Creca-Style

ホテル、旅行、マイル、アメックスなど体験談をご紹介します。<クレカスタイル>

★★ 当サイトおすすめ2券種 ★★

 

アメックスプラチナ

・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料(世界130ヶ国1,200ヶ所以上)
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

マリオットボンヴォイアメックス

・マリオットボンヴォイアメックスを2年目以降更新ごとに無料宿泊特典がもらえる(利用条件あり)
・マリオットボンヴォイ ゴールドエリートが自動付帯
・マリオットボンヴォイホテル利用で100円=18.5ポイント相当貯まる
・お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト14時まで(当日の状況による)
・対象レストランで15%割引(アジア太平洋地域)
・貯めたポイントを無料宿泊や客室のアップグレードに交換可能


マリオットボンヴォイアメックスプレミアム 入会キャンペーン

 

※2022年3月9日、SPGアメックスは「マリオットボンヴォイアメックスプレミアム」へ変更になりました。

 

アメックスプラチナのインビテーションが届く条件とは?インビの最短獲得、種類、届く時期いつ、審査日数、落ちる場合などご紹介

アメックスプラチナインビテーションが届いたので、獲得の条件や方法を実体験で解説します。

私の元にアメックスプラチナのインビテーションが届いたのは今から15年前です。

アメックスプラチナインビテーション

その時はいきなりポストに大きな銀色の封筒が入っていて、アメックスプラチナのカードとインビテーションの文字があり、小躍りしたのを今でも覚えています。

アメックスプラチナカードのインビテーションが届く条件、利用履歴、利用金額などご紹介します。

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

アメックスビジネスプラチナも申し込みで持てるようになりました。

アメックスビジネスプラチナ ご入会

2019年3月に申し込んだアメックスゴールドですが、10月くらいにアメックスオファーにアメックスプラチナカードのインビテーションが届いていました。

アメックスゴールド入会から約半年でアメックスプラチナのインビテーションが届いています。

そして、2020年の秋ごろには最大100,000ポイント獲得のインビテーション、2021年夏に最大80,000ポイント獲得のインビテーションが届いています。

 

2018年10月2日(月)、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル日本法人社長 清原正治氏はアメックスプラチナカードの門戸開放を宣言しました。

2018年、アメックスプラチナカードは日本上陸25周年を迎え、記念としてアメックスプラチナにメタルカード(金属製のプラチナカード)を日本にも導入することも発表しました。

それ以来、アメックスプラチナはアメリカン・エキスプレスからのインビテーションは不要で、突撃(オンライン)で申し込む事が可能となりました。

アメックスゴールド 入会キャンペーン

いきなりアメックスゴールドは心配という方は、アメックスグリーンから始めましょう

アメックスグリーン 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

【目次】

 

アメックスプラチナのインビテーションとは

アメックスプラチナインビテーション

 

アメックスプラチナはカード会社からのインビテーション(お誘い)があって初めて手にすることのできるクレジットカードです。

アメックスグリーンまたはアメックスゴールドを一定年数利用してクレジットヒストリー(クレヒス)を磨いて、カード会社に信用を築いて初めてインビテーションが送られてきます。

会員側から申し込みで持つことができない最上級のクレジットカードとなります。

上記は以前のお話で、2018年10月15日(月)に「アメックスプラチナ門戸解放宣言」によりアメックスプラチナはインビテーションは不要になりました。

Pointアメックスプラチナは2019年4月8日(月)より申し込みのできるプラチナカードになりました。

アメックスプラチナがインビテーション無しで申し込めるようになり、アメックス公式ホームページでも露出が増え、特典・サービスの紹介もしています。

ツイッターやインスタグラムなどのSNSでも目にする機会が増えましたよね。

アメックスプラチナが欲しい方はインビテーションは不要です。
アメックスプラチナ 入会キャンペーン

アメックスビジネスプラチナも申し込みで持てるようになりました。

アメックスビジネスプラチナもメタルカード (金属製)で発行がスタート!

アメックスビジネスプラチナ ご入会

 

アメックスプラチナの申し込みとインビテーションを比較すると、インビテーションの方がお得に入会できる!

アメックスプラチナ

アメックスプラチナに入会する方法ですが、申し込みとインビテーションの2通り用意されています。

アメックスプラチナに申し込みで入会とインビテーションで入会では、キャンペーン内容が大きく異なります。

インビテーションの方がかなり有利で、お得にアメックスプラチナに入会することができます。

 

申し込みの入会キャンペーン

アメックスプラチナに入会後、3ヶ月以内に合計100万円以上利用すると合計40,000ポイントがもらえます。

ご入会特典

  • 特典①
    ご入会後3ヶ月以内に合計50万円のカードご利用で20,000ボーナスポイント
  • 特典②
    ご入会後3ヶ月以内に合計100万円のカードご利用でさらに20,000ボーナスポイント
  • 特典③
    100万円利用分の通常ポイント、10,000ポイント
  • 特典④
    ご入会後3ヶ月以内に100万円のカードご利用でAmazonギフト券30,000円分プレゼント

さらにカード利用の通常ポイントとして、50万円利用で5,000ポイント、100万円利用で10,000ポイントがもらえます。(こちらのポイントは加盟店により異なりますが、通常100円=1ポイントとなります。)

兎にも角にも「早くアメックスプラチナが欲しいねん!」と仰る方は、アメックスプラチナ申し込みからどうぞ。

アメックスプラチナが欲しい方はインビテーションは不要です。
アメックスプラチナ 入会キャンペーン

アメックスビジネスプラチナも申し込みで持てるようになりました。

アメックスビジネスプラチナ 入会キャンペーン

 

インビテーションで申し込み

アメックスプラチナに入会後、3ヶ月以内に50万円以上利用すると40,000ポイント、トラベルオンラインで100,000円以上の利用で30,000円の合計80,000円分がもらえる。

ご入会特典

  • 特典①
    アメックスプラチナに切り替え後、3ヶ月以内に50万円以上利用すると40,000ポイント
  • 特典②
    アメックスプラチナ入会初年度にアメリカン・エキスプレス・トラベル・オンランで合計100,000円利用すると、30,000円分のトラベル・クーポン

さらにカード利用の通常ポイントとして、50万円利用で5,000ポイントがもらえます。(こちらのポイントは加盟店により異なりますが、通常100円=1ポイントとなります。)

アメックスゴールドを使って、アメックスプラチナのインビテーションを待ちましょう。

※アメックスプラチナのインビテーションの入会キャンペーンは何通りか用意さていると推測します。また、その時の入会キャンペーンの内容が異なる場合もありますのでご注意ください。

「ちょっと時間が掛かってもええねん!」と仰る方は、アメックスゴールドを使って、アメックスプラチナのインビテーションを待ちませう。

アメックスゴールド 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

アメックスプラチナのインビテーションを獲得する方法

アメックスプラチナのインビテーションを入手する方法は、アメックスゴールドを使っている間にインビテーションが勝手に贈られてくるのが一般的です。

その他の方法ですが、オンラインからいきなり申し込み、ゴールドデスクに突撃して申し込み、お友達ご紹介プログラム経由でお知り合いの方から入会するなどございます。

ライフスタイルに応じて入手する方法を選べるのも嬉しいですよね。

基本的にアメリカン・エキスプレスのクレジットカードは育てるのが醍醐味となります。

アメックスグリーン、アメックスゴールド、アメックスプラチナ、アメックス センチュリオンと段階を経て、カードのランクを上げていく、育てる楽しみの備わったクレジットカードなんです。

でも、その長いプロセスが面倒な方も多くいらっしゃいますので、いきなりアメックスプラチナメタルカードを持つというのも選択肢の一つですね。

僕も十数年前いきなりアメックスプラチナが持てるなら、とっくに申し込んでいましたが、その当時はアメックスゴールドを必ず踏まないと持つことはできませんでした。

 

アメックスプラチナは最短でインビテーションいつ

私はアメックスグリーン、アメックスゴールド、アメックスプラチナでアップグレードしていますが、「アメックスゴールド取得から1年後だったかな?」アメックスプラチナのインビテーションが届きました。

  • この当時のアメックスプラチナインビテーション:アメックスゴールド取得後、最短で1年

 

その後、2019年3月に申し込んだアメックスゴールドですが、10月くらいにアメックスオファーにアメックスプラチナカードのインビテーションが届いていました。

この時は最短で半年でインビテーションが届いたことになります。

  • アメックスプラチナインビテーション:アメックスゴールド取得後、最短で半年

 

アメックスプラチナのインビテーションの条件

アメックスプラチナのインビテーションの条件ですが、過去は厳格に決められていました。

ただ、それを私が知る由もございませんが、その当時のインビテーションを受け取られた方の情報である程度把握できていました。

今から10年以上前であれば、アメックスゴールド取得から2年経過後、というような社内マニュアルがあったと想像します。

半年や1年では難しい状況でした。

 

その後、2年以上がじわりじわりと緩和され、1年後、半年後とインビテーションの条件が緩和されました。

 

そして、2018年10月2日、アメックスプラチナの門戸開放宣言で、今までインビテーションが絶対条件であったものが申し込み制になり、20歳以上であればどなたでも申し込みが可能になりました。

 

アメックスプラチナのインビテーションの種類

アメックスプラチナのインビテーションはいくつかの種類が存在します。

厳密に申し上げますと、インビテーションの種類ではなく、付帯する入会キャンペーンの内容がいくつか用意されています。

入会キャンペーンの内容で、カード利用期間やもらえるボーナスポイント数、その他の入会特典など、インビテーションに種類があります。

 

ただ、どの種類が届くのかは会員の属性やアメックスゴールドやアメックスグリーンの利用条件により異なると思われます。

 

私もアメックスプラチナ以外にアメックスゴールドやアメックスグリーンを持っていますが、そのカードに対してアメックスプラチナのインビテーションが届いていますが、インターネット上にある内容と異なる場合がありました。

アメリカン・エキスプレス側で会員の属性に応じたインビテーションを選択していると思っています。

 

アメックスプラチナのインビテーションが届いても審査落ちする?

アメックスプラチナのインビテーションが届いても審査落ちする場合があります。

 

アメリカンエキスプレスは、事前に社内の遅延情報、信用情報機関に途上与信をして、事前審査をしたうえでアメックスプラチナのインビテーションを送っています。

途上与信の時点からインビテーションが返送されてアメリカンエキスプレスに届いた時点の再審査の期間に支払いの遅延などの金融事故が発生したり、多額の借入をした場合などは審査落ちする場合があります。

 

※注意していただきたいのが、まさか金融事故になりそうもないスマホの分割払いの返済ですが、遅延させると金融事故になります。

 

信用情報機関に支払いの遅延情報が掲載されると、いくらインビテーションが届いていたとしても審査落ちします。

あと、お持ちのアメックスのクレジットカードの支払い遅延も審査に影響がありますので、ご注意ください。

 

アメックスプラチナのインビテーションは突然届くので驚きます

門戸開放宣言以降、申し込みでアメックスプラチナを持てますが、今でもアメックスプラチナのインビテーションは突然届くらしいです。

基本的にはアメックスゴールド会員にアメックスプラチナのインビテーションが送られおり、いきなり届くのでびっくりすることになります。

 

僕も実際にアメックスプラチナのインビテーションが突然届いて驚いた記憶があります。

その当時、ポストに銀色の大きめの封戸が入っていて、プラチナカードインビテーションみないな文字があり、一目でアメックスプラチナのインビテーションであることがわかり、小躍りしたのを今でも鮮明に覚えています。

 

何の前触れもなく、突然アメックスプラチナのインビテーションが届くのでビックリしましたね。

最近ではペーパーレスもあり、アメックスオファーにこっそりとインビテーションのお知らせが表示されています。

 

アメックスプラチナのインビテーションが届く時期は?

 僕のアメリカン・エキスプレス歴は16年以上あり、その間に様々な経験をしてきました。

今のアメックスプラチナのインビテーションの時期は分かりませんが、今から10年以上前だと、厳格にアメックスプラチナのインビテーションの時期が決められていました。

その基準はアメックスゴールドに入会して2年以上のクレヒスが必要で、アメックス会員歴や利用金額によりインビテーションの時期が異なっていました。

中にはアメリカン・エキスプレス歴の長い方だとアメックスグリーンでもアメックスプラチナのインビテーションが届いていました。

 

アメックスプラチナのインビテーションの時期がアメックスゴールドに入会して2年以上のクレヒスが必要からだんだん短くなり、1年半、1年でも届くようになり、2019年4月8日より申し込み制になりました。

時代と共にアメックスプラチナのインビテーションの時期も変化していると感じています。

 

アメックスプラチナの門戸開放宣言とは?

アメリカン・エキスプレスの日本法人社長、清原正治氏は2018年10月2日(月)にメディアに向けて「プラチナ・カードの門戸開放」を宣言しました。

この「門戸開放」とはどういう意味が込められているのでしょうか。僕なりに考えてみました。

 

日本でアメリカン・エキスプレスのプラチナ・カードが導入されたのが25年前の1993年です。

その頃から少なくとも10年程前まではインビテーションが来て初めて持てる非常にステータスのあるクレジットカードでした。その方式が長年継続され、アメックスプラチナカードを取得するためにはインビテーションが必要だというルールも知られるようになりました。

 

僕も実際に10年以上前にアメックスゴールドからアメックスプラチナカードにインビテーションで申込みましたが、アメックスゴールドカードの頃、ゴールドデスクに「アメックス・プラチナ・カードが欲しいねん!」とお願いをしました。

ゴールドデスク曰く、「プラチナ・カードはアメリカン・エキスプレスよりお誘いを差し上げた方がお申し込みいただける特別なカードでございます。」と門前払いされました。

 

その厳格に守られてきたインビテーション制というものが今回、「門戸開放宣言」により緩和されました。

今までは、アメックスプラチナカードを持つためにはアメックスゴールドで実績を積み、アメリカン・エキスプレスからのインビテーション(お誘い)を受けて申し込む事ができ、審査に合格して初めて持つ事ができるという長くて、難しいプロセスでしたが、「門戸開放宣言」によりこれらのプロセスを撤廃しようということが目的ですね。

アメックスプラチナを持ちたい方はインビテーション無しでお持ちください。ということですね。

 

今回の門戸開放宣言は、あくまで間口を広げて今までアメックスプラチナ の存在をご存じなかった層にも訴求していくということだと思っています。

なぜなら、アメックスプラチナに付帯されている特典・サービスは公表されずに会員のみ知るというクローズドなマーケティングでしたが、この門戸開放によりアメックスプラチナに付帯される特典・サービスも開放され、どういうクレジットカードなのか?というものを知ることができます。

これにより今まで気付かなかったメリットに気付く方もいらっしゃいますし、アメックスプラチナカードを初めて持ったけど、僕のライフスタイルに合致している。など多くの新たな発見があるかもしれません。

 

そういうご自身の新しい発見に気付いてもたうために門戸を広げるということですね。

今まで気付かなかった、知らなかったという層にもアメックスプラチナカードという特別なクレジットカードを知っていただくという想いではないでしょうか。

アメックスプラチナはインビテーションが不要に。新規ご入会キャンペーン実施中!

アメックスプラチナが欲しい方はインビテーションは不要です。
アメックスプラチナ 入会キャンペーン

アメックスビジネスプラチナも申し込みで持てるようになりました。

アメックスビジネスプラチナ ご入会

 

アメックスプラチナはインビテーションを待つ必要がなくなりました

アメックスプラチナインビテーション

 

2018年10月2日(月)のアメリカン・エキスプレス日本法人としてのアメックスプラチナカードの門戸開放宣言をして、インビテーション不要で申し込みで持てるようになりました。

これによりアメックスプラチナの審査が甘くなるのか?だれでもアメックスプラチナ審査に通るか?と言う疑問です。

 

答えは「NO」だと思います。インビテーション不要はあくまで間口を広げるということで、審査を甘くするということではないように思います。

アメックスプラチナの門戸開放とは、今まで気付かなかった、知らなかったという方に対して知っていただくことが最大の目的のように思います。

その中で、「僕のライフスタイルに合っているかも」という方に対して申し込みができるという環境を作るということではないでしょうか。

それがすなわち、アメックスプラチナの審査が甘くなった、緩くなった、ということではないと思います。

 

実際にアメリカン・エキスプレスにアメックスプラチナのインビテーション不要の件で問い合わせると、「従来通りの厳格な審査を実施します。」ということですので、門戸が広がったからアメックスプラチナを乱発するとか、激甘な審査でアメックスプラチナの価値が下がったということは無いと思います。

 

アメックスプラチナ独自の審査方法がありますので、従来通りのステータスは維持されると思います。

しかも、クレジットカードの年会費で毎年143,000円を払うわけですから、かなりの負担であることは間違いありません。

 

アメックスプラチナのインビテーションの審査と日数

アメックスプラチナのインビテーションの審査と日数ですが、アメックスプラチナのインビテーションが届いた時点で一定の水準で審査は通過していると思われます。

たとえば、アメックスが求める年間の利用金額、過去の支払いに遅延がないとか、基本的なところの審査を通過している方にインビテーションが届いていると想像します。

 

アメックスプラチナのインビテーションが届く時点で一次審査は通過していて、インビテーションを返送して本格的な審査をするみたいな感じではないでしょうか。

ただし、インビテーションが届いてから何かしらの事故(支払い遅延)などがあると審査落ちすることもありますので、毎月の銀行口座残高はきちんと管理しておきましょう。

 

アメックスプラチナのインビテーションを返送してから届く日数ですが、約2週間ほどあれば手元に届くと思われます。

gold-ax.hatenablog.jp

 

アメックスプラチナの会員増加によるデメリット

アメックスプラチナカードの門戸開放宣言により会員増加はありますので、今後懸念することがあります。

それはアメックスプラチナコンシェルジェデスクの待ち時間です。

現時点でもコンシェルジュデスクに繋がりにくく、待ち時間が多くあり、これらがデメリットとしてあります。

 

僕はよくコンシェルジェデスクを利用するのですが、いつも待ち時間があります。

時間帯にもよると思いますが、僕が電話するときはいつも待ち時間があります。

それが門戸開放宣言によりさらに増えるとなると、本末転倒ですね。

新規入会され、期待していたアメックスプラチナに愛想を尽かし退会者続出もありえる話です。

今後、アメックスプラチナのサービスが低下することになるのではないかという懸念です。

今後、これらをどう克服するかが門戸開放での課題だと思います。

 

LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)の影響が大きい

2018年10月2日(月)のアメリカン・エキスプレス日本法人のアメックスプラチナカードの門戸開放宣言、そして、2018年10月15日(月)よりスタートするアメックスプラチナのメタルカード日本導入は2016年11月に日本に上陸したLUXURY CARD(ラグジュアリーカード)の影響が大きいと感じています。

 

アメリカン・エキスプレスは今、ラグジュアリーカードを最大のライバルとして見ていると想像できます。

日本で最初に発行された金属製のクレジットカード、アメックスセンチュリオンのチタンカードですが、その当時はかなりインパクトがありました。

そして、2016年11月、ラグジュアリーカードが日本に上陸し、全てのカードが金属製で、今までのクレジットカードのグレード概念をひっくり返し、しかも申し込みができるクレジットカードということで猫も杓子もラクジュアリーカードに申し込まれたのではないでしょうか。

この前、「猫がラグジュアリーカードを持っているのを見ました。」という方もいらっしゃいました。w

金属製の申し込みができるクレジットカードということで、インパクトは相当なものですね。

ラグジュアリーカードは日本でこの2年間、相当な投資をしてきており、世界中の富裕層の方にも人気で、知名度も上がってきているのではないでしょうか。

 

個人用ラグジュアリーカードは、チタンカード、ブラックカード、ゴールドカード、ブラックダイヤモンドカードの4種類が用意されています。

法人口座決済用ラグジュアリーカードは、チタンカード、ブラックカード、ゴールドカード、ブラックダイヤモンドカードの4種類が用意されています。

ブラックダイヤモンドカード以外は全て申し込みが可能になっています。

 

キャッシュバック1.0%還元、賞品交換還元最大2.2%

ラグジュアリーカードチタンカード

キャッシュバック1.25%還元、賞品交換還元最大2.75%

ラグジュアリーカードブラックカード

キャッシュバック1.5%還元、賞品交換還元最大3.3%、24Kコーティング

ラグジュアリーカードゴールドカード

法人口座決済用ラグジュアリーカード

法人口座決済用ラグジュアリーカードゴールドカード

 

クレジットカードのリーディングカンパニーであるアメリカン・エキスプレスも黙っていられません。

この2年間、アメックスプラチナのチタンカードを日本に導入するにあたり、相当試行錯誤されてきたと思います。

そして、考え抜いた結果、「アメックスプラチナの門戸開放宣言でご興味をお持ちの方にも開放しよう!」という結果になったのではないでしょうか。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

アメックスプラチナインビテーションで最大80,000ポイント

アメックスプラチナインビテーション

 

2021年のアメックスプラチナインビテーションは、4月にアメックスプラチナの新特典がスタートするのに合わせて実施されていましたが、2021年7月25日まで延長されることになりました。

 

アメックスプラチナのインビテーション概要ですが、アメックスプラチナに切替え後、3ヶ月以内に合計100万円以上の利用で80,000ポイントがもらえます。

さらに、アメリカンエキスプレストラベルオンラインで利用できる30,000円分のクーポンがもらえます。


■インビテーション概要

アメックスプラチナインビテーション

 

  • 特典①
    ご入会後、3ヶ月以内に合計30万円以上の利用で10,000ポイント
  • 特典②
    ご入会後、3ヶ月以内に合計50万円以上の利用で40,000ポイント
  • 特典③
    ご入会後、3ヶ月以内に合計100万円以上の利用で20,000ポイント
  • 特典④
    通常ポイントとして、100万円利用分の10,000ポイント

合計80,000ポイント獲得可能

 

さらに

アメックスプラチナインビテーション

 

  • 特典⑤
    アメックスプラチナ入会初年度に旅行予約サイト「アメリカン・エキスプレス・トラベル・オンライン」で使えるクーポン30,000円分がもらえます。


2020年のアメックスプラチナのインビテーションは新型コロナウイルスが猛威を振るう中という環境もあり、利用金額が50万円以上の利用で、最大100,000ポイントという大盤振る舞いとなり、今まで見たこともない1,000万円利用相当のポイント数を獲得することができました。

2021年は新型コロナウイルスも段々と収まる中でのインビテーションということもあり、条件的にも従来と同様に戻ってきた感じを受けます。

 

■2021年4月以降提供のアメックスプラチナの新特典

アメックスプラチナインビテーション

 

フリーステイギフト

2021年度のフリーステイギフトは、マリオットボンヴォイやヒルトンホテルの多くのホテルが参加しました。

さらにマリオットボンヴォイやヒルトンオナーズで提供されるエリート特典の併用が可能にまりました。


ラグジュアリー・ショッピング

ラグジュアリーブランドの加盟店で多くのポイントが貯まる特典です。

さらに特別なショッピング体験、限定アイテムへポイント交換などがあります。


アメックス・スペシャル・リザーブ

数々の賞を受賞したお店や予約困難なお店など、有名レストランのお席をアメックスプラチナ会員に先行してご案内していただけます。


スマートフォン・プロテクション

条件を満たすと、最大10万円までスマホの修理代金を補償してもらえます。

 

いきなりアメックスプラチナに申し込みが可能!

すぐにアメックスプラチナが欲しい方はインビテーションは不要です。
アメックスプラチナ 入会キャンペーン

アメックスビジネスプラチナも申し込みで持てるようになりました。

アメックスビジネスプラチナ 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

アメックスプラチナインビテーションで最大100,000ポイント

2020年はアメックスプラチナのインビテーションで最大100,000ポイントのインビテーションが届いていました。

2020年の春ごろから継続的にアメックスプラチナのインビテーションを受け取っていました。


2020年のアメックスプラチナインビテーションの概要ですが、アメックスプラチナに切替え後、2020年12月31日までに合計50万円以上の利用で100,000ポイントがもらえます。

ポイントの内訳ですが、2020年12月31日までに合計50万円の利用で95,000ポイントがもらえ、50万円利用の通常ポイントとして5,000ポイント、合計100,000ポイントとなります。

ポイントはメンバーシップリワードのポイントで100,000ポイントです。

アメックスのポイントは通常、100円=1ポイントです。

100,000ポイントは1,000万円利用分に相当する途轍もない大きなポイント数になるのです。


さらに、アメリカンエキスプレス トラベルオンラインで使えるクーポン30,000円分がもらえます。


100,000ポイントの威力ですが、例えばANAの特典航空券に交換した場合、ハイシーズンにビジネスクラスでヨーロッパや北米に1名が往復できる、ハワイならハイシーズンにエコノミークラスで2名が往復できる特典航空券に交換できるポイント数になります。

おそるべし、アメリカン・エキスプレス。

gold-ax.hatenablog.jp