Creca-Style

ホテル、旅行、マイル、アメックスなど体験談をご紹介します。<クレカスタイル>

★★ 当サイトおすすめ2券種 ★★

 

アメックスプラチナ

・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料(世界130ヶ国1,200ヶ所以上)
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

マリオットボンヴォイアメックス

・マリオットボンヴォイアメックスを2年目以降更新ごとに無料宿泊特典がもらえる(利用条件あり)
・マリオットボンヴォイ ゴールドエリートが自動付帯
・マリオットボンヴォイホテル利用で100円=18.5ポイント相当貯まる
・お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト14時まで(当日の状況による)
・対象レストランで15%割引(アジア太平洋地域)
・貯めたポイントを無料宿泊や客室のアップグレードに交換可能


マリオットボンヴォイアメックスプレミアム 入会キャンペーン

 

※アメックスゴールド、アメックスグリーンの初年度年会費無料キャンペーンは終了しました。

 

マリオットボンヴォイアメックス無料宿泊おすすめホテル! お得な使い方と予約方法、無料宿泊はいつ届く、ハワイ、子供・家族、期限、失効から復活

マリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊のお得な使い方と予約方法をCreca Styleのブログでご紹介します。

2022年2月8日、SPGアメックスの後継として、マリオットボンヴォイアメックスが2枚体制で誕生しました。

SPGアメックスとマリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊の比較、付帯条件、利用方法などをご紹介します。

マリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊

2022年2月24日からマリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードとマリオットボンヴォイアメックスカードの無料宿泊特典は年間150万円以上の利用で付帯するようになりました。

そして、2022年4月30日、無料宿泊のサーティフィケートにお手持ちの最大15,000ポイントを追加して利用できる「トップオフ」の特典が新しく追加されましたのでご紹介します。

 

今後はカード継続だけではもらえなくなり、年間150万円の利用条件付きになりました。

「無料宿泊特典はいつ届く?」

「子連れでも大丈夫?」

「おすすめのホテルは?」

「有効期限いつまで?」

「ハワイで使える?」

など、多くの疑問を解決します。

 

ご入会後、2年目以降の年会費の支払いと年間150万円以上の利用で毎年、マリオットボンヴォイホテルで無料宿泊特典がもらえます。

年間400万円利用でプラチナエリートが付帯、年間150万円利用で無料宿泊特典もらえる

 

年間100万円利用でゴールドエリートが付帯、年間150万円利用で無料宿泊特典もらえる

マリオットボンヴォイアメックスカード 入会キャンペーン

 

このページでは、マリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊の予約方法、お得な使い方、無料宿泊はいつ?、おすすめホテルはどこ?、無料宿泊は子供・家族は使える?、有効期限はいつまで?、無料宿泊はハワイで使える?、無料宿泊が失効しました?などの疑問を解決します。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 


www.youtube.com

【目次】

 

マリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊のサーティフィケートとは?

SPGアメックス 無料宿泊

 

マリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊特典とは、マリオットボンヴォイアメックスを2年目以降の継続と利用条件を満たすと毎年もらえる世界中で利用できる無料宿泊特典のサーティフィケートのことです。

 

マリオットボンヴォイのアプリ内に「サーティフィケート 1」と表示されるようになります。

そこをタップすると、「SPG AX JP Free Noight Up To 50K Poits」と表示されるようになります。

無料宿泊するための50,000ポイント分がもらえます。

これを利用して世界中のSPGまたはマリオットの「35,000ポイントまたは50,000ポイントまで」のホテルに2名1泊で無料宿泊(ブラックアウトなし)が可能となります。

ブラックアウト無しですので、ハイシーズンでもスタンダードルームに空きのある限り利用できます。

サーティフィケートには開始日と有効期限の記載がありますので、有効期限内に滞在するようにしましょう。

 

2022年2月8日、マリオットボンヴォイアメックスの誕生発表があり、2月24日から旧SPGアメックスの後継カードのマリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードと新しくマリオットボンヴォイアメックスカードの発行がスタートしました。

 

新カード誕生と同時に付帯する特典・サービスも大きく変更になりました。

無料宿泊特典も同様に大きく変更になっています。

今までは2年目以降、年会費を支払って更新後、2か月後くらいに無料宿泊特典のサーティフィケートがもらえました。

しかし、マリオットボンヴォイアメックスは2年目以降、年会費の支払いと年間150万円以上の利用をして更新すると、無料宿泊特典のサーティフィケートがもらえるようになりました。

gold-ax.hatenablog.jp

 

年間150万円以上の利用と条件が加わりましたが、マリオットボンヴォイアメックスは家族カードが1枚目、年会費無料になったことで、基本カードと家族カードの合算で何とか年間150万円以上もクリアできそうです。

年間400万円利用でプラチナエリートが付帯、年間150万円利用で無料宿泊特典もらえる

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

年間100万円利用でゴールドエリートが付帯、年間150万円利用で無料宿泊特典もらえる

マリオットボンヴォイアメックスカード 入会キャンペーン

今後も続々と新規ホテルの開業が予定されています。

マリオットボンヴォイホテル 検索

 

2018年8月1日以降はマリオットボンヴォイアメックスの継続でもらえる「無料宿泊特典」に世界中のSPG、マリオット、ザ・リッツ・カールトンなどマリオットボンヴォイホテルが対象になりました。

日本では、ザ・リッツ・カールトン大阪やセントレジス大阪などが無料宿泊の対象ホテルになっています。

普段はなかなか泊まれない高級ホテルですが、マリオットボンヴォイアメックスで条件を満たして2年目以降継続する毎に優雅な滞在が叶います。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

マリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊は年間150万円の利用が条件

マリオットボンヴォイアメックスに2タイプのカードが誕生しましたが、無料宿泊特典は年間150万円以上の利用条件が加わりました。

旧SPGアメックスはカード継続で無料宿泊特典がもらえましたが、マリオットボンヴォイアメックスは年間150万円以上のカード利用条件が必要になりました。

 

もらえるポイントは、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードが50,000ポイント、マリオットボンヴォイアメックスカードが35,000ポイントになります。

無料宿泊できる対象ホテルですが、特典除外日はなくスタンダードルームに空室がある限り可能です。

 

マリオットボンヴォイホテルは国内にも多くあり、非常にラグジュアリーな滞在が叶います。

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードであれば、マリオットボンヴォイゴールドエリートの特典として、「ウェルカムギフト」「お部屋のアップグレード」「レイトチェックアウト14:00まで」「客室のWi-Fi無料」などが提供されるので、無料宿泊と合わせると年会費負担軽減となり、さらにプラスが増えるのでとても魅力的なクレジットカードです。

現在、全てのマリオットボンヴォイ会員は、アジア太平洋地域のホテルで子供の朝食が2名分無料になるプロモーションを実施中ですので、お得に家族旅行がお楽しみいただけます。

 

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードに付帯のゴールドエリートの呈示で、マリオットボンヴォイ参加のアジア太平洋地域のホテル直営レストランやバー、ラウンジが15%割引で利用できます。

日本を含む世界中の8,000軒を超えるホテルからロケーション、目的別で無料宿泊を探すことができます。

マリオットボンヴォイ参加ホテル

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

マリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊に15,000ポイントが追加できるトップオフ

マリオットボンヴォイアメックスを年間150万円以上の利用でもらえる無料宿泊特典にお手持ちの15,000ポイントを追加できるトップオフの提供が2022年4月30日にスタートしたことで、今まで叶わなかった高級ホテルに無料宿泊が叶うようになりました。

 

マリオットボンヴォイアメックスカードやマリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードは共に年間150万円以上の利用で、次年度更新後に無料宿泊特典がもらえます。

  • マリオットボンヴォイアメックスカード:35,000ポイント
  • マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカード:50,000ポイント

上記のポイント数にトップオフの特典でお手持ちの15,000ポイントを追加して、さらに上のホテルに無料宿泊できる特典がスタートします。

  • マリオットボンヴォイアメックスカード:最大50,000ポイントまで
  • マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカード:65,000ポイントまで

 

無料宿泊特典の年間150万円以上利用の集計期間は、カードへご入会またはお切り替えから1年間になります。

たとえば、2022年3月18日が入会日であれば、2023年3月17日までの1年間で150万円以上の利用が条件になります。

gold-ax.hatenablog.jp

 

マリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊をトップオフするメリット

マリオットボンヴォイアメックスカードは35,000ポイントまで、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムは50,000ポイントまでのホテルに無料宿泊できますが、それぞれの限度を超える場合であっても、トップオフでお手持ちのポイントを最大15,000ポイント追加して無料宿泊できることから、高級ホテル、週末や連休などの繁忙期も利用できるようになりました。

 

2022年3月下旬にマリオットボンヴォイのホテルカテゴリーが廃止となったことで、繁忙期は無料宿泊に必要なポイント数が増える傾向があります。

このような場合でもトップオフでポイントを追加することで無料宿泊できるようになり、利用の範囲が広がりました。

 

マリオットボンヴォイ ホテルカテゴリー廃止

2022年3月29日にホテルカテゴリーが廃止になりました。

 

今までマリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊やポイント無料宿泊に必要なポイント数を確認するためにホテルカテゴリー(1〜8)とオフピーク、スタンダード、ピークの3つの区分がありましたが、2022年3月29日にホテルカテゴリーと3つの区分が廃止になりました。

ホテルカテゴリーが廃止になったからといって全く使い物にならなくなったということではありません。

無料宿泊に必要なポイント数はこれらに準じた数字になりますので、「無料宿泊できるポイント数はいくら必要か?」の一つの判断材料になります。

 

例えば、ホテルカテゴリー6であったホテルの無料宿泊は50,000ポイントが標準となり、その日の客室の稼働に連動して無料宿泊に必要なポイント数が変動します。

閑散期であれば38,000ポイント、繁忙期は65,000ポイントなどです。

今までホテルカテゴリーで決められたポイント数ではなく、閑散期は少ないポイント数、繁忙期は多くのポイント数が必要になる場合があります。

マリオットボンヴォイ参加ホテル 無料宿泊

 

無料宿泊に必要なポイント数
ホテルカテゴリー オフピーク スタンダード ピーク
1 5,000 7,500 10,000
2 10,000 12,500 15,000
3 15,000 17,500 20,000
4 20,000 25,000 30,000
5 30,000 35,000 40,000
6 40,000 50,000 60,000
7 50,000 60,000 70,000
8 70,000 85,000 100,000

 

マリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊の期限が延長

マリオットボンヴォイアメックスを2年目以降継続するともらえる無料宿泊ですが、諸般の事情による影響で期限が延長されました。

 

年会費が引き落とされてから約2ヶ月後にマリオット ボンヴォイのアプリ内に「サーティフィケート 1」と表示されるようになりますので、それをタップすると「SPG AX JP Free Noight Up To 50K Poits」と表示され、上の方に無料宿泊の開始日と有効期限の記載があります。

 

私の無料宿泊特典(サーティフィケート)は、2019年、2020年、2021年の3回分残っていますが、いずれも2022年まで期限が延長されています。

 

■マリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊の期限

  • 2019年の無料宿泊特典:2022年まで延長
  • 2020年の無料宿泊特典:2022年まで延長
  • 2021年の無料宿泊特典:2022年まで延長

 

マリオットインターナショナルさんの良心的すぎる対応に感謝しています!

どのタイミングで利用しようか悩んでいます。

 

マリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊おすすめホテル

マリオットボンヴォイアメックス無料宿泊でおすすめのホテルをご紹介します。

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードは最大50,000ポイントのホテルまで無料宿泊が可能です。

マリオットボンヴォイアメックスカードは最大35,000ポイントのホテルまで無料宿泊が可能です。

 

※2022年4月30日、上記のポイント数に最大15,000ポイントを追加して無料宿泊できるトップオフのプログラムがスタートしました。

 

■50,000ポイントの無料宿泊おすすめホテル

  • ウェスティンルスツリゾート
  • ザ・リッツ・カールトン日光
  • メズム東京、オートグラフコレクション オートグラフコレクション
  • シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
  • ウェスティンホテル東京
  • ザ・リッツ・カールトン大阪
  • セントレジスホテル大阪
  • シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
  • ルネッサンス・オキナワ・リゾート

 ※マリオットボンヴォイアメックス無料宿泊で特におすすめしたい都市部のホテルを赤文字にしています。

■ビーチリゾートおすすめホテル

海岸沿いのビーチリゾートで無料宿泊おすすめホテルは、シェラトン沖縄サンマリーナリゾート、ルネッサンス・オキナワ・リゾートです。

■スキー・スノボおすすめホテル

スノーシーズンであれば、ウェスティンルスツリゾートがおすすめです。ホテルからゲレンデまでリフトで行くことができます。(ただし、スキーイン・アウトではない)

年間400万円利用でプラチナエリートが付帯、年間150万円利用で無料宿泊特典もらえる

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

年間100万円利用でゴールドエリートが付帯、年間150万円利用で無料宿泊特典もらえる

マリオットボンヴォイアメックスカード 入会キャンペーン

今後も続々と新規ホテルの開業が予定されています。

マリオットボンヴォイホテル 検索

 


www.youtube.com

 

■新規開業したマリオットボンヴォイアメックス無料宿泊におすすめしたいホテル

話題性のある新規開業ホテルは無料宿泊でおすすめです。

  • JWマリオットホテル奈良(2020年7月22日 開業)
  • メズム東京、オートグラフ コレクション(2020年4月27日 開業)
  • Wホテル大阪(2021年3月16日 開業)

日本を含む世界中の7,600軒を超えるホテルからロケーション、目的別で無料宿泊を探すことができます。

 

マリオットボンヴォイアメックス無料宿泊に嬉しい温泉付きホテル

マリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊特典で温泉があるホテルをお探しの方は、ザ・リッツ・カールトン日光やウェスティンルスツリゾートがおすすめです。

 

■ザ・リッツ・カールトン日光の温泉

都会の喧騒を忘れる日光の温泉でゆったりとした時間を過ごすことができます。

ザ・リッツ・カールトン日光には、日光の源泉を引いた温泉があり、内風呂と露天風呂があります。

また、サウナやスパラウンジも完備していてとてもリラックスした滞在が叶います。

泉質ですが、硫化水素型の単純硫黄泉で泉温は78.6゜あります。

源泉は無色透明ですが、空気に触れることで乳白色の濁り湯に変化します。

硫黄の香りがして、温泉は中性から弱酸性です。

 

ザ・リッツ・カールトン日光は、温泉があり、夏には避暑地として、秋も深まってくると中禅寺湖周辺は素晴らしい紅葉が見られるなど、1年中楽しめるロケーションです。

マリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊で温泉があるホテルをお探しの方は、ザ・リッツ・カールトン日光がおすすめです。

 

■ウェスティンルスツリゾートの温泉

都会の喧騒を忘れる日光の温泉でゆったりとした時間を過ごすことができます。

ウェスティルスツリゾート2階には、四季折々の景観を楽しめる温泉露天風呂があります。

日中は目の前にルスツの大自然が広がり、夜は満点の星空が煌きます。

ジャグジー風呂もあり、カモミールやローズヒップなど日替わりでアロマが楽しめます。

グリーンシーズンにはゴルフの後、ウィンターシーズンはスキーやスノーボードの後にドライサウナがおすすめです。

泉質は、ナトリウム-炭酸水素塩泉(中性低張性高温泉)です。

宿泊者は無料で利用できます。
ビジターは有料になり、大人1,300円、4〜12歳650円で利用できます。

 

■ホテルザ三井京都 ラグジュアリーコレクションホテル&スパ

マリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊特典の対象ではなくなりましたが、ポイントを利用した無料宿泊でご利用いただけます。

サーマルスプリングSPAという水着を着て入る温水プールがあるのですが、とてもリラックスできる施設ですので、ぜひご利用ください。

温泉付き客室や温泉付き個室(プライベート温泉)を時間単位で借りることもできます。

梶井宮門、庭園、サーマルスプリングなど、他のホテルにはない驚きの連続で、とてもじゃないけどカテゴリー7では勿体ないと感じました。


ホテルザ三井京都 宿泊記 Vlog「HOTEL THE MITSUI KYOTO ラグジュアリーコレクションホテル&スパ」朝食、二条城、都季、レストラン、庭園【SPGアメックス】

 

日本を含む世界中の7,600軒を超えるホテルからロケーション、目的別で無料宿泊を探すことができます。

Marriott Bonvoyプログラムの7,300を超える参加ホテルから検索

 

マリオットボンヴォイアメックスで貯めたポイントで無料宿泊

マリオットボンヴォイアメックスが絶大なる評価を得ているのは2年目以降のカード更新後にもらえる無料宿泊特典のサーティフィケートだけではありません。

 

マリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊特典はカード更新毎のサーティフィケートだけではありません。

スーパーやコンビニなど日常使いから税金の支払いまで全てをマリオットボンヴォイアメックスに集中させることで、1年間に多くのポイントが貯まりますが、貯めたポイントを無料宿泊に交換することもできるんです。

使い方次第では1年間に2回以上の無料宿泊も夢じゃない!

 

取得1年目でもマリオットボンヴォイアメックスをメインとして利用することで、貯めたポイントを無料宿泊に交換して旅行が叶います。

SPGはマリオットインターナショナルに買収されましたので、マリオットホテル、リッツカールトンホテル、SPGと3つのホテルを束ねる世界最大のホテルグループになりました。

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードに付帯するマリオットボンヴォイゴールドエリート会員として、全世界の7,600軒以上のホテルでワンランク上の体験が可能となります。

年間400万円利用でプラチナエリートが付帯、年間150万円利用で無料宿泊特典もらえる

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

年間100万円利用でゴールドエリートが付帯、年間150万円利用で無料宿泊特典もらえる

マリオットボンヴォイアメックスカード 入会キャンペーン

年間200万円利用でヒルトンオナーズ最上位、ダイヤモンド会員でエグエクティブラウンジ無料、1ベッドスイートへアップグレードなど、ヒルトンホテルで最上級のおもてなしを体験できます。

ヒルトンアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

今後も続々と新規ホテルの開業が予定されています。

マリオットボンヴォイホテル 検索

 

マリオットボンヴォイアメックス無料宿泊の受け取り方法

マリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊特典ですが、年会費が引き落とされてから約2ヶ月後くらいにマリオットボンヴォイアプリにログインすると「サーティフィケート」としてお知らせが届いています。

マリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊特典の有効期限は1年間となりますのでお忘れにならないようご注意をお願いします。

 

無料宿泊はメールでも届けられますので必ずメール登録はお済ませください。

 

普段なかなか利用できない高級ホテルも無料宿泊特典の対象になっていますので、マリオットボンヴォイアメックスを利用するのが楽しくなります。

 

マリオットボンヴォイアメックス無料宿泊特典にマリオットホテルやザ・リッツ・カールトンホテルも対象

2018年8月1日にSPGとマリオットのプログラムの統合が実施され、2019年2月にロイヤルティプログラムが「マリオットボンヴォイ」に統一されて新しく誕生しました。

 

マリオットボンヴォイアメックスを2年目以降継続するともらえる「無料宿泊特典」にマリオットホテルやザ・リッツ・カールトンホテル(一部)も加わることにより今まで以上に選択肢の幅は広がり、メリットが格段に向上します。

さらに、無料宿泊特典のサーティフィケートにトップオフの特典が追加されたことにより、より高級なホテルまたは繁忙期に利用できるようになり利用シーンが大幅に改善されました。

 

マリオットボンヴォイアメックス無料宿泊でザ・リッツ・カールトン大阪のクラブレベルに宿泊した

SPGアメックス 無料宿泊

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブレベルのお部屋タイプはクラブラウンジが無料で利用できて、1日5回のフードプレゼンテーションが利用できるホテルでマッタリ過ごしたい方向けのプランとなります。

マリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊でザ・リッツ・カールトン大阪もオフピークなら無料宿泊の対象になりました。

そこで、「どうせならクラブレベルのお部屋に無料宿泊で泊まりたい!」という方もいらっしゃいますよね。

無料宿泊を利用して「クラブレベル」に宿泊することができます。

ただし、無料になるのは部屋代だけとなり、クラブラウンジ利用料金が別途掛かりますが、追加で支払いをすることでマリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊でもザ・リッツ・カールトン大阪のクラブレベルの客室に滞在は可能です。

年間400万円利用でプラチナエリートが付帯、年間150万円利用で無料宿泊特典もらえる

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

年間100万円利用でゴールドエリートが付帯、年間150万円利用で無料宿泊特典もらえる

マリオットボンヴォイアメックスカード 入会キャンペーン

 

先日、念願のマリオットボンヴォイアメックス無料宿泊でザ・リッツ・カールトン大阪に無料宿泊してきました。

素泊まりでは勿体ないということでクラブフロアを別途追加料金を支払い宿泊してきました。

実際にザ・リッツ・カールトン大阪に宿泊したのですが、想像を絶するお得な体験ができました。

マリオットボンヴォイプラチナエリート以上ならスイートへ無料アップグレードとスプレンディードで朝食が無料、スパ無料、ザ・リッツ・カールトン大阪限定の特典などなど、お得度満載の宿泊でした。

今回の無料宿泊で一発でSPGアメックスの年会費分を回収することができたうえ、さらにお得を享受した宿泊でした。

※お部屋のアップグレードは当日の空室状況により異なります。

 

マリオットボンヴォイアメックス無料宿泊はいつもらえる?

マリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊はいつもらえるの?

 

マリオットボンヴォイアメックスを2年目以降更新(年会費の引き落としと年間150万円以上の利用)すると、約2ヶ月後に無料宿泊特典のサーティフィケートがもらえます。

マリオットボンヴォイのスマホアプリ内に「サーティフィケート」として無料宿泊が追加されていますのでご確認ください。

アプリ内に「サーティフィケート1」と表示されると、いよいよ無料宿泊が利用できる状態にあるということですので、1年以内のお好きなタイミングで世界中のSPGとマリオットのホテルで無料宿泊をお楽しみください。

 

無料宿泊特典は2年目以降、条件を満たすと毎年もらえるので、解約すると勿体無いです。

アメックスさんに上手いこと、つなぎ止め作戦されてます。w

 

マリオットボンヴォイアメックス無料宿泊の特典が失効、そして、復活した話!

SPGアメックスの無料宿泊の特典

私は昨年度分のマリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊の特典を使うのを忘れていました。

気がついた時には無料宿泊の権利が失効しており、無料宿泊の「サーティフィケート」のお知らせがログイン画面から消えており、失効していました。 #omg

「うわぁ〜!やっちまったよ〜!」と後悔しましたが、時すでに遅しです。

まぁ、マイナスのことをいつまで考えても仕方がないということで、すっかり忘れていた2ヶ月後、なんと!無料宿泊の特典が復活していました。

 

■マリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊特典が失効からの復活劇!

マリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊特典は失効しましたが、マリオットボンヴォイにログインすると、「未使用のサーティフィケート(2)」になっており、今年度の無料宿泊が2回使えるようになっていました。

 

これには本当にビックリで、まさか失効した無料宿泊が復活するとは思ってもいなく感激しています。

「マリオットさん、アメックスさん、ほんま、おおきにやで!感謝です。」

 

皆様もマリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊の特典を忘れないためにもお早めにご利用ください。

「まだ、期限があるから」と安心していると、失効することになりますよ。

 

今回、無料宿泊が失効して、たまたま復活しましたが、これが毎年続くとは思えず、特別措置の可能性もありますので、今後は忘れずに利用したいと思っています。

 

マリオットボンヴォイアメックス無料宿泊は無料じゃないの?

マリオットボンヴォイアメックス無料宿泊は無料じゃない場合もあります。それはどんな時でしょうか。

無料宿泊ですが、スタンダードなお部屋の部屋代のみ無料になります。

滞在先のホテルで食事をしたり、スパをしたりすると実費が掛かります。

 

そして、マリオットボンヴォイアメックス無料宿泊は2名が無料となりますので、それ以上の人数になるとその分が有料になります。

たとえばエキストラベッド代が掛かる場合は有料となります。(各部屋に最大人数の制限あり)

エキストラベッド代はマリオットボンヴォイのポイントで支払いができますので、ポイントをお持ちの方は充当することで現金の付帯はありません。

 

上記以外にも日本だと宿泊税という税金が発生します。

数百円の宿泊税が掛かります。

人気のハワイでマリオットボンヴォイアメックス無料宿泊すると、リゾートフィーが20〜35ドルほど掛かります。

 

ハワイでマリオットボンヴォイアメックス無料宿泊を使おう!

マリオットボンヴォイアメックス無料宿泊をハワイで利用するのであれば、人気のワイキキビーチ沿いのシェラトン・プリンセス・カイウラニ・ホテルまたはワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパとなります。

シェラトン・プリンセス・カイウラニ・ホテルの場所はモアナサーフライダーのカラカウア・アベニューを挟んだ反対側になります。

ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパはワイキキビーチの動物園(ダイヤモンドヘッド)側にあります。

 

マリオットボンヴォイアメックス無料宿泊をハワイで使いたいですね。

ただし、シェラトン・ワイキキ・ホテル、ザ ロイヤルハワイアン ア ラグジュアリーコレクション リゾート ワイキキ、モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパは対象外となります。カテゴリーが一つ上になります。

Aloha!ハワイ・ワイキキのマリオットボンヴォイ参加ホテル ご予約

 

マリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊で子供はどうなる?

マリオットボンヴォイアメックス無料宿泊は子供も無料で利用できます。

ただし、無料宿泊する国、ホテルにより子供の条件があります。

 

無料宿泊で子供と国内ホテルで無料宿泊する場合、子供は小学生まで、中学生まで、など無料になる条件がホテル毎に決まっています。

また、ハワイなど米国では17歳までなど、その国により子供の無料宿泊の条件が異なります。

まず滞在予定の国、ホテルを絞りましょう。

そして、そのホテルが無料宿泊特典で子供をどのように定義しているのかを知りましょう。

不安に思う場合はデスクに電話をすることで無料宿泊の相談ができます。

 

マリオットボンヴォイアメックス無料宿泊で家族3人、4人、5人は利用できる?

家族総出でマリオットボンヴォイアメックス無料宿泊する場合に4人、5人と大人数になりますが、5人は厳しいかもしれませんが、4人であれば可能なホテルもありそうです。

 

無料宿泊特典で4人なら何とか可能な場合もありそうです。

その可能になる条件ですが、まず、ホテルにより異なります。

そして、大人3人と子供1人の場合、子供が添い寝できる条件であること、大人1人分をエキストラベッドで対応していただける場合に無料宿泊で4人は可能になるかもしれません。

4人無料宿泊は、滞在先の国、ホテルにより条件が異なりますので、事前にご確認をお願いします。

マリオットボンヴォイアメックス無料宿泊で5人は厳しいです。恐らく無理です。

 

マリオットボンヴォイのWEBから無料宿泊の予約方法

マリオットボンヴォイアメックス無料宿泊は2名で1泊、スタンダードなお部屋にブラックアウトなし(条件なし)で無料宿泊することができます。

2名で無料宿泊する場合は「35,000ポイントまたは50,000ポイントまで」のホテルを検索してオンラインで予約して特に問題ありません。

 

※カテゴリー7のホテルでもオフピークは50,000ポイントになるので、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードの無料宿泊の対象となります。

ただし、子供や家族で3〜4名位で無料宿泊する場合は、国、ホテルにより条件が異なりますので、まず、渡航先(国)を決めて、ホテルの2〜3軒セレクトしておきましょう。

そして、ホテルに電話で問い合わせることで子供や家族の条件を尋ねましょう。

この作業が不安な方はデスクに電話することで相談することができます。

 

マリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊の予約方法(順序)

  1. 人数を決める
  2. 国を決める
  3. ホテルを決める(2〜3軒)
  4. ホテルに条件を訪ねる
  5. 予約する

※不安であれば滞在予定の国、ホテル(2〜3軒)を決めた時点でデスクにSPGアメックス無料宿泊の件として相談することができます。

日本を含む世界中の7,000軒を超えるホテルからロケーション、目的別で無料宿泊を探すことができます。

 

オンラインでマリオットボンヴォイアメックス無料宿泊の予約方法

SPGアメックス無料宿泊

マリオットボンヴォイアメックスで貯めたポイントを使って無料宿泊の予約方法をご紹介します。

上記の画面のように「ポイント/サーティフィケートを使う」にチェックを入れて「ホテルを検索」をタップします。そうすることで無料宿泊に必要なポイント数が表示されます。

  1. ホテル検索ボックスで「ポイント使用」をチェックし、「検索」を選択します。
  2. ホテルとお部屋のタイプを選択します。
  3. 無料宿泊サーティフィケートを選択します。
  4. 無料宿泊のご予約。

マリオットボンヴォイ参加ホテル 無料宿泊

 

SPGおよびマリオット無料宿泊の交換レートとは

2018年8月18日以降にマリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊やポイントを利用した無料宿泊特典で利用できるホテルと必要ポイント数をご紹介します。

無料宿泊は、必要ポイント数は「35,000ポイントまたは50,000ポイントまで」のホテルが対象となります。

SPGやマリオットのサイト内で「NEW POINTS REQUIRED」というところをご覧ください。

こちらが無料宿泊に必要なポイント数となります。

こちらで35,000ポイントまたは50,000ポイントまでのホテルが無料宿泊の対象となります。

 

マリオットボンヴォイアメックスで無料宿泊できる国内ホテル一覧・カテゴリー・交換レート

マリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊で利用できるホテルですが、世界中のマリオットボンヴォイ参加ホテルが対象となります。

 

2022年3月29日、ホテルカテゴリーとピーク・スタンダード・オフピークの3つの区分が廃止となりましたが、無料宿泊に必要なポイント数の目安になります。

今後は、客室の稼働状況により無料宿泊に必要なポイント数が変動します。

 

無料宿泊特典にトップオフのプログラムが追加されたことで日本ではザ・リッツ・カールトン大阪、セントレジスホテル大阪、ウェスティンルスツリゾートなど高級ホテルでも無料宿泊が利用できます。

マリオットボンヴォイアメックスの無料宿泊特典は世界中のホテルで利用できますので、人気のハワイでもマリオットボンヴォイアメックス無料宿泊が可能となっています。

 

日本を含む世界中の7,000軒を超えるホテルからロケーション、目的別で無料宿泊を探すことができます。

Marriott Bonvoyプログラムの7,000を超える参加ホテルから検索

 

北海道

■ウェスティンルスツリゾーツリゾーツ

カテゴリー7

無料宿泊ポイント数:オフピーク50,000ポイント/スタンダード60,000ポイント/ピーク70,000ポイント

■キロロ トリビュートポートフォリオホテル北海道

カテゴリー6

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

■シェラトン北海道キロロリゾート

カテゴリー5

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

■フォーポイントバイシェラトン函館

カテゴリー3

無料宿泊ポイント数:オフピーク20,000ポイント/スタンダード25,000ポイント/ピーク30,000ポイント

■フェアフィールド・バイ・マリオットサッポロ

カテゴリー3

無料宿泊ポイント数:オフピーク20,000ポイント/スタンダード25,000ポイント/ピーク30,000ポイント

宮城

■ウェスティンホテル仙台

カテゴリー5

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

栃木

■ザ・リッツ・カールトン日光

カテゴリー7

無料宿泊ポイント数:オフピーク50,000ポイント/スタンダード60,000ポイント/ピーク70,000ポイント

千葉

■シェラトングランデトーキョーベイホテル

カテゴリー7

無料宿泊ポイント数:オフピーク40,000ポイント/スタンダード50,000ポイント/ピーク60,000ポイント

東京

■ザ・リッツ・カールトン東京

無料宿泊 利用不可

カテゴリー8

無料宿泊ポイント数:オフピーク70,000ポイント/スタンダード85,000ポイント/ピーク100,000ポイント

■ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーコレクションホテル

無料宿泊 利用不可

カテゴリー8

無料宿泊ポイント数:オフピーク70,000ポイント/スタンダード85,000ポイント/ピーク100,000ポイント

■メズム東京、オートグラフコレクション

カテゴリー7

無料宿泊ポイント数:オフピーク50,000ポイント/スタンダード60,000ポイント/ピーク70,000ポイント

■ウェスティンホテル東京

カテゴリー7

無料宿泊ポイント数:オフピーク50,000ポイント/スタンダード60,000ポイント/ピーク70,000ポイント

■ザ・プリンスさくらタワー東京オートグラフコレクション

カテゴリー6

無料宿泊ポイント数:オフピーク40,000ポイント/スタンダード50,000ポイント/ピーク60,000ポイント

■東京マリオットホテル

カテゴリー6

無料宿泊ポイント数:オフピーク40,000ポイント/スタンダード50,000ポイント/ピーク60,000ポイント

■シェラトン都ホテル東京

カテゴリー5

無料宿泊ポイント数:オフピーク40,000ポイント/スタンダード50,000ポイント/ピーク60,000ポイント

■コートヤードマリオット銀座東武ホテル

カテゴリー5

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

■コートヤードバイマリオット東京ステーション

カテゴリー6

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

■モクシー東京錦糸町

カテゴリー5

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

■アロフト東京銀座

カテゴリー5

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

■ACホテル東京銀座

カテゴリー5

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

■東京エディション虎ノ門

無料宿泊 利用不可

カテゴリー8

無料宿泊ポイント数:オフピーク70,000ポイント/スタンダード85,000ポイント/ピーク100,000ポイント

神奈川

■横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ

カテゴリー5

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

山梨

■富士マリオットホテル山中湖

カテゴリー5

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

■軽井沢マリオットホテル

カテゴリー6

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

長野

■コートヤード ・バイ・マリオット白馬

カテゴリー4

無料宿泊ポイント数:オフピーク20,000ポイント/スタンダード25,000ポイント/ピーク30,000ポイント

静岡

■伊豆マリオットホテル修繕時

カテゴリー5

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

愛知県

■名古屋マリオットアソシアホテル

カテゴリー5

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

■フォーポイントバイシェラトン名古屋中部国際空港

カテゴリー4

無料宿泊ポイント数:オフピーク20,000ポイント/スタンダード25,000ポイント/ピーク30,000ポイント

滋賀県

■琵琶湖マリオットホテル

カテゴリー5

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

京都

■ホテルザ三井京都ラグジュアリーコレクションホテル&スパ

無料宿泊 利用不可

※2021年8月9日(月)、突然のカテゴリー変更によりカテゴリー7から「8」になりました。

カテゴリー8

無料宿泊ポイント数:オフピーク70,000ポイント/スタンダード85,000ポイント/ピーク100,000ポイント

■ザ・リッツ・カールトン京都

無料宿泊 利用不可

カテゴリー8

無料宿泊ポイント数:オフピーク70,000ポイント/スタンダード85,000ポイント/ピーク100,000ポイント

■翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都

無料宿泊 利用不可

カテゴリー8

無料宿泊ポイント数:オフピーク70,000ポイント/スタンダード85,000ポイント/ピーク100,000ポイント

■HIYORIチャプター京都 トリビュートポートフォリオホテル

カテゴリー6

無料宿泊ポイント数:オフピーク40,000ポイント/スタンダード50,000ポイント/ピーク60,000ポイント

■ウェスティン都ホテル京都

カテゴリー6

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

■ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフコレクション

カテゴリー6

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

■モクシー京都二条

カテゴリー5

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

大阪

■ザ・リッツ・カールトン大阪

カテゴリー7

無料宿泊ポイント数:オフピーク50,000ポイント/スタンダード60,000ポイント/ピーク70,000ポイント

■W大阪

カテゴリー6

無料宿泊ポイント数:オフピーク40,000ポイント/スタンダード50,000ポイント/ピーク60,000ポイント

■セントレジスホテル大阪

カテゴリー7

無料宿泊ポイント数:オフピーク50,000ポイント/スタンダード60,000ポイント/ピーク70,000ポイント

■ウェスティンホテル大阪

カテゴリー6

無料宿泊ポイント数:オフピーク40,000ポイント/スタンダード50,000ポイント/ピーク60,000ポイント

■大阪マリオット都ホテル

カテゴリー6

無料宿泊ポイント数:オフピーク40,000ポイント/スタンダード50,000ポイント/ピーク60,000ポイント

■アロフト大阪堂島

カテゴリー5

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

■コートヤード新大阪ステーション

カテゴリー5

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

■モクシー大阪本町

カテゴリー4

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

■シェラトン都ホテル大阪

カテゴリー5

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

■コートヤード ・バイ・マリオット本町

カテゴリー5

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

■フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波

カテゴリー3

無料宿泊ポイント数:オフピーク20,000ポイント/スタンダード25,000ポイント/ピーク30,000ポイント

奈良

■JWマリオットホテル奈良

カテゴリー6

無料宿泊ポイント数:オフピーク40,000ポイント/スタンダード50,000ポイント/ピーク60,000ポイント

兵庫

■神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ

カテゴリー4

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

■ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス

カテゴリー5

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

 和歌山

■南紀白浜マリオットホテル

カテゴリー5

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

 広島県

■シェラトングランドホテル広島

カテゴリー5

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

宮崎

■シェラトングランデオーシャンリゾート

カテゴリー4

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

沖縄県

■ザ・リッツ・カールトン沖縄

無料宿泊 利用不可

カテゴリー8

無料宿泊ポイント数:オフピーク70,000ポイント/スタンダード85,000ポイント/ピーク100,000ポイント

■イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古

無料宿泊 利用不可

カテゴリー8

無料宿泊ポイント数:オフピーク70,000ポイント/スタンダード85,000ポイント/ピーク100,000ポイント

■ルネッサンスオキナワリゾート

カテゴリー7

無料宿泊ポイント数:オフピーク30,000ポイント/スタンダード35,000ポイント/ピーク40,000ポイント

■シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

カテゴリー7

無料宿泊ポイント数:オフピーク40,000ポイント/スタンダード50,000ポイント/ピーク60,000ポイント

■道の駅 フェアフィールド・バイ・マリオット

カテゴリー3

無料宿泊ポイント数:オフピーク20,000ポイント/スタンダード25,000ポイント/ピーク30,000ポイント

上記以外にも新規開業のマリオットボンヴォイ参加ホテルのカテゴリー7までで、オフピークの50,000ポイントが無料宿泊の対象になります。

日本を含む世界中の7,000軒を超えるホテルからロケーション、目的別で無料宿泊を探すことができます。

Marriott Bonvoyプログラムの7,000を超える参加ホテルから検索

 

マリオットボンヴォイアメックス無料宿泊で旅行を計画されている方は、ぜひ空港ラウンジもご利用ください。

基本カードと同伴者、家族カードと同伴者は無料で利用できます。

 

マリオットボンヴォイアメックス無料宿泊の必要ポイント数は

マリオットボンヴォイアメックスで日々貯めたポイントを「無料宿泊」アワードに交換して利用することもできます。

 

SPGには「日差しを遮るブラインドはあるかもしれませんが、特典のご利用を妨げるブラックアウト日はございません。」という格好いいフレーズがございます。

SPGおよびマリオットなど、マリオットボンヴォイホテルの無料宿泊は、希望するホテルのスタンダードルームに空室がある限り必ずお部屋をご用意いただけます。

 

ポイントを利用した無料宿泊ではスタンダードルーム以外にもご利用いただけます。

お部屋のカテゴリーやサイズ、ビュー、サービス、スイートなどに応じてポイントを追加して利用することもできます。

ただし、ブラックアウトが適用されるのはスタンダードルームでの宿泊に限定されます。

※ブラックアウトとは、特典除外日のことです。

 

マリオットボンヴォイアメックス無料宿泊特典は、参加ホテルのスタンダードルームに1名または2名の利用の際に有効で、1泊分の室料と税金・サービス料が含まれています。

宿泊希望のホテルの無料宿泊ポイント数により異なり、35,000ポイントまたは50,000ポイントまでのホテルが無料宿泊の対象となります。

 

世界中のSPGやマリオット参加ホテルで滞在を楽しむ事ができます。

マリオットボンヴォイアメックス無料宿泊には税金、サービス料が含まれています。

なお、リゾートチャージが必要なホテルでは別途お支払い必要な場合もございます。

 

ハイファイブとして、カテゴリー3〜7のホテル限定で5泊の無料宿泊にポイントを交換すると、5泊目が無料となります。(4泊分のポイントのみで5泊できちゃう)

ハワイ・ワイキキのシェラトン・ワイキキ、ロイヤルハワイアン、モアナサーフライダー ウェスティンリゾート&スパなででも使えるみたいなので、5泊の無料宿泊で泊まるととてもお得になりますよね。

 

無料宿泊特典による滞在や宿泊日数はステータス獲得にカウントしませんが、キャッシュ&ポイントアワードによる滞在、宿泊はエリートレベル会員獲得の実績としてカウントされます。

 日常使いからマリオットボンヴォイホテルの宿泊やレストランで貯めたポイントの使い道として、無料宿泊に利用できることで国内や海外旅行の際の宿泊費の負担がかなり軽減されます。

多くのポイントをお持ちの場合、渡航先まで飛行機代だけで旅行を楽しむ事も可能となりますね。

 

ハワイがお好きな方ですと、ロイヤルハワイアン、モアナサーフライダー、シェラトンワイキキなど、ビーチ沿いの最高のロケーションに参加ホテルがございますので、飛行機代のみを負担して宿泊は無料宿泊で楽しむことも現実として可能です。

 

ちなみにポイントはJALやANAのマイルにも交換できるので、日常使いからマリオットボンヴォイアメックスをメインカードとしてご利用の場合、飛行機代もポイントでカバーできる可能性はゼロではありません。

 

このようにマリオットボンヴォイアメックスを日常のご利用から税金の支払いまで集中して利用すると、1年後または数年後に大好きな海外旅行が待っているという楽しみが備わったカードです。

 

メリット

マリオットボンヴォイアメックスを手にしたその日からエリート会員としてマリオットボンヴォイホテルで充実したサービスを受けることができます。

 

厳密に申し上げますと、最短でオンラインよりお申込みいただいた翌営業日の夜には
エリート会員への案内がメールで届きます。

実際にカードがお手元に届くのが約1週間後くらいなので、かなりスピーディーな発行だと思っています。

 

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードに付帯のゴールドエリートがあれば30ブランド、世界約7,000軒以上のホテルで優雅な滞在を体験することができますのでメリットは計り知れませんね。

ゴールドエリートは、マリオットボンヴォイとして一つのプログラムになり、マリオットやリッツカールトンでもゴールドエリート会員として最上級のホスピタリティを体験することができます。

 

2019年9月以降はリッツカールトン沖縄・大阪、セントレジスホテル、ウェスティンルスツ、ルネッサンスオキナワも無料宿泊の対象となったので、SPGアメックスのメリットが向上しました。

 

魅力的な特典として、貯めたポイントをマイレージプログラムへ交換できます。

主要な提携航空会社のマイレージプログラムにポイントをマイルとして移行することができます。

JALやANAを含む30社を超えるマイルに交換もできます。

移行比率はほとんどの航空会社の場合、1:1となり、特に手数料は必要ありません。

さらにうれしいのは、1回の手続きで60,000マリオットボンヴォイのポイントをマイルに交換すると25%分のポイントがもらえるので、マリオットボンヴォイアメックスのマイル還元率は1.25%となり、高還元率でマイル移行することができます。

 

アメリカンキスプレスのカードで貯めたメンバーシップリワードのポイントを外資系航空会社のマイルへ交換する際、1000ポイント=1,000マイルであったのが改悪になりまして、1,250ポイント=1,000マイルとなりました。

もちろん、今まで同様に交換手数料は不要ですが、250ポイント増えたのは交換手数料みたいなものですね。陸マイラーの皆様にも大変ご好評です。

年会費に対する費用対効果は抜群ですね!マリオットボンヴォイアメックスの年会費ですが、入会キャンペーンでボーナスポイントがもらえ、カード更新する度に無料宿泊(2名1室)がもらえたり、日々のご利用でポイントを無料宿泊に交換できたりと、価値としては年会費以上になると考えています。

 

デメリット

世界を股に掛けるマリオットボンヴォイアメックスですが、ご利用される方の多くは海外旅行や海外出張によくお出掛けと思います。

海外へ行かれる際には飛行機での移動になると思いますが、海外の空港ラウンジはハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)のみとなります。

海外のラウンジで頼りになるのがプライオリティ・パスなのですが、残念ながらマリオットボンヴォイアメックスの特典としてプライオリティ・パスは付帯されていません。

これが唯一のデメリットであると思います。

 

マリオットボンヴォイアメックスと同等のアメックスゴールドには年2回無料で利用できるプライオリティ・パスが付帯しており、海外旅行でも年に2回、海外のVIP空港ラウンジを無料で利用することができます。

アメックスプラチナなら海外旅行の際にプライオリティ・パスを何度でも利用することができます。

 

センチュリオンラインのアメックスグリーン、アメックスゴールド、アメックスプラチナ、アメックスセンチュリオン に限定されたイベントへの参加ができません。

また、ゴールドダイニング by 招待日和も利用できません。これはANAアメックスやデルタアメックスでも同様です。

年間400万円利用でプラチナエリートが付帯、年間150万円利用で無料宿泊特典もらえる

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

年間100万円利用でゴールドエリートが付帯、年間150万円利用で無料宿泊特典もらえる

マリオットボンヴォイアメックスカード 入会キャンペーン

年間200万円利用でヒルトンオナーズ最上位、ダイヤモンド会員でエグエクティブラウンジ無料、1ベッドスイートへアップグレードなど、ヒルトンホテルで最上級のおもてなしを体験できます。

ヒルトンアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

今後も続々と新規ホテルの開業が予定されています。

マリオットボンヴォイホテル 検索

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp