Creca-Style

ホテル、旅行、マイル、アメックスなど体験談をご紹介します。<クレカスタイル>

★★ 当サイトおすすめ2券種 ★★

 

アメックスプラチナ

・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料(世界130ヶ国1,200ヶ所以上)
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

SPGアメックス

・SPGアメックスを2年目以降、更新毎に無料宿泊特典がもらえる(マリオットやウェスティンなど)
・マリオットボンヴォイ ゴールドエリートが自動付帯
・マリオットボンヴォイ参加ホテル利用で100円=18.5ポイント相当貯まる
・お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト14時まで(当日の状況による)
・対象レストランで15%割引(アジア太平洋地域)
・貯めたポイントを無料宿泊や客室のアップグレードに交換可能


SPGアメックス 入会キャンペーン

 

※アメックスゴールド、アメックスグリーンの初年度年会費無料キャンペーンは終了しました。

 

本当は教えたくないフェアフィールド・バイ・マリオット京都天橋立(宮津)の楽しみ方 宿泊記&口コミをブログでご紹介 SPGアメックスのメリット

道の駅 フェアフィールド・バイ・マリオット京都天橋立(宮津)の宿泊記をブログでご紹介します。

宮津界隈は、天橋立、伊根の舟屋、金引の滝などの観光、海の幸と山の幸が豊富で飯が旨いなど、年間を通して楽しめる場所です。

フェアフィールド・バイ・マリオット京都宮津を旅の拠点にしてどんな旅になったのかご紹介します。

フェアフィールド・バイ・マリオット・京都天橋立(宮津

SPGアメックス入会でマリオットボンヴォイのゴールドエリートが付帯し、ワンランク上の滞在が叶います。

▶︎SPGアメックス 入会キャンペーン

SPGアメックスとよく比較されるヒルトンアメックス

ヒルトンアメックスカード 入会キャンペーン

 

道の駅 フェアフィールド京都宮津を旅の拠点にして、宮津を満喫したyoutubeを絶賛公開中です。

「次、宮津に行くよ」と旅の計画をされている方はぜひご覧ください。

宮津が美味い旅のご提案。


www.youtube.com


【目次】

 

フェアフィールド京都天橋立(宮津) 宿泊記

フェアフィールド京都宮津 宿泊記

2020年12月15日に京都・宮津に誕生した道の駅 フェアフィールド・バイ・マリオット京都宮津の宿泊記をご紹介します。


当初は2020年12月15日の開業に合わせて訪れる予定でズワイガニを楽しむ旅を満喫する予定でしたが、大雪の関係でウィンターシーズンに行くことができず、新緑と花々が美しい春に行くことにしました。

京都・宮津界隈には多くの見所があり、天橋立、伊根の舟屋、金引の滝など、京都北部を代表する観光地です。

積水ハウスさん、良いところにフェアフィールド・バイ・マリオット京都宮津を建てられましたね。

京都・宮津は四季のいつ訪れても楽しめる要素が詰まっています。

フェアフィールド・バイ・マリオット・京都宮津

SPGアメックス入会でマリオットボンヴォイのゴールドエリートが付帯し、ワンランク上の滞在が叶います。

▶︎SPGアメックス 入会キャンペーン

SPGアメックスとよく比較されるヒルトンアメックス

ヒルトンアメックスカード 入会キャンペーン

 

ロードサイド型ホテルで車の旅行に最適

基本的に道の駅 フェアフィールド・バイ・マリオットはロードサイド型ホテルになりますので、移動は車が必要になります。


新型コロナウイルスの影響により公共交通機関に乗りたくない方には安心の家族だけの車で旅行が楽しめます。

道の駅 フェアフィールド・バイ・マリオットを拠点に近隣の観光を楽しむ場合は、車または道の駅でレンタサイクルを借りることが基本になりますので、レンタカーやご自身の車で行くことをおすすめします。

ご自宅より遠方へお出かけの際は高速道路を利用することになりますので、SPGアメックスへのご入会と同時にSPGアメックスに紐付けしたETCカードの発行もお忘れなく。

フェアフィールド・バイ・マリオット・京都宮津

 

SPGアメックスでお得に

マリオットボンヴォイアメックス(SPGアメックス)

SPGアメックスを持っていると、マリオットボンヴォイのゴールドエリートが自動付帯し、フェアフィールド・バイ・マリオット京都宮津の支払いに利用することで、100円=18.5ポイント相当のポイントを獲得できます。

また、Wi-Fi無料、当日の空室状況により14時までレイトチェックアウトなど、ゆっくりと観光が楽しめるメリットがあります。


道の駅フェアフィールド・バイ・マリオットは車での移動が基本となりますので、ぜひSPGアメックスに紐付けしたETCカードの発行もお忘れなく。

私もSPGアメックスとアメリカンエキスプレスのETCカードを持って道の駅 フェアフィールド・バイ・マリオットの車の旅を楽しんでいます。

SPGアメックス入会でマリオットボンヴォイのゴールドエリートが付帯し、ワンランク上の滞在が叶います。

▶︎SPGアメックス 入会キャンペーン

 

客室

フェアフィールド京都宮津 客室

道の駅 フェアフィールド・バイ・マリオット京都宮津は基本的に客室の広さは25㎡となっています。

料金も2名1室で10,000円ほどで、とてもリーズナブルです。

2名1室で旅の拠点に利用するにはホテル代の負担が少なくお得だし、広さも十分なので、満足いただけます。

何より、ベッドがめっちゃ気持ち良いです。

私は道の駅 フェアフィールドのベッドが一番好きです。

いつもベッドに入るとすぐに寝落ちしちゃいます。


ただし、客室にはバスタブがありませんので、ゆったりと湯船に入ってバスタイムを楽しむことができません。

マリオットインターナショナルのビジネスホテル的な感じですが、マリオットボンヴォイのポイントも、宿泊数も貯まりますので、総合的に見るとお得になります。

 

バスルーム

マリオットボンヴォイ参加ホテルのフェアフィールド・バイ・マリオットやモクシーホテルに言える事ですが、客室にバスタブがありません。

その分、客室料金が抑えてあり、お得に滞在ができます。

利用目的を完全に割り切った使い方をします。

その分、料金が安く、マリオットボンヴォイの宿泊数がカウントされるので嬉しいです。


私の場合、旅先の道の駅フェアフィールド・バイ・マリオットの近くに温泉や入浴施設があれば利用するようにしています。

上手く活用していですね。

 

料金もリーズナブル

道の駅 フェアフィールド・バイ・マリオットは料金もリーズナブルで、2名1室で10,000円前後となります。


特に道の駅 フェアフィールドは泊まるだけに特化したホテルで、レストランもバスタブもありません。

近隣の観光や食堂を利用して地方創生を目的に地域活性を目的にしています。

バスタブがないホテルですので、近隣の温泉や入浴施設を利用したり、レストランが無いので近隣の食堂を利用します。

それらに関する設備が必要ない分、客室料金もリーズナブルになっています。


客室は25㎡と広めになっているのでゆったりとした滞在が可能です。

 

宮津は日本の四季を存分に楽しめる立地

道の駅 フェアフィールド・バイ・マリオット京都宮津がある宮津界隈は観光にとても恵まれており、日本の四季のいつ訪れても楽しめます。

春は風が心地よく、道の駅 海の京都宮津でレンタサイクルで金引の滝や市内を散策したり、や天橋立(文殊側)でレンタサイクルで府中まで約20分のサイクリングを楽しんだり、伊根湾巡り観光船に乗船したりして楽しめます。


夏は天橋立海水浴場(文殊側)や天橋立府中海水浴場で海水浴やビーチヨガ、釣り体験、シーカヤック、スタンドアップパドルボード(SUP)などアクティビティを楽しむことができます。

5月頃から6月下旬は丹後とり貝、5月から8月は丹後岩ガキが旬を迎え楽しめます。


秋は、天橋立の紅葉が楽しめます。ぜひリフトに乗車してゆったりと紅葉をお楽しみください。


成相寺も紅葉が有名で、たしかライトアップで夜間も紅葉が楽しめます。成相寺の五重塔と紅葉の大絶景がとても美しいです。


冬はズワイガニが有名で、京阪神などから多くの方が宮津を訪れます。


1年中楽しめる京都・宮津なら、道の駅 フェアフィールド・バイ・マリオット京都宮津でワンストップで存分に観光が楽しめます。

フェアフィールド・バイ・マリオット・京都宮津

 

天橋立ビューランド

天橋立ビューランド

旅の1日目はお昼からフェアフィールド・バイ・マリオット京都宮津に手荷物を預けてホテルから車ですぐのところにある天橋立ビューランドに行きました。

駐車場ですが、2号線の文殊交差点近くに多くあるのでどこかに停めちゃってください。

駐車料金は、線路を渡った天橋立ビューランド前は500円、2号線の文殊交差点付近は600円です。


天橋立の南側の山にある天橋立ビューランドですが、ゴンドラもしくはリフトで上がるのですが、スキー場のグリーンシーズンのようなリフトを選びました。

春のそよ風を浴びてとても気持ちよかったです。

山頂では晴天の下、大絶景の驚きの天橋立を見ることができました。

フェアフィールド・バイ・マリオット京都宮津の醍醐味ですね。

 

酒菜 禅で夕食

宮津 酒菜 禅

フェアフィールド・バイ・マリオット京都宮津の旅の1日目の夕食はホテルから直ぐの酒菜 禅さんで頂きました。

冬にはズワイガニも提供されています。

お食事処というより、居酒屋さんです。


禅さんは、SPGアメックスなど、アメリカンエキスプレスのクレジットカード払いが可能です。

禅さんは、海の幸と山の幸が豊富な宮津の地元の旬の食材にこだわったお店で、お酒も豊富に用意されています。

 

道の駅 フェアフィールド 朝食ボックス付きプラン

道の駅 フェアフィールド京都宮津 朝食ボックス付きプラン 朝食

旅の2日目は、道の駅 フェアフィールド・バイ・マリオット京都宮津の朝食ボックスプランで朝食を頂きました。

道の駅 フェアフィールドはレストランが無いため、朝食は事前予約制の「朝食ボックス付きプラン」で予約をします。


海の京都のにぎわい弁当は、道の駅 海の京都宮津が宮津や丹後近隣の食材を使用して提供しています。

宮津という土地柄、海の幸、山の幸の両方が豊富で、朝食ボックスにも多くのおかずがあるのでとても充実した朝を迎えることができました。

ほんま、おおきにやで。

 

伊根の舟屋 遊覧船

伊根の舟屋 伊根湾めぐり遊覧船

2日目の朝は朝食ボックスで朝食を頂いてから、伊根の舟屋を見学に出掛けました。

フェアフィールド・バイ・マリオット京都宮津から車で40分ほどのところにある伊根湾めぐり遊覧船ですが、絶対に体験して欲しいです。

伊根湾巡り遊覧船単独、伊根湾巡り遊覧船と傘松公園のセットのいずれもアメリカンエキスプレスのクレジットカードが利用できます。

SPGアメックスを利用してマリオットボンヴォイのポイントをコツコツと貯めましょう。w


遊覧船のデッキに上がり、潮風を浴びながら伊根湾をクルーズします。

海岸沿いには約230軒の舟屋が並んでおり、素敵な景観を楽しむことができます。

阪急阪神東宝グループが運営しており、傘松公園とセットでチケットを購入すると180円割引になりお得ですよ。

フェアフィールド・バイ・マリオット・京都宮津

SPGアメックス入会でマリオットボンヴォイのゴールドエリートが付帯し、ワンランク上の滞在が叶います。

▶︎SPGアメックス 入会キャンペーン

SPGアメックスとよく比較されるヒルトンアメックス

ヒルトンアメックスカード 入会キャンペーン

 

傘松公園

天橋立 傘松公園

先に伊根の舟屋で伊根湾巡り遊覧船に乗り、帰りに傘松公園に寄りました。

傘松公園の入り口の両サイドに民間の駐車場がありますので駐車して、傘松駅まで100mほどあるきます。

アクセスはケーブルカーとリフトの2択となります。

前日に天橋立ビューランドでリフトに乗りましたので、傘松公園はケーブルカーで行きました。

天橋立ビューランドとは異なった景観が楽しめました。


良いお天気だったので、売店でソフトクリームを購入したのですが、こちらでもアメリカンエキスプレスのクレジットカードが利用できました。

さすが、阪急阪神東宝グループですね。

キャッシュレスは嬉しいです。

 

宮津カレー焼きそば

宮津カレー焼きそば

伊根湾巡り遊覧船と傘松公園を満喫してホテルに帰ってきました。

遅めのランチはフェアフィールド・バイ・マリオット京都宮津のすぐ近くにある「酒房 たむら」さんで宮津のソウルフード、宮津カレー焼きそばをいただきました。

宮津界隈では宮津カレー焼きそばが昔から親しまれていました。

その味をそれぞれのお店の味にアレンジして提供しています。


宮津商工会議所が発行している宮津カレー焼きそばの黄色い細長いリーフレットがあるのですが、そこに色々なお店と特長が掲載しています。

その中でも酒房 田村さんの宮津カレー焼きそばは汁気の無いドライなカレー焼きそばで提供しています。

料金は600円とリーズナブルで、とても味わい深く美味しかったです。

 

とんだ屋で夕食

宮津 とんだ屋

2日目の夕食は、フェアフィールド・バイ・マリオット京都宮津から車で5分ほどにある宮津駅前の「とんだ屋」さんに行きました。

宮津へ来ると必ず利用したい食事処です。

めっちゃ美味しくて、安くて、お子様から大人まで楽しめる食堂です。

 

定食、丼ぶり、麺類、一品などがあり、特に宮津という土地柄、お刺身やあら煮が人気です。


私は、煮付定食と造り盛り合わせを頂きました。

煮魚と刺身がめっちゃ美味しかったです。

提供されるお料理に対して値段や安い。

 

ととまーと

宮津 ととまーと

最終日の朝は遅めに起床したこともあり、ブランチとなりました。

フェアフィールド・バイ・マリオット京都宮津から徒歩で約8分のところにある漁師町にある「ととまーと」でブランチをいただきました。


漁師町ということで、魚介類の食事が多いです。

「レストラン漁連」さんで一番人気の海鮮丼を頂きました。

卵の黄身を山葵を混ぜまぜして丼ぶりにかけていただきました。

ブランチで海鮮丼は美味いね!

隣の「宮とと水産」さんでは、カニ巻き卵やぶり大根など煮物が人気で、マグロ丼やブリ丼が楽しめます。


今、オープンが10時からなので、遅めの朝食や昼食で「ととまーと」さんで海の幸はおすすめです。

「宮とと水産」さんは、この時期の活サザエやカレイの購入ができるので、お土産に自宅へ直送も良いですね。

 

獅子崎稲荷神社のつつじ

宮津 獅子崎稲荷神社

3日目のお昼前にホテルから車で10分ほどのところにある獅子崎稲荷神社へ行きました。

ちょうど、宮津を訪れた頃に見ごろを迎えていたミツバツツジが綺麗でした。

朱色の鳥居が並んでいて、両サイドにミツバツツジのピンク色を花が咲いており、何とも鮮やかなアプローチとなっていました。


獅子崎稲荷神社は道路沿いにあるのですが、駐車スペースが2~3台分しかないのでご注意ください。

 

金引の滝

宮津 金引の滝

最終日は午後から道の駅 観光案内所でレンタサイクルを借りて、金引の滝へ行きました。

後半は登坂だったので、ママチャリよりE-BIKE(電動自転車)にすれば良かったと後悔しました・・・。

道の駅 海の京都 宮津から宮津天橋立ICへ向かって進みます。

宮津高校を過ぎた交差点を右折して、道の途中にある案内プレートに従って進みます。


金引の滝は宮津を代表するパワースポットです。

苔や木々、滝から流れる川などマイナスイオンが多くありそうな環境に癒されます。


滝には珍しく、滝壺が無いので、夏には滝の下で水遊びをして涼むこともできるそうです。

道の駅 海の京都 宮津 観光案内所でレンタサイクル

 

道の駅 海の京都 宮津でポキ丼

道の駅 海の京都 宮津 HAMAKAZE Cafeでポキ丼

金引の滝の帰りに道の駅 海の京都 宮津のHAMAKAZE Cafeで遅めのランチを頂きました。

宮津でAloha!な体験ができるポキ丼はめっちゃ‘Onoでした。

やべぇ~!宮津楽し過ぎ!

 

フェアフィールド・バイ・マリオット・京都宮津

SPGアメックス入会でマリオットボンヴォイのゴールドエリートが付帯し、ワンランク上の滞在が叶います。

▶︎SPGアメックス 入会キャンペーン

SPGアメックスとよく比較されるヒルトンアメックス

ヒルトンアメックスカード 入会キャンペーン