Creca-Style

クレジットカードを実際に利用した体験をご紹介します。

アメックスゴールド初年度年会費無料キャンペーン f:id:gold-ax:20171003120126j:plain

 

【新着!おすすめ記事】

 

SPGアメックスでウェスティン都ホテル京都の宿泊記 アップグレード、アーリー・レイトチェックアウトを体験

 

高台寺塔頭 圓徳院「京都特別観光ラウンジ」の体験と高台寺の拝観 アメックスゴールドのメリット

 

SPGアメックス、リッツカールトン大阪のクラブフロアで超絶の宿泊体験がお得すぎる!

 

【読んでみたい記事一覧】

 

SPGアメックス入会キャンペーン2017で驚くほどスターポイントが貯まる!100円=5スターポイント

 

SPGアメックスを利用した無料宿泊は年間2回以上も可能。世界中で優雅な宿泊体験を

 

【お得度検証】アメックスゴールド入会キャンペーン2017 年会費無料と3万ポイントを比較!メリットとデメリット

 

ANAアメックスゴールド入会キャンペーン2017で驚きの50,000マイル獲得!北米や欧州へ行こう

 

デルタアメックスゴールド入会キャンペーンで30,000マイルと「ゴールドメダリオン」で驚きのフライト体験 2017

 

アメックスを10年以上使った体験レビューまとめ(アメリカンエキスプレスの評判と口コミ)

 

【先着1,500名限定】ダイナース年会費無料キャンペーン!23,760円が1年間無料

 

ANAダイナースカード 最大5,000マイル 入会キャンペーン

 

【2017最新】ダイナースプレミアムのメリット インビテーション、驚きの特典、ポイント、年会費、ステータスなど解説します

 

人を惹きつける魅力とは?ダイナースプレミアムのメリット、インビテーション、驚きの特典、ポイント、年会費、ステータスなど解説

【2017最新】ダイナースクラブの最高峰、ダイナースプレミアムは
ブラックカードに位置するステータスのあるクレジットカードです。
【約10年前に届いたダイナースプレミアムウェルカムキットを公開中です!】

ダイナースプレミアムは、とても審査が厳しいことで有名です。
会員になると、多くの特典が付帯されていて持つメリットは計り知れません。
24時間365日対応のコンシェルジュサービス、いつでもポイントが2倍で貯まり、
誕生日にはプレゼントまでもらえます。

ダイナースクラブ プレミアムカードへの第一歩
驚きの特典・サービスが満載のダイナースクラブカード
先着1,500名限定>ダイナースが初年度年会費無料で持てる!
▶︎ダイナースクラブカード 初年度年会費無料キャンペーン

ダイナースクラブとよく比較されるアメックスゴールド
▶︎アメックスゴールド 初年度年会費無料キャンペーン 

 

f:id:gold-ax:20170812114500p:plain初代から現在に至るまでのダイナースプレミアムのカード券面の写真です。

 

gold-ax.hatenablog.jp

ダイナースクラブカードよく比較されるアメックスゴールド
どちらも高級クレジットカードで有名ですが、
あなたはどちらを選ばれますか?

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

★ページガイド★
  1. ダイナースプレミアムとは
  2. 約10年前に届いたダイナースプレミアム ウェルカムキット
  3. ダイナースクラブ プレミアムカードサービスガイド
  4. ダイナースクラブ プレミアムカードの種類
  5. ダイナースプレミアムのインビテーション
  6. ダイナースクラブ プレミアムカードは正真正銘のブラックカード
  7. ダイナースプレミアムの年会費
  8. ダイナースクラブ プレミアムカードの審査
  9. ダイナースクラブ プレミアムカードの限度額
  10. ダイナースクラブ プレミアムカードは新しいデザインで新券面に
  11. ダイナースプレミアムの主な特長
  12. ダイナースプレミアムのポイント
  13. ダイナースプレミアムのマイル
  14. ダイナースグローバルマイレージ
  15. ダイナースプレミアムの誕生日プレゼント(バースデーギフト)
  16. ダイナースクラブ プレミアムカードのレストラン優待(グルメ)
  17. ダイナースクラブ プレミアムカード会員が利用できる街のラウンジ

 

                                      

ダイナースプレミアムとは

f:id:gold-ax:20170812113932p:plain


ダイナースプレミアムは、
ダイナースクラブカードの上のブラックカードです。
ダイナースクラブにはレギュラーのダイナースクラブカードと
ダイナースクラブ プレミアムカードの2種類があります。

ダイナースクラブカードでさえも入会するのに相当な基準を
クリアしないといけないのに、その上のブラックカードともなると、
相当な属性が要求されます。
その属性とは、職業や勤続年数、年収、クレジットヒストリーなど、
多岐にわたります。そのうちの一つでも欠けていると、
審査に影響があるかもしれません。
たとえば、年収が基準に達していない、
クレヒスで遅延情報の履歴があるなどした場合は
ダイナースプレミアムカードのインビテーションの基準に
到達しないかもしれません。


ダイナースクラブカード入会キャンペーン
ダイナースクラブ プレミアムカードのインビテーションを狙おう!

gold-ax.hatenablog.jp

ANAダイナースカード入会キャンペーン
ANAダイナースプレミアムのインビテーションを狙おう!

gold-ax.hatenablog.jp

 

                  

約10年前に届いたダイナースプレミアム ウェルカムキット

今から約10年ほど前のダイナースプレミアムのインビテーションは
登録してあった携帯電話に0120〜から直接の「電話インビテーション」でした。
承諾すると、後日、ダイナースクラブ プレミアムカードが届き、その後、
大きな黒い箱に入ったダイナースプレミアムウェルカムキットが届きました。
中身はお礼状の他、ダイナースプレミアムのガイドブックなどが入っていたのですが、
箱の一番底には驚きのお品物が入っていました。
これを僕は未だに開封していません!
あと20年くらいは寝かせておこうと思っています。
このお品物とは一体何でしょうか?

 

f:id:gold-ax:20170918105158j:plain

 

f:id:gold-ax:20170918105213j:plain

 

                                      

ダイナースクラブ プレミアムカードサービスガイド

f:id:gold-ax:20170630102722j:plain

2017年よりダイナースクラブ プレミアムカードの特典・サービスが掲載された
サービスガイドの発行が新たにスタートしました。
ダイナースクラブカード会員の皆様にも同様に特典・サービスがまとめられた
ダイナースクラブカードサービスガイドが発行されています。
SIGNATURE(シグネチャー)の別冊として添付されている冊子となり、
4月号に同封されていました。

昨年までこのような冊子が無かったので、
プレミアムデスクに電話で問い合わせると
「2017年より発行がスタートしました。」と仰っていました。

スマホやPCなどでも確認できますが、
ログインをして操作が結構面倒だったりしますよね。me too.
そんな時はサービス一覧みたいな冊子が一番楽チンな時ってあります。

ダイナースクラブ プレミアムカードのサービスガイドは、
グルメ、トラベル、ポイントの貯め方・使い方など各カテゴリーでまとめられており、
ダイナースプレミアムを余すところなく紹介していただいております。
夏の休暇や年末年始などの旅行や家族との会食などに役立つ情報が満載まので、
ぜひ今一度ご確認いただければと思います。

 

                                      

ダイナースクラブ プレミアムカードの種類

f:id:gold-ax:20161007224451p:plain

ダイナースクラブ プレミアムカードはプロパーカードと提携カードの
2種類があります。
プロパーのダイナースクラブ プレミアムカード、
全日空提携のANAダイナースプレミアム、
BMW提携のBMWダイナースプレミアムと3つのダイナースプレミアムがあります。
あれっ、ジャガーダイナースプレミアムはどうしたの?と
お気付きの方もいらっしゃいますね。
ジャガーのダイナースプレミアムカードは今は提携していません。

ダイナースプレミアムカードがベースとなり、
それぞれの提携カードでも全ての特典・サービスが利用できます。
さらにそれぞれの提携カードでの特典・サービスが付帯されます。


ANAダイナースカード入会キャンペーン
ANAダイナースプレミアムのインビテーションを狙おう! 

 

                                      

ダイナースプレミアムのインビテーション

f:id:gold-ax:20170812114036p:plain

ダイナースクラブ プレミアムカードを持つには、
まずインビテーションをもらわないと発行してくれません。
インビテーションとはカード会社からのお誘いを意味します。
「ダイナースプレミアムの会員にふさわしい方ですので、ぜひ会員になりませんか」の
お誘いをインビテーションと呼びます。

僕もダイナースプレミアムを取得したときは、インビテーションをいただきました。
インビテーションの方法は携帯電話に直接電話がありました。
ある日、突然に携帯電話に0120のフリーダイヤルから電話が掛かってきました。
いつもなら知らない電話番号には出ないのですが、
その日はたまたま電話に出たのが幸いでした。

「こちらはダイナースクラブの○○と申します。」から始まり、
「本日はダイナースクラブ プレミアムカードのご紹介でお電話いたしました。」
みたいな感じの電話だったと思います。
とてもびっくりしたのを覚えています。
やっと、ダイナースクラブに認めてもらったと小躍りしました。

その当時はダイナースプレミアムのインビテーションに承諾をすると、
後日、大きな黒い箱が届き、スパークリングワインのボトルと共に
ブックレットが同封されていました。

僕がダイナースプレミアムのインビ取得で経験したことをご紹介いたします。
レギュラーのダイナースクラブカードを利用していて、
ダイナースプレミアムのインビテーションをいただいたのは、
ダイナースクラブカードを利用してから約2年だったと記憶しています。
その当時は他社もそうだったと思いますが、
「2年以上のクレヒス」が一つの指標であったと思われます。
アメックスゴールドからアメックスプラチナへのインビテーションも
この頃は2年以上の良質なクレヒスが求められていました。(例外もあり)

数年前より、このインビテーションへの期間が短くなっている印象を受けます。
ダイナースクラブカードの1年以上の良質なクレヒスをお持ちの方であれば、
ダイナースプレミアムのインビテーションをいただけるのではないかと想像しています。
ただし、これはダイナースクラブ側からのインビのお誘いではなく、
「自薦」で取得できるかもしれないというものです。
つまり、ダイナースクラブカードを1年以上利用され、
「毎月ご利用で、きちんと期日に返済をしている」という良質なクレヒスを
お持ちの方に可能性があるという、あくまで想像のお話です。

一度、プレミアムデスクに「プレミアムカードに興味があるんですけど・・・」と
軽く相談してみるのも良いかもしれないですね。
もちろん、ダメな時は「ダメーッ!」と言われると思います。
裏話となりますが、
ひょっとしてフラグが立っている可能性もあるかもしれないですね。
このお話はあくまで、「可能性があるかも・・・」の想像の世界ですので、
ご了承くださいね。

▶︎ダイナースクラブカード 入会キャンペーン

 

                                      

ダイナースクラブ プレミアムカードは正真正銘のブラックカード

 ダイナースプレミアムは正真正銘のブラックカードです。
正統派のお堅いイメージのダイナースクラブ プレミアムカードは、
ブラックカードに相応しい品格を持ち合わせ、
会員の信頼とステータスの象徴として君臨し続けるでしょう。
医師、弁護士、公認会計士、大企業経営者の皆様がお持ちのイメージが強い
ダイナースクラブ プレミアムカードですが、
ブラックカードとしての威厳がありますよね。

ブラックカードいうと、
アメリカン・エキスプレスにも最強のブラックカードがあります。
もっとも稀少性のあるブラックカードはアメックスセンチュリオンです。
アメリカンエキスプレスは4枚体制でカード発行しており、
最後の砦という最強のステージとしてそのベールは謎に包まれています。

gold-ax.hatenablog.jp

 

                                      

ダイナースプレミアムの年会費

 ダイナースクラブ プレミアムカードの年会費は相当高いです。
年会費ですので、毎年高額を納めないといけません。
これらを考えるとダイナースプレミアムを持つための属性って
高いんだろうなと想像がつきます。

さて、ダイナースプレミアムの年会費ですが、
プロパーのダイナースプレミアムは130,000円(税別)、
BMWダイナースプレミアムは130,000円(税別)、
ANAダイナースプレミアムは155,000円(税別)、
ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカード(SFC)は
155,000円(税別)となります。

ダイナースクラブはT&Eカードと呼ばれており、
余暇を楽しく過ごすためのクレジットカードらしいです。
ダイナースプレミアムの年会費だけでも高額なうえ、
さらに余暇を楽しく過ごすためにはそれ相応の投資も必要になってきます。
そうなると、年収も相当高くないと多く付帯されている
特典・サービスが使いこなせません。

年会費とそれを楽しむための投資を考えると、
可処分所得が相当高くないと務まりませんね。

 

                                      

ダイナースクラブ プレミアムカードの審査

ダイナースプレミアムの審査は、
インビテーションが届いて初めて持てる権利が与えられ、
アクティベートして審査の段階に入ります。
会員から申し込むことができないので、ただひたすらダイナースクラブカードを
使い続けてお誘い(インビテーション)が届くのを待つ以外に方法はありません。
ダイナースクラブカードの実績を見てインビテーションを送るので、
余程のことがない限り審査に通ると思われます。

ダイナースクラブ プレミアムカードの審査で重要なのはクレヒスです。
クレヒスはクレジットヒストリーと言って、
会員の借り入れ金額や利用状況(支払い遅延有無など)を過去に遡って
審査します。
自社だけではなく、他社のクレヒスも見られますので、
ダイナースクラブでは遅延が無かっても他社で遅延情報が掲載されていると
審査落ちとなります。
毎月きちんと借りた金額を返済していると優良会員となり、
ブラックカードやプラチナカードのインビテーションが届けられます。

ダイナースクラブカードの審査だけでも相当高く設定されていると思われますが、
その上のブラックカードに位置するダイナースクラブ プレミアムカードの
審査となると厳格な審査が行われると想像します。

将来、ダイナースクラブ プレミアムカードやアメックスプラチナなど、
ブラックカードやプラチナカードを目指されている方は、
支払いの遅延が無いように引き落とし日にきちんと支払いをするようにしましょう!
もちろん、アメックスセンチュリオンカードも同様にクレヒスが重要になり、
支払いの遅延が無いようにしましょう! 

 

                                      

ダイナースクラブ プレミアムカードの限度額

ダイナースクラブ プレミアムカードの限度額ってどれくらいだと思いますか。
ロールスロイスや家が買える数千万円〜数億ほどの限度額を持ち合わせています。
それは会員への揺るぎない信頼からくるものと思います。

おそらくこれくらいの限度額になると、
事前の振込みが必要となってくると推測されますが、
他社と比較すると断然高額の限度額(与信)が与えられています。

レギュラーのダイナースクラブカードは入会当初でもびっくりするほどの
限度額(目安)が与えられています。
他社のプラチナカードレベルの限度額ですので、
おそらくびっくりされると思います。
これはもちろん目安ですので、この限度額をオーバーしても大丈夫と思われます。

ブラックカードのダイナースクラブ プレミアムカードともなると、
皆さま優良会員ですので利用金額も高額になってくると推測され、
同様に限度額も高く設定されているでしょう。

プレミアムカード専用のウェブサイトには驚くほど高額な商品の紹介があります。
以前、ロールスロイスのご紹介があったのですが、
プレミアムコンシェルジュデスクに電話し、
「ダイナースクラブ プレミアムカードでロールスロイスが購入できるんですか?」
とお尋ねしましたところ、
「ご利用いただけます。」と仰っていました。
その驚くべきお値段ですが、3,700万円以上です。
この金額をダイナースクラブ プレミアムカードで支払いができるのって、
限度額が無いに等しいですよね。
こういう買い物ができるのもダイナースクラブ プレミアムカードの限度額に
一律の制限を設けていないという証拠ですね。

ですので、海外旅行などで長期に旅をされる方なども限度額の心配がありませんし、
付帯される保険や多くの特典・サービスがありますので、
安心して利用できるダイナースクラブ プレミアムカードは
富裕層の皆様に人気があるのも納得できますね。

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

f:id:gold-ax:20161007224510p:plain

 

                                      

ダイナースクラブ プレミアムカードは新しいデザインで新券面に

ダイナースプレミアムは、
過去何度かカードデザインを変更してきましたが、
2016年4月18日よりICチップが付き、
今までとは全く異なった斬新なデザインで発行されました。

初代のダイナースクラブ プレミアムカードは、
世界地図がホログラムのカードデザインで、
カード右上に金色のPremiumのロゴが印象的でした。
この時のダイナースクラブ プレミアムカードが一番カッコ良かったですね。
カードデザインもかなりインパクトがあり、
この券面に憧れてダイナースクラブ プレミアムカードを目指された方も
多かったのではないでしょうか。

その後、ダイナースクラブカード、ダイナースクラブ プレミアムカード共に
世界地図に経緯線が描かれたデザインになりました。
プレミアムカードは中央にホログラムのPremiumのロゴも復活しました。
復活したのはダイナースクラブ プレミアムカード会員の皆様からの
要望が多かったらしいです。
その後、マイナーチェンジがされ、
経緯線の色が濃くなったりしました。

そして、2016年4月18日に全く異なったデザインへと変わりました。
車でいうところのフルモデルチェンジですね。
地球儀の位置が左側に移動し左右非対称となり、
右側上部に空白が増えた新券面になりました。
さらに、ICチップ搭載となり、
カード決済の際は暗証番号を入力することも可能となりました。
ただし、加盟店がIC対応の端末ではない場合も多く、
まだサインでの決済が主流となっています。

カードが届いたらまず、
ICチップで利用できるように暗証番号をご自身の使いやすい番号に変更をしましょう。
最初はランダムに設定されているので、番号は忘れます!
僕はこれをうっかり忘れていて、いざ加盟店で支払いの際にエラーとなりました。
後日、プレミアムデスクに電話をして変更の手続きをしました。

 

                                      

ダイナースプレミアムの主な特長

ブラックカードであるダイナースクラブ プレミアムカードの最大の特長は、
24時間365日対応のコンシェルジュデスクが対応していただけることです。
ダイナースクラブ プレミアムカードのコンシェルジュは
ほとんど「No!」と言いません。
可能な限り依頼に対応していただけるように頑張っていただけます。
僕の経験上、そのように感じております。

海外旅行や国内旅行はプレミアム旅行デスクが24時間365日対応していただけます。
かなり優秀な旅行デスクで頼りになります。
旅行の相談からホテルや鉄道などの手配まで
電話一本で全て丸投げで対応していただけます。

ダイナースクラブ プレミアムカードを利用すると、
ほとんどのお買い物でポイントは2倍付与されます。
リボ払いなら3倍ポイントとなります。
メインで利用しているとこのダブルポイントがどれだけ有効な特典か
実感することができます。
ポイントがいつでも2倍で貯まるので、マイラーには絶大なる恩恵がありますよ。
下記に詳しく解説します。

 

                                      

ダイナースプレミアムのポイント

ダイナースクラブカード、
ダイナースクラブ プレミアムカードにはポイントに有効期限がありません。
ポイントの失効がありませんので、
貯めるだけためてANAマイルに交換して世界一周やハワイも夢じゃない!?
また、世界から厳選されたアイテムと交換することも可能です。
ダイナースクラブのポイントは有効期限がなく、
使い道が多く用意されているので、
ポイントを貯める楽しみと使う楽しみが備わっています。

100円=2ポイント

ダイナースクラブ プレミアムカードは、
いつでも100円=2ポイントで貯まります。
リボ払いなら100円=3ポイントで貯まります。
ただし、リボ払は手数料が必要となりますので、
実際にはもう少し還元率は下がります。

ダイナースクラブ プレミアムカードの還元率は2%です。
リボ払は3%となります。手数料分があるので実際にはもう少し下がります。

ダブルポイントの威力が凄い!
たとえば、10万円利用すると、20万円利用分のポイントが付与されるので、
ポイントをマイルに交換して特典航空券で海外旅行も夢じゃない!?

ダイナースクラブカード 入会キャンペーン

ANAダイナースカード 入会キャンペーン

 

                                      

ダイナースプレミアムのマイル

ダイナースクラブ プレミアムカードは100円=2ポイント(2マイル)で貯まり、
ポイントに有効期限はありません。
貯まったポイントはいつでも1,000ポイント=1,000マイルに交換することができるので、
じっくりとポイントを貯めて、好きな時にマイルに交換することができます。
通常、ダイナースクラブカードのポイントをマイルに交換するには
ダイナースグローバルマイレージに参加し、
年間参加料6,000円(税別)が必要となりますが、
ダイナースクラブ プレミアムカードは参加費が無料となります。
なお、事前にマイルに交換したい対象の航空会社の
マイレージプログラムに登録してください。

マイルに交換する際の有効的なポイントの活用方法をご紹介します。
ダイナースプレミアムの利用分は一旦、ダイナースクラブのポイントとして貯まります。
この状態で保持をしておき、移行したいときにANAのマイルに交換をします。
そうすることでマイルでの有効期限を気にすることなく利用できます。
ただし、ポイントからマイルに移行する期間が必要になってきますので、
お早めに手続きをお願いします。特に12月は混み合いますのでお早めに。
(ダイナースクラブのポイントは有効期限無期限ですが、
一旦、ANAマイルに移行すると、ANA側でマイルの有効期限が発生しますので注意が必要です)

マイル交換できる航空会社
  • 全日本空輸/ANAマイレージクラブ
  • アリタリア-イタリア航空/ クラブ・ミッレミリア
  • 大韓航空/スカイパス
  • デルタ航空/デルタスカイマイル
  • ユナイテッド航空/ マイレージ プラス

 

                                      

ダイナースグローバルマイレージ

レギュラーのダイナースクラブカードで貯めたポイントをマイルに交換するには、
ダイナースグローバルマイレージに年間参加料6,000円(税別)を払って登録をします。
ダイナースクラブ プレミアムカードの特典としてこの参加料が無料となります。

ダイナースプレミアムとよく比較されるアメックスプラチナですが、
ポイントをANAマイルに交換する際には、メンバーシップリワードプラスへの
参加料5,000円(税別)が必要となります。
なお、外資系航空会社は無料ですが、
ANAのマイルに交換する場合のみ参加料が必要となります。
個人的にはアメックスプラチナはメンバーシップリワードプラスは
無料でもいいんじゃないかなと思います。

 

                                      

ダイナースプレミアムの誕生日プレゼント(バースデーギフト)

ダイナースクラブ プレミアムカード会員の皆様は誕生月に
誕生日プレゼントが届けられます。
きっちり誕生日に届けられるのではなく、誕生月に届けられます。
ダイナースプレミアムから届くバースデーギフトを楽しみにされている会員の方も多くいらっしゃいますね。
ダイナースプレミアムの誕生日プレゼントですが、
某百貨店の法人外商から届けられます。

ダイナースプレミアムとよく比較されるアメックスプラチナですが、
同様に誕生日プレゼントの特典がございます。
アメックスプラチナ、アメックスセンチュリオンのバースデーギフトは
誕生日の当日の午前中にお誕生日プレゼントが届きます。
祝い事は午前中ということでしょうか。
アメリカンエキスプレスも某百貨店の法人外商から届けられます。

2017年はDiners Clubロゴ入りのガラスの写真立てでした。

ダイナースクラブ プレミアムカードへの第一歩♪
ダイナースプレミアムのインビテーションを狙おう!

ダイナースプレミアムのバースデーギフトのご紹介

f:id:gold-ax:20161231200627p:plain
2015年の誕生日プレゼント(メモ帳)

f:id:gold-ax:20161231200636p:plain
2016年の誕生日プレゼント(3Years Diary)

▶︎ ダイナースクラブカード 入会キャンペーン 

▶︎ ANAダイナースカード 入会キャンペーン

 

                                      

ダイナースクラブ プレミアムカードのレストラン優待(グルメ)

ダイナースクラブ プレミアムカードには多くのレストラン特典が付帯されています。
ダイナースクラブの始まりが「Diner」であることから、
食に関する特典・サービスでは他クレジットカード会社の追随を許しません。
ダイナースクラブ プレミアムカード会員専用のレストラン優待もございますので、
外食が多い方には魅力のブラックカードではないでしょうか。

 

ごひいき予約

新しいサービス「ごひいき予約」は2017年8月24日からスタートしました。

ごひいき予約とは、
ダイナースクラブがレストランのドタキャン席を買い取り、
LINEを通じて会員に座席を提供するサービスです。
ダイナースクラブごひいき予約は「ビジネスモデル特許」を申請しています。

レストランにとって急な予約キャンセルは材料の調達などで
経費が掛かっている中での厳しい状況ですが、
そのキャンセル席をダイナースクラブが買い取って、
ダイナースクラブ会員にLINEを通じて知らせてくれるというサービスは
とても画期的ですよね。
レストランにとっては非常にありがたいサービスだと思います。

ごひいき予約は、ダイナースクラブ プレミアムカード会員専用はありません。
ダイナースクラブカードとダイナースクラブ プレミアムは共通しています。

ごひいき予約は当初、東京界隈でスタートしましたが、
最近は関西(大阪、京都)でも新たにスタートしました。
今後、順次全国に展開していくと思われます。

 

ごひいき予約のデメリットは、
誰かのドタキャン席をダイナースクラブ会員が買う訳ですが、
通常の価格での利用となります。
ドタキャン席なのでいくらか割引があっても良いと思いますが、
通常での提供となりますので、
ダイナースクラブ会員としてメリットはありません。

それなら、相手の都合で利用するより自分の都合の良い時間で
ゆっくりと利用したいと思います。
会員としてはレストランの都合に合わせるというデメリットがあります。

 

プレミアム・エグゼクティブダイニング

ダイナースクラブカードの特典で2名以上で予約すると、
1名分のコース料理が無料になるエグゼクティブ・ダイニングという特典がございますが、
ダイナースクラブ プレミアムカード会員は
専用のプレミアム・エグゼクティブダイニングが用意されています。

ダイナースプレミアム会員専用の優待があり、
利用できるレストランも多く用意されています。
ダイナースプレミアムカード会員の皆様には別途、
専用のレストランが用意されているのはメリットがありますね。

通常のプランとグループプランがあります。
通常プランは、2名以上の予約で1名分のコース料理が無料となり、
グループプランは6名以上の予約で2名分のコース料理が無料となります。
エグゼクティブダイニングは比較的カジュアルな印象ですが、
きちんとドレスコードは気を付けましょう。

ちなみにダイナースクラブとよく比較されるアメリカンエキスプレスでも、
アメックスゴールドには「ゴールド・ダイニング by 招待日和」、
アメックスプラチナやアメックスセンチュリオンは
「ダイニング・アクセス」という2名以上の予約で1名分のコース料理が無料になる
同様の特典が用意されています。

 

おもてなしプラン

おもてなしプランはダイナースクラブのレストラン優待で高級プランとなります。
お料理にもお席にもこだわりたい方や大切な方と過ごす特別な日などにご利用ください。
各レストラン独自の特典・サービスでおもてなしをしていただけます。
たとえば、シャンパン1杯無料、ウエルカムドリンク無料、利用料金から割引など、
特別なおもてなしのあるプランとなります。

参加レストランを見ていただけるとお分りいただけますが、
全国の一流のレストランが参加しています。
おもてなしプランはダイナースクラブ プレミアムカード会員のみ
利用できるレストランもございます。 

 

料亭プラン

一般的には予約することが難しい「一見さんお断り」の高級料亭を
ダイナースクラブ プレミアムカード会員の皆様は利用することができます。
プレミアムコンシェルジュデスクが会員に代わり予約を代行していただけます。
ダイナースクラブの信用があるので一見でも予約ができます。

料亭って普段は利用しないので、
利用するにあたり作法が気になったりしませんか。
ダイナースクラブでは高級料亭を利用する際の作法まで教えていただけます。
「遊びのいろは」というページでは、
料亭とは?から始まり、ドレスコード、利用する際の作法、座敷での遊び方、
予算など、料亭の楽しみ方を丁寧に学ぶことができます。

「遊びのいろは」のサイトは非常にありがたいですよね。
料亭をご利用される方はぜひご一読ください。


サインレススタイル

ダイナースクラブ プレミアムカード会員がその場に居なくても、
支払いができる画期的なシステムがサインレススタイルです。
クレジットカードの呈示も不要、サインも不要、
ダイナースクラブ プレミアムカード会員その場に居なくても決済が完了します。

サインレススタイルに対応しているレストランで特典を利用することができます。
すべてのレストランで利用できないのが残念ですが、
今後、サインレススタイルのお店も増えてくると思います。

ご両親への食事のプレゼントやクライアント様との会食など、
本人がいない場合や支払いをスマートにしたい場合に利用すると威力を発揮しますね。

 

レストランウィーク

ダイナースクラブには3つのレストランウィークという食の一大イベントがあります。
フランスレストランウィーク、イタリアンレストランウィーク、
銀座レストランウィークと3つのレストラウイークが
春から秋にかけて順次、開催されます。
この期間は食通のダイナースクラブ会員も大いに盛り上がり、
先々行予約でお気に入りのレストランをいち早く予約し、
美味しいお料理に舌鼓を打っていらっしゃると思います。
レストラン優待の中ではダイナースクラブを代表する大きな食のイベントとなります。

ダイナースクラブ プレミアムカード会員は先行予約よりさらに早い、
先々行予約で人気のレストランをほぼ確実に予約することができます。

年2回開催の銀座レストランウィークgold-ax.hatenablog.jp

毎年、夏の7月に開催のイタリアンレストランウィークが行われます。
gold-ax.hatenablog.jp

毎年9月下旬から10月上旬にはフランスレストランウィークが行われます。

 

アランデュカスからの招待

ダイナースクラブは2010年よりアランデュカス氏率いる
アラン・デュカス・エンタープライズとパートナーシップを結んでいます。
アランデュカス氏は、日本に2つのレストランと海外に7つのレストランを運営しています。
国内では、ベージュ アラン・デュカス 東京(銀座)とビストロ ブノワ(東京・青山)を運営されています。
ベージュ アラン・デュカス 東京(銀座)では
エグゼクティブダイング、おもてなしプラン、サインレススタイルを提供し、
ビストロ ブノワ(東京・青山)はエグゼクティブダイニングとおもてなすプランを
提供しています。
海外では、ル・ムーリス アラン・デュカス(パリ)、
アラン・デュカス・オ・プラザ・アテネ(パリ)、
ジュール・ヴェルヌ(パリ)、
アラン・デュカス・アット・ザ・ドーチェスター(ロンドン)、
リヴェア ロンドン(ロンドン)、
ル・ルイ・キャーンズ アラン・デュカス ア・オテル・ド・パリ(モナコ)、
スプーン・ホンコン・バイ・アラン・デュカス(香港)を運営しており、
国内、海外ともにレストラン独自の特典・サービスを提供していただいています。

 

一休.comレストラン

ダイナースクラブポイントモールを経由して一休.comレストランを予約すると、
100円=2ポイントが貯まったり、または1.0%キャッシュバックしたりします。
ポイントかキャッシュバックはお持ちのダイナースクラブカードの種類で異なる場合もあります。(*1)

ダイナースクラブポイントモールを経由して
一休.comレストランを予約して10,000円利用した場合、
200ボーナスポイントまたは100円キャッシュバックしていただけるので
とてもお得ですね。

一休.comレストランは国内最大級のレストラン予約サイトです。
ダイナースクラブ会員は素敵なレストランでお得に利用できるのがメリットですね。
お誕生日のや記念日などにご利用ください。
オンラインですので24時間いつでもレストランを予約できます。

(*1):JALダイナースカード、デルタ スカイマイル ダイナースクラブカード、
MileagePlusダイナースクラブファースト、MileagePlusダイナースクラブカードは
ポイントを選択された場合は無効となりますので、
必ずキャッシュバックをご選択ください。
なお、通常ポイントも含めポイント付与の対象外です。
上記のダイナースクラブカードはポイントではなくマイルが貯まるクレジットカードです。

 

ナイトイン銀座

大人を象徴する銀座はお昼も楽しいですが、夜の銀座もまた楽しいですね。
ダイナースクラブナイトイン銀座は、
銀座のバーやクラブをもっと気軽に楽しんでもうらうのがコンセプトとなります。
銀座と聞くだけで敷居が高いバーやクラブを想像しますが、
ダイナースクラブナイトイン銀座は気軽にご利用いただけます。
銀座界隈でお食事の後に気軽に立ち寄れるバー&クラブをコンセプトにしています。

ダイナースクラブが銀座のバーやクラブを紹介していただけるので
とても信頼がありますね。
クライアント様との接待にもご利用いただけますので、
商談も楽しく進むのではないでしょうか。

BAR優待特典:ウェルカムドリンクを1杯サービス(内容はお店により異なります)
CLUB優待特典:初回のご利用時のみ、お一人様35,000円(1時間半/接客料、税・サ込/ボトル・料理代は別料金)

ダイナースクラブカードご入会キャンペーン 

 

                                      

ダイナースクラブ プレミアムカード会員が利用できる街のラウンジ

ダイナースプレミアム会員は、街にあるラウンジが3カ所を利用することができます。
現在、東京に2カ所、京都に1カ所の街のラウンジがあります。
今後は関西にも街のラウンジがオープン予定ということですが、
どこにできるかは現時点では不明です。
僕の希望は大阪の梅田にダイナースクラブの街ラウンジができると嬉しいです。

ダイナースクラブ プレミアムカード会員が利用できる街のラウンジは3つ用意されています。

  • 銀座のど真ん中にあるダイナースクラブ銀座プレミアムラウンジが誕生(東京)
  • 東京駅の大丸東京店にあるD’sラウンジトーキョー(東京)
  • 京都駅にある京都ウエルカムラウンジ(京都)

 

ダイナースクラブ銀座プレミアムラウンジ

f:id:gold-ax:20170612120915p:plain

今回、ダイナースクラブよりお知らせがありましたのでご紹介いたします。
2017年12月5日(火)に「ダイナースクラブ銀座プレミアムラウンジ」が誕生します。
ダイナースクラブ プレミアムカードと銀座ダイナースクラブカード会員のみ
利用できるラグジュアリーな空間となっています。
銀座の超一等地でこれだけ高級感溢れる空間を無料で堪能できるのは
ダイナースクラブ プレミアムカード会員の特権となりますね。

gold-ax.hatenablog.jp

新設されるラウンジは名称と場所が変更になるのに伴い、
サービス内容も変更となりリニューアルされます。
ラウンジの場所は現在のアルマーニ/銀座タワー5階からすぐ東隣の
銀座七宝ビル8階へ移転して新規オープンとなります。
ほとんど変わらないので迷われることはなさそうです。

ダイナースクラブ銀座プレミアムラウンジは、
現行のダイナースクラブ銀座ラウンジより座席数が2倍以上の70席に増え、
「ラウンジエリア」とダイナースプレミアム会員専用の「プレミアムエリア」の
2つのエリアでサービス提供となります。
プレミアムエリアではウエイターがおもてなしのサービスの提供をしていただけますが、
ラウンジエリアではセルフサービスとなります。
大きな変更点として、
ダイナースクラブ銀座プレミアムラウンジは同伴者は有料となります。
無料で利用できるのは基本カード会員と家族カード会員となります。
ダイナースクラブ プレミアムカードも銀座ダイナースクラブカードも
家族カードは年会費無料なので、特にデメリットはありません。
ただし、お友達と銀座にショッピングに来られた方が
同伴でダイナースクラブ銀座プレミアムラウンジに
気軽に入れるということはなくなりそうかも・・・。

ダイナースプレミアム会員が利用できる会議室が新設されて有料で利用できます。
クライアント様との打ち合わせやチームのミーティングなどにも利用できそうですね。

営業時間も少し異なりまして、
朝11:00オープンー19:00クローズとなります。
少し営業時間が短縮される感じになります。
さらに毎週月曜日が休業日となるそうです。月曜日が休日の場合は営業します。
おそらく働き方改革でスタッフの方にも有意義な時間を過ごしていただくための
三井住友トラストクラブのお考えもあると思います。

リリースされたPDFを拝見する限り、
外資系高級ホテルのエントランスやクラブラウンジを
思わせる写真ですので、一層ラグジュアリーな体験ができそうで期待しています!

※ラウンジ新設に伴い12月1日より12月4日の間は休業となります。
間違えて行かれないように注意してください。

ダイナースクラブカード 入会キャンペーン

ANAダイナースカード 入会キャンペーン

 

おすすめ!ダイナースクラブ参照記事 

デルタスカイクラブが年間3回無料で利用できる!

gold-ax.hatenablog.jp

家族カードの年会費無料、銀座ラウンジ・大丸東京D'sラウンジ無料
銀座界隈特約店でポイント2倍などお得すぎる銀座ダイナースクラブカード

gold-ax.hatenablog.jp

ビジネスに特化した特典・サービスが自慢のダイナースクラブ ビジネスカード
社用経費を1枚にまとめることで一括で管理できる

gold-ax.hatenablog.jp

 

 

gold-ax.hatenablog.jp


SPG AMEX 入会キャンペーン
f:id:gold-ax:20171101093903g:plain