナー楽しみたいです。

ザ・リッツ・カールトン東京 ディナー タワーズ

黒毛和牛のステーキの単品を注文したのですが、何故かスープが出てきましたよ。このスープもめっちゃ美味しかったです。さすがのザ・リッツ・カールトン東京のレストランですね。日常では味わうことのない極上の味わいあるスープです。何味?と聞かれたら、食べたことのない味なので何味か表現できません・・・。(爆)

ザ・リッツ・カールトン東京 ディナー タワーズ

ステーキの前にサラダですね。このサラダも美味しかったです。何味?と聞かれたら、普段食べたのこのない味だから表現できません。サラダにドレッシングを掛けただけの普通のサラダではありません。この辺もサラダなのですが、普段食べたことのない味に仕上げている自体、流石のザ・リッツ・カールトン東京の高級レストラン、タワーズなんだよね。

ザ・リッツ・カールトン東京 ディナー

本日のメインディッシュ、黒毛和牛のステーキです。とても柔らかくて、ジューシーで美味でした。噛めば噛むほどに和牛の肉汁がお口の中に広がる、そんな味わい深い黒毛和牛は絶品でした。さすが、ザ・リッツ・カールトン東京のレストラン、タワーズですね。添えられているディップも何味?と聞かれたら答えられません。だって食べたことのない味だから表現できません。(爆)

コレなんだよね。クラブレベルに泊まっても、タワーズやアジュール45のレストランでディナーが食べたくなる理由は!普段食べたこのない味わいが体験できるので、つい来たくなるんです。この特別な体験ができるのもザ・リッツ・カールトン東京ならではなんだよね。

ザ・リッツ・カールトン東京 ディナー タワーズ

黒毛和牛のステーキの締めはアイスクリームとコーヒーにしました。このアイスクリームも美味しかったな。何味?と聞かれたら、バニラ味と答えられます。アイスクリームはバニラ味をチョイス。エヘッ!

このザ・リッツ・カールトン東京のレストラン、タワーズのディナー料金ですが、SPGアメックスのプラチナエリートのお陰で20%割引になりました。しかも、部屋付けにしたので、1米ドル=12.5ポイントがもらえます。宿泊を伴わないレストラン単独利用の場合は1米ドル=10ポイントがもらえます。(エリート会員の割引後、10米ドル以上で付与)

東京でオススメのホテルは?と聞かれたら、間違いなくザ・リッツ・カールトン東京と答えます。ザ・リッツ・カールトン東京は、接客、部屋、レストラン、ロビーラウンジと全てにおいて完璧なホテルで、何度でも泊まりたくなるホテルです。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

ザ・リッツ・カールトン東京のクラブラウンジとは

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジ

ザ・リッツ・カールトン東京のクラブラウンジは様々なサービスやアメニティが用意されています。専任のクラブコンシェルジュがチェックイン、チェックアウトをはじめ、滞在中の案内や手配など、コンシェルジュサービスへの要望にも精一杯応えてくれます。

通常、クラブレベルのお部屋では1滞在に5回のフードプレゼンテーションがお楽しみいただけます。アフタヌーンティ、夕食、ナイトキャップ、朝食、昼食と食事が楽しめるので、ホテルで丸一日楽しむ方はクラブレベルで予約をしてください。

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジ(クラブフロア)宿泊記

 

ザ・リッツ・カールトン東京のクラブラウンジの主なサービス

  • ザ・リッツ・カールトン東京のクラブラウンジは、東京から最も高いビルからオリンピックスタジアムや新宿のビル群などの景色や富士山が見渡せます。
  • ザ・リッツ・カールトン東京のクラブラウンジ専任のクラブコンシェルジュがチェックイン・チェックアウトをはじめ、滞在中の様々な要望(観光案内、手配など)に応えてくれます。
  • クラブラウンジでは1日5回のフードプレゼンテーションがお楽しみいただけます。
  • ビジネスセンターサービス
  • 無料プレスサービス(1滞在につき5着まで)
  • モーニングコール時に無料でコーヒー or 紅茶をお届け
  • ウィークリーイベント(土曜日)

クラブフロアに宿泊されていない方をクラブラウンジへご招待される場合は、1つのフードプレゼンテーションを1回利用毎にお一人につき6,500円(税・サービス料抜き)のビジター料金が掛かります。ビジター利用は1部屋につき3名までとなります。

ザ・リッツ・カールトンの伝統に基づき、クラブラウンジを利用の際にはスマートカジュアルのドレスコードでお願いします。スリッパ、短パンなどラフすぎる服装では入室できません。

たまにジャージー、スリッパやサンダルで入室される方がいらっしゃいますが、注意されているのをお見かけします。旅館以外は部屋から出るときはスマートカジュアルが基本となりそうですね。

 

ザ・リッツ・カールトン東京のクラブランジのフードプレゼンテーション時間

 毎日5回のクラブラウンジでのフードプレゼンテーションを下記の時間で楽しむことができます。

  1. 朝食:7時〜11時
  2. 軽食(昼食):12時〜14時
  3. アフタヌーンティー:14時半〜16時半
  4. ディナー前のオードブル(夕食):17時半〜19時半
  5. スイーツ&コーディアル:20時〜22時

朝食に関してはクラブラウンジで摂ることになります。45階のタワーズもしくはインルームダイニングでの朝食は別料金になります。 

 

  

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジ(クラブフロア)宿泊記

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

ザ・リッツ・カールトン東京のクラブラウンジからの眺め

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジから富士山が見える

ザ・リッツ・カールトン東京のクラブラウンジは最上階の53階にあるので、眺めは日本一なんです。西側には富士山が見ることができますよ。日本一でしょ。

北、西、南と東京の町並みを眼下に各フードプレゼンテーションをお楽しみいただけます。

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジ 新東京国立競技場

北北西には東宮御所、新東京国立競技場、新宿のビル群を見ることができます。

六本木ヒルズ

南側には六本木ヒルズがそびえ立っています。僕もいつの日か、六本木ヒルズレジデンスに住めるような大人になりたいな・・・。

gold-ax.hatenablog.jp

 

ザ・リッツ・カールトン東京のクラブラウンジでウェルカムドリンク

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジ ウェルカムドリンク

遅ればせながら、ザ・リッツ・カールトン東京のスイートルーム宿泊記をご紹介します。

ザ・リッツ・カールトン東京に到着したのが12時半ごろだったのですが、45階のロビー階に到着すると、スタッフの方が「本日はご宿泊でございますか?」とお声がけされましたので、名前を告げると、「本日はクラブフロアのご宿泊でございますので、53階のクラブラウンジへご案内いたします。」と仰っていただき、53階のクラブラウンジへ誘導していただきました。

そして、早速、「コーヒーでもいかがでしょうか。」ということでお願いしました。 

gold-ax.hatenablog.jp

 

マリオットボンヴォイのモバイルアプリで事前にチェックインを済ませておく

僕はマリオットボンヴォイのプラチナエリートなのですが、毎回、マリオットボンヴォイ参加ホテルでは事前にスマホのアプリ内でモバイルチェックインを済ませています。今回のザ・リッツ・カールトン東京の滞在も前日にスマホのアプリでモバイルチェックインを済ませていました。こうすることで、当日はチェックインの面倒な作業は不要となります。

モバイルチェックインをするためには事前にクレジットカードの情報を登録しておく必要があります。僕はマリオットボンヴォイに登録しているクレジットカードはアメックスプラチナにしています。これには理由がありまして、旅行保険を適用させるためです。前以ってホテルにアメックスプラチナのクレジットカードを登録することで万が一の時にも安心できるからです。

マリオットボンヴォイのアプリで事前にモバイルチェックインを済ませておくことで、ホテル滞在の当日に名前の記入やクレジットカードのデポジットなどチェックイン手続きをする必要がありませんので、とても楽チンですよ。海外のホテルならレギュラーフロアならスマホがルームキーになったりしますので、とても便利ですよね。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

ザ・リッツ・カールトン東京 昼食をクラブラウンジで

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジで昼食

ザ・リッツ・カールトン東京の「ご軽食」のフードプレゼンテーション:12時〜14時

ザ・リッツ・カールトン東京に到着したのが12時半ごろだったのですが、クラブラウンジでチェックインというか、ウェルカムドリンクのコーヒーを頂きながらクラブランジの説明を受けました。

その流れで「ご軽食」昼食のプレゼンテーションの時間だったので、お昼ご飯をいただきました。滞在1回目のフードプレゼンテーションです。

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジで昼食

ザ・リッツ・カールトン東京のクラブラウンジから六本木ヒルズが見えますね。遠くには横浜のみなとみらいが見えたりします。

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジで昼食

ザ・リッツ・カールトン東京の最上階53階にあるクラブラウンジでは眼下に東京の町並みを眺めながら食事を摂ることができます。こんな素敵なロケーションで、美味しいお食事を頂けるのは至福の時間ですよね。毎回思うのですが、ザ・リッツ・カールトン東京でこういう体験をすると、仕事を頑張れるんですよね。何か、こうフツフツ湧いてくるものがあるというか、やる気が込み上げてくるというか。非常にプラスに良い刺激になっています。

gold-ax.hatenablog.jp

 

ザ・リッツ・カールトン東京のアフタヌーンティ

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジでアフタヌーンティ

ザ・リッツ・カールトン東京の「アフタヌーンティ」のフードプレゼンテーション:14時30分〜16時30分

ザ・リッツ・カールトン東京のアフタヌーンティを満喫しました。一番上のお皿にWelcome to Ritz-Carlton Tokyoと書かれていて、素敵な演出に感動しました。滞在2回目のフードプレゼンテーションとなります。

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジでアフタヌーンティ 紅茶

アフタヌーンティといえば、紅茶ですのが、多くの種類があり、オススメをお願いしました。いつもはアールグレイをチョイスします。いつもの同じでもつまらないので、あまり普段飲まない紅茶をお願いしました。

アルタヌーンティーと紅茶って合いますよね。ポットとティーカップとアフタヌーンティタワーの絵って、とても優雅な感じがしますよね。

 

アフタヌーンティの食べ方

アフタヌーンティの食べ方ですが、一番下のお皿から中段、上段の順番で下から上へ食べていきます。一番下のセイボリーから上段のスイーツの順番です。

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジでディナー前のオードブル

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジでディナー前のオードブル

ザ・リッツ・カールトン東京の「ディナー前のオードブル」のフードプレゼンテーション:17時30分〜19時30分

ザ・リッツ・カールトン東京のフードプレゼンテーションで「ディナー前のオードブル」とありますが、立派なディナーとなります。ですので、ディナー前ではなく、本番のディナーとなるくらいに十分なお料理が並んでいます。滞在3回目のフードプレゼンテーションとなります。

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジでディナー前のオードブル

今回は、クラブラウンジでのディナーを少なめにしました。本当ならがっつりクラブラウンジでディナーを食べたいところなのですが、45階のタワーズでステーキを食べるために少食にしました。

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジでディナー前のオードブル

うどんがありましたので、注文しました。UDONはインバウンドの皆様にも人気ですね。

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジでディナー前のオードブル

いい出汁で美味しいうどんでした。

クラブフロアに滞在するときはクラブラウンジでガッツリ食べたいのですが、無性に45階のタワーズでステーキが食べたくなりました。

ザ・リッツ・カールトン東京 レストラン タワーズ

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジでスイーツ&コーディアル

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジでスイーツ&コーディアル

ザ・リッツ・カールトン東京の「スイーツ&コーディアル」のフードプレゼンテーション:20時〜22時

スイーツ&コーディアルはチョコレートなどの甘いものとアルコールを楽しめるフードプレゼンテーションとなります。クラブラウンジも暗めの照明となり、良い雰囲気でお酒が飲めますよ。滞在4回目のフードプレゼンテーションとなります。

ザ・リッツ・カールトン大阪ではナイトキャップと呼ばれているフードプレゼンテーションです。

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジでスイーツ&コーディアル

プチケーキやチョコレート、パン、チーズが並んでいました。先ほど、45階のレストラン タワーズでステーキを食べたのにスイーツが食べたくなるんですよね。甘いものは別腹ですね。だから体重が90キロ超えてくるんですよね・・・。

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジでスイーツ&コーディアル

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

ザ・リッツ・カールトン東京 朝食をクラブラウンジで

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジで朝食

ザ・リッツ・カールトン東京の「朝食」のフードプレゼンテーション:7時〜11時

ザ・リッツ・カールトン東京の朝食は絶対にオススメです。バラエティーに富んだ品揃えで朝から元気がでますよ。ビッグブレックファスト。滞在5回目のフードプレゼンテーションとなります。

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジで朝食

フルーツも盛りだくさん。僕もフルーツが大好きなのでたくさん頂きましたよ。

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジで朝食

朝食では外せない卵料理ですが、オムレツを注文しました。具材はすべて入れて作ってくれました。シェフのおねーさんがとても優しくて、今回は色々と食べさせてくれましたのでご紹介します。

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジで朝食

右側にあるストライプのお茶碗には半熟たまごとご飯に醤油を少しかけて、少し混ぜて食べるのですが、これが絶品でした。一見、素朴に思うのですが、改めて卵ご飯に魅せられました。

中央上段はオムレツです。具材を全て入れて作っていただきました。これも絶品です。土曜日の朝はロブスターソースが入ったオムレツが最高に美味いです。また今度、金曜日に泊まりにきます。

サラダに、フルーツに、オムレツに、ハム・ソーセージに、卵ご飯に、とフルコースの朝食が楽しめるザ・リッツ・カールトン東京のクラブフロアは日本一です。これほど楽しい朝食は他にはありません。

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジで朝食

シェフのおねーさんが「これ美味しいから、ぜひ食べて!」と作ってくれたのが、ワッフルです。焼きたてのワッフルにクリームとブルーベリーソースとの相性抜群です。この滞在で一番美味しくて、印象に残っているのがこのワッフルです。これ目当てにまたザ・リッツ・カールトン東京のクラブフロアに泊まりたいです。それくらい美味しかったです。シェフのおねーさんに「ワッフル作って欲しい。」とお願いすると作ってくれると思います。一度ご賞味あれ!

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジで朝食 コーヒー

ザ・リッツ・カールトン東京のクラブフロアの朝食の締めはコーヒーです。コーヒーも美味しいですよね。さすが、日本一のラグジュアリーホテル、ザ・リッツ・カールトン東京だけありますよね。全てにおいて完璧です。朝から元気モリモリでした。シェフのおねーさん、ありがとうございました。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジで2回目の昼食

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジで2回目の昼食

ザ・リッツ・カールトン東京の「ご軽食」のフードプレゼンテーション:12時〜14時

朝食はカラフルな野菜、フルーツが多いので見た目も華やかで朝食が一層楽しくなります。いなり寿司、うどん、各種パン、パスタ、野菜スティックなどがあり、かなり充実しています。

ザ・リッツ・カールトン東京の滞在で2回目の昼食で、6回目のフードプレゼンテーションとなります。この日は朝からガッツリ朝食を食べたため、昼食は少食になりました。w

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジで2回目の昼食

パンサンドもカラフルで美味しそうでしょ。食事って味も大切だけど、見た目も重要ですよね。五感で楽しめるのがザ・リッツ・カールトン東京の食事ですね。

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジで2回目の昼食

いなり寿司、パスタ、サラダ、紅茶を頂きました。 

gold-ax.hatenablog.jp

 

ザ・リッツ・カールトン東京 アフタヌーンティ(翌日の2回目)

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジで2回目のアフタヌーンティ

ザ・リッツ・カールトン東京の「アフタヌーンティ」のフードプレゼンテーション:14時30分〜16時30分

ザ・リッツ・カールトン東京の滞在で2回目のアフタヌーンティで、7回目のフードプレゼンテーションとなります。

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジで2回目のアフタヌーンティ

翌日も午後のひと時にリッツカールトン東京のアフタヌーンティをいただきました。ザ・リッツ・カールトン東京のクラブラウンジは最上階の53階にありますので、景色が日本一です。絶景を楽しみながら優雅にアフタヌーンティーを楽しめるのはRitz-Carlton Tokyoならではですね。

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジで2回目のアフタヌーンティ

至福の時間です。東京の時間がゆっくりと流れているような、そんな贅沢な時間を過ごすことができました。イチゴのスイーツやマカロンがあるのが嬉しいです。

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジで2回目のアフタヌーンティ

1回目のアフタヌーンティは紅茶にしたので、2回目はコーヒーをチョイスしました。コーヒーとの相性も抜群なのはリッツカールトンだからですね。

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブラウンジで2回目のアフタヌーンティ

16時になりましたので、チェックアウトの時間です。マリオット ボンヴォイプラチナエリートは最大16時までレイトチェックアウトが可能となっています。クラブレベルに宿泊の方はクラブラウンジでチェックアウト手続きをしますので、53階のクラブラウンジへ行ってください。

ザ・リッツ・カールトン東京でチェックアウト時のさよならドリンクは、紅茶をチョイスしました。また会う日までさよなら紅茶。

ザ・リッツ・カールトン東京のクラブレベル(クラブフロア)へ滞在する際にはアーリーチェックインから16時までのレイトチェックアウトまでの約27時間の滞在で、ミレニアスイートにアップグレードがあり、合計7回のフードプレゼンテーションが堪能でき、SPGアメックスの支払いで最大100円=18.5ポイントが貯まり、ウェルカムギフトで1,000ポイントがもらえ、とこの上ない滞在が可能となりました。

これもSPGアメックスのプラチナエリートのお陰ですね。僕個人的にはマリオット ボンヴォイ参加ホテルをメインホテルにされるのであれば、プラチナエリートは持っておいて損はないと思っています。むしろお得の方が多くなります。

SPGアメックス 入会キャンペーン

アメックスプラチナに入会すると、申請することでマリオットボンヴォイのゴールドエリートが自動付帯します。マリオットインターナショナル系列のホテルで至れり尽くせりの特典・サービスを受けることができます。また、マリオットプラチナチャレンジに参加することも可能となっているので、ぜひプラチナエリートでワンランク上の滞在を体験してください。

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp