クレジットカードのCreca-Style

クレジットカードを実際に利用した体験談をご紹介します。

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

【殿堂入り】

 

アメックスプラチナが支持される理由とは?プラチナカードの年会費が高くても持ちたくなる魅力に迫る!

 

アメックスプラチナのメタルカード(金属製)が届いた!驚きの大反響とは?

 

SPGアメックスを使って、とんでもない事になった話。驚きの末路とは?

 

持たないなんて、もったいない!アメックスゴールドの驚きの特典とは?ゴールドカードを検証

 

アメックスを10年以上使った体験レビューまとめ(ライフスタイル激変の評判と口コミ)

 

SPGアメックス、ザ・リッツ・カールトン東京 宿泊記 ミレニアスイートへアップグレード!クラブラウンジ、スイートルーム、朝食

 

【読んでみたい記事一覧】

 

【選べる!】アメックスプラチナ入会キャンペーン2019で一番お得を比較!

 

SPGアメックス入会キャンペーン2019で驚きの33,000ポイントがもらえる!合計100円=18.5ポイント

 

【選べる!】アメックスゴールド入会キャンペーン2019 年会費無料と3.3万ポイントを比較!メリットとデメリット

 

驚き!アメックスビジネスゴールドカード(法人カード)が年会費値上げ!同時に特典・サービスが大幅に追加

 

ANAアメックスゴールド入会キャンペーン2019で驚きの50,000マイル獲得!北米や欧州へ行こう

 

いきなり上級会員へ!デルタアメックスゴールド入会キャンペーンで47,000マイルとゴールドメダリオンを獲得 2019

 

SPGアメックスを利用した無料宿泊は年間2回以上も可能。世界中で優雅な宿泊体験を

 

コートヤード・バイ・マリオット白馬を2018年12月に長野県白馬村に開業!SPGアメックスでお得に宿泊しよう

森トラストは長野県白馬村にラフォーレ倶楽部ホテル白馬八方を「コートヤード・バイ・マリオット白馬」にリブランドして2018年12月に開業しました。マリオット系ホテルが増えるとSPGアメックスのメリットが向上しますね。日本国内でもこれからマリオットインターナショナル系列のホテルがどんどん増える予定ですので、SPGアメックスを持っておくことでゴールドエリートが自動付帯するので付帯される特典・サービスでワンランク上の宿泊が可能となります。

コートヤード・バイ・マリオット白馬はスキーリゾートのメッカとして名高い八方尾根の麓にあります。僕も実際に白馬八方尾根スキー場や栂池高原スキー場、白馬岩岳スノーフィールドなどに行ったことがあります。白馬村はウィンターシーズンは人気のスキー場が数多くあり、大変華やかな街となります。マリオット会員のスキーヤーやスノーボーダーも多くいらっしゃると思いますので、リワードポイントも貯まりますので、お得に宿泊できそうですね。貯まったポイントで無料宿泊も叶いそうでお得にスキーやスノボが楽しめそうです。

コートヤード ・バイ・マリオット白馬 ご予約

SPGアメックスのゴールドエリートでマリオットホテルでワンランク上の滞在が叶う!SPGアメックスご入会後、マリオットインターナショナルで利用すると、100円=6ポイントがもらえますので、どんどんポイントが貯まりますよ。(通常100円=3ポイント)

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

コートヤード・バイ・マリオット白馬

 マリオットホテル、ザ・リッツ・カールトンホテル、SPGに宿泊されるならSPGアメックスは必携です。ゴールドエリートが付帯されるため、多くの恩恵が受けられます。

ただいま、SPGアメックスカードでは入会キャンペーンでお得にご入会いただけます。ご入会後、3ヶ月以内に10万円以上ご利用で33,000ポイントもらえる入会キャンペーンを実施中です。また、2019年1月1日以降もマリオットインターナショナルのホテルで利用すると通常100円=3ポイントのところ、100円=6ポイントがもらえますので、とてもお得にご入会&ご利用いただけますよ。

gold-ax.hatenablog.jp

僕が実際にSPGアメックスカードを使ってマリオットホテル、リッツカールトンホテル、SPGのホテルに宿泊したり、レストランを利用して体験した事をご紹介しています。これからSPGアメックスをご検討の方はぜひご参考にご一読ください。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

【目次】

 

コートヤード・バイ・マリオット白馬を2018年12月に開業

コートヤード・バイ・マリオット白馬が位置する白馬村は北アルプスの雄大な自然が広がる八方山の麓にあります。白馬八方尾根スキー場やHakuba47スキー場、白馬五竜スキー場などにアクセスしやすい位置にあります。ただ、スキーイン、スキーアウトができないと思いますので、各スキー場への送迎がどの程度あるのかで利便性が決まりそうです。

最近はスノーボードは北海道のニセコに行っているので白馬はかなりご無沙汰となりますが、その当時はなるべくスキー場のリフト近くのペンションや民宿を予約するようにしていました。以前、岩岳スキー場に行ったのですが、宿からスキー場までめっちゃ遠くて民宿の送迎でスキー場まで毎日通っていたのですが、ある日、夕方の約束の時間になっても送迎が来なくめっちゃ寒い思いをしたのを思い出しました。自家用車で行かれる方は最北の白馬コルチナスキー場もリゾート感が味わえて楽しいですよ。青木湖周辺はめっちゃアイスバーンになっているので運転には十分ご注意ください。急発進、急ハンドル、急ブレーキなど「急」と付く動作は控えてください。4駆のスタッドレスでもスリップします。

コートヤード・バイ・マリオット白馬というホテル名でマリオットインターナショナルのブランドエンブレムを掲げる以上は送迎も30分に1本の割合くらいで実施してほしいですね。今までのラフォーレホテルの運営ではダメだと思います。

コートヤード・バイ・マリオット白馬は、夏には今流行りの登山やトレッキングなどのアクティビティが体験できる国内屈指の山岳リゾートです。また、近年では白馬は外国人にも大変人気で年々観光客が増加しているみたいです。これは北海道のニセコでも同様ですが、オーストラリア人やアジアのインバウドの皆様で賑わっていてまるで海外のスキーリゾートを思わせます。もちろん、雪質は世界屈指のパウダースノーです。雪を握っても団子にはならずサラサラなので最高です。降ってくる雪を手に取ってよく見てみると雪の結晶が肉眼でも見えるのをご存知ですか。ぜひ黒いグローブの時にレッツチャレンジしちゃってください。w

現在、日本国内ではマリオットホテル、ザ・リッツ・カールトンホテル、SPGの各ホテルは北は北海道から南は沖縄まで全国に展開しています。今後もどんどん新規ホテルがオープン予定ですので、SPGアメックスを持っておくことでゴールドエリートが自動付帯されるため多くの恩恵を受けることができます。僕自身も実際にマリオットインタナショナル系列のホテルに宿泊してその威力を体験済みです。

SPGアメックスカードはアメリカン・エキスプレスのカードの中では年会費以上の恩恵を受けやすいと感じています。

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

日本国内のマリオットホテルやザ・リッツ・カールトンホテルをご紹介しています。

gold-ax.hatenablog.jp

日本全国のSPG(スターウッド)ホテルをご紹介しています。

gold-ax.hatenablog.jp

SPGアメックスの利用で貯めたポイントや2年目以降の継続でもらえる無料宿泊特典についてご紹介しています。貯めたポイントは無料宿泊やお部屋のアップグレードなどにご利用いただけますので、SPGアメックスカードに支払いを集約することでお得感が増しますよ。

gold-ax.hatenablog.jp

コートヤード・バイ・マリオット白馬

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

コートヤード・バイ・マリオット白馬のアクセス

コートヤード・バイ・マリオット白馬のアクセス

住所:長野県北安曇郡白馬村北城2937

▶︎マリオットホテル ご予約

森トラストでは現在、白馬地域でもう一つホテルの建設を進めています。このホテルの立地はスキーイン、スキーアウトができるらしく、便利に利用できそうです。僕もスノーボードをしますが、スキーやスノーボードを装着したままゲレンデに行けるホテルは嬉しいですね。

 SPGアメックスのゴールドエリートでマリオットホテルでワンランク上の滞在が叶う!お部屋のアップグレード、ウェルカムギフト、レイトチェックアウト(14時リクエストベース)など、多くの恩恵が受けられます。

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp