クレジットカードのCreca-Style

クレジットカードを実際に利用した体験談をご紹介します。<クレカスタイル>

当サイトおすすめ2券種

アメックスプラチナ

・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料(世界130ヶ国1,200ヶ所以上)
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

SPGアメックス

・SPGアメックスを2年目以降、更新毎に無料宿泊特典がもらえる(マリオットやウェスティンなど)
・マリオットボンヴォイ ゴールドエリートが自動付帯
・マリオットボンヴォイ参加ホテル利用で100円=18.5ポイント相当貯まる
・お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト14時まで(当日の状況による)
・対象レストランで15%割引(アジア太平洋地域)
・貯めたポイントを無料宿泊や客室のアップグレードに交換可能


SPGアメックス 入会キャンペーン

 

個人事業主の方はビジネスカードがおすすめ!(初年度年会費無料)

 


※アメックスゴールド、アメックスグリーンの初年度年会費無料キャンペーンは終了しました。

 

SPGアメックスを使って、とんでもない事になった話。驚きの末路とは?

【2019年11月最新】「SPGアメックスがお得すぎる」とネット上で噂になっていますが、どれだけ多くのメリットを享受できるのか実際に体験してみた!実体験で分かったSPG AMEXの驚くべき特典・サービスとは?SPGアメックスを使って、とんでもない事になった話。

それでは下記に僕が実際にSPGアメックスを使ってマリオットボンヴォイ参加ホテルの宿泊やレストランを利用してどれだけ多くの特典を受けたのかご紹介します。このページを最後までご覧いただくことで、SPGアメックスがなぜ人気なのか、持つメリットがあるのかをお分りいただけると思います。どうぞご一読ください。

ホテル最強カードは本当だった!SPGアメックスの実力とは?

SPGアメックス 入会キャンペーン

さて、僕が実際にSPGアメックスを利用した体験談をご紹介します。SPGアメックスは入会するだけで自動的にSPG、マリオット、リッツカールトンのゴールドエリート会員になれる凄すぎるクレジットカードなんです。これがどれだけの威力を発揮してくれるのか、実際に体験しましたのでご紹介いたします。数々のとんでもないことをご紹介します。 

多くのポイントを獲得できる方法をご存知ですか?SPGアメックス入会キャペーンでご入会いただくと、ボーナスポイントがもらえたり、日々の利用で貯めたポイントを無料宿泊に交換できたり、マイルに交換できたり、ライフスタイルがより豊かになります。以下のページではSPGアメックスのお得な入会キャンペーンを詳しくご紹介しています。

2018年8月18日以降、SPG、マリオット、ザ・リッツ・カールトンのレストラン、バー、ラウンジの利用でもゴールドエリートで15%割引されたうえ、10米ドル以上で1ドル=10ポイントが付与されます。宿泊の際に部屋付けにすると1ドル=12.5ポイント貯まります。(一部対象外店舗あり)

gold-ax.hatenablog.jp

SPGアメックスと一番比較されるのはアメックスゴールドです。SPGアメックスとアメックスゴールドは同じゴールドカードのランクに位置しており、持つ方のライフスタイルに応じて選んでください。

gold-ax.hatenablog.jp

【目次】

 

SPGアメックスとは

SPGアメックス

 SPGアメックスの最大のメリットは、入会するだけでマリオットインターナショナルの(マリオットホテル、ザ・リッツ・カールトンホテル、SPGホテル)の上級会員であるマリオットボンヴォイ「ゴールドエリート」が自動的に付帯されます。1泊もすることなく、SPGアメックスを持つだけで付帯されるので国内・海外旅行で至れり尽くせりで威力を発揮します。

マリオットボンヴォイゴールドエリート会員は、お部屋のアップグレード(同カテゴリーでより良いお部屋)、レイトチェックアウト(14時まで)、ウェルカムギフト(250 or 500ポイント)などの会員ならではの優待特典を受けることができます。一般の方がお部屋のアップグレードやレイトチェクアウトをする場合、追加料金を請求されます。マリオットやSPG参加ホテルに宿泊が多い方はSPGアメックスの年会費分を取り戻しやすくなり持つメリットは大きくなります。

SPGアメックスのポイントは日常で100円=3ポイントで、マリオットボンヴォイ参加ホテルで利用すると100円=6ポイント、そして1米ドル=12.5ポイントの合計18.5ポイント相当が貯まります。貯めたポイントは無料宿泊、部屋のアップグレード、JALやANAのマイルに交換など、多くの使い道が用意されています。

 

SPGアメックスの年会費とポイント

SPGアメックスの年会費:
基本カード:31,000円(税抜)/家族カード:15,500円(税抜)

SPGアメックスのポイント:
マリオットボンヴォイのポイントとして貯まります。通常、100円=3ポイント、マリオットボンヴォイ参加ホテル100円=6ポイント

 

SPGアメックスはApple Payに登録できてQUICPayのお店で使える

SPGアメックスはiPhoneのApple Pay(アップルペイ)に登録できて、QUICPay(クイックペイ)として使えます。タッチIDまたはフェイスIDで起動して、スピーディーに支払いが完了します。

 

SPGアメックスは「キャッシュレス・消費者還元事業」のポイント還元の対象カードです

SPGアメックスは、「キャッシュレス・消費者還元事業」のポイント還元プログラムの対象クレジットカードで、最大5%の還元が受けられます。

対象店舗でSPGアメックスを利用すると5%または2%分のポイントが付与され、自動的に1ポイント=1円を利用代金に充当するサービスです。ポイント還元プログラムは、2019年10月1日(火)~ 2020年6月30日(火)の期間で実施されます。

キャッシュレス・消費者還元事業ポイントの還元プログラムで注意することがあります。SPGアメックスが使える加盟店は全てキャッシュレス・消費者還元事業のポイント還元の対象ではありません。ご利用のお店がアメリカン・エキスプレスでキャッシュレス・消費者還元事業の還元プログラムの対象であるか調べる必要があります。これはJCBカード、VISA、MasterCard、ダイナースクラブ のクレジットカードや電子マネーでも同様です。

キャッシュレス・消費者還元事業ポイントの還元プログラム期間:2019年10月1日(火)〜2020年6月30日(火)

gold-ax.hatenablog.jp

 

SPGアメックスの8つのメリットをご紹介

SPGアメックスには主に8つのお得な特典が付帯しています。入会するだけでマリオットボンヴォイゴールドエリート、それに関連する多くの特典を享受できます。2年目以降更新するごとに世界中の7,000軒以上のホテルで無料宿泊ができる。日本でもリッツカールトン大阪や沖縄、セントレジスホテル大阪も対象なのでメリット絶大ですよ。

  1. ゴールドエリートが自動付帯(部屋のアップグレード、14時までレイトチェックアウトなど多くのメリットあり)
  2. 100円=6ポイント貯まる(マリオット、ザ・リッツ・カールトン、SPGの宿泊や直営レストラン、オンラインショップなど)
  3. マリオットボンヴォイ参加ホテルの支払いで1米ドル=12.5ポイント
  4. 普段使いでも100円=3ポイント貯まる
  5. マリオット、ザ・リッツ・カールトン、SPGの対象レストランなどで15%割引(アジア太平洋地域)
  6. 対象のレストラン単独利用でも10米ドル以上の支払いでマリオットボンヴォイポイントがもらえる
  7. 2年目以降、毎年、無料宿泊特典がもらえる(世界中の7,000軒のホテル)
  8. 貯めたポイントを無料宿泊、部屋のアップグレード、JALやANAのマイルに交換

僕も実際にSPGアメックスを持っていて、マリオット、ザ・リッツ・カールトン、SPGなどマリオットボンヴォイ参加ホテルに宿泊していますが、想像以上に高待遇をしていただき、そのメリットを多く受けています。ただし、これはホテル側のその日の状況にもよりますので、全ての方に当てはまるものではありません。

SPGアメックスに付帯のマリオットボンヴォイゴールドエリートでマリオット、ザ・リッツ・カールトン、SPGの対象のレストラン、バー、ラウンジの利用で15%割引(アジア太平洋地域)で利用できお得すぎるんです。マリオットボンヴォイ参加ホテルだとゴールドエリート(スマホ内アプリ画面)の呈示で15%割引になります。さらに、15%割引後の金額が10米ドル以上だと1米ドルごとに12.5ポイントが別に付与されます。なので、僕はSPGアメックスで対象のレストランやラウンジをよく利用しています。SPGアメックスを持つとライフスタイルも多少変化するかもしれませんよ。

SPGアメックスで貯めたポイントはホテル無料宿泊に交換、部屋のアップグレードに交換、モーメンツ(イベント)に参加、JALやANAなどのマイルに交換など、ポイントの使い道が多く用意されています。アメックスのカードの中では唯一、JALのマイルに交換できるとあって、JALマイラーに大人気です。

今後、SPGアメックスは「マリオットボンヴォイアメックス」に名称が変更になるかもしれません。スターウッド(SPG)がマリオットインターナショナルに買収されたことによりロイヤルティプログラムがマリオットボンヴォイに統一されたためです。

 

SPGアメックスにお得に入会しよう!

ただいま、SPGアメックスは入会特典として、入会後3ヶ月以内に10万円以上の利用で30,000ポイントもらえるキャンペーンを実施中です。

入会キャンペーンでお得にSPGアメックスに入会して、世界中のマリオットボンヴォイ参加ホテルで「ゴールドエリート」でワンランク上の滞在を体験しよう!

ちなみにですが、アメックスプラチナにも申請することでマリオットボンヴォイのゴールドエリート(ホテル・メンバーシップ)が付帯します。申請するだけでマリオットボンヴォイのゴールドエリートがもらえます。SPGアメックスとの比較ですが、マリオットボンヴォイ参加ホテルで無料宿泊や100円=6ポイントがもらえないところがデメリットとなります。さすがに多少の差別化は必要ということでしょうか?

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

SPGアメックスの審査について

SPGアメックスはアメリカン・エキスプレスのカードではゴールドカードのランクになります。審査もゴールドカードの基準が採用されていると考えます。年収でいうと500万円あればベストですが、僕の知り合いは年収400万円台で審査に通っているので、絶対に年収は500万円必要であることはないと思います。

僕のSPGアメックスの審査を体験したお話をします。僕のアメリカン・エキスプレス暦は十数年になりまして、それなりにクレヒスもありますのでSPGアメックスの審査も無事に合格することができました。

オンラインからSPGアメックスに申し込んだのですが、翌日の21時くらいにSPGから「ゴールドエリートを提供します。」とお知らせが届きました。この時点でSPGアメックスの審査に合格したということになります。それから数日後に無事にSPGアメックスが届きました。

SPGアメックスの審査基準

  • 年齢20歳以上、安定継続収入のある方

※パート、アルバイトの方はお申し込みできません。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

SPGアメックスのオリジナル特典・サービスをご紹介

SPGアメックスには旅に嬉しい多くのオリジナル特典・サービスが付帯しています。アメリカン・エキスプレスが提供する特典・サービス以外にホテル宿泊の際にマリオットボンヴォイが提供する特典・サービスが利用できるのでメリットは絶大です。

ゴールドエリートが自動付帯

SPGアメックスには通常、25泊以上宿泊すると付与されるマリオットボンヴォイのゴールドエリートがSPGアメックスに入会するだけで自動的に付帯します。ゴールドエリートは、お部屋のアップグレード(当日の空室状況による)、レイトチェックアウト(14時まで)、ボーナスポイント(25%増)、客室内インターネット無料などが受けられます。

SPGアメックスを2年目以降更新すると無料宿泊がもらえる

SPGアメックスを2年目以降継続すると、世界各地のマリオットボンヴォイ参加のSPGやマリオットホテルで「交換レート1泊50,000ポイントまで」利用できる1泊1室2名までの無料宿泊特典がもらえます。特典除外日がないのが嬉しいです。

オフピークの無料宿泊なら、ザ・リッツカールトン大阪、ザ・リッツ・カールトン沖縄、セントレジスホテル大阪、ウェスティンルスツリゾート、ルネッサンスオキナワリゾートなど、「オフピーク:カテゴリー7=50,000ポイント」の超高級ホテルも無料宿泊の対象となりました

SPGアメックスは2年目以降、継続する毎に無料宿泊特典がもらえますが、普段使いで貯めたポイントを利用して無料宿泊や部屋のアップグレードに交換することができますので、ぜひSPGアメックスをメインカードとしてご利用いただき海外旅行などで無料宿泊特典をお楽しみください。

SPGアメックスにはこの無料宿泊特典があることで年会費の負担が少なく感じられます。しかも、マリオットボンヴォイ参加ホテルに宿泊するたびにゴールドエリートに付帯の特典・サービスの提供もありますので、SPGアメックスは年会費に対する効果が高いので、大変人気のクレジットカードとなっています。僕の体験でも、アメリカン・エキスプレスのカードの中で一番お勧めできます。

SPGアメックスは一度解約して再入会すると損をします。なぜなら2年目以降継続する毎に無料宿泊がもらえますので、継続する方がお得になりますよね。

プラチナエリート会員資格取得用クレジット

SPGアメックスは入会するだけでマリオットボンヴォイのゴールドエリートが付帯していますが、その上はプラチナエリートがあります。プラチナエリートになると、レイトチェックアウトが16時まで叶ったり、レストランなどで20%割引があり、メリットが大きいです。

SPGアメックスを2年目以降継続するごとにプラチナエリートがスピーディーになるようにエリート会員資格取得用クレジットとして5泊分の宿泊実績がもらえます。つまり、一般的なプラチナエリートの取得条件より5泊分少なくてもプラチナエリートになれちゃうので、とてもお得ですね。

日本、アジアの対象のホテル内の直営レストランで15%割引

SPGアメックスはお食事をリーズナブルに楽しむための特典が付帯しています。SPG、マリオット、ザ・リッツ・カールトンの日本国内を含むアジア太平洋地域のマリオットボンヴォイ参加ホテルの直営レストラン、バー、ラウンジなどでSPGアメックスに付帯するマリオットボンヴォイのゴールドエリートを呈示すると食事代金が15%割引されます。また、日本国内のSPGのホテル直営のレストラン、バー、ラウンジでSPGアメックスを呈示しても15%割引となります。

僕の場合はSPGのホテルでもマリオットボンヴォイのゴールドエリートや(現在、なんちゃってプラチナエリート)を呈示しています。それにより15%割引の上、マリオットボンヴォイのポイントも貯まります。

 

SPGアメックスは年会費が高いと思われているが・・・

SPGアメックスの年会費は31,000円(税抜)と高い年会費となっていますが、2年目以降継続する毎に世界の131の地域、30ブランド、7,000軒を超えるマリオットボンヴォイ参加ホテルで無料宿泊できたり、アジア太平洋地域の対象レストランで15%割引や宿泊する際にはマリオットボンヴォイのゴールドエリートで多くの特典を享受することができるので結果的に思うほど年会費の負担は少ないというのが実際のところです。

無料宿泊は、一部のザ・リッツ・カールトン、セントレジスホテル大阪、ルネッサンスオキナワリゾート、ウェスティンルスツリゾートのカテゴリー7のホテルのオフピークが対象となりましたので、メリットが向上しました。

SPGアメックスは僕も実際に利用していて自信を持ってお勧めできるクレジットカードです。特に2年目以降、マリオットボンヴォイアメックスを継続すると、毎年、世界中のマリオットボンヴォイ参加ホテルに無料宿泊できる権利がもらえます。これだけでも年会費の元を取れそうな勢いですが、日々SPGアメックスを使って貯めたポイントを無料宿泊に交換できたり、ホテル宿泊やレストラン利用でゴールドエリートの特典・サービスの恩恵を受けられるので年会費負担はそれほど大きくありません。

  • SPGアメックス基本カード年会費:31,000円(税抜)
  • SPGアメックス家族カード年会費:15,500円(税抜)

 

SPGアメックスの年会費31,000円(税抜)をメリットに変換し、最大化するためにはマリオットボンヴォイ参加ホテルに宿泊して自動付帯されるゴールドエリートの特典を享受すること、マリオットベストレート保証で25%安く宿泊することで思っているほどの年会費負担はなく、むしろSPGアメックスの年会費が安く感じられ、多くのメリットをもたらしてくれます。僕は実際にSPGアメックスをメインで利用しており、SPGアメックスの年会費負担もそれほど大きくないと実体験で感じています。

※マリオットボンヴォイのゴールドエリートは基本カードのみ付帯となるため、家族カード会員はレギュラー会員となります。もし、ご家族でゴールドリートをご希望の方は基本カード2枚持ちがオススメです。アメックスのデスクに確認したのですが、SPGアメックスやデルタアメックスゴールドはご家族で基本カード2枚お持ちの会員様が多いということです。

 

体験談!SPGアメックスはお得すぎる

僕は現在もSPGアメックスを使っています。マリオットボンヴォ参加ホテル(マリオット、ザ・リッツ・カールトン、SPG)に宿泊、レストランやラウンジの利用時ももちろんSPGアメックスで支払いをしていて多くのメリットを享受しています。

SPGアメックスは普段使いでも100円=3ポイントでポイントが貯まり、マリオットボンヴォイ参加ホテルだと、1米ドル=12.5ポイントと100円=6ポイントの合計18.5ポイントでどんどんポイントが貯まっていきます。レストラン単体利用でも15%割引のうえ、10米ドル以上で1米ドル=10ポイントで貯まります。宿泊の場合は部屋付にすると1米ドル=12.5ポイントになるので、部屋付にするとお得になります。

陸マイラーのごとく日常使いから毎月の固定費の支払い、ホテル宿泊までさまざまシーンでSPGアメックスを使うことで取りこぼしなくポイントを貯めることができます。特にマリオット関連だと通常の2倍速でポイントが貯まります。

僕はSPGアメックスを持ってからホテルはSPG、マリオット、ザ・リッツ・カールトンに決めています。クレジットカードもそうですが、ホテルも集中して利用することでポイントが多く貯まりますし、ホテルの対応も少しよくなるように感じています。

SPGアメックスにはマリオットボンヴォイのゴールドエリートが自動付帯しますので、お部屋のアップグレードやレイトチェクアウト、ウェルカムボーナスポイントなど多くのメリットを受けることができます。僕も実際にお部屋のアップグレードやレイトチェックアウトなども経験していて、マリオット関連のホテルに宿泊が多くなるとSPGアメックスの年会費31,000円(税抜)は直ぐに回収できると感じています。実際に宿泊の度にアーリーチェックイン、お部屋のアップグレード、レイトチェックアウトを体験していますので、SPGアメックスの年会費以上のメリットを享受しています。

さらにマリオットベストレード保証(ギャランティ)という制度がありまして、ホテル比較サイトよりも公式サイトの方が料金が高い場合にマリオットに申請することでホテル比較サイトの料金よりもさらに25%割引した料金で宿泊できる特典があります。僕も実際にマリオットベストレート保証でザ・リッツ・カールトンのクラブフロアに宿泊したのですが、その時は一般料金より20,000円安く泊まることができました。しかも、アーリーチェックイン、レイトチェックアウト、1,000ボーナスポイント付与、クラブラウンジのフードプレゼンテーションを合計7回堪能しました。浮いたお金でマッサージを体験しました。こんな贅沢な体験ができるのもSPGアメックスのお陰だと感謝するほどです。この話、嘘のような本当の話で、僕が実際に体験した体験談ですよ。(僕は現在、プラチナエリートを付与してもらっていますので、レイトチェクアウトは16時までのため、翌日のアフタヌーンティーも体験できました。)

 SPGアメックスは、2年目以降に継続すると毎年「無料宿泊券」がもらえます。マリオットやSPGの無料宿泊対象のカテゴリー(50,000ポイントまで)のホテルに無料で宿泊できる特典がもれなくもらえます。このSPGアメックス無料宿泊で世界中の7,000軒以上のマリオットボンヴォイ参加ホテルに無料宿泊できることは最大のメリットです。正直、この特典だけで年会費分はほぼ回収できると言っても過言ではありませんね。

それとマリオットボンヴォイのゴールドエリートが自動付帯されるので一石二鳥でお得を享受することが可能です。何も無料宿泊はSPGアメックスの2年目以降の更新時だけではありません。日々利用して貯めたポイントを無料宿泊に交換することも可能ですよ。毎日の積み重ねが高級ホテルの無料宿泊に繋がるなんて、何とも贅沢な楽しみなのでしょうか。こんな素敵なSPGアメックスならお友達にもお勧めしたくなりますよね。独り占めするのって勿体無い!

SPGアメックス 入会キャンペーン

SPGアメックスに付帯のゴールドエリートの呈示でマリオット、ザ・リッツ・カールトン、SPGの参加ホテルのレストラン、バー、ラウンジの利用で15%割引(アジア太平洋地域)されます。僕は食事もマリオットボンヴォイ参加ホテルで摂ることがが多いので、毎回、SPGアメックスの15%割引のメリットを享受しています。(プラチナエリートは20%割引)この15%割引は結構大きいですよ。一見さんならまず叶わない特別な優待ですが、SPGアメックスを持つだけで叶いますので、メリット絶大ですよね。15%割引されたうえ、残りの金額が10米ドル以上であれば1ドルあたり10ポイントももらえちゃいます。宿泊の場合はレストラン利用分を部屋付にすることで1米ドル=12.5ポイントがもらえます。この上ない何とも贅沢な特典です。

僕が実際にSPGアメックスを使って感じているのは、アメリカン・エキスプレスのクレジットカードの中で年会費に対する費用対効果が一番高いという事です。正直、アメックスゴールドも捨てがたいのですが、年会費に対する費用対効果でいうと間違いなくSPGアメックスがNo.1だと思います。だから多くの皆様に支持されているのだと感じています。SPGアメックスに付帯の無料宿泊ですが、2年目以降継続する毎にもらえる特典ですので、解約するともったいないと思うぐらいです。

ただし、デメリットもありまして、SPGアメックスにはプライオリティパスの特典が付帯されていません。ですので、海外旅行時のVIP空港ラウンジは利用できません。特に空港ラウンジですので、あまり気にすることでもないかなという感じです。

ぜひメインカードとしてSPGアメックスを使ってください。

gold-ax.hatenablog.jp

 

SPGアメックスの実力が想像以上だった話

SPGアメックスは入会するだけでマリオットボンヴォイゴールドエリートの上級会員が付帯されます。ゴールドエリートには多くの特典が付帯されており、世界中の7,000軒の参加ホテルで至れり尽くせりのサービスを受けることができます。お部屋のアップグレード(同カテゴリーのより良いお部屋)、アーリーチェックイン(当日の状況による)、レイトチェックアウト(最大14時まで)、ウェルカムギフト(250 or 500ポイント/ブランドで異なる)など、多くの特典・サービスを受けることができます。

 僕も実際にSPG、マリオット、ザ・リッツ・カールトンホテルなどに宿泊をして多くの特典・サービスを体験しており、SPGアメックスの実力を経験済みです。SPG・マリオット参加ホテルに宿泊する際にはマリオット公式サイトで予約するようにしています。マリオットボンヴォイのゴールドエリートやプラチナエリート会員は、マリオットボンヴォイ会員の優先レーンでチェックインができるので混雑知らずです。

僕は毎回、アーリーチェックインができて、必ずお部屋のアップグレードのご案内をしていただきます。そして、レイトチェックアウトも14時まで叶っています(プラチナエリートは16時まで)ので、SPGアメックスの年会費の元は十分回収できているのではないでしょうか。さらにホテル内のレストランやラウンジの利用で15%オフ(プラチナエリートは20%オフ)で利用できます。2019年1月現在、僕はプラチナエリートを付帯していただいていますので、レイトチェックアウトも16時までとなっています。また、レストランやラウンジの割引も20%割引となっており、とんでもなくお得に宿泊できています。

最近、特に「マリオットベストレート保証」のリクエストに力を入れいています。マリオット公式サイトとホテル比較サイトの料金を比較してホテル比較サイトの方が安い場合に申請をすると、安い料金よりさらに25%割引で宿泊できます。しかも、SPGアメックスに付帯のマリオットボンヴォイゴールドエリートやプラチナエリートの特典も利用することができますので、この上ないメリットを享受することができますよ。

僕も実際にSPGやマリオットのホテルで体験しまして、大げさかもしれませんが、SPGアメックスを持ってライフスタイルが激変しました。今までの持ったクレジットカードの中で一番お得な体験ができたと喜んでいます。ページ下の方には僕の「SPGアメックスを使って、とんでもない事になった話。驚きの末路とは?」の体験談を多く載せていますので、ぜひご一読ください。

スターウッドはマリオットに買収されましたので、マリオットホテルやリッツカールトンホテルでも同様にマリオットボンヴォイゴールドエリートのステータスを享受することができます。間も無く、SPGアメックスはマリオットボンヴォイアメックス(Marriott Bonvoy AMEX)に名称変更される予定です。カードデザイン(券面)もマリオットボンヴォイ仕様となる予定です。

 先日、リッツカールトン大阪に宿泊した際にもアーリーチェックインからレイトチェックアウトまで、実に28時間30分の滞在を可能にすることができました。これもSPGアメックス会員であったから叶った滞在です。「一見さん」でこれだけの特典・サービスを体験するためには、それ相応の支払いが必要となってきます。それが年会費31,000円(税抜)のSPGアメックスで叶うなんて、めっちゃリーズナブルですよね。

 ただし、各ホテルのゴールドエリートの特典・サービスはホテルの当日の空室状況などで異なります。また、季節要因や当日の混雑状況などにより提供されるサービスが異なる場合もございます。

今後、日本では東京オリンピックや大阪万博などが予定されているため、多くのインバウンドの皆様が日本にお越しです。今でもホテルが足りないという状況の中でお部屋のアップグレードは以前より厳しい状況になっているかもしれませんね。これも当日の空室状況により異なりますので、実際に当日にならないとわかりません。

 

SPGアメックスは年間2回以上の無料宿泊も可能なラグジュアリーカード

SPGアメックス(新マリオットボンヴォイアメックス)の醍醐味は何と言っても、2年目以降の更新毎に世界中の7,000軒以上のマリオットボンヴォイ参加ホテルで無料宿泊(1泊)できる権利がもらえることです。(年会費が引き落とされてから約2ヶ月後に権利確定)。

何も無料宿泊は2年目以降のカード更新時だけではありません。日々の利用で貯めたマリオットボンヴィのポイントを無料宿泊に交換したり、お部屋のアップグレードやモーメント(イベント)に交換することができたりと、ポイントの使い方はぎょーさんあります。

 SPGアメックスをメインとして利用することで日々、100円=3ポイント、マリオット関連ホテルだと100円=6ポイントと1米ドル=12.5ポイントの合計18.5ポイントを獲得、マリオットホテルに宿泊でウェルカムギフトでポイントを選択したり、どんどんポイントが貯まりますが、このポイントを無料宿泊アワードに交換して無料宿泊することも可能です。SPGアメックスをメインとして利用することで、初年度の期間中でも貯めたポイントを無料宿泊アワードに交換して、世界中の7,000軒以上のマリオットボンヴォイ参加ホテルに無料宿泊することができるのでとんでもなくお得を享受することができます。

 高級ホテルに宿泊して非日常を体験できるSPGアメックスは旅好きな方にはかなりメリットのあるクレジットカードであると言えます。僕自身もSPGアメックスに付帯するマリオットボンヴォイゴールドエリート(現在はなんちゃってプラチナエリート)で多くの恩恵を受けています。そして、貯まったポイントでマリオットボンヴォイ無料宿泊も検討しています。使い方次第では初年度に2回以上の無料宿泊も可能になるかもしれませんね。

ポイントの活用は、無料宿泊だけではなく、お部屋のアップグレードやJAL・ANAのマイルに交換、世界中で開催されているイベントに参加することもできます。SPGアメックスのポイントはかなり万能なポイントプログラムで、多くの使い方があるのが魅力的ですね。僕のポイントの活用方法はやはり、無料宿泊になりそうです。

今、一生懸命にSPGアメックスでポイントを貯めています。陸マイラーとしてのSPGアメックスも威力を発揮しますので、ぜひ普段使いからマリオット、ザ・リッツ・カールトン、SPGのホテル宿泊で貯める楽しみ、使う楽しみが備わったSPGアメックスは、日々の生活を明るく、楽しくするためのツールと言えますね。

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

SPGアメックスにゴールドエリートが自動付帯

2019年2月13日にマリオットインターナショナルのロイヤルティプログラム「マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」の運用がスタートします。これに伴い、SPGアメックスに付帯しているゴールドエリートも「マリオットボンヴォイゴールドエリート」に名称変更されました。ゴールドエリートの特典・サービスは現行と変更はありません。

2018年8月のロイヤルティプログラムの統合、今回のロイヤルティプログラムの名称変更、マリオットリワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、スターウッドプリファードゲスト(SPG)の一連のリワードプログラムの統合はこれで完了となりました。これで一安心ですね。

gold-ax.hatenablog.jp

アメックスプラチナにもマリオットボンヴォイが付帯します。ホテルメンバーシップという特典で、申請するだけでマリオットボンヴォイゴールドエリートが付帯されます。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

ゴールドエリートはどんなサービスを提供してくれるの?

SPGアメックスに入会すると、自動的にマリオットボンヴォイのゴールドエリートの上級会員が付帯されます。アメックスプラチナ会員も申請するとマリオットボンヴォイゴールド会員になることができます。

 マリオットボンヴォイゴールド会員になるとセントレジスホテル、ウェスティンホテル、シェラトンホテル、マリオットホテル、ザ・リッツ・カールトンホテルなど日本国内でもお馴染みの高級ホテルで様々な優待特典やサービスを受けることができます。

通常、マリオットボンヴォイゴールド会員のステータスに到達するためには、1暦年内に対象の滞在回数が10回または対象となる宿泊日数が25泊が必要です。これらの要件を満たした方は、マリオットボンヴォイゴールド会員になることができます。

 たとえば、滞在回数が10回とする場合、1泊あたり20,000円のホテルに宿泊した場合は200,000円が必要になります。それをSPGアメックスに入会するだけでマリオットボンヴォイゴールドエリート獲得が可能となります。SPGアメックスの年会費は31,000円(税抜き)ですので、いかにお得か納得いただけると思います。

 SPGアメックスに自動付帯されているマリオットボンヴォイゴールドエリートは、SPG、マリオット、ザ・リッツ・カールトン参加ホテルで威力を発揮してくれます。当日の空室状況によりアーリーチェックイン、お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト(最大14時まで)、ウェルカムギフト、100円=最大18.5ポイント獲得可能など、至れり尽くせりの特典・サービスを受けることができます。

 さらにSPGやマリオット参加ホテルのレストランでSPGアメックスの呈示と支払いで15%割引などお得が盛りだくさんですぞ。特にSPG参加ホテルではマリオットボンヴォイのゴールドエリートのデジタルカード(スマホ画面)を呈示するより、SPGアメックスを呈示する方がお得になる場合があります。つまり、ブラックアウト日でも割引が可能になる場合があるからです。

gold-ax.hatenablog.jp

 

ゴールドエリートの特典・サービスのご紹介

マリオットボンヴォイゴールドエリートになると、多くの優待特典が利用できます。

  1. 対象となる宿泊の支払いに25%ボーナスポイントが獲得できます。
  2. 午後2時までのレイトチェックアウトが可能です。(リクエストベース)
    リクエストとなりますので、全てのホテルで叶いません。
    特にリゾートおよびコンファレンスセンターでは部屋の混み具合により
    不可能となる可能性が高いです。
  3. チェックイン時にお部屋のアップグレードがあります。
    コーナールーム、より高いフロア、良い眺めなど、
    より良い条件のお部屋へ通していただけます。
  4. 到着時にウェルカムギフト(250 or 500ポイント/ブランドにより異なる)がもらえます。
  5. 無料インターネット
  6. エリート専用予約ライン
  7. 会員限定料金
  8. 完全予約保証
  9. モバイルキー
  10. 特典除外日なし
  11. キャッシュ&ポイント
  12. 即座に特典交換
  13. ポイントセーバー

 

SPGアメックスならゴールドエリートで18.5ポイントが貯まる

SPGアメックスに自動付帯されるマリオットボンヴォイゴールドエリートですが、SPG、マリオット、ザ・リッツ・カールトン参加ホテルに宿泊すると、1米ドルにつき12.5ポイント(通常会員10ポイント)がホテルポイントとして貯まります。そして、SPGアメックスの100円=6ポイントも貯まり、合計18.5ポイントがもらえます。※米ドル以外の通貨はマリオットが定めた為替レートで米ドルに換算して付与されます。

SPGアメックスとゴールドエリートの特典を合算すると、100円=18.5ポイントが貯まることになり、大変お得にポイントを貯めることができます。

レストラン単独の利用ですとSPGアメックスのゴールドエリート呈示で15%割引されたうえ、残りの金額が10米ドル以上あれば1米ドル=10ポイントが貯まります。宿泊される場合は部屋付けにすることで1米ドル=12.5ポイントになるのでお得です。(宿泊される方は部屋付けにするする方がお得です。利用金額に関係なく。)

SPGアメックスを使って、とんでもないことになりそうでしょう?

 

SPGアメックスの無料宿泊で2名で1泊無料(世界中の7,000軒以上のマリオットボンヴォイ参加ホテル)

SPGアメックスが絶大なる人気を博しているのが2年目以降の継続で毎年「無料宿泊」の権利がもれなく貰えることです。SPGアメックスを持つ醍醐味とも言える、とんでもないお得な特典です。

2019年9月にはオフピーク、スタンダード、ピークの3つのプランが用意され、オフピークの無料宿泊なら、ザ・リッツカールトン大阪、ザ・リッツ・カールトン沖縄、セントレジスホテル大阪、ウェスティンルスツリゾート、ルネッサンスオキナワリゾートなど、カテゴリー7の超高級ホテルも無料宿泊の対象となりました

SPGアメックスの年会費は31,000円(税抜)と高額ですが、この無料宿泊の権利がもらえることで年会費の負担は実質少なくなる、もしくは年会費無料同等に値すると言っても過言ではありません。また、普段よりSPGアメックスをメインカードとして利用することで貯まったポイントを無料宿泊に交換することもできるので、毎日の生活でSPGアメックスの出番が増えてくると思います。後に無料宿泊が待っているので、毎日がワクワクドキドキするクレジットカード、それがSPGアメックスなんです。

SPGアメックスは、無料宿泊以外にもマリオットボンヴォイ参加ホテルに宿泊するとSPGアメックスに自動付帯するゴールドエリートの特典・サービスが利用でき、SPGアメックスを使って、とんでもない宿泊体験が可能となります。一見さんでは叶うことのない癒しの時間が体験できますよ。

gold-ax.hatenablog.jp

 

SPGアメックスの無料宿泊の確認方法

無料宿泊の確認方法ですが、スマホのマリオットボンヴォイアプリにログインしてもらって、一番下の3択で「アカウント」をタップするとエリート会員情報が表示されます。その中に「サーティフィケート」とありますが、それが無料宿泊のお知らせです。有効期限も記載されていますので、忘れないうちにお早めにご利用ください。「AX JP 最大50,000ポイント無料宿泊 1泊」とありますね。

※オフピークの無料宿泊なら、ザ・リッツカールトン大阪、ザ・リッツ・カールトン沖縄、セントレジスホテル大阪、ウェスティンルスツリゾート、ルネッサンスオキナワリゾートなど、「オフピーク:カテゴリー7=50,000ポイント」の超高級ホテルも無料宿泊の対象となりました

 

SPGアメックスの無料宿泊の予約方法

 SPGアメックス 無料宿泊

SPGアメックスの無料宿泊の予約方法ですが、マリオットボンヴォイのページでログインをしていただき、無料宿泊ページより「ポイントの使用」にチェックを入れていただき、50,000ポイントまでのホテルが無料宿泊対象ホテルとなります。

※50,000ポイントまでのホテルが対象です。

マリオットボンヴォイ無料宿泊 ご予約


カテゴリーの他にオフピーク、スタンダード、ピークの3つのプランがスタートしました。カテゴリー7でもオフピークで50,000ポイントであれば無料宿泊の対象となります。無料宿泊できるのは、カテゴリーに関係なく50,000ポイントまでが対象です。

 

SPGアメックスの無料宿泊対象ホテル日本国内一覧

SPGアメックスを持つ最大のメリットに2年目以降の継続毎に毎年もらえる無料宿泊の特典があります。日本国内にも無料宿泊対象のホテルがたくさんありますので、忙しくて海外旅行に行けない方でもSPGアメックスを十分ご満足いただけると思います。北は北海道から南は沖縄まで個性豊かな対象ホテルが用意されています。

これだけ無料宿泊対象のホテルがあるので、2年目以降のSPGアメックスの継続が楽しみになってきますよ。解約なんて以ての外。SPGアメックスを使って、とんでもない事になりそうでしょ?

◾️北海道

フォーポイントバイシェラトン函館

キロロ トリビュートポートフォリオホテル北海道

シェラトン北海道キロロリゾート

◾️宮城

ウェスティンホテル仙台

◾️東京

ザ・プリンスさくらタワー東京オートグラフコレクション

東京マリオットホテル

コートヤードマリオット銀座東武ホテル

コートヤードバイマリオット東京ステーション

モクシー東京錦糸町

ウェスティンホテル東京

シェラトングランデトーキョーベイホテル

シェラトン都ホテル東京

◾️神奈川

横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ

◾️山梨

富士マリオットホテル山中湖

軽井沢マリオットホテル

◾️長野

コートヤード ・バイ・マリオット白馬

◾️静岡

伊豆マリオットホテル修繕寺

◾️愛知県

名古屋マリオットアソシアホテル

フォーポイントバイシェラトン名古屋中部国際空港

◾️滋賀県

琵琶湖マリオットホテル

◾️京都

ウェスティン都ホテル京都

◾️大阪

大阪マリオット都ホテル

コートヤード新大阪ステーション

モクシー大阪本町

ウェスティンホテル大阪

シェラトン都ホテル大阪

コートヤード ・バイ・マリオット本町 ※2019年10月1日オープン

◾️兵庫

神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ

ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス

◾️和歌山

南紀白浜マリオットホテル

◾️広島県

シェラトングランドホテル広島

◾️宮崎

シェラトングランデオーシャンリゾート

◾️沖縄県

沖縄マリオットリゾート&スパ

ルネッサンスオキナワリゾート

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

 

マリオット ボンヴォイアメックスの無料宿泊対象ホテルのご紹介

gold-ax.hatenablog.jp

 

SPGアメックスで「アンロックモア」プロモーションでお得に

マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)ではエリート会員向けに「アンロックモア」プロモーションを実施します。2019年3月5日(火)からエントリーの受付を開始し、アンロックモアプロモーションで2019年10月29日~2020年1月14日まで対象ホテルに2回の滞在でボーナスポイント、さらに追加ボーナスがもらえるキャンペーンを実施します。

2019年10月29日~2020年1月14日までの期間に2回の滞在でアンロックモアプロモーションキャンペーンでボーナスポイントがもらえるので、ぜひSPGアメックスでマリオットボンヴォイ参加ホテルにご宿泊ください。

アンロックモアの乗っかりマリオットボンヴォイ参加ホテルに滞在で、ゴールドエリートで優遇され、SPGアメックスで100円=6ポイントポイントがもらえ、さらに1米ドル=12.5ポイントの合計18.5ポイントがもらえ、アンロックモアで2回の滞在でボーナスボーナスポイント、さらに追加ボーナスを獲得することが可能となっています。めっちゃお得なプロモーションとなっています。

SPGアメックスに入会すると、自動的にゴールドエリート上級会員が付帯されます。マリオット、ザ・リッツ・カールトン、SPGに宿泊する際にゴールドエリート会員だと付帯される多くの特典・サービスで多くの恩恵が受けられます。

マリオットボンヴォイ参加の対象のホテルの宿泊(滞在、レストラン、ラウンジ)などでSPGアメックスに付帯するゴールドエリートで1米ドル=12.5ポイントのホテルポイントがもらえたり、SPGアメックスを使うと通常100円=6ポイントで合計18.5ポイントもらえるのでとてもお得にポイントを獲得できます。

gold-ax.hatenablog.jp

 

SPGアメックスでマリオットプラチナチャレンジをしよう

SPGアメックスを持つ醍醐味の一つとして、マリオットプラチナチャレンジにトライできる権利があります。プラチナチャレンジできる条件に現在、ゴールドエリート会員であることがありますが、SPGアメックスに入会するだけでゴールドエリートが自動付帯します。

SPGアメックスのゴールドエリートでも凄いのですが、その上にプラチナエリートがあります。しかも、このプラチナエリートを通常よりも簡単に取得できる裏技があるのをご存知ですか?「マリオットプラチナチャレンジ」というクローズドな方法なのですが、約3ヶ月間で16泊することが条件となります。通常ルートですと1年間に50泊以上という条件を考えると、条件が緩和されていますよね。このプラチナチャレンジですが、条件が厳しく、本気モードで臨んでもらわないといけないかもしれません。その辺りをご紹介します。

マリオットボンヴォイ(Marriott Bpnvoy)の新プログラムへ統合のために一時期中止されていましたが、2019年2月よりSPGアメックスに付帯のゴールドエリートをプラチナエリートにするためのプラチナチャレンジが再開しました。

SPGアメックスに入会するだけでマリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)のゴールドエリートの上級会員が自動付帯し、世界中の対象ホテルでゴールドエリートの特典・サービスを受けることができますが、プラチナエリートならさらに優遇されます。たとえば、アーリーチェックイン、お部屋のアップグレード(一部スイートルーム含む)、レイトチェックアウト(16時まで)、ウェルカムボーナスポイント(250 or 500 or 1,000ポイント)、Wi-Fi無料など、至れり尽くせりの特典が利用できることでメリットを多く享受することができます。

そして、マリオットプラチナチャレンジする前にマリオットが実施している宿泊キャンペーンへの登録もお忘れなく!現在は「マリオットダブルテイクキャンペーン」が実施中です。期間中の2回目の滞在より2倍のポイントがもらえます。

SPGアメックスに入会することで、マリオットプラチナチャレンジができるし、マリオットベストレート保証で安く宿泊できるし、マリオットダブルテイクキャンペーンでお得を享受できるし、これらは全て繋がっていて、SPGアメックスを持つことでマリオットボンヴォイ参加ホテルで至れり尽くせりの特典・サービスを受けることができます。これら全てを適用することでSPGアメックスが持つメリットを最大化することができます。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

SPGアメックスでプラチナチャレンジを安くする方法「マリオットベストレート保証」を適用しよう

SPGアメックスに入会してぜひトライしていただきたいのが、マリオットプラチナチャレンジ(修行)ですが、プラチナチャレンジに登録をしてから約3ヶ月以内に16泊することが条件にあります。これを通常料金で16泊すると宿泊料金も高くなりますが、プラチナチャレンジを安くする裏技(方法)があります。それがマリオットベストレート保証というプログラムです。

簡単にマリオットベストレート保証(ギャランティ)をご説明すると、マリオット公式サイトより予約をして、24時間以内にホテル比較サイト(エクスペディアなど)で同じ条件の部屋を探します。ホテル比較サイトの方が料金が安い場合、マリオットにその旨を伝えると、ホテル比較サイトの安い料金からさらに25%割引した料金で宿泊できるという超絶お得なプログラムとなります。しかも、マリオットベストレート保証で安く宿泊してもSPGアメックスに付帯のゴールドエリートの特典・サービスも利用できます。マリオットプラチナチャレンジや通常の宿泊に利用するとお得にマリオットボンヴォイ参加ホテルに滞在できますよ。

 

マリオットボンヴォイプラチナエリートのメリット

SPGアメックスにはゴールドリートが自動付帯するのですが、プラチナエリートの方が断然、お得に宿泊することができます。プラチナエリートの醍醐味は、クラブラウンジへのアクセス権がもらえること、レイトチェックアウト最大16時まで、滞在ごとに50%ボーナスポイント、レストランが20%割引が魅力です。クラブランジが無料で利用できることで朝食、夕食が無料同然になり、翌日16時まで滞在することができますので、丸一日ゆっくりとホテルライフを満喫することができます。

 

プラチナエリートの特典(一部抜粋)
  • 滞在ごとに50%ボーナスポイント
  • お部屋のアップグレード(一部スイートを含む)
  • クラブラウンジへアクセス権
  • チェックイン時にプラチナウェルカムギフト
  • レイトテェックアウト(最大16時まで)

など、たくさんあります。

 

SPGアメックスでマリオットプラチナチャレンジの条件

マリオットプラチナチャレンジには条件があります。まず、プラチナチャレンジできるのは人生で一度きりらしいです。プラチナチャレンジに失敗すると、次は通常の50泊以上が条件となります。

マリオットプラチナチャレンジできるのはゴールドエリート会員のみとなります。SPGアメックスに入会するだけでゴールドエリートが自動付帯するのでプラチナチャレンジにトライすることが容易にできます。そして、プラチナチャレンジすることで通常よりも条件が緩和されるメリットがあります。

プラチナチャレンジは毎年2月1日にプログラムがスタートします。4月1日にプラチナチャレンジの登録をすると6月末でに16泊が条件です。4月2日にプラチナチャレンジの登録をすると7月末までに16泊が条件となります。毎月2日に登録をすることで期間が少し長くなります。

 

プラチナチャレンジ登録例
  • 4月1日に登録すると、6月末までの期間で約3ヶ月間
  • 4月2日に登録すると、7月末までの期間で約4ヶ月間

毎月2日にマリオットプラチナチャレンジ登録をするとチャレンジ期間が少し長くなりますね。

この期間に16泊することが条件となります。連泊でも実際に宿泊した日にちをカウントします。例えば3泊4日は3泊分とカウントします。
※この条件は2019年12月までとなります。

 

SPGアメックスのプラチナエリートの有効期限

SPGアメックスに入会して2019年にプラチナエリートになった場合は、2021年の1月末日までがプラチナエリートの有効期限とまります。ですので、プラチナチャレンジは早めにスタートする方が適用期間が長くなるのでお得を享受できる期間も長くなります。

ちなみに僕のSPGアメックスには、なんちゃってマリオットボンヴォイプラチナエリートが付帯していますが、有効期限は2020年1月末までということです。これを維持するためにマリオットボンヴォイ参加ホテルに宿泊してプラチナエリート維持修行をしています。w

gold-ax.hatenablog.jp

 

SPGアメックスにプラチナエリートが付帯(一部の会員/期間限定)

一部のSPGアメックス会員に付帯しているプラチナエリートやチタンエリートは2020年1月31日までの優遇ということです。その先はどうなるか現段階では不明です。おそらくステータスを維持するためにはマリオットボンヴォイ参加ホテルにそれなりに宿泊をし、SPGアメックスで決済することだと思われます。

マリオットボンヴォイにログインすると、「プラチナステータス」になっていた!マジか!?僕自身、プラチナ修行はしていないが、ログインすると、プラチナステータスに表示が切り替わっていた!これが本当なら、リッツカールトンのクラブレベルでもレイトチェックアウトが16時まで可能になり、翌日の2回目のアフタヌーンティーが利用できる。また、マリオットホテルでもクラブラウンジが利用できるし、レイトチェックアウトも16時まで叶う!

これは今後1年間の特例措置の可能性もあるが、今後、SPGアメックスに付帯するゴールドエリートが初年度のみ「プラチナエリート」に昇級できる特典になるかもしれない。これが本当ならSPGアメックスのメリットは絶大だ!

今、アメックスに確認をしたのですが、「SPGアメックスやアメックスプラチナに付帯するのはゴールドエリートであり、プラチナステータスは付帯しない。」と仰っていましたので、ホテル側のご好意の可能性があります。

2018年9月になって、SPG参加レストラン内の直営レストランを利用したのですが、SPGアメックスに付帯するプラチナエリートの呈示で20%割引になりました。これはとてもお得ですよ。19,000円くらい利用したのですが、SPGアメックスのプラチナの威力で20%割引の15,000くらいになりました。

※一部のSPGアメックス会員に付帯されているプラチナエリートおよびチタンエリートですが、2020年1月31日までの特別対応(お試し期間)となるみたいです。

 

SPGアメックスならマリオット公式サイトでベストレート保証(ギャランティー)でお得に宿泊しよう!

SPGアメックスでお得に宿泊できるプログラムをご存知ですか?SPGアメックスに入会するとマリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)のゴールドエリートが付帯されます。付帯特典は、お部屋のアップグレード、レイトチェクアウト、ウェルカムボーナスポイント、Wi-Fi無料などがあります。ゴールドエリートの特典を受けるためには必ずマリオット公式サイトで予約する必要があります。※ホテル比較サイトや旅行代理店経由で予約だとゴールドエリートは適用されません。

マリオット公式サイトは「ベストレート保証(ギャランティー)」で最安値を保証しており、他のホテル比較サイトと比較して公式サイトの方が高い場合はベストレート保証リクエストフォームから連絡をして承認された場合はホテル比較サイト料金よりさらに25%割引または5,000ポイント付与で宿泊することができる大変お得なプログラムなんです。

SPGアメックス会員はマリオットホテル、ザ・リッツ・カールトンホテル、スターウッドホテル(SPG)に宿泊される際には必ずマリオット公式サイトからご予約をお勧めしています。ベストレート保証が適用されれば25%割引料金で宿泊できるうえ、SPGアメックスに付帯するマリオット ボンヴォイ ゴールドエリートの特典、お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト(14時まで)、ボーナスポイント(250ポイント or 500ポイント)なども適用されるのでメリットは絶大です。

ホテル比較サイトや旅行代理店経由でマリオット系列のホテルに宿泊してもSPGアメックスに付帯のマリオットボンヴォイゴールドエリートの特典は利用することができません。これはアメックスのトラベルデスク経由でも同様です。マリオット公式サイトやマリオットデスク経由で予約が絶対条件となります。

マリオットベストレード保証(ギャランティー)でマリオットホテルに安く宿泊できるうえ、ゴールドエリートに付帯の特典も利用できるのでSPGアメックスの年会費31,000円(税抜)は安く感じられると思います。実際に僕がSPGアメックスを持っていて、付帯するゴールドエリートで多くの恩恵を受けてきました。誇大な表現ではなく、僕の実体験で申し上げると、SPGアメックスはアメリカン・エキスプレスのカードの中で一番お得なクレジットカードで、マリオット系列のホテルに多く宿泊される方はSPGアメックスの年会費31,000円(税抜)は直ぐに取り戻せるだけのパフォーマンスは備わっています。ぜひ、マリオット公式サイトで予約をし、マリオットボンヴォイゴールドエリートの特典を享受した宿泊をご体験ください。

 

SPGアメックス会員ならマリオットベストレート保証でお得に

SPGアメックス会員ならマリオットのベストレート保証(ギャランティー)で予約をしてお得に宿泊しよう。宿泊料金も安くなるし、ゴールドエリートの特典も使えるので、断然お得になりますよ。

マリオットベストレートの予約方法ですが、そんなに難しいことはありません。単純にホテル比較サイトで予め希望するマリオット系列のホテルの同一の内容の部屋の料金を調べておいて、マリオット公式サイトの料金より安くなれば「ベストレート保証」は適用されます。

ホテル比較サイトでは、日程、ルームカテゴリー、朝食有無、現地決済などの条件が同じように検索をしてください。公式サイトより安い料金をみつけたら、そのページのURL、料金をコピーしておきます。ホテル比較サイトで予約する必要はありません。

 

ベストレート保証のリクエストフォーム申請方法

予めホテル比較サイトでマリオット公式サイトより安い料金を調べておきます。URL、料金をコピーしておきます。

マリオット公式サイトより希望のホテル、部屋を予約します。

公式サイトから予約後24時間以内に「ベストレート保証リクエストフォーム申請」からマリオット公式サイトで予約したホテル名、料金、ホテル比較サイトのURL、料金、25%割引 or 5,000ポイントの選択など、必要事項を入力くして送信します。

後日(2日ほど)ベストレート保証の結果が英語のメールで届きます。承認された場合はマリオット公式サイトでベストレート保証(25%割引を選択した場合)で取り直した料金が届きます。否認された場合は否認する内容とベストレート保証ができない旨のメールが届きます。


マリオットベストレートギャランティプログラムが承認された時のメール内容一部抜粋

Thank you for your interest in our Best Rate Guarantee program. I welcome this opportunity to assist you.

I have reviewed your claim and I am happy to inform you it is approved. The confirmation number for your reservation will remain the same, as well as the cancellation policy under which you originally booked. Please present this e-mail upon arrival at the hotel.

 

上記の承認メールが届いたと同時にベストレート保証が適用された料金(25%割引)で取り直した予約確認メールが「Look No Further(最終価格)レート」として届きます。※Look No Further(ルックノーファーザー)

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

SPGアメックスならLook No Further(最終価格)レートで宿泊してもゴールドエリートを提供

SPGアメックス会員がマリオット公式サイトでホテルを予約してベストレート保証(ギャランティー)が適用され25%割引の「Look No Further(最終価格)レート」で宿泊しても、SPGアメックスに自動付帯するマリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)ゴールドエリートの特典・サービスを提供していただけます。お部屋のアップグレード(当日による)、レイトチェックアウト(14時までリクエストベース)、ウェルカムボーナスポイント、Wi-Fi無料などを提供していただけます。これがどれだけお得で威力炸裂か、実際に僕も体験済みです。

ズバリ申し上げて、SPGアメックスは死ぬまで解約することはないだろう、このお得感。この上ない特典・サービスを提供してくれる極上のクレジットカードです。「SPGアメックスの年会費31,000円(税抜)はめっちゃ安くて、お得すぎる!」と表現しても怒られないでしょう。

SPGアメックスにご入会後はマリオット公式サイトでホテルを予約して、ベストレート保証(ギャランティー)が承認され、マリオットボンヴォイのゴールドエリートが提供された場合のメリットは計り知れません。まさに、「SPGアメックスを使って、とんでもないことになった話。」としてお友達に自慢話できますよ。

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

SPGとは(スターウッドプリファードゲスト)

SPGとは、スターウッドホテル&リゾーツが運営していたロイヤリティプログラムの名称です。スターウッドプリファードゲスト(Starwood Preferred Guest)の頭文字を取ってSPGと呼ばれています。日本でもお馴染みのセントレジスホテル、ウェスティンホテル、シェラトンホテルなどを展開しています。

 現在では、マリオットインターナショナルがスターウッドホテルを買収して、マリオットホテル、リッツカールトンホテル、スターウッドホテル(SPG)の3つのホテルを束ねる世界最大のホテルグループとして誕生しました。

マリオットに買収されたことによりロイヤリティプログラムも2018年に統合され、「マリオットボンヴォイ」として運用がスタートしています。

SPGとマリオットのロイヤルティプログラムが統合され「マリオットボンヴォイ」が誕生したことにより、SPGアメックスに入会するだけで自動的にSPG、マリオットホテル、リッツカールトンホテルのゴールドエリートになることができます。このメリットは絶大で、全世界のマリオットボンヴォイ参加ホテルに宿泊する度に最上級のおもてなしを受けることができます。選択肢の幅が世界中の隅々まで拡大しました。

 以前にも増してSPGアメックスの価値が上がりましたね。今まではSPG参加ホテルだけであったのが、マリオットインターナショナル(マリオットホテルやザ・リッツ・カールトン)が加わったことで世界中でそのメリットを受けることができるようになりました。

旅好きな方は持って損はないクレジットカードであると僕は考えています。僕の体験を通してメリットがありすぎると感じています。正直申し上げて、SPGアメックスの年会費分は直ぐに取り戻せるだけのベネフィッツは十分に備わっていますよ。各ホテルで提供される特典・サービスを実際に体験するとお分かりいただけます。

日本国内には北は北海道から南は沖縄までマリオットボンヴォイ参加ホテル(SPG、マリオット、ザ・リッツ・カールトン)は多くございます。今後、さらに増えてきますので、SPGアメックスを持つメリットは格段に向上します。今後はもっと期待できるクレジットカードになることは間違いありませんね。

gold-ax.hatenablog.jp

 

SPGアメックスは空港ラウンジが無料

SPGアメックスを使えば全国にある空港ラウンジが無料で利用できる。基本カード会員と同伴者1名、家族カードと同伴者1名の合計4名が無料で空港ラウンジを無料で利用できます。

北は北海道・新千歳空港から南は沖縄・那覇空港まで国内主要な空港ランジが無料です。さらに、海外にも韓国の仁川国際空港、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港の2空港も同様に無料で利用できメリットがあります。

SPGアメックスの国内の空港ラウンジは出発時はもちろん、到着時も利用できる空港ラウンジがあります。出発前のひと時を空港ラウンジで、到着時はフライトの疲れを癒しに空港ラウンジをご利用ください。ただし、到着時は主要な空港ラウンジは利用できますが、一部できない空港ラウンジもございます。僕が実際に体験した到着時に利用できる空港ラウンジは新千歳空港、羽田空港、伊丹空港、福岡空港、那覇空港です。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

SPGアメックスでポイントを貯める

SPGアメックスでポイントを貯める方法ご紹介します。SPGアメックスは、マリオットボンヴォイ参加ホテルで利用すると100円=6ポイント、ゴールドエリートで1米ドルあたり12.5ポイントの合計18.5ポイント相当が貯まります。日常使いでも100円=3ポイントでポイントが貯まります。SPGアメックスをメインカードで利用することで、より早く効率的にポイントを貯めることができます。

 

日常の小額なお買い物、月々の定期的な支払いでポイントを貯める

SPGアメックスを使うと100円=3ポイントで貯まりますので、日常の小額のの買い物の際にもぜひご利用ください。スーパーマーケット、コンビニ、オンラインショッピング、ガソリンスタンド、携帯電話料金など、普段使いでもポイントが貯まります。

 

SPG/マリオットのホテル宿泊でポイントを貯める

SPGアメックスをマリオットボンヴォイ参加ホテル(SPG、マリオット、ザ・リッツ・カールトンなど)で使うと、通常100円=3ポイントのところ、100円=6ポイントで貯まります。さらに、ゴールドリートにより1米ドル=12.5ポイント(一般の25%増し)でたまりますので、1米ドル=18.5ポイント相当が貯まります。

 

SPG/マリオットのホテル直営レストランやラウンジでポイントを貯める(裏技あり)

SPGアメックスのに付帯のゴールドエリートをマリオットボンヴォイ参加ホテルの直営レストラン、バー、ラウンジで呈示すると15%割引が適用されます。15%割引後の料金が10米ドル以上あれば1米ドル=10ポイントが付与されます。マリオットボンヴォイ参加ホテル直営レストラン、バー、ラウンジの単独利用(宿泊しない場合)でもポイントが貯まるようになりました。1米ドル=10ポイント(ゴールドエリートの15%割引後10米ドル以上が条件)

裏技として、宿泊される場合は部屋付けにすることで部屋代と合算され、1米ドル=12.5ポイントが付与されるみたいですので、宿泊の際にはレストラン、バー、ラウンジの利用分は部屋付にすると少しお得にポイントが貯まります。

gold-ax.hatenablog.jp

 

SPGアメックスのポイントを使う(SPG/マリオットのホテル宿泊)

SPGアメックスで貯めたポイントをマリオットボンヴォイ参加ホテル(SPG、マリオット、ザ・リッツ・カールトン)で効率的な使い方をご紹介します。

 

無料宿泊特典

SPGアメックスで貯めたポイントは世界の6,700軒を超えるマリオットボンヴォイ参加ホテルで、ブラックアウト(除外日)なしで無料宿泊特典に交換することができます。スタンダードルームに空室がある限り部屋を提供していただけます。

また、SPGアメックスの2年目以降の更新毎に世界中のマリオットボンヴォイ参加ホテルで無料宿泊が楽しめます。(50,000ポイントまでのホテルカテゴリーが対象)

 

キャッシュ&ポイント

無料宿泊をお得に体験する方法がもう一つあります。SPGアメックスで貯めたポイントを現金と組み合わせたキャッシュ&ポイントを利用することで、より少ないポイントで無料宿泊特典に交換することができます。キャッシュの代わりにSPGアメックスのカード払いも可能です。

 

ポイントをマイルへ交換(JALやANA)

SPGアメックスで貯めたポイントはJALやANAなど40社のマイルに交換することができます。ほとんどのプログラムは3ポイント=1マイルの交換比率で移行ができます。

SPGアメックスはアメリカン・エキスプレスのカードで唯一、JALのマイルに交換できるのはSPGアメックスとなります。

SPGアメックスで貯めたポイントを1回60,000ポイント毎に15,000ボーナスポイントがもらえ、合計75,000ポイントを25,000マイルに交換することができます。

 

ポイントで世界有数のイベント体験を満喫(マリオットモーメント)

SPGアメックスで貯めたポイントは世界中で開催されている有名アーティストやスポーツ選手と交流などのイベントに交換することもできます。他では味わうことのできないVIPな体験がポイントを利用することで叶います。

 

SPGアメックスのトラベル特典

SPGアメックスにはトラベル系特典が充実しています。特に海外旅行の際には威力を発揮します。海外へ出国時から帰国時までサポートしてくれるので安心できます。旅先での困りごとの場合は通話料無料のオーバーシーズアシストに電話をして相談することもできます。

 

SPGアメックスの旅行傷害保険は最高1億円

SPGアメックスには国内・海外旅行傷害保険が付帯しています。対象の旅行商品をSPGアメックスで決済すると付帯される利用付帯と決済なしで付帯される自動付帯の2通りがあります。

SPGアメックスのカードで対象の旅行商品を決済した利用付帯の場合だと、最高1億円の旅行傷害保険が付帯します。

 

オーバーシーズアシスト(海外旅行をサポート)

SPGアメックスにはアメックスゴールドと同等のオーバーシーズアシストが利用できます。レストランや観劇の予約、子供が発熱した、SPGアメックスを紛失したなど、海外での困り事の時に頼りになります。

 

SPGアメックスは空港ラウンジが同伴者1名と共に無料

SPGアメックスは空港ラウンジが同伴者1名と共に無料で利用することができます。家族カードも同様に同伴者1名も無料になるので、1家族4人まで無料で空港ラウンジが利用できるので家族旅行で威力を発揮します。

SPGアメックスの空港ラウンジは国内主要な空港、韓国・仁川、ハワイ・ホノルルに用意されています。

 

手荷物無料宅配サービス

海外旅行へ出国時、帰国時にスーツケースを自宅=空港間で無料宅配サービスで送ることができます。海外旅行の際のスーツケースは大きいので運搬が大変ですが、SPGアメックスの手荷物無料宅配サービスがあれば、楽チンです。

 

エアポート送迎サービス

アメックスのトラベルデスク経由で対象の旅行商品を購入すると、自宅から空港まで送迎していただけるサービスがあります。スーツケースを持ち運ぶ必要もなく、電車の乗り換えの必要もなく、スムーズな移動が可能となります。

 

空港パーキング

SPGアメックス開院は、空港近くの空港パーキングをアメリカン・エキスプレス会員優待価格で利用することができます。空港敷地内のパーキングは高いですが、空港近くの空港パーキングを利用することで少しお得に利用することができますが、さらにアメリカン・エキスプレス会員優待割引が適用されます。

 

無料ポーターサービス

SPGアメックス会員は事前の予約をすると、対象空港の指定場所からチェックインカウンターなど空港内の対象の場所まで無料ポーターサービスでスーツケースなどを無料で運んでくれます。僕もたまに利用するのですが、めっちゃ楽チンですよ。空港駅で「American Express会員様」というプラカードを持ったスタッフの方がいらしゃいますので、お声がけをすることで空港内のして場所まで無料でスーツケースなどを運んでくれます。

 

空港クロークサービス

SPGアメックス会員は、名古屋中部国際空港(セントレア)の空港クロークサービスが利用できます。乗り継ぎ便の待ち時間、空港内手荷物預かり所で荷物を預かっていただけます。

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

 

SPGアメックスの保険(プロテクション)

SPGアメックスには様々な保険が付帯していますので、万が一の時も安心できます。インターネットショッピングで不正使用があった場合、お買い物の商品が破損・盗難された場合、買った商品を返品したい場合など、シーンに応じて様々な保険が用意されていますので、安心感があります。ただし、保険商品は全て自己申告となりますので、都度保険デスクへご確認をお願いします。

 

不正プロテクション

アメリカン・エキスプレスでは不審なカード取引を早期に発見するために不正検知システムを導入しています。不正使用とわかるとカードの再発行などの対応をし、不正使用と判明したカード取引は原則として損害が補償される不正プロテクションがあります。カード会員に重大な過失があると判断された場合を除き利用金額分を負担することはありません。

 

カードの紛失・盗難の場合の再発行

SPGアメックスカードを海外旅行先で紛失・盗難の場合に再発行が可能です。以前だと直ぐの発行が可能だったのですが、最近は少し時間が掛かるみたいです。それでも他社のクレジットカード会社の再発行より断然スピーディーに対応していただけます。

再発行されたカードの券面(デザイン)は通常のSPGアメックスのカードデザインではなく、グレーの単色となりますので、カードを呈示して受けられる特典・サービスなど一部制限がある場合もあります。

 

オンライン・プロテクション

SPGアメックスでインターネットショッピングをして、万が一不正使用された他場合もオンライン・プロテクションがありますので安心できます。

 

ショッピング・プロテクション

国内外を問わずSPGアメックスで購入したほとんどの商品について、破損、盗難などの損害を購入日から90日間、1名年間最高500万円まで補償していただけます。

 

リターン・プロテクション

SPGアメックスで商品を購入したが、気に入らなくて返品したい場合、購入先が返品を断った場合に購入日から90日以内ならリターン・プロテクションの保険が付帯します。

 

キャンセル・プロテクション

購入済みのチケットを急な出張で万が一行けなくなった場合にキャンセル・プロテクションの保険が付帯しています。

急な出張で海外旅行に行けなくなった、突然の病気や怪我、入院などで予約をしていた旅行がキャンセルになった場合にキャンセル費用などの損害を補償していただけます。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

SPGアメックスはUSJで使える!チケット購入やパーク内でも利用OK!

アメリカン・エキスプレスはUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のスポンサーをしているので、USJのチケット購入やパーク内のレストランやアイテム購入などもSPGアメックスでUSJが利用できます。貯めたポイントをSPGやマリオットの無料宿泊、JALやANAのマイルに交換(還元率1.25%)できるので、SPGアメックスに支払いを集約することでメリットを最大化できそうですね。USJ好きにはとんでもない事になりそうな話。

ハリーポッターエリアではワゴン販売でバタービールもSPGアメックスが使えますよ。ただし、一部クレジットカード自体が使えない場合もありみたいです。

先日、アメックスの優待特典を利用してUSJのVIPツアーを体験してきましたので、ご紹介します。

VIPツアーはお得すぎる!ハリポッターエリアの3つのアトラクションは全てエクスプレスパス同様に優先搭乗、その他、3つのアトラクションも優先搭乗ができるよ!ぜひSPGアメックスでUSJのチケットをご購入ください。もちろん、パーク内でもSPGアメックスが使えますよ。SPGアメックスでUSJ VIPツアーの裏技もご紹介しています。

gold-ax.hatenablog.jp

SPGアメックスを利用してUSJのチケット購入方法をご紹介します。

gold-ax.hatenablog.jp

 

SPGアメックスはデメリットもある

SPGアメックスは年会費に対する費用対効果は抜群でメリットも多いクレジットカードなのですが、実はデメリットもそれなりにあります。

 

SPGアメックスの家族カードにはマリオットボンヴォイゴールドエリートが付帯しない

まず、SPGアメックスの家族カードにはマリオットボンヴォイのゴールドエリートが付帯しません。これがなぜデメリットなのかと言いますと、基本カード会員と同伴の場合はもちろん、SPGアメックスの基本カードに付帯しているマリオットボンヴォイのゴールドエリートの提供はあるのですが、たとえば奥様(SPGアメックス家族カード)とお子様とマリオットボンヴォイ参加ホテルに宿泊した場合、ゴールドエリートの特典を享受することができず、お部屋のアップグレードやレイトチェックアウトなどの優待特典を受けることができません。SPGアメックスの家族カード会員とお子様などでご旅行の多い方はデメリットになりそうですね。その場合は、SPGアメックスの基本カード2枚持ちが回避策となりそうです。年会費は31,000円(税抜)の2倍になりますが、SPGアメックスの場合は、ゴールドリートが醍醐味となりますし、そのメリットはそれ相応の価値になると思いますので、SPGアメックスの基本カード2枚持ちも選択肢の一つだと思います。SPGアメックスの2年目以降の継続で無料宿泊特典もありますので、メリット・デメリットはその方の環境でお選びいただければと思います。

gold-ax.hatenablog.jp

 

SPGアメックスにはプライオリティ・パスが付帯しない

SPGアメックスは、アメックスゴールド同等のゴールドカードの位置付けです。アメックスゴールドには付帯されているプライオリティ・パス(年間2回まで無料、3回目以降32米ドル)がSPGアメックスには付帯されていません。世界を旅する為のホテル宿泊に特化したSPGアメックスですが、飛行機での移動で世界中の空港ラウンジを利用できないのはデメリットとなります。

 

SPGアメックスはゴールド・ダイニング by 招待日和が利用できない

SPGアメックスはセンチュリオンラインのアメックスゴールドと同等のゴールドカードランクなのですが、SPGアメックスがそもそもお得すぎるからなのか、「ゴールド・ダイニング by 招待日和」が利用することができません。

上記はSPGアメックスのデメリットと言えそうですが、それ以上のメリットがぎょーさんありますので、十分ご納得いただけるだけのパフォーマンスは備わっています。

 

SPGアメックスのデメリット一覧

  1. SPGアメックスの家族カードにマリオットボンヴォイのゴールドエリートは付帯しない
  2. プライオリティ・パスが付帯しない
  3. ゴールド・ダイニング by 招待日和が利用できない

 

プライオリティパスを補うためには楽天プレミアムカードを別途、持つことで回避できると思います楽天プレミアムカードは年会費10,000円(税抜)ですが、プライオリティ・パスが付帯していますので、SPGアメックスと2枚持ちで年会費は合計41,000円(税抜)となります。海外への移動が多い方は選択肢の一つとなりそうです。

 

Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)が誕生!マリオットの新ロイヤルティプログラム

SPGアメックスにはMarriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)のゴールドエリートが自動付帯します。

マリオットインターナショナルは新ロイヤルティプログラムの名称を「Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)」とし、2019年2月13日より運用がスタートしました。ザ・リッツ・カールトンとスターウッド(SPG)のアプリが終了となり、マリオットボンヴォイアプリへ集約となりました。

今まではマリオットリワード、ザ・リッツ・カールトンリワード、スターウッドプリファードゲスト(SPG)の3つそれぞれで運営されていましたが、2018年8月18日に3つのリワードプログラムは1つに統合しました。

ゴールドエリート、プラチナエリートの上に「Marriott Bonvoy チタンエリート」と「Marriott Bonvoy アンバサダーエリート」の2つが新しく誕生しました。プラチナプレミアエリートとプラチナプレミアエリートアンバサダーの名前が変更になっただけで、特にステータス取得条件の変更はないようです。

gold-ax.hatenablog.jp

 

SPGアメックスで100円=3ポイントがもらえる

SPGアメックスの利用で貯めるポイントは2018年8月1日より、これまでの「スターポイント」から「ポイント」に変更となりました。また、今まで100円=1ポイントであったのが、100円=3ポイントに変更となりました。ただし、100円=3ポイントとして換算されない加盟店も一部あります。

  • 変更前:100円=1ポイント
  • 変更後:100円=3ポイント

このポイントはマリオットインターナショナルが提供する「ポイント」で、アメリカン・エキスプレスが提供するメンバーシップリワードのポイントではありません。SPGアメックスで貯めたポイントは、アメックスのポイントとして貯まらず、マリオットインターナショナルのポイントプログラム「マリオットボンヴォイ」のポイントとして貯まります。

 

SPGやマリオット参加ホテルの利用で100円=6ポイントがもらえる

※2019年1月1日以降、SPG、マリオット、ザ・リッツ・カールトンなどのマリオット ボンヴォイ参加ホテルの支払いにSPGアメックスを使うと100円=6ポイントが貯まります。

2018年8月1日以降、通常100円=3ポイント獲得できますが、2019年1月1日以降はプログラムの変更により100円=6ポイントが標準装備されました。

  • 変更前:100円=2ポイント
  • 変更後:100円=6ポイント

※ただし、一部、ポイント付与対象外や200円=1ポイントの加盟店があります。

 

SPGアメックス無料宿泊特典にリッツカールトン大阪・沖縄やセントレジス大阪が追加される

SPGがマリオットに買収されたことによりロイヤルティプログラムが統一され、マリオットボンヴォイになりました。そのため、SPGアメックスを2年目以降継続するともらえる「無料宿泊特典」は世界中のマリオットボンヴォイ参加ホテルで「50,000ポイントまで」のホテルとなります。

2019年9月以降はオフピーク、スタンダード、ピークと分かれまして、カテゴリー7のホテルでもオフピークなら50,000ポイントとなりますので、無料宿泊の対象となりました。

  • 変更前:SPGプログラム参加ホテルのカテゴリー1〜6
  • 変更後:マリオットボンヴォイ参加ホテルで交換レートは50,000ポイントまで
    カテゴリー7でもオフピークは50,000ポイントになるので無料宿泊の対象です。

SPGアメックスの2年目以降の更新後にもらえる「無料宿泊特典」ですが、世界中のマリオットボンヴォイ参加ホテルが対象です。リッツカールトン 大阪、リッツカールトン沖縄、セントレジスホテル大阪、ウェスティンルスツリゾート、ルネッサンスオキナワリゾートなどはカテゴリー7ですが、オフピークで50,000になるので無料宿泊の対象となりました。

 

SPGアメックスのゴールドエリートの特典が変わりました

SPGアメックスに自動付帯しているゴールドエリート会員資格ですが、2018年8月18日以降にSPGとマリオット共通の新しいロイヤルティプログラム「マリオットボンヴォイ ゴールドエリート」会員としてスタートしました。

  • 変更前:SPGのゴールド会員資格を付与
  • 変更後:マリオットボンヴォイゴールドエリート会員を付与

 

◾️ゴールドエリート会員の特典一例

  • チェックイン時の空室状況によりエンハンスドルーム(よりよいお部屋)へアップグレード
  • より高速な無料の客室インターネットアクセス(プレミアムWi-Fi)
  • ポイントによるゴールドウェルカムギフト(250〜500ポイント)ホテルブランドにより異なります。
  • チェックアウト時の延長(14:00まで/リクエストベース)
  • 参加ホテル利用によるポイント獲得は通常会員の25%ボーナスとなる1米ドル=12.5ポイントです。(通常1米ドル=10ポイント)

この中で一つ大改悪があるのはお分かりですか。それは、「レイトチェックアウト」ですが、今まで、SPGでもゴールドなら最大16:00まで確約だったのが、2018年8月18日以降は14:00までになります。しかも、リクエストベースというから驚きました!

「たったの2時間レイトチェックアウトが短縮されただけで大改革なの?」と疑問をお持ちの方もいらっしゃいますが、僕が利用するザ・リッツ・カールトンのクラブレベル宿泊記をご覧いただけるとよくお分りいただけますが、「28時間30分だの、29時間だの、滞在しました。」という記事を書いていますが、その中で2時間レイトチェックアウトが短縮されることにより翌日の2回目のアフタヌーンティーのフードプレゼンテーションが利用できなくなるんですよ。これは大事件ですぞー!

今までアーリーチェックインからレイトチェックアウトまで合計7回のフードプレゼンテーションを堪能できていたのが、14:00までにレイトチェックアウトを短縮されたことにより翌日のアフタヌーンティーのフードプレゼンテーションが絶望的になり、合計6回までのフードプレゼンテーションの利用となります。

 

SPGアメックスの継続ボーナス「エリート会員取得用クレジット」が変わります

SPGアメックスを継続した時にもらえるプラチナエリートに1歩近づける「エリート会員資格クレジット」がもらえる特典ですが、2018年8月18日より条件が変更になります。継続ボーナスの「2滞在分の実績と5泊分の宿泊実績」は、「5泊分の宿泊実績」へ変更になります。

今までSPGでは「滞在」と「宿泊」と2つのルールがありましたが、2018年8月以降の新しいプログラムでは「滞在」の概念がなくなり「宿泊」の1つになります。

  • 変更前:2滞在5宿泊の実績をプレゼント
  • 変更後:5宿泊の実績をプレゼント

 

新プログラムになってもSPG、マリオット参加ホテル直営レストランで15%割引&ポイント付与

SPGやマリオット参加ホテルの「アジア・パシフィック地域」の直営レストラン、バー、ラウンジなどで、SPGアメックスに付帯の「ゴールド エリート」の呈示で15%割引が受けられます。

また、対象のレストランなどで10米ドル(税・サービス除く)以上の利用の場合、1米ドルに付き12.5ポイントが獲得できます。レストラン、ラウンジ、バーの単体の利用でも10米ドル以上であればポイントが獲得できます。(部屋付けの場合10米ドル以下でもポイント付与)元々、マリオットやリッツカールトンでは宿泊の場合でもレストラン、バー、ラウンジの利用はポイント対象外となっていましたが、新プログラムではSPGのルールが採用されたみたいで、マリオット、リッツカールトン、SPGの参加レストラン単体の利用でも10米ドル(税・サービス除く)以上であればポイントを貯めることができますので、積極的に利用したいですよね。

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

SPGアメックスで100円=6ポイントで貯まる!(マリオット、ザ・リッツ・カールトン、SPG参加ホテル)

さて、ここでは僕が実際にマリオットボンヴォイ参加ホテルでSPGアメックスを実際に使って経験したお得な体験談をご紹介します。マリオットボンヴォイ参加ホテル(SPG、マリオット、ザ・リッツ・カールトン)などでSPGアメックスを利用すると100円=6ポイントで通常の2倍のポイントがもらえます。僕の実体験も含めご紹介します。

SPG、マリオット、ザ・リッツ・カールトンの宿泊で100円=6ポイントが標準装備(宿泊、直営レストラン、オンラインショップなど)、1米ドル=12.5ポイントの合計で100円=18.5ポイント相当がもらえます。

  • ザ・リッツ・カールトン大阪のロビーラウンジでSPGアメックスで100円=6ポイント

SPGアメックスを握りしめて、ザ・リッツ・カールトン大阪のロビーラウンジに行ってきました。近江牛のチャーハンとコーヒーを頂いました。このチャーハン、めっちゃ美味しいですよ。串に刺してある牛肉と共にめっちゃTastyでした。次行った時も注文したいお料理です。おすすめですので、ぜひご体験ください!

ザ・リッツ・カールトン大阪のレストランやロビーラウンジでSPGアメックスの決済で100円=6ポイントが付与されます。ただし、ゴールドエリートの15%割引は適用外となり、1米ドル=12.5ポイントも付与対象外となります。

  • ウェスティン 大阪のアマデウスでランチもSPGアメックスで15%割引&100円=6ポイント

先日、SPGアメックスを握りしめてウェスティンホテル大阪のアマデウスでランチを利用しました。

ウェスティンホテル大阪の1階にあるレストラン「アマデウス」ですが、全面大きなガラスでとても開放感があり、明るくて好印象なレストランです。外には緑も多くあり、インスタ映えしますので、女子比率がとても高いレストランです。

ランチのコースにしました。野菜、スープ、ステーキで2,000円です。SPGアメックスなら15%割引が受けられ、100円=6ポイントも付与されます。めっちゃお得にウェスティンでランチができました。

  • 大阪マリオット都ホテルのロビーラウンジPLUSでSPGアメックスで100円=6ポイント

SPGアメックスを握りしめて大阪マリオット都ホテルのロビーラウンジPLUSに行ってきました。仕事の合間ということで平日のランチの時間だったのですが、非常に多くのマダムが午後のひと時を満喫されていました。

大阪マリオット都ホテルでもSPGアメックスなら100円=6ポイントが貯まります。さらにホテルポイントとして12.5ポイントが貯まります。さらにゴールドエリートなら15%割引も適用していただけます。プラチナエリートなら20%割引されますよ!

  • セントレジスホテル大阪でSPGアメックスで100円=6ポイント

セントレジスホテル大阪1階にあるフレンチ、ルドールで昼食を頂きました。仕事の合間に利用したのですが、ランチセットがお得に提供されています。メインの料理はお肉 or お魚だったのですが、お肉をチョイスしました。

SPGアメックスならゴールドエリートの呈示で15%割引、1米ドル=12.5ポイントのホテルポイント付与、100円=6ポイント付与されて、めっちゃお得になりますよ。プラチナエリートなら20%割引になりますよ。

セントレジスホテル大阪のTHE ST REGIS BAR(セントレジスバー)を利用しました。午後のひと時を優雅に過ごしたいマダムの皆様で満席でした。ゴールドエリートの呈示で15%割引、SPGアメックスの支払いで100円=6ポイント、1米ドル=12.5ポイントのホテルポイントがもらえます。

  • ザ・リッツ・カールトン京都のロビーラウンジでSPGアメックスで100円=6ポイント

先日、ザ・リッツ・カールトン京都に行ってきました。京都散策で少し小腹が空いたということで、折角SPGアメックス会員だし、「そうだ、ザ・リッツ・カールトン京都へ行こう!」ということで、やってきました。

竹取物語からインスピレーションされたザ・リッツ・カールトン京都のロビーラウンジですが、こちらもやばい位にカッコいい作りをしています。格子の壁がとても日本らしく、和のラウンジに溶け込んでいて、落ち着ける空間となっています。

SPGアメックスならザ・リッツ・カールトン京都の支払いで100円=6ポイントが獲得できますので、ぜひ京都観光の際にはお泊まりください。

 

SPGアメックスでレストランやラウンジで15%割引!支払いにも必ずSPGゴールドを呈示しよう!

実際に僕がSPGアメックスを使って体験したお得な体験談として、アジア太平洋地域のマリオットボンヴォイ参加ホテルの直営レストラン、バー、ロビーラウンジの単独利用でもSPGアメックスに付帯のゴールドエリートを呈示すると通常料金より15%割引されます。

15%割引された残りの料金が10米ドル以上であれば1米ドル=12.5ポイントがもらえます。滞在中に部屋付けにする場合でも利用したレストランやラウンジで必ずマリオットボンヴォイゴールドエリートを呈示してください。

 15%オフにするために必ずゴールドエリートを呈示しましょう。スマホアプリ内のモバイルカードを呈示します。マリオットボンヴォイアプリはインストールしておきましょう!

SPGアメックス 入会キャンペーン

  

  • ウェスティンホテル東京のロビーラウンジでSPGアメックス呈示&決済で15%割引

先日、少し時間があったので、仕事の合間にウェスティンホテル東京のロビーラウンジでマタリしてきました。コーヒーを注文したのですが、お会計の際にSPGアメックスを呈示し、支払いをすると15%割引になりました。

 このSPG参加ホテルの直営レストラン、バー、ラウンジをSPGアメックスの呈示と支払いで15%割引があるのは魅力的で、全国のマリオット ボンヴォイ参加ホテルのロビーラウンジで休憩することが多いです。

  • ウェスティンホテル東京のレストラン「舞」でうなぎ御前がSPGアメックスで15%割引

土用の丑の日にウェスティンホテル東京のレストラン「舞」でうなぎ御前がSPGアメックスで15%割引でめっちゃ美味い!

 ウェスティンホテル東京の直営レストランでSPGアメックスで支払いをすることで、うなぎ御前も15%割引になるお得な特典は見逃せません。一般のお客様は正規料金を支払っていますが、SPGアメックス会員は優遇料金でお食事をお楽しみいただけます。

  • ウェスティンホテル東京のレストラン「ザ・テラス」でSPGアメックスで15%割引

SPGアメックスにご入会いただいた方にぜひ、一度ご利用いただきたいのがウェスティンホテル東京のレストラン「ザ・テラス」のディナー・ブッフェです。

少し前の情報となりますが、僕が利用した時はザ・テラスのディナーブッフェにローストビーフがあり、2回おかわりしました。ローストビーフの専用ソースと温野菜に舌鼓を打ちまくりました。「もう食べれません。」という状況に、デザートは別腹ということでケーキとコーヒーを頂き、SPGアメックスの呈示と支払いなら15%割引になるので、お得過ぎますよね。一般の方は正規料金ですよ。

  • ウェスティンホテル大阪のロビーラウンジでSPGアメックスで15%割引

先日もウェスティンホテル大阪のロビーラウンジで1400円のサンドイッチセット(コーヒー付き)を頼んだのですが、サンドイッチとコーヒー2杯(おかわりした)でSPGアメックス呈示と支払いで1190円になりました。

「高級ホテルのラウンジでサンドイッチとコーヒー2杯で1190円はお得すぎるやろ?」
と思います。しかも、フリーWi-Fiもあって、2時間くらいマタリした。w

  • ウェスティンホテル大阪の「はなの(寿司)」でSPGアメックスで15%割引

先日、SPGアメックスを握りしめてウェスティンホテル大阪に滞在を伴わないレストランのみを利用しました。今回利用したのは日本料理「はなの」の寿司をセレクトしました。
ウェスティンホテル大阪の日本料理「はなの」は3階にあり、ビルの中にある料亭のような印象を持ちました。日本料理はいくつかのブースに分かれていて、今回は「寿司」をセレクトしました。入り口も日本庭園の演出があり、とても癒されます。

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

SPGアメックスのメリットが凄すぎる

SPGアメックスは入会すると、自動的にSマリオットボンヴォイゴールドエリート会員になることができます。ゴールドエリートには、様々な優待特典・サービスが付帯されています。ウェルカムギフト、お部屋のアップグレード、アーリーチェックイン、レイトチェックアウトなどこれだけでもかなりのメリットを受けられます。一見さんはこれらを利用するためにはお金を支払わないとサービスを受けることができません。それがSPGアメックスは入会するだけでマリオットボンヴォイゴールドなので、追加料金なしで付帯する特典・サービスを受けることができるんです。また、ホテル内のラウンジやレストランの利用で15%オフで利用することができます。チェックインやチェックアウトの際には会員専用レーンで手続きができますので、待ち時間も少なくなります。

世界最大のホテルチェーン(マリオットインターナショナル)のゴールド会員になれるメリットは大きいですよ。

 

マリオットやリッツカールトンでもゴールドエリートの上級会員になれる

 SPGアメックスに入会後すぐにマリオットボンヴォイのゴールドになれるので、急な国内・海外旅行でもゴールドエリート会員として至れり尽くせりのサービスを世界中でお楽しみいただけます!

※2019年2月13日以降は、SPG、マリオット、ザ・リッツ・カールトンの3つのホテルは統合され、マリオットボンヴォイというロイヤルティプログラムで運用されています。

 SPGアメックスにご入会いただいたら数日でマリオットボンヴォイゴールドエリートになれるので、マリオットボンヴォイから予約して宿泊してもゴールドエリートの特典が受けることができます。

SPGアメックスがあるとマリオットやリッツカールトンでもゴールドエリート会員になれますので、世界中のマリオット ボンヴォイ参加ホテルで最上級のおもてなしが体験できますので、ぜひご滞在ください。

マリオットボンヴォイ参加ホテル ご予約

 

gold-ax.hatenablog.jp

  • ザ・リッツ・カールトン東京でミレニアスイートへアップグレード

僕は現在、SPGアメックスに付帯のマリオットボンヴォイはプラチナエリートになっています。(なんちゃってプラチナ)ですので、あまり参考にならないかもしれませんが、先日、SPGアメックスに付帯のプラチナエリート会員でザ・リッツ・カールトン東京のクラブデラックス(クラブフロアの一般ルーム)をマリオット公式サイトから予約をしました。

そして、当日、クラブラウンジでチェックインをすると、ミレニアスイートにアップグレードしていただきました。しかもアップグレード分は無料ですよ。この日は12時半〜13時ごろに到着し、クラブラウンジで昼食のフードプレゼンテーションを満喫しました。そして、翌日のアフタヌーンティまで合計7回のフードプレゼンテションを追加料金なしで堪能しました。アーリーチェックインから16時までのレイトチェックアウトまで、合計7回のフードプレゼンテーションを堪能し、予約した料金以外の追加料金は支払っていません。

ザ・リッツ・カールトン東京でこれだけのサービスを受けるとなると、一見さんならそれ相応の追加料金が求められますが、マリオットボンヴォイのプラチナエリートですので、追加料金の支払いは一切ありませんでした。

(※ただし、スイートルーム含むお部屋のアップグレードは当日の空室状況により異なります。最近はインバウンドの方含め多くのご利用があるためスイートルームへのアップグレードは非常に厳しい状況にあるそうです。)

  • SPGアメックスでザ・リッツ・カールトン大阪のクラブジュニアスイートとクラブラウンジに29時間30分滞在も追加料金一切なし

SPGアメックスに付帯するゴールドエリートを持ってリッツカールトン 大阪のクラブジュニアスイートに宿泊しました。先に結論から申し上げますと、午前11:00のチェックインから翌日の16:30までのレイトチェックアウトまで実に29時間30分のクラブジュニアスイートおよびクラブラウンジ の滞在でしたが、追加料金一切なしで利用することができました。これはSPGアメックスのお陰であると体験を通じて肌で感じています。

一般の方がこの旅程で同じ滞在をした場合、おそらく、アーリーチェックインは前日から部屋を抑えるため2泊分の部屋代金または相応の追加料金が請求されます。さらに一般の方のチェックアウトは午前11:00ですが、これを16:30まで5時間30分延長した場合にも同様に相応の追加料金が請求されます。さらに一般の方がクラブレベルのお部屋に宿泊された場合、合計5回までクラブラウンジを 利用できますが、アーリーチェックインの昼食分、翌日のレイトチェックアウト以降の昼食、アフタヌーンティ分で合計7回フードプレゼンテーションを利用することができました。

これらの追加料金の請求は一切なく、予約した当初の客室料金および税金・サービス料金のみの請求だけで滞在できましたので、とてもお得にザ・リッツ・カールトン大阪のクラブジュニアスイートに宿泊することができました。

  • ザ・リッツ・カールトン東京で27時間の滞在とクラブラウンジを合計7回利用した

SPGアメックスに付帯するゴールドエリートのお陰でザ・リッツ・カールトン東京に13時のアーリーチェックインから16時30分までの27時間30分の滞在を追加料金無しで叶いました。これもゴールドエリートの威力と体験を通して実感しています。

最初からクラブタワーデラックスルームを予約していたので特にアップグレードはりませんでしたが、ザ・リッツ・カールトン東京の53階の部屋にアサインされました。53階にはクラブラウンジ がありますので移動もとても楽チンでした。

一般的には13時からアーリーチェクイン、16時30分までのレイトチェックアウトをする場合、相応の追加料金が発生しますが、すべて追加料金無しで滞在することができました。

アーリーチェックインの際にお昼のフードプレゼンテーションの時間でしたが、そのまま利用することができ、翌日の2回目のアフタヌーンティーまで合計7回のフードプレゼンテーションを追加料金無しで利用できました。通常は4〜5回までとなるみたいです。ちなみに1回のフードプレゼンテーションの料金は6,500円です。おそらくこれに税・サービス料が掛かると思われます。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp