Creca-Style

ホテル、旅行、マイル、アメックスなど体験談をご紹介します。<クレカスタイル>

※本サイトではプロモーションが含まれています。


★★ 当サイトおすすめ2券種 ★★

 

【個人】アメックス・プラチナ

・メタル製プラチナカード
・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

【法人】 アメックス・ビジネス・プラチナ

・メタル製ビジネスプラチナカード
・24時間プラチナセクレタリーサービスでホテルや航空券の予約ができる
・マリオットボンヴォイやヒルトンホテルのゴールド会員が付帯
・世界中の空港ラウンジが無料
・限度額に一律の制限なし
・世界中の提携ホテルで上級会員以上のおもてなし
・国内で最大5,000万円、、海外で最大1億円の旅行傷害保険
・福利厚生で国内外の提携施設で優待料金
・ビジネスで役立つ付帯サービスの数々
・税金の支払いでポイント貯まる
・ポイントはマイルへ交換が可能


アメックスビジネスプラチナ 入会キャンペーン

 

アメックスゴールドプリファードカードは年会費が高くても大人気!新しい特典で年会費の元を取り戻せるゴールドカードへ

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード(以下、アメックスゴールドプリファードカード)の年会費は39,600円(税込)と他社ゴールドカードより高い年会費ですが、他社プラチナカードを超越する多くの特典・サービスが付帯しています。

アメックスゴールドプリファードカード

メインカードして、毎年プログラム期間中に200万円(税込)以上利用すれば年会費の元を取り戻せるゴールドカードになるでしょう。

その辺りを僕なりに考えてみました。

2021年1月から新しい特典・サービスが追加、2024年2月20日から高級ホテルに1泊2名が無料宿泊できるフリー・ステイ・ギフトや家族カード2枚目まで年会費無料など、めっちゃお得なゴールドカードになりました。

使い方次第では年会費以上の価値を見出すことも可能かもしれません。

アメックス・ゴールド・プリファード・カード 入会キャンペーン

いきなりゴールドプリファードは不安という方は、アメックスグリーンから始めましょう!

アメックスグリーン 入会キャンペーン

ただいま、アメックスプラチナ新規ご入会キャンペーン実施中です。

インビテーションが不要で、いきなりアメックスプラチナメタルカードが持てる!

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

【目次】

アメックスゴールドプリファードカードの年会費とは

アメックスゴールドプリファードカード

 

アメリカン・エキスプレスのクレジットカードは他社と比較すると、年会費が高めに設定されています。

アメックスゴールドプリファードカードの年会費も同様に、他社プラチナカードと同等の年会費設定となっています。

もちろんその分、付帯される特典・サービスはプラチナカード超越です。

海外旅行から普段遣いまで便利に使える特典・サービスが多く付帯されているため、年会費はそれ相応に値します。

 

昔からですが、アメリカン・エキスプレスのクレジットカードは他社と比較するとワンランク上のランク設定になっています。

アメックスグリーンカードで他社のゴールドカード、アメックスゴールドプリファードカードで他社のプラチナカード、アメックスプラチナカードで他社のブラックカード超越の設定となっています。

アメックス・ゴールド・プリファード・カード 入会キャンペーン

アメックスセンチュリオンは別世界の神レベルとなります。

ワンランク上のアメックスプラチナは年会費165,000円(税込)ですが、非常に多くのお得すぎる特典・サービスが付帯しており、納得できるプラチナカードに仕上がっています。

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

アメックスゴールドプリファードカードの基本カードと家族カードの年会費

アメックスゴールドプリファードカード

2024年2月20日(火)、アメックスゴールドプリファードカードは年会費値上げになりました。

  • 基本カードの年会費:39,600円(税込)
  • 家族カードの年会費:2枚目まで 無料
  • 家族カード3枚目以降の年会費:19,800円(税込)

 

アメックスゴールドプリファードカードに新特典が追加(2024年2月20日)

2024年2月20日(火)、アメックスゴールドカードは「アメックスゴールドプリファードカード」へ変更になり、年会費を39,600円(税込)へ値上げしました。

同時に驚きの特典・サービスが付帯されたことで、実質、年会費無料に相当するゴールドカードへリニューアルしました。

 

フリー・ステイ・ギフト

1年間のプログラム期間中に200万円(税込)のカード利用とカード継続で、フリー・ステイ・ギフトとして高級ホテルに無料宿泊特典がもらえます。

高級ホテルに1泊2名が無料宿泊できる特典で、宿泊日や季節要因により異なりますが、8万〜3万円ほどのホテルに無料宿泊できます。

 

2枚目まで家族カードが年会費無料

アメックスゴールドプリファードカードは年会費39,600円(税込)ですが、家族カード2枚目まで年会費無料で持つことができます。

3枚目以降は19,800円(税込)です。

家族カードを2枚以上発行する方は1枚あたりの年会費負担が軽減されます。

 

メンバーシップ・リワード・プラスが無料で自動付帯

2024年2月20日のリニューアルから、メンバーシップ・リワード・プラスの年間参加費3,300円(税込)が無料になり、自動付帯しました。

これにより、ポイント有効期限が通常3年間から無期限になりました。

ボーナス・ポイント・プログラムへ無料参加することで、対象の加盟店の利用で、3倍ポイントがもらえます。

大きく貯めたポイントはマイルやアイテムに交換する際の交換レートがアップします。

 

ポケット・コンシェルジュで20%キャッシュバック

ダイニング予約サービス「ポケット・コンシェルジュ」での予約、支払いで20%キャッシュバックが受けられます。

年間最大10,000円がキャッシュバックされます。

※A期間:1月1日〜6月30日、B期間:7月1日〜12月31日の各機関で、それぞれ最大合計5,000円、年間最大合計10,000円のキャッシュバック

 

スターバックスカードオンライン入金20%キャッシュバック

スターバックスカードへオンライン入金すると、20%キャッシュバックされます。

年間最大合計5,000円までキャッシュバックされます。

A期間:1月1日~6月30日、B期間:7月1日~12月31日の各期間で、それぞれ最大合計2,500円、年間最大合計5,000円まで

 

2024年2月20日(火)のアメックスゴールドプリファードカード誕生により、年会費値上げとなりましたが、トラベルとダイニング特典が大幅に追加された感じです。

使い方次第では年会費以上の価値を見出すことも可能かもしれません。

アメックス・ゴールド・プリファード・カード 入会キャンペーン

 

アメックスゴールドプリファードカードに新特典が追加(2021年1月)

アメックスゴールドプリファードカードの特典が2021年1月より順次、新しく追加されました。

年会費と付帯する特典を考えると十分メリットを得ることも可能になりそうです。

 

■スマートフォン・プロテクションの最大50,000円の補償

2021年1月からスタートした特典として、スマホプロテクションは画面割れにも対応する最大50,000円までの補償が追加されました。

いくつかの条件がありますが、それらを満たすことでスマートフォンの破損、火災、水濡れ、盗難共通に対して修理代金を最大50,000円まで補償してもらえます。

ただし、1事故につき免責が5,000円必要になります。

 

アメックスゴールドプリファードカードは家族カードが2枚目年会費無料

アメックスゴールドプリファードカードは家族カードが2枚目まで年会費無料でお持ちいただけます。

 

アメックスゴールドは年会費が39,600円(税込)と少々お高い年会費設定となっていますが、家族カードが2枚目年会費無料になります。

基本カードと家族カードの3枚持ちなら年会費負担も軽減でき、ポイントも効率よく貯められそうです。

 

アメックスゴールドプリファードカードの年会費は他社プラチナカードを超越

アメックスゴールドプリファードカードの年会費は少々お高いですが、そこにはきちんとした理由があります。

それは他社プラチナカードを超越する多くの嬉しい特典・サービスが付帯されているからです。

 

先ほどもご紹介しました2021年より順次、新しい特典が追加され、従来から提供されている特典を合わせるとかなりお得なゴールドカードになっています。

 

「アメックスゴールドプリファードカードの家族カード2枚目年会費無料」になることで家族全員で利用でき、ポイントを合算して貯めることができます。

 

海外旅行に嬉しいVIP空港ラウンジ「プライオリティ・パス」が年間2回まで無料になります。

もちろん、家族カードにも付帯され、年間2回まで無料でご利用いただけます。

 

海外旅行で安心の最高1億円までの「海外旅行傷害保険」が航空券やパッケージツアーなど対象となる旅行商品を決済すると付帯します。(利用付帯)

 

飛行機の遅れによる臨時の出費に対して「航空便遅延補償」が付帯されます。

海外旅行で航空便の遅延による臨時の出費した宿泊費や食事代などを補償してもらえます。

 

他社のゴールドカードには無い特権的な特典・サービスもあり、プラチナカード相当の特典・サービスを享受することができます。

よく利用される方は年会費の負担も軽減されると思います。

 

アメックスゴールドプリファードカードは年会費に見合う特典・サービス(一部抜粋)

アメックスゴールドプリファードカードは年会費が高いと思われがちですが、年会費に見合う多くの特典・サービスが付帯されているため、それほど年会費が高いと言う印象はありません。

特に2024年2月20日以降、トラベル&ダイニング特典が大幅に強化されました。

 

それでは年会費に見合う特典・サービスをご紹介しましょう。

海外旅行に嬉しい特典・サービスが満載ですので、海外旅行や出張の多い方は持っていて安心できます。

 

年間200万円(税込)以上をご利用の方は、カード継続後に「フリー・ステイ・ギフト」で国内の高級ホテルに1泊2名が無料宿泊できる特典がもらえます。

当日の空室状況や季節要因により変動はありますが、1泊あたり8万~3万円ほどの価値になります。

 

外食や接待が多い方に朗報です。

「ゴールド・ダイニング by 招待日和」は国内外の250店のレストランで所定のコースメニューを2名以上で利用で1名分のコース料理が無料になるというお得なサービスです。

 

「ポケットコンシェルジュダイニングで20%キャッシュバック」は、1年間で最大10,000円がキャッシュバックしてもらえます。

 

「スターバックスカードオンライン入金で20%キャッシュバック」は、年間最大5,000円がキャッシュバックしてもらえます。

 

「手荷物無料宅配サービス」は、海外旅行の際に出発・帰国時に自宅=空港間にカード会員1名につきスーツケース1個を無料配送していただけます。

 

「空港ラウンジ」は、対象カードと当日の搭乗券の呈示で国内28空港、海外1空港の空港ラウンジを同伴者1名と共に無料で利用できます。

家族カードも同様に同伴者1名と共に無料で利用できます。

 

「プライオリティ・パス」は、世界中の多くのVIP空港ラウンジをアメックスのカード会員は年会費無料(通常99米ドル)で登録でき、1回35米ドル掛かる利用料が年間2回まで無料になります。

 

「海外傷害保険」は、アメックスのカードで対象の支払いをすると最高1億円の海外旅行傷害保険が付帯されます。

 

「オーバーシーズ・アシスト」で旅のスペシャリストが電話で24時間365日、日本語で対応していただけます。

ちょっとした通訳もできますし、ホテル、レストラン、観劇やアクティビティの予約も可能ですよ。

 

「キャンセル・プロテクション」は、急な出張や病気・怪我による入院によりカードで購入済みに旅行やコンサートに行けなくなった場合にキャンセル費用などの損害を年間最高10万円まで補償していただけます。

 

「オンライン・プロテクション」は、オンラインショッピングでカード番号の入力が不安という方も安心です。

万が一、第三者によるインターネット上の不正使用と判明した場合に原則として利用金額の負担はありません。

 

その他、「リターン・プロテクション」や「ショッピング・プロテクション」など各種プロテクションが充実しており、万が一の場合でも安心が付帯されています。

 

などなど、書ききれないほどのお得な特典・サービス、安心のプロテクションまで備わっています。

一般的なゴールドカードではここまで至れり尽くせりの特典・サービスは付帯していません。

アメックスゴールドプリファードカードはアメリカン・エキスプレスの中ではゴールドカードですが、実際にはプラチナカードレベルなのです。

 

アメックスゴールドプリファードカードの年会費は決して高くない?

アメックスゴールドプリファードカードをメインカードとして利用することで年会費の負担は少し軽減され、それほど高く感じないかも?

家族カードが2枚目まで年会費無料になったことで、基本カードと年会費無料の家族カード2枚を発行すると、1枚あたりの年会費は13,200円(税込)になり負担は軽減します。

 

上記にアメックスゴールドの新特典や主な特典・サービスや各種プロテクションをご紹介しましたが、これらを上手く活用することでアメックスゴールドプリファードカードの年会費負担はそれほど大きくないように感じています。

 

特に海外旅行やダイニング関連のT&E(トラベル&エンターテインメント)の特典・サービスを普段からご利用の方はオススメします。

 

年会費を安く感じるためには、ぜひメインカードとしてご利用ください。

3〜4枚のクレジットカードを分散して利用するより、1枚に集約して利用するようにしましょう。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

アメックスゴールドプリファードカードの年会費はブランド価値として妥当か?

アメックスゴールドプリファードカードの年会費はブランド価値として妥当なのか?

カード真ん中に描かれているセンチュリオン(百人隊長)とキンキラキンのカード券面が自慢のゴールドカードです。

そのブランドイメージは多くの方に浸透しています。

 

アメリカン・エキスプレスといえば、アメックスゴールドプリファードカードがブランドを代表するクレジットカードです。

日本で最初にゴールドカードを発行したのは、アメリカン・エキスプレスです。

 

「エルメスやシャネルの財布やバッグを持ちたい。」という想いとクレジットカードの雄、アメックスゴールドプリファードカードを持ちたいという気持ちは同じ感覚だと思います。

自己満足できたり、ちょっとお友達に自慢できたり、その圧倒的なブランドイメージは永遠の憧れです。

 

ホテルメンバーシップ「プリンスステータス ゴールドメンバー」

アメックスゴールドはホテルメンバーシップとして、プリンスホテルズ&リゾーツのプリンスステータス「ゴールドメンバー」が無条件で、無料で付帯します。

年間20万円利用で付帯するホテル上級会員が申請するだけで付帯するので、年会費の負担軽減に大きく貢献しています。

 

通常、プリンスホテルズ&リゾーツで年間20メダル以上獲得した方に付与されるプリンスステータス「ゴールドメンバー」ですが、アメックスゴールドプリファードカード会員は登録するだけで「ゴールドメンバー」の特典が無条件で提供されます。

基本カード会員のみ対象となり、家族カードは対象外です。

 
※プリンスホテルズ&リゾーツのステータスメダルの加算対象店舗でのご利用累計金額が¥10,000(税込)につき1メダルプレゼント。

 

プリンスホテルズ&リゾーツのプリンスステータス「ゴールドメンバー」の特典

  • 宿泊ベストレート保証
  • 先行予約
  • お誕生月 特典・サービス
  • プリンスホテル婚礼紹介特典
  • レイトチェックアウト
  • お食事10回でお食事券プレゼント
  • ステータスボーナスポイントプレゼント
  • 【アプリ限定】お誕生月 特典・サービス
  • ゴルフベストレート保証
  • ポイント2倍デー
  • お誕生月ボーナスポイント
  • スマートチェックインサービス
  • ポイント進呈率アップ
  • 専用ダイヤル(コンシェルジュデスク)
  • 軽井沢・プリンスショッピングプラザ駐車場サービス
  • 記念日のお祝いメニュー&記念日お祝いオプションご優待