Creca-Style

ホテル、旅行、マイル、アメックスなど体験談をご紹介します。<クレカスタイル>

当サイトおすすめ2券種

アメックスプラチナ

・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料(世界130ヶ国1,200ヶ所以上)
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

SPGアメックス

・SPGアメックスを2年目以降、更新毎に無料宿泊特典がもらえる(マリオットやウェスティンなど)
・マリオットボンヴォイ ゴールドエリートが自動付帯
・マリオットボンヴォイ参加ホテル利用で100円=18.5ポイント相当貯まる
・お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト14時まで(当日の状況による)
・対象レストランで15%割引(アジア太平洋地域)
・貯めたポイントを無料宿泊や客室のアップグレードに交換可能


SPGアメックス 入会キャンペーン

 

個人事業主の方はビジネスカードがおすすめ!(初年度年会費無料)

 


※アメックスゴールド、アメックスグリーンの初年度年会費無料キャンペーンは終了しました。

 

Go Toトラベルキャンペーンが開始!いつから?Travel 一番お得な予約方法、事後還付申請の必要書類のご紹介

今、判明している「Go Toトラベルキャンペーン」をCreca Styleで詳しく解説します!

一番お得になる予約方法もご紹介しています。ぜひご一読ください。

 

Go Toトラベルキャンペーンですが、東京発着の旅行は対象外となるそうです。

東京発着の旅行ということで、関東圏の皆様なのか、東京都民の皆様が対象外なのまだ分かりません。

 

新型コロナウイルスによる感染症の影響により観光需要の低迷や外出自粛などの影響による地域経済の活性化を目的に官民一体型の消費喚起キャンペーンとして、「Go Toキャンペーン」を実施します。

Go Toキャンペーンのうち、Go To Travelキャンペーンが先行して、2020年7月22日(水)より開始するので、解りやすくご紹介いたしますので、安心してください。

 

「お得に旅行に行きたいよね?」

僕も同じ。だから、一生懸命に調べたよ。

一緒についてきて!

Here we go.

Go Toトラベルキャンペーン

 

じゃらんパック

JALパック

ANAトラベラーズ

Go Toトラベルキャンペーンは対象となる旅行代理店または予約サイトを経由して、対象の旅行商品を購入すると、旅行購入代金の半額が還元されるというものです。

ただし、宿泊旅行は1泊1名20,000円まで、日帰り旅行は1名10,000円までの上限が設けられています。

 

1泊1名40,000円の宿泊旅行の場合は、上限の20,000円が支援され、14,000円(7割)の宿泊料金、6,000円(3割)の地域共通クーポンがもらえます。

旅行代金全体の40,000円のうち、35%が旅行代金、15%が地域共通クーポン(合計50%)として支援してもらえます。

マリオットボンヴォイ参加ホテル ご予約

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

Go Toキャンペーン

マリオットボンヴォイ参加ホテルもGo Toトラベルキャンペーンで最大半額を還元しよう!

gold-ax.hatenablog.jp

JGC修行、SFC修行のマイル修行も宿泊&航空券のパックツアー予約でGo Toトラベルキャンペーンで最大半額を還元しよう!

gold-ax.hatenablog.jp

【目次】

 

Go Toキャンペーンとは?

Go Toキャンペーン

Go Toキャンペーンは4つ用意されており、旅行対象の「Go To Travelキャンペーン」、飲食店対象の「Go To Eatキャンペーン」、イベント対象の「Go To Eventキャンペーン」、商店街対象の「Go To 商店街キャンペーン」が用意されています。


4つの中から先行して、「Go To Travel キャンペーン」が2020年7月22日(水)から実施予定です。

Go Toトラベルキャンペーンは、国内旅行を対象に宿泊、日帰り旅行代金の50%相当額を支援してもらえます。

ただし、1人1泊あたり2万円が上限、日帰りは1万円が上限となります。

じゃらんパック

 

Go Toトラベルキャンペーンの要点
  • 2020年7月22日(水)からフライング気味でGo Toトラベルがスタート
  • 旅行代理店やホテルがGo Toトラベルキャンペーンに参画する必要がある
  • 個人・家族旅行の場合、「交通(飛行機、新幹線、客船、バスなど)」の予約のみは半額還元の対象外となる
  • 割引料金で購入していない7月22日からの旅行分は事後申請で割引分が還付される
  • 2020年7月27日(月)から準備が整った旅行会社から割引料金で販売がスタート予定
  • 2020年9月以降に地域共通クーポンの配布がスタートする
  • 地域共通クーポンの配布が始まるまでは旅費全体の35%(半額割引のうち7割分)の還元のみとなる

 

ちなみにですが、アメリカン・エキスプレスも地域のお店を支援(BACKING)するためにSHOP SMALL(ショップスモール )というプロモーションを実施中です。

対象のお店でアメリカン・エキスプレスのカードで支払いをすると30%キャッシュバックしてもらえます。

 アメリカン・エキスプレスは社会貢献に積極的です。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

さて、アメックスのトラベルデスク経由で旅行商品を購入してGo To Travel キャンペーンの対象になるのでしょうか?

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

SPGアメックス 入会キャンペーン

マリオットボンヴォイ参加ホテルは日本国内にたくさんあります。

安近短な旅行でも嬉しい!

マリオットボンヴォイ参加ホテル ご予約

JCBザクラスやダイナースプレミアムの旅行デスクはどうでしょうか?

JCBオリジナルシリーズ

ダイナースクラブカード

 

東京、高齢者と若者の団体旅行は割引対象外

2020年7月22日(水)からスタート予定のGo Toトラベルキャンペーンですが、東京在住者、高齢者と若者の団体旅行、東京を目的とした旅行は割引の対象外になるらしいです。

 

東京の近隣県にお住まいの方が羽田空港を利用した旅行は対象になるそうです。

東京都内在住の方に限定した旅行が割引の対象外となるそうです。

→ 東京都在住者、高齢者と若者の団体旅行、東京を目的とした旅行は割引の対象外となるそうです。

 

今回のGo Toトラベルキャンペーンは、東京都を目的にする旅行、東京都に居住する方の旅行を当面の間、Go Toトラベルキャンペーンの対象外となります。


■【東京都が目的地に含まれている旅行】

宿泊付きのご旅行であっても、日帰り旅行であっても、以下の場合にはGo To トラベルキャンペーンの対象外となり、割引支援は行われません。

・宿泊施設が東京都の場合
・入場観光、下車観光、食事場所、体験メニュー等に東京都が含まれる場合

 

■【東京都在住の方が旅行する場合】

①個人、グループで申し込みの旅行の場合

・旅行者が東京都内在住の場合、割引の対象外となります。
・旅行会社窓口で申し込み時、宿泊施設でのチェックイン時、公的機関が発行する身分証明書等により確認を行います。
・申込代表者が東京都以外に在住の場合でも、同行者の中に東京都在住の方がいる場合は東京都在住の方は割引対象外となります。

②修学旅行の場合

・修学旅行については、学校の所在地を基準として、対象・対象外の判断をします。

goto.jata-net.or.jp

 

キャンセル料について

東京都が目的地となっている旅行については、東京都内の旅行も含めて、当面の間はGo To トラベルキャンペーンの対象外となり、割引支援を行わないということです。

東京都に居住する方の旅行についても同様に、当面の間はGo To トラベルキャンペーンの対象外とするとなり、割引支援を行わないということです。

Go Toトラベルキャンペーンの開始日を公表した2020年7月10日〜2020年7月17日までの間に旅行を予約した方は、キャンセル時にキャンセル料を払わなくても良いこととし、キャンセル料を収受しないように国から旅行業者に要請をしているそうです。

また、既にキャンセル料を支払った方は旅行業者に返金を求めることができます。

 

Go Toトラベルキャンペーンのメリット

Go Toトラベルキャンペーンには様々なメリットがあります。

①旅行代金が半額に

国内旅行を対象に宿泊、日帰り旅行の代金の半額相当額が支援されます。

②半額支援の内訳

国内旅行の半額支援のうち、7割は旅行代金の割引に、3割は地域共通クーポン券として支援されます。

③最大20,000円が支援

1人1泊最大20,000円が支援されます。
日帰りの場合は1人最大10,000円が支援されます。

④宿泊に制限なし

宿泊する際に連泊制限や利用回数などの制限はありません。

5連泊でも10連泊でも、5回でも10回でも可能です。

※ただし、地域共通クーポンは2020年9月以降の実施予定となっており、それまでの期間は旅行代金の総額35%が対象となります。

goto.jata-net.or.jp

 

第一弾のGo Toトラベルで35%割引

Go Toトラベルキャンペーンの第一弾として、2020年7月22日(水)出発分から旅行代金の35%が割引になります。

たとえば、40,000円の旅行を申し込んだ場合、給付金は35%の14,000円となり、旅行者の支払いは26,000円になります。

日帰りの場合は、20,000円の日帰り旅行に申し込んだ場合、給付金は35%の7,000円となり、旅行者の支払いは13,000円となります。

2020年7月27日以降に順次、旅行、宿泊事業者で販売される商品は給付額を予め割り引いた金額で販売されます。

2020年8月31日までGo Toトラベルキャンペーンの第一弾として、旅行代金の35%の割引のみとなります。

 

第二弾のGo Toトラベルで50%割引

Go Toトラベルキャンペーンの第一弾として、2020年9月出発予定分から旅行代金の50%が割引になります。

2020年9月出発予定分より旅行代金の35%分、地域共通クーポンの15%分が支援されることになり、旅行代金の50%が割引されることになります。

ただし、宿泊の場合は1人1泊最大20,000円まで、日帰りの場合は1人最大10,000円の割引が上限となります。

 

第二弾のGo Toトラベル区キャンペーンですが、旅行代金として65%分を先に支払います。

そして、旅行の際に現地で使える地域共通クーポンとして15%分がもらえるので、実際には50%割引となります。

 

たとえば、40,000円の旅行に申し込んだ場合、支払い金額は26,000円になります。

1人1泊再大20,000円の割引のうち、35%分の14,000円が旅行代金割引となり、15%分の6,000円が地域共通クーポンとして付与されます。

日帰りの場合は20,000円の日帰り旅行に申し込んだ場合、支払額は13,000円になります。

割引1人最大10,000円のうち、35%の7,000円が旅行代金から割引となり、3,000円が地域共通クーポンとして付与されます。

 

事後の還付申請の必要書類

Go ToトラベルキャンペーンでJWマリオット奈良に宿泊

Go Toトラベルキャンペーンがスタートした2020年7月22日(水)から、割引適用販売までの期間に旅行に行かれた方は事後の還付申請が必要になります。

この手続きを行わないと旅行代金の35%分の還元はありません。

必ずご自身で還付申請手続きを行ってください。

  • 還付申請期間:2020年8月14日(金)〜9月14日(月)までの消印有効

 

■事後還付手続きに必要な書類

  1. 事後還付申請書(様式第1号) 
  2. 支払内訳がわかる書類(支払内訳が記載された領収書、支払内訳書等)
  3. 宿泊証明書(氏名、宿泊日、宿泊人数などの情報が記載されているもの)
  4. 口座確認書(旅行者用)(様式第2号)
  5. 口座番号を確認できる書類(通帳の写し、キャッシュカードの写し等)
  6. 住所が確認できる書類(免許証の写し、健康保険証の写し等) 2と3については、宿泊された宿泊施設に発行をお願いしてください。

2と3番は宿泊ホテルで発行をお願いしてもらってください!

令和2年8月14日(金)から令和2年9月14日(月)まで(消印有効)までに申請書類をGo Toトラベル事業事務局に郵送します。

詳細は申請受付までに公式サイトでお知らせがあるそうです。

給付金の支払いは、申請書類を受理、確認したの後、2ヶ月程度で指定口座に振り込まれます。

振り込み完了したことの通知はありません。

 

Go Toトラベルキャンペーンがスタートした2020年7月22日以降に、JWマリオットホテル奈良に宿泊しました。

ホテルは個人的に直接、マリオットボンヴォイの公式サイトから予約をしました。

マリオットボンヴォイ参加ホテル ご予約

アメックスプラチナとSPGアメックスは、マリオットボンヴォイゴールドエリートが付帯します。

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

Go Toトラベルキャンペーンの宿泊 事後申請の書類

チェックアウト時にJWマリオットホテル奈良のフロントデスクに

「Go Toトラベルキャンペーンで事後還付の申請をしたいのですが、必要書類をいただけますか?」

とご相談しましたら、「宿泊証明書」と「領収書」の発行をしていただきました。

これは上記でご案内した、事後還付申請で必要な2と3の書類になります。

あとは、8月14日からスタートする事故還付申請期間中に必要事項を記入して必要書類を添付して送るだけです。

 

今回のJWマリオット奈良の宿泊ですが、マリオットボンヴォイのバウチャーセールで15%割引で購入し、それを宿泊代金に充当しました。

バウチャーで15%割引で宿泊できたうえ、Go Toトラベルキャンペーンで35%分の旅行代金が還元されるので、めっちゃお得に宿泊できることになるとタヌキになっています。・gold-ax.hatenablog.jp

2020年7月31日までマリオットグループ参加ホテルの宿泊やレストランで使えるバウチャーが最大20%割引で購入できます。

 

購入予定の方はお早めにご検討ください。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

【先に結論から】Go Toトラベルの一番お得な利用方法とは?

Go Toトラベルキャンペーンで一番お得な使い方として、結論から先にご紹介します。

Go Toトラベルキャンペーンは旅行代金が1/2(半額)になるというのが最大の「売り」です。

条件として、1人1泊20,000円が最大の還元金額になります。

これらの数字から一番お得な旅行代金を導き出すと、1人1泊40,000円の旅行代金で予約すれば、Go Toトラベルの還元条件の最大金額である1人1泊20,000円になり、旅行代金の1/2(半額)になります。

 

Go Toトラベルキャンペーンは連泊制限や利用回数制限もないことから、たとえば、1人1泊40,000円の旅行代金で5泊して旅行代金200,000円支払った場合は、1人1泊20,000円の還元を5泊分なので、100,000円分が還元されることになります。

旅行代金を1人1泊40,000円にすることで、還元される最大還元金額の1人1泊20,000円になるので、国土交通省・観光庁がいうところの最大金額で旅行代金が1/2(半額)になるキャンペーンにすることができます。

 

Go Toトラベルキャンペーンの嬉しいところは、連泊制限がないことです。

たとえば、「このキャンペーンは3泊4日までとか5泊6日まで」など連泊制限がないので、泊まれるだけとまって、1人1泊20,000円の還元を受けることができます。

 

2020年7月21日、22日、23日、24日の3泊4日の場合、分けてホテルを取ってください。

この場合は、21日と22日以降の2泊3日で取る事で、7月22日以降の旅行分が割引になります。

7月21日から連泊で取っちゃうと、7月21日開始の旅行として扱われ、割引対象外となりますので注意してください。

 

日帰りの場合も同様で、日帰りの場合は1人最大10,000円の還元となりますので、1人20,000円の旅行代金で予約すれば、旅行代金のちょうど1/2(半額)にすることができます。

 

1人1泊40,000円の旅行代金で旅程を組みましょう。

そうすることで、条件である1人1泊20,000円の最大の還元金額を受けることができます。

 

ただし、2020年9月の地域共通クーポンの配布が開始されるまでは、旅行代金の半額還元のうち、7割分(旅行代金)のみとなり、3割分(地域共通クーポン)はもらえません。

具体的な金額でいうと、1人1泊40,000円の旅行代金であれば、半額の20,000円の還元金額のうち、7割の旅行代金14,000円還元のみとなり、3割の地域共通クーポン6,000円の還元はありません。 #omg

 

一番お得にGo Toトラベルキャンペーンを利用するには、9月にスタート予定の地域共通クーポンが配布開始になってから利用すると、1人1泊20,000円の還元金額が受けられます。

じゃらんパック

JALパック

ANAトラベラーズ

 

1人1泊20,000円の還元を受けるにはどうしたらいいの?

Go Toトラベルキャンペーンで旅行料金が半額になるというGo Toトラベルキャンペーンですが、全ての旅行が半額になるわけではありません。

 

最大で1人1泊20,000円を還元という上限が設けられています。

この20,000円の上限を受けるためには旅行代金が40,000円となる「宿泊のみ「または「宿泊&交通」のパックツアーを申し込む必要があります。

旅行代金の40,000円ですが、「税金、サービス料込み」の合計金額が40,000円ということになります。

全てコミコミで1人1泊40,000円の旅行代金であれば、1人1泊20,000円の支援を得る事ができます。

 

どこで旅行商品を購入すると半額(1人1泊20,000円)の還元が受けられるの?

Go Toトラベルキャンペーンの旅行代金が最大で半額になる旅行商品はどこで申し込むと適用されるのでしょうか。

 

答えは、「Go Toトラベルキャンペーンに参画します!」と手を上げた事業者で、かつ審査に合格した事業者ということになります。

事業者としての審査を経て、合格することGo Toトラベルキャンペーンに参加でき、最大半額還元のパックプランの販売ができるようになります。

 

Go Toトラベルキャンペーンはどこで旅行商品を購入すると、1人1泊20,000円の還元を受けられるのでしょうか?の答えは、Go Toトラベルキャンペーンに参画表明した事業者で、審査に合格した者となります。

その事業者から対象のパックツアーを購入することで割引対象になります。

 

2020年7月27日(月)より審査に合格し、準備の整った事業者から割引が適用された旅行商品を購入することができます。

 

4つのGo Toキャンペーンが用意されている

新型コロナウイルスの影響で甚大な被害を受けている旅行、飲食、イベント、商店街などを支援するためにGo Toキャンペーンで消費喚起して地域の経済を応援します。

Go Toトラベルキャンペーン

■旅行業者経由で期間中の旅行商品の購入で、代金の1/2(半額)相当分(宿泊割引7割、地域の飲食や施設で使えるクーポン3割)がもらえます。

最大1人当たり1泊2万円分がもらえます。

Go To Eatキャンペーン

■オンライン飲食予約サイト経由で期間中に飲食店を予約、来店した方に対して、飲食店で使えるポイントなどが付与されます。

最大1人当たり1,000円分

■登録飲食店で使えるプレミアム付き食事券として、2割相当分の割引券が発行されます。

Go To Eventキャンペーン

■チケット会社経由で期間中にイベント・エンターテインメントのチケットを購入した方に対して、割引、クーポンなどがもらえます。

2割相当分の割引

Go To 商店街キャンペーン

■商店街などが実施するキャンペーン期間中のイベント開催、プロモーション観光商品開発などを実施します。


ぜひ、アメックスのクレジットカードもGo Toキャンペーンの対象になると嬉しいですね。

マリオットボンヴォイ参加ホテル ご予約

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

いつから開始されるの?

4つのGo Toキャンペンーンのうち、Go Toトラベルキャンペーンが2020年7月22日(水)よりスタートします。

7月22日(水)以降の旅行を既に予約している方は、旅行後の申請により割引分が還付されます。(事後の申請で還付)

7月27日(月)移行の旅行商品の販売分より割引価格での販売となります。(キャンペーン適用で販売)


これ以外のGo Toキャンペーンは8月からスタートするのではないかと想像します。

元々、Go Toキャンペーンは新型コロナウイルスが収束した段階で、8月実施を目途にスタートする感じだったと思います。

 

いつまで実施されるの?

2020年7月の現段階でGo Toキャンペーンがいつまで?なのかは発表がありません。

ただし、Go Toキャンペーンには予算がありますので、予算が尽きるころが終了時期になるのでは?と想像します。

おそらく2021年の春くらいまでの予算は考えていると思われます。

 

Go Toトラベルキャンペーンが先行スタート

Go Toトラベルキャンペーン

Go Toキャンペーンのうち、Go Toトラベルキャンペーンが先行して2020年7月22日(水)よりスタートします。

2020年7月27日(月)以降、旅行業者、予約サイト、宿の直販予約システムなどにおいて、準備が整った事業者から、割引価格で旅行の販売がスタートします。

じゃらんパック

JALパック

ANAトラベラーズ

 

既に旅行を予約済みの場合はどうする?

2020年7月22日(水)からGo Toトラベルキャンペーンが先行してスタートしますが、7月22日(水)以降の旅行を既に予約している方は、旅行後の申請により割引分が還付されます。

ただし、地域共通クーポンの実施日が2020年9月1日(火)以降のスタート予定となっており、7月22日(水)から8月31日(月)までの期間は地域共通クーポンの配布がありません。

ですので、それまでの期間は現地の飲食やお土産購入などの優遇は受けられません。

旅費全体の15%分/半額還元分の3割分の地域共通クーポンの支援は受けられません。

 

旅行後の還付申請が必要な場合の対応

Go Toトラベルキャンペーンが先行して2020年7月22日(水)よりスタートしますが、7月22日(水)以降の旅行を既に予約している方は、旅行後の申請により割引分が還付されます。

ちょっと面倒ですが、旅行後に申請する必要があります。

ただし、地域共通クーポンの実施日が2020年9月1日(火)以降のスタート予定となっており、7月22日(水)から8月31日(月)までの期間は地域共通クーポンの配布がありません。

ですので、それまでの期間は現地の飲食やお土産購入などの優遇は受けられません。

旅費全体の15%分/半額還元分の3割分の地域共通クーポンの支援は受けられません。

下に旅行後の申請については「旅行後に割引分の還付を申請する場合の流れ」で詳しくご紹介します。

※旅行後の還付申請ですが、旅行に関連する書類の提出が必要ですので、必ず残しておいてください。

gold-ax.hatenablog.jp

 

Go To トラベルキャンペーンの概要

Go Toキャンペーン

Go Toキャンペーンのうち、Go Toトラベルキャンペーンですが、国内旅行を対象に宿泊と日帰りで区分し、旅行代金の半額が支援されます。

半額のうち、7割は旅行代金の割引に、3割は旅行先で使える地域共通クーポンとして付与されます。

1人1泊あたり2万円が上限となり、日帰りの場合は1万円が上限になります。

連泊制限や利用回数に制限はありません。

観光庁【Go To Travelキャンペーン】PDF

地域共通クーポンは、2020年9月1日(火)以降のスタート予定となっているため、7月22日(水)から8月31日までの旅行は旅行代金割引のみ支援となります。

旅行代金全体の35%のみ支援され、残る15%の地域共通クーポンは9月1日(火)以降に実施予定となっています。

  • 国内旅行を対象に宿泊・日帰りに1/2(半額)相当額が支援されます。
  • 1/2(半額)のうち、7割は旅行代金、3割は旅行先で使える地域共通クーポンとして付与されます。
  • 1人1泊あたり2万円を上限、日帰りは1万円を上限です。
  • 連泊制限や利用回数の制限なし」

マリオットボンヴォイ参加ホテル ご予約

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

事業開始について

Go Toキャンペーンのうち、Go Toトラベルキャンペーンは先行して2020年7月22日(水)よりスタートします。

7月22日(水)以降に開始する旅行代金の割引を先行してスタートします。

7月22日(水)以降に旅行を既に予約している方は旅行後の申請により割引分が還付されます。

ただし、9月スタート予定の地域共通クーポン分は支援されません。

 

7月27日(月)より旅行業者、予約サイト、宿の直販予約システムなどにおいて、準備が整った事業者から割引価格で旅行の販売がスタートされます。


■旅行例

1泊2万円の国内旅行だと、半額の1万円がGo Toトラベルキャンペーンで支援してもらえます。

この半額の1万円のうち7割の7,000円が旅行代金として、3割の3,000円が地域共通クーポンとして支援されます。

旅行代金全体でみると、2万円の35%分が旅行代金として、15%分が地域共通クーポンとして支援され、旅行代金の50%(半額)が支援されることになります。

 

Go Toトラベルキャンペーンに関しては、他のキャンペーンより先行して7月22日よりスタートしますが、ちょうど7月の連休が始まる前日の7月22日を目標に急いでくれたのだと思われます。

ただ、地域共通クーポンのスタートが9月1日以降予定ということで旅費全体の15%の支援がないのが寂しいです。

 

旅行後に割引分の還付を申請する場合の流れ

Go Toトラベルキャンペーンですが、2020年7月22日(水)スタート時に既に旅行を予約している方は、旅行後に申請することで割引分を還付することができます。


還付申請の方法ですが、旅行者から事務局へ申請することになります。


※ただし、現在詳細は調整中でして、事務局が正式に立ち上がってから改めてお知らせがあるみたいです。


■申請の際の必要書類

「宿泊の場合」

手順①

■旅行者から事務局への申請

以下の書類を事務局に郵送またはオンラインで提出しますので、必ず残しておいてください。

  • 申請書(様式は事務局のホームページ、宿泊施設などで入手)
  • 領収書(原本)
  • 宿泊証明書(宿泊時に宿泊施設から入手)
  • 個人情報同意書(様式は事務局のホームページ、宿泊施設などで入手)


手順②

■事務局で書類を確認後、旅行者に還付

還付は、口座振り込み、クレジットカードに振込など。

 

地域共通クーポンについて

Go Toトラベルキャンペーンで旅費の半額(1泊1名2万円、日帰り1万円上限)を支援してもらえるのですが、旅行代金の半額のうち3割分が地域共通クーポンとなっています。

その地域共通クーポンの支援がスタートするのが2020年9月1日(火)以降となっているため、2020年7月22日から8月31日までの旅行代金の支援に適用されません。


本格的に地域共通クーポンの支援がスタートすれば、旅行代金の半額支援のうち、3割分を占めます。

旅行代金全体の15%が地域共通クーポン、35%が旅行代金として旅行代金の50%(半額)の支援となります。


地域共通クーポンですが、1枚1,000円単位で発行する商品券です。おつりは出ません。1,000円未満は四捨五入です。

紙媒体のクーポン(商品券)または、電子クーポンで配布されます。

使えるお店は、地域共通クーポン加盟店となります。

現在、地域の観光協会や観光地域づくり法人(DMO)・商工会等を通じて、地域の店舗の参加・登録を呼びかけを行っています。


地域共通クーポンは、旅行先の都道府県&隣接都道府県において、旅行期間中に限って使用可能となります。

  • スタートは2020年9月1日以降
  • 1枚1,000円の商品券で、おつりは出ません。
  • 地域共通クーポン加盟店で利用可能
  • 旅行先の都道府県&隣接都道府県で、旅行期間中のみ利用可能

Go To トラベルキャンペーン

 

支援金額の具体例

1人1泊20,000円と50,000円、1人30,000円の日帰りの旅行代金を例として挙げます。

■具体例①

1人で1泊20,000円の旅行の場合

旅行代金20,000円のうち、半額の10,000円がGo Toトラベルキャンペーンで支援されます。

10,000円のうち、7割の7,000円が旅行代金として、3割の3,000円が地域共通クーポンとして支援されます。

旅行代金全体の20,000円のうち、35%が旅行代金、15%が地位共通クーポンで50%の旅行代金が支援されることになります。

支援上限額は1人1泊2万円までとなります。

■具体例②

1人で1泊50,000円の旅行の場合

旅行代金50,000円のうち、20,000円がGo Toトラベルキャンペーンで支援されます。

支援上限額は1人1泊2万円までとなります。

20,000円のうち、7割の14,000円が旅行代金として、3割の6,000円が地域共通クーポンとして支援されます。

旅行代金全体が50,000円の場合は、支援の上限が1人1泊20,000円になるので旅行代金全体では半額にはなりません。

■具体例③

1人30,000円の日帰り旅行の場合

旅行代金30,000円のうち、日帰りは上限が1人10,000円がGo Toトラベルキャンペーンで支援されます。

10,000円のうち、7割の7,000円が旅行代金として、3割の3,000円が地域共通クーポンとして支援されます。

旅行代金全体の30,000円のうち、日帰りは10,000円が上限となり、旅行代金全体では半額にはなりません。

支援上限額は日帰りの場合は1人1万円となります。

 

宿泊で割引対象となる旅行商品

Go Toトラベルキャンペーンで宿泊旅行の場合に割引対象となる商品をご紹介します。

Go Toトラベルキャンペーン 宿泊で個人旅行の場合

■個人・家族旅行の場合

旅行代理店、予約サイト経由、宿泊施設に直接予約した場合に適用されます。

  • 宿泊&交通機関などがセットになっているプラン
  • 宿泊のみ
  • 宿泊に準ずるクルーズ、夜行フェリー、寝台列車など(座席のみとみなされる場合は対象外)

「交通のみ」の予約は割引の対象外となります。

■個人旅行で対象外となる予約

  • 高速道路
  • 航空券
  • 鉄道
  • バス
  • 旅客船
  • タクシー

※対象にするには、必ず旅行代理店または予約サイト経由で「宿泊&交通のセットプラン」を予約してください。

 

Go Toトラベルキャンペーン 宿泊で団体旅行の場合

■団体旅行の場合

旅行代理店、予約サイト経由で予約した場合に適用されます。

  • 修学旅行
  • 職場の旅行

など


なお、団体旅行の場合は、宿泊施設に直接予約した場合は割引の適用外となりますので、必ず旅行代理店または予約サイトなどを経由して予約してください。

■団体旅行で割引対象外となる予約

  • 宿泊施設に直接予約した場合

 

「交通のみ」の予約は個人、旅行代理店経由共に割引の対象外

Go Toトラベルキャンペーンは、交通のみの予約は割引対象外になります。

個人で直接予約、旅行代理店経由で予約のどちらも「交通のみ」の予約はGo Toトラベルキャンペーンの割引の対象外になります。

割引を受けるためには必ず「宿泊&交通」のパックプランで予約をしてください。

 

たとえば、7月22日以降の旅行で、東京から沖縄に行かれる場合、個人手配で宿泊と交通(飛行機)を予約された場合、Go Toトラベルキャンペーンで割引適用になるのは宿泊のみとなります。

Go Toトラベルキャンペーンで割引の適用を受けるためには必ず「宿泊&交通」がパックになったプランで予約をしてください。

 

余ったマイルがある場合、航空会社の特典航空券で飛行機代を支払い、個人手配でホテルを予約した場合は、ホテルのみ割引の対象になります。

 

新幹線、客船、バスなどの交通も同様です。

割引の適用を受けるためには必ず「宿泊&交通」のパックプランで予約をしてください。

 

日帰りで割引対象となる旅行商品

Go Toトラベルキャンペーンで日帰り旅行の場合に割引対象となる商品をご紹介します。

Go Toトラベルキャンペーン 日帰りで個人・団体旅行の場合

■個人・家族、団体旅行の場合

往復の乗車券等の移動&旅行先での消費となる食事や観光体験等とのセットプランが対象になります。

旅行代理店や予約サイト経由で対象の旅行商品を予約した場合に適用されます。

  • 往復乗車券&日帰り温泉券
  • 高速道路周遊パス&体験型アクティビティ
  • 往復航空券&体験型アクティビティ
  • 往復乗船券&旅行先でのランチ
  • 高速バス往復&いちご狩り
  • 地域周遊きっぷ&うどん店めぐり券

など


なお、日帰り旅行の場合、直接予約した場合は対象外となりますので、必ず旅行代理店または予約サイト経由で対象商品を予約してください。

 

対象の旅行会社

現時点では、Go Toトラベルキャンペーンで対象となる旅行代理店または予約サイトの告知がありません。

 

Go Toトラベルキャンペーンで割引の対象となる条件として、旅行代理店やホテルがGo Toトラベルキャンペーンに参画する意思を表明している事が大前提の条件となります。

たとえば、Go Toトラベルキャンペーンに参画しない旅行代理店やホテルに旅行を申し込んでも割引の対象になりません。

 

Go Toトラベルキャンペーンに参画しているホテルや旅行代理店であっても、Go Toトラベルキャンペーンの対象対象になる商品は旅行代理店により異なります。

宿泊&交通のプランでも適用される商品、されない商品を決めるのは旅行代理店です。

 

おそらく、JTB、日本旅行、HIS、KNT、ANAセールス、JALPAK(ジャルパック)、阪急交通社など大手旅行会社はGo Toトラベルキャンペーンに参画を表明していると思われます。

じゃらん、一休.com、Yahoo!トラベル、楽天トラベル、るるぶトラベル、Expedia、Booking.com、Hotels.com、Agodaなど、インターネット旅行会社がありますが、Go Toトラベルキャンペーンに参画を表明しているか事前にご確認ください。

外資系、日系の区別はしないそうです。

参画を表明している場合、基本的にGo Toトラベルキャンペーンの割引の適用を受ける事ができます。

あとは、どの商品がGo Toトラベルキャンペーンで適用してもらえるのか確認が必要となります。

■旅行会社のご紹介(一部)

宿泊のみ、宿泊と航空券や鉄道のパック商品もあります。

旅行会社により同じ観光地でも料金が異なる場合があったり、ポイントやマイルが多く貯まる旅行会社もあるので、ご自身のライフスタイルに応じて旅行会社を比較してください。

旅行会社の中にはGo Toトラベルキャンペーンの対象商品のご紹介ページもありますのでご確認ください。

旅行って、選んでいる時が一番楽しかったりしますよね。

じゃらん

JALパック

ANAトラベラーズ

Yahoo!トラベル

JTB

近畿日本ツーリスト

一休.com

るるぶトラベル

それに、アメックストラベルデスク、ダイナースクラブトラベルデスク、JCBトラベルデスクなど、クレジットカード会社の旅行会社もあります。

 

7月27日(月)から準備の整った旅行会社から販売がスタートするようなので、対象旅行会社の告知ももう直ぐと思われます。

告知があり次第、このページでご紹介いたします。

マリオットボンヴォイ参加ホテル ご予約

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp