Creca-Style

ホテル、旅行、マイル、アメックスなど体験談をご紹介します。<クレカスタイル>

※本サイトではプロモーションが含まれています。


★★ 当サイトおすすめ2券種 ★★

 

【個人】アメックス・プラチナ

・メタル製プラチナカード
・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

【法人】 アメックス・ビジネス・プラチナ

・メタル製ビジネスプラチナカード
・24時間プラチナセクレタリーサービスでホテルや航空券の予約ができる
・マリオットボンヴォイやヒルトンホテルのゴールド会員が付帯
・世界中の空港ラウンジが無料
・限度額に一律の制限なし
・世界中の提携ホテルで上級会員以上のおもてなし
・国内で最大5,000万円、、海外で最大1億円の旅行傷害保険
・福利厚生で国内外の提携施設で優待料金
・ビジネスで役立つ付帯サービスの数々
・税金の支払いでポイント貯まる
・ポイントはマイルへ交換が可能


アメックスビジネスプラチナ 入会キャンペーン

 

ANAアメックス入会キャンペーンで大量マイル獲得!最大17万マイル相当もらい方、いつもらえる?

【過去最大級❗️】ANAアメックス入会キャンペーンが実施中です!

ANAアメックスプレミアムは最大120,000マイル相当、ANAアメックスゴールドなら最大68,000マイル相当、ANAアメックスカードは最大18,000マイル相当の大量マイル獲得のチャンスです。

大きくマイルを貯めて、特典航空券で海外旅行に行けちゃう方法をご紹介します。

ANAアメックスゴールド

今回のANAアメックスプレミアムの入会キャンペーンは強烈で、最大170,000マイル相当もらえます!

ANAアメックスプレミアム 入会キャンペーン

 

ANAアメックスゴールド、ANAアメックスカードでボーナスマイルがもらえる入会キャンペーンの条件や基準をクリアする方法をご紹介します。

さらにANAカードが実施するキャンペーンでもマイルがもらえる。

ANAアメックスゴールドキャンペーン

ANAアメックスカードキャンペーン

ANAアメックスカード 入会キャンペーン

 

ANAアメックスプレミアムとANAアメックスゴールドは貯めたポイントに有効期限はなく、ANAマイルへ年間移行上限もないので、じっくり貯めていつでもマイルに移行できるメリットがあります。

海外旅行や国内旅行など、ANAアメックスを利用するシーンで確実にマイルを貯めましょう!

ANA AMEX GOLDはANAグループの利用で100円=3マイル相当がもらえます。

 陸マイラーとして普段からANAアメックスゴールドを利用してマイルを貯め、飛行機を予約する時はANAアメックスゴールドで決済をし、全ての支払いを集約することで年間を通して多くのマイルを貯めることができます。

SFC修行、出張などANAグループ便に多く搭乗される方におすすめ

ANAアメックス入会キャンペーンを動画でご紹介!


www.youtube.com

【目次】

 

ANAアメックス入会キャンペーン実施中

ANAアメックスの3券種のANAアメックスプレミアム、ANAアメックスゴールド、ANAアメックスカードの3つのカードタイプで新規入会キャンペーンを実施中です。

 

2024年2月1日からアメリカン・エキスプレス側とANAカード側が実施する2つの新規ご入会キャンペーンがスタートしたので、ダブルでお得にご入会いただけます。

 

ANAアメックス入会キャンペーンで利用金額の条件が設定されていますが、どのように達成するか悩んでいる方は多いと思います。

今回は、ANAアメックスのクレジットカードですので、日常使いからANAグループ運航便の航空券購入や国内・海外旅行の旅費をANAアメックスで支払いをすると、対象金額に近づくと思われます。

「あともう少しでキャンペーンの条件金額に到達するんだけどなぁ。」とお考えの方もいらっしゃいます。

そんな時は、ふるさと納税やAmazonギフト券チャージタイプ、Kyashカードへチャージもあります。

ふるさと納税はお気に入りの自治体に寄付すると、返礼品がもらえてお得です。

または、Amazonギフト券のチャージタイプやKyashカードへチャージをするなどで、不足分を補いましょう。

ただし、Kyashカードへのチャージは200円=1ポイントで還元率は0.5%になります。

 

一番無難なのはAmazonギフト券へのチャージかもしれません。

Amazonギフトカードの有効期限は発行日から10年です。

 

ご注意いただきたいのが、公共料金や税金などは200円=1ポイント、ポイント付与対象外の加盟店もありますのでご利用前にご確認ください。

ポイント加算対象外/200円=1ポイントのご利用 | クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)

 

ANAアメックスプレミアム入会キャンペーン

ANAアメックスプレミアム 入会キャンペーン

ANAアメックスプレミアムカードにご入会で最大120,000マイル相当がもらえる入会キャンペーンを実施中です。

ANAアメックス入会キャンペーン

■キャンペーンの概要

ANAアメックスプレミアムカードヘご入会ご利用で最大120,000マイル相当がもらえます。

 

■キャンペーン内容

  • 特典1
    入会時に10,000ボーナスマイル
  • 特典2
    ご入会後、3ヶ月以内に50万円以上のご利用で、20,000ボーナスポイント
  • 特典3
    ご入会後、3ヶ月以内に180万円以上のご利用で、25,000ボーナスポイント
  • 特典4
    ご入会後、3ヶ月以内に300万円以上のご利用で、35,000ボーナスポイント
  • 特典5
    ご入会後、3ヶ月以内に300万円のカードご利用で獲得できる通常ご利用ポイント30,000ポイント

最大120,000マイル相当

国内線のANAラウンジ無料、プライオリティパス無料

ANAアメックスプレミアム 入会キャンペーン

 

ANAカード入会キャンペーン「持っておくと、もっとおトク。」

終了

ANAアメックスプレミアムカードの入会キャンペーンとANAカードの「持っておくと、もっとおトク。」の2つのキャンペーンが実施中です。

■キャンペーン期間

2024年2月1日(木)〜2024年3月31日(日)お申し込みまで

■キャンペーンお申し込み手順

キャンペーン概要とお申し込み手順をご紹介します。


手順①

  • ANAアメックスカード、ANAアメックスゴールドカード、ANAアメックスプレミアムカードのいずれかのANAカードへ入会する。

入会対象期間:2024年2月1日(木)~2024年3月31日(日)WEB入会受付分もしくは申込書カード会社到着分

*2024年4月30日(火)カード発行分まで


手順②

  • キャンペーンへの参加登録をする

参加登録期間:2024年2月1日(木)10:00 ~2024年5月31日(金)23:59(日本時間)

※このキャンペーンは、新規入会したカードのANAマイレージクラブお客様番号(10桁)または新規入会したカードにマイル口座統合済みのカードのANAマイレージクラブお客様番号(10桁)での参加登録が必要です。

【初めてANAマイレージクラブに入会されるお客様】 

新規入会されたANAカードに記載のANAマイレージクラブお客様番号(10桁)での参加登録が必要です 。

【既にANAマイレージクラブにご入会済みのお客様】 

新規入会されたANAカードに記載のANAマイレージクラブお客様番号(10桁)は、現在お持ちの番号とは異なります。新規入会されたカードにマイル口座統合済みのお客様番号のいずれかで参加登録が必要です。

ご入会手続き時に「現在お持ちのANAマイレージクラブお客様番号」欄に、現在お持ちの番号(10桁)を必ずご入力ください。現在お持ちのマイル口座と、ANAカードのマイル口座を自動的に統合いたします。

期間中はいつでも参加登録いただけます。参加登録とご利用の順番は問いません。

手順③

期間中、利用金額に応じてもれなくボーナスマイルがもらえます

  • 10万円以上50万円未満:5,000マイル
  • 50万円以上100万円未満:25,000マイル
  • 100万円以上:50,000マイル

カード利用対象期間:2024年2月1日(木)~2024年5月31日(金)

マイル積算時期:2024年9月末(予定)

最大50,000マイル

最大合計170,000マイル相当

必要マイル数はシーズンにより異なりますが、170,000マイル相当あれば、ハワイに2名がレギュラーシーズンにビジネスクラス、1名でハイシーズンにファーストクラス、北米へ2名がハイシーズンにプレミアムエコノミークラス、ヨーロッパへ2名がハイシーズンにプレミアムエコノミークラスで行けるマイル数になります。

※ANAアメックスプレミアムカードで貯めたメンバーシップ・リワードのポイントをマイルに移行した場合のマイル数になります。

※ANAアメックスプレミアムカードはマイル移行の際に「ポイント移行コース」への参加は不要です。

※カードご利用の際はポイント加算対象外の加盟店、200円=1ポイントとして換算される加盟店、年会費等のポイント加算対象外となる利用分が一部ありますのでご留意ください。

gold-ax.hatenablog.jp

 

ANAアメックスゴールド入会キャンペーン

ANAアメックスゴールド

※画像は、ANAアメックス スーパーフライヤーズ(SFC)ゴールドカードです。

 

ANAアメックスゴールドの入会キャンペーンが実施中です!

ANAアメックスゴールドカードにご入会とご利用で最大で合計68,000マイル相当がもらえる入会キャンペーンを実施中です。

 

ANAアメックス入会キャンペーン

■キャンペーンの概要

ANAアメックスゴールドカードヘご入会&ご利用で最大90,000マイル相当がもらえます。

 

■キャンペーン内容

  • 特典1
    入会時に2,000ボーナスマイル
  • 特典2
    ご入会後、3ヶ月以内に60万円以上のご利用で、16,000ボーナスポイント
  • 特典3
    ご入会後、3ヶ月以内に100万円以上のご利用で、12,000ボーナスポイント
  • 特典4
    ご入会後、3ヶ月以内に180万円以上のご利用で、20,000ボーナスポイント
  • 特典5
    ご入会後、3ヶ月以内に180万円のカードご利用で獲得できる通常ご利用ポイント18,000ポイント

合計68,000マイル相当

ANAアメックスゴールド 入会キャンペーン

 

ANAカード入会キャンペーン「持っておくと、もっとおトク。」

ANAアメックスゴールドカードの入会キャンペーンとANAカードの「持っておくと、もっとおトク。」の2つのキャンペーンが実施中です。

■キャンペーン期間

  • 2024年2月1日(木)〜2024年3月31日(日)お申し込みまで

■キャンペーンお申し込み手順

キャンペーン概要とお申し込み手順をご紹介します。

手順①

  • ANAアメックスカード、ANAアメックスゴールドカード、ANAアメックスプレミアムカードのいずれかのANAカードへ入会する。

入会対象期間:2024年2月1日(木)~2024年3月31日(日)WEB入会受付分もしくは申込書カード会社到着分

*2024年4月30日(火)カード発行分まで

手順②

  • キャンペーンへの参加登録をする

参加登録期間:2024年2月1日(木)10:00 ~2024年5月31日(金)23:59(日本時間)

※このキャンペーンは、新規入会したカードのANAマイレージクラブお客様番号(10桁)または新規入会したカードにマイル口座統合済みのカードのANAマイレージクラブお客様番号(10桁)での参加登録が必要です。

【初めてANAマイレージクラブに入会されるお客様】 

新規入会されたANAカードに記載のANAマイレージクラブお客様番号(10桁)での参加登録が必要です 。

【既にANAマイレージクラブにご入会済みのお客様】 

新規入会されたANAカードに記載のANAマイレージクラブお客様番号(10桁)は、現在お持ちの番号とは異なります。新規入会されたカードにマイル口座統合済みのお客様番号のいずれかで参加登録が必要です。

ご入会手続き時に「現在お持ちのANAマイレージクラブお客様番号」欄に、現在お持ちの番号(10桁)を必ずご入力ください。現在お持ちのマイル口座と、ANAカードのマイル口座を自動的に統合いたします。

期間中はいつでも参加登録いただけます。参加登録とご利用の順番は問いません。

手順③

期間中、利用金額に応じてもれなくボーナスマイルがもらえます

  • 10万円以上50万円未満:3,000マイル
  • 50万円以上100万円未満:15,000マイル
  • 100万円以上:30,000マイル

カード利用対象期間:2024年2月1日(木)~2024年5月31日(金)

マイル積算時期:2024年9月末(予定)

最大30,000マイル

最大合計98,000マイル相当

必要マイル数はシーズンにより異なりますが、90,000マイル相当あれば、ハワイに2名がハイシーズンにエコノミークラス、1名でハイシーズンにビジネスクラス、北米に2名がローシーズンにエコノミークラス、ヨーロッパへ2名がローシーズンにエコノミークラスで行けるマイル数になります。

※ANAアメックスゴールドカードで貯めたメンバーシップ・リワードのポイントをマイルに移行した場合のマイル数になります。

※ANAアメックスゴールドカードはマイル移行の際に「ポイント移行コース」への参加は不要です。

※カードご利用の際はポイント加算対象外の加盟店、200円=1ポイントとして換算される加盟店、年会費等のポイント加算対象外となる利用分が一部ありますのでご留意ください。

 

ANAアメックスゴールド入会キャンペーンでボーナス獲得して、憧れのハワイに行くことも可能です。

さらに手持ちのマイルを追加してビジネスクラスで北米や欧州に行くこともできます。

 

Point今海外旅行に行かなくても、アメックスのメンバーシップリワードのポイントで貯めておくことで、ポイント有効期限は無期限で失効の心配がありません。

海外旅行に行きたい時にANAマイルへ交換をしましょう!

※ANAマイルに移行した後は、マイル有効期限は36ヶ月となりますのでご注意ください。

大型入会キャンペーンとなりますので、ぜひご入会をご検討ください。 今、海外旅行に行かなくても、ANAアメックスゴールドはポイント有効期限がないので、じっくりとポイントを貯めておいて、海外旅行に行きたい時にANAマイルへ移行しましょう。 ANAマイルは36ヶ月のマイル有効期限があるのでご注意ください。

 

ANAアメックスゴールド、ANAアメックスプレミアムに新しい特典が追加されました。

ANA SKYコイン二重取りなど、お得なANAアメックスになりました。

gold-ax.hatenablog.jp

 

ANAアメックスカード入会キャンペーン

ANAアメックス

ANAアメックスカードの入会キャンペーンが実施中です。

ANAアメックスカードにご入会とご利用で最大で合計28,000マイル相当がもらえる入会キャンペーンを実施中です。

ANAアメックス入会キャンペーン

■キャンペーンの概要

ANAアメックスカードヘご入会&ご利用でアメックスのメンバーシップリワードのポイントがもらえます。

 

■キャンペーン内容

  • 特典1
    入会時に1,000ボーナスマイル
  • 特典2
    ご入会後、3ヶ月以内に10万円以上のご利用で、1,000ボーナスポイント
  • 特典3
    ご入会後、3ヶ月以内に30万円以上のご利用で、5,000ボーナスポイント
  • 特典4
    ご入会後、3ヶ月以内に50万円以上のご利用で、6,000ボーナスポイント
  • 特典5
    ご入会後、3ヶ月以内に50万円のカードご利用で獲得できる通常ご利用ポイント5,000ポイント

最大18,000マイル相当

ANAアメックスカード 入会キャンペーン

 

ANAカード入会キャンペーン「持っておくと、もっとおトク。」

終了

ANAアメックスカードの入会キャンペーンとANAカードの「持っておくと、もっとおトク。」の2つのキャンペーンが実施中です。

■キャンペーン期間

  • 2024年2月1日(木)〜2024年3月31日(日)お申し込みまで

■キャンペーンお申し込み手順

キャンペーン概要とお申し込み手順をご紹介します。

手順①

  • ANAアメックスカード、ANAアメックスゴールドカード、ANAアメックスプレミアムカードのいずれかのANAカードへ入会する。

入会対象期間:2024年2月1日(木)~2024年3月31日(日)WEB入会受付分もしくは申込書カード会社到着分

*2024年4月30日(火)カード発行分まで

手順②

  • キャンペーンへの参加登録をする

参加登録期間:2024年2月1日(木)10:00 ~2024年5月31日(金)23:59(日本時間)

※このキャンペーンは、新規入会したカードのANAマイレージクラブお客様番号(10桁)または新規入会したカードにマイル口座統合済みのカードのANAマイレージクラブお客様番号(10桁)での参加登録が必要です。

【初めてANAマイレージクラブに入会されるお客様】 

新規入会されたANAカードに記載のANAマイレージクラブお客様番号(10桁)での参加登録が必要です 。

【既にANAマイレージクラブにご入会済みのお客様】 

新規入会されたANAカードに記載のANAマイレージクラブお客様番号(10桁)は、現在お持ちの番号とは異なります。新規入会されたカードにマイル口座統合済みのお客様番号のいずれかで参加登録が必要です。

ご入会手続き時に「現在お持ちのANAマイレージクラブお客様番号」欄に、現在お持ちの番号(10桁)を必ずご入力ください。現在お持ちのマイル口座と、ANAカードのマイル口座を自動的に統合いたします。

期間中はいつでも参加登録いただけます。参加登録とご利用の順番は問いません。

手順③

期間中、利用金額に応じてもれなくボーナスマイルがもらえます

  • 10万円以上50万円未満:1,000マイル
  • 50万円以上100万円未満:5,000マイル
  • 100万円以上:10,000マイル

カード利用対象期間:2024年2月1日(木)~2024年5月31日(金)

マイル積算時期:2024年9月末(予定)

最大10,000マイル

最大合計28,000マイル相当

必要マイル数はシーズンにより異なりますが、19,000マイルあれば、日本、韓国、台湾などにエコノミークラスで行けるマイル数になります。

※ANAアメックスカードで貯めたメンバーシップ・リワードのポイントをマイルに移行した場合のマイル数になります。

※ANAアメックスカードはマイル移行の際に「ポイント移行コース」(年間参加費6,600円(税込)/ 2年目以降自動更新)への登録が必要です。

※カードご利用の際はポイント加算対象外の加盟店、200円=1ポイントとして換算される加盟店、年会費等のポイント加算対象外となる利用分が一部ありますのでご留意ください。

 

今行かなくても、「ポイント移行コース(6,600円/年)」に登録すると、登録期間中ポイントの有効期間が無期限になるうえ、ANAマイルへ交換も可能になります。

海外旅行に行きたい時にメンバーシップリワードのポイントからANAマイルへ交換をしましょう!

※ANAマイルに移行した後は、マイル有効期限は36ヶ月となりますのでご注意ください。

ANAアメックスカードの年会費は7,700円で負担も少なく、ANAマイルを貯める事ができます。

gold-ax.hatenablog.jp

 

ANAアメックスのポイントを上手く維持する方法

ANAアメックス入会キャンペーンで大きなマイル相当のポイントがもらえますが、ポイントの有効期限や ANAマイルへ移行後はどうなるのか?と心配されていると思います。

 

基本となるのは、ANAアメックスの3券種で利用した分は、アメリカン・エキスプレスのメンバーシップ・リワードのポイントで貯まります。

通常、メンバーシップ・リワードのポイントの有効期限は、最大3年です。

ANA提携カードなので、カード利用分はANAマイルで貯まると思っている方も多いのではないでしょうか。

これがANAアメックスのメリットなのです。


ANAアメックスカードは、ANAマイル移行コース(年間 参加費6,600円税込/2年目以降自動更新)へ参加している期間は、有効期限はありません。

ANAアメックスゴールド、ANAアメックスプレミアムは、ポイント有効期限は無期限で貯める事ができます。

 

ANAアメックスゴールド、ANAアメックスプレミアムの最大のメリットは、メンバーシップ・リワードのポイント有効期限が無期限なので、貯めるだけ貯めてから、好きなタイミングでマイルへ移行できることです。

ANAマイルへ移行すると、マイル有効期限が発生し、通常、積算月の36ヶ月後の月末までになります。

マイルを貯めるだけ貯めて、数年に一度旅行をする方などは、慌ててマイルへ移行するとマイル失効のリスクがありますのでご注意ください。

 

ANAアメックスの3券種で貯めたポイントは自動でANAマイルへ移行しません。

ポイントからANAマイルへ移行レートは、3種カード共通で、1,000ポイント=1,000マイルです。

1日1回限りで、1,000ポイント単位で移行が可能です。

1日の移行上限は999,000ポイントまでです。

年間の移行上限はありません。


ANAアメックスで大きくメンバーシップ・リワードのポイントで貯めてから、一気にANAマイルへ移行することが可能です。

これにより、北米やヨーロッパへビジネスクラスやファーストクラスで海外旅行へ行くことも夢ではありません。


ANAマイルのご注意事項をいくつかご紹介します。

ANAのマイルは、マイル獲得日(移行完了日)から数えて36ヶ月後の月末まで有効です。

ANAアメックスカードは、ポイント移行コースへの登録と同時にマイルへ移行する場合、通常2週間かかります。

2回目以降は通常5営業日以内に完了します。

ANAアメックスゴールド、ANAアメックスプレミアムの移行期間は通常5営業日以内です。

ポイント移行期日の短縮はできないので、余裕をもってポイント交換してください。

 

ANAアメックスゴールドカードとは

ANAとアメリカン・エキスプレスの提携カードです。

ANAアメックスゴールドは、ANAグループの利用で100円=3マイル相当がもらえます。

貯めたポイントに有効期限はなく、いつでも1,000ポイント=1,000マイルで年間移行制限なくANAマイルに移行することができます。

 

また、アメリカンエキスプレスが提供する特典・サービスも利用できるので、ANAで旅行に行かれる方には魅力のANAカードとなります。

たとえば、空港ラウンジを同伴者1名と共に無料で利用できます。

帰国時にはスーツケースなど手荷物を自宅などに無料配送できますので、帰りは楽チンで帰宅することができます。

 

各種保険も充実していて、オンラインショッピング、リターンプロテクション、キャンセルプロテクションなど、ANAアメックスゴールドでのお買い物でも安心が付帯します。

 

SFC修行でANAスーパーフライヤーズのステータスを目指されている方は、ANAグループで100円=3マイル相当貯まることが最大のメリットとなり、貯めたマイルをANA SKYコインに交換して航空券を購入すると、現金での出費が抑えられます。

僕自身も過去、ANAのSFC修行するときはANAアメックスゴールドでANAの航空券を購入していました。

 

ANAアメックスでポイントやマイルを貯める

ANAアメックスキャンペーン

 

ANAアメックスゴールドやANAアメックスプレミアムで貯めたポイントに有効期限はありません。

ANAアメックスカードはANA移行コース(年間5,500円税込/2年目以降自動更新)に参加期間中はポイント有効期限はありません。

 

マイルを貯めるための多くの方法があります。

 100円=1ポイントで貯めたポイントは無期限で貯めることができます。

ANAグループでANAアメックスゴールドを利用すると100円=2ポイントが貯まり、ANAカードマイルプラス加盟店と合わせて100円=3マイル相当が貯まります。

 

一般のANAカードマイルプラス提携店に加え、ハロッズ、ロッテ百貨店などANAアメリカンエキスプレス提携カード限定海外提携店もあります。

 

 ANAアメックスゴールドを継続する度に毎年、2,000マイルが貯まります。ANAグループ便に搭乗の際にはプラス25%のマイルが貯まります。

 

 通常のお買い物からANAグループ便の航空券購入まで全てをANAアメックスゴールドに集約させることで年間に多くのマイルが貯まります。

 

裏技として、ANAアメックスで貯めたポイントには有効期限はありませんが、一旦、ANAマイレージクラブ(AMC)に移行すると、ANA側でマイル有効期限(36ヶ月間)が発生します。

ですので、ANAアメックスゴールドで貯めたポイントはアメリカン・エキスプレスのメンバーシップ・リワードのポイントとして貯めておき、必要な時にANAのマイレージクラブに移行するとマイルの失効を気にすることなく利用できます。

ただし、アメックスのポイントからANAのマイルに移行するには少し時間が掛かりますので、ご利用時には計画的に早めにANAマイル移行手続きを行ってください。

 

今まで全くポイント移行履歴のない方、年末などマイル移行年度(12月中旬)締め切りの時期はポイントからマイル移行に大変時間が掛かりますので、お早めにポイント移行をご検討ください。

 

ANAアメックスでポイントやマイルを使う

ANAアメックスゴールドやANAアメックスカードで貯めたポイントは多くの使い道が用意されています。

貯めたポイントは有効期限無期限なので気にすることなく貯められ、いつでも好きな時にポイント交換することができます。

 貯めたポイントは1,000ポイント=1,000マイル単位で移行上限の制限なくANAマイレージクラブのマイルに交換することができます。

 

ANAの特典航空券にも交換することができ、5,000マイルからANAグループ便およびスターアライアンスメンバーの提携航空会社の特典航空券に交換することができます。

 

ご注意していただきたいこととして、ANAアメックスゴールドのポイントに有効期限はありませんが、ANAのマイレージに移行した場合、ANAのマイルの有効期限は3年間となります。

 ANAアメックスゴールドで貯めたポイントはマイル以外にも交換が可能です。

たとえば、ポイントフリーダムを利用して、カード利用後の代金にポイントを充当することができます。

 

アメリカンエキスプレスのポイントは、世界から厳選した500を超えるアイテムと交換することもできます。

マイルへ、特典航空券へ、代金の充当へ、厳選されたアイテムへ、多くの使い道があるので多くの皆様にお持ちいただけるANAカードだと思います。

 

ANAアメックスは旅行関連の特典が充実

ANAアメリカンエキスプレスゴールドカードには多くのトラベル系特典・サービスが付帯しています。

 

国内主要な空港ラウンジとハワイ・ホノルル空港を同伴者1名と共に無料で利用することができます。

家族カードも同様に同伴者1名無料で利用できるので持つメリットがありますね。

 

2022年9月1日からANAアメックスゴールドにプライオリティパスが付帯しました。

基本カード会員と家族カード会員はプライオリティパスに登録すると世界中のVIP空港ラウンジの年会費(通常99米ドル)が無料、年間2回まで無料で利用できます。

3回目以降や同伴者は1名につき35米ドルで利用できます。

 

旅行保険も最高1億円が付帯されていて、ANAアメックスゴールドで対象の旅行商品を購入すると、最高1億円の旅行保険が付帯します。

海外旅行先で購入したほとんどの商品について、破損・盗難などの損害を補償する保険が付帯されています。

 

海外から帰国時には空港からスーツケースなど手荷物を1人1個を無料で自宅などに配送してもらえます。

対象空港は、羽田空港第3ターミナル、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港となります。

 

アメリカン・エキスプレスには国内外の空港ラウンジが無料になる特典が付帯しています。同伴者1名も無料です。

家族カードをお持ちの方も同様に同伴者1名も空港ラウンジが無料になる嬉しい特典があります。

 

ANAアメックスカードとANAアメックスゴールドの主な特徴を比較

ANAアメックスカードとANAアメックスゴールドの年会費や主な特徴を比較しました。

表にして比べてみると結構、違いが分かりますね。

ANAグループ便に軽ーく乗られる方はANAアメックスカードの方が年会費の負担が無く持ちやすいですし、ガッツリ乗る方はANAアメックスゴールドの方がマイルが貯まりやすいし、旅行特典や保険も充実していて安心できますね。

 

ANAアメックスとANAアメックスゴールドの比較
項目 ANAアメックスカード ANAアメックスゴールドカード
年会費 7,700円 34,100円
家族カード年会費2,750 2,750円 17,050円
ポイントプログラム 100円=1ポイント=1マイル 100円=1ポイント=1マイル
ポイント移行コース参加費 6,600円 無料
ポイント有効期限 「ポイント移行コース」に登録するとポイントの有効期限は無期限 無期限
ANAグループでの利用ポイント ポイントが通常の1.5倍 通常の2倍
ご入会マイル 1,000マイル 2,000マイル
空港ラウンジ カード会員と同伴者1名無料 カード会員と同伴者1名無料
手荷物無料宅配サービス 利用可能 利用可能
エアポート送迎サービス 不可 不可
空港パーキング 利用可能 利用可能
旅行傷害保険 最高3,000万円 最高1億円
渡航先での日本語サポート グローバル・ホットライン オーバーシーズ・アシスト
ショッピング・プロテクション 年間最高200万円まで 年間最高500万円まで
キャンセル・プロテクション 不可 利用可能
リターン・プロテクション 不可 利用可能
カード盗難・紛失の再発行 利用可能 利用可能
ゴールド・ワインクラブ 不可 利用可能
コットン・クラブ 不可 利用可能
新国立劇場 不可 利用可能

 

アップルペイ(Apple Pay)に設定できる

ANAアメックスゴールド入会キャンペーンでお得にご入会いただき、アップルペイでもお得にご利用ください。 

ANAカードはApple Pay(アップルペイ)に対応しました!もちろん、ANAアメックスゴールド、ANAアメックスカード、ANAアメックスプレミアムもアップルペイに対応しています。

 

 Apple Pay(アップルペイ)は、カードレスでお買い物ができ、Toudh ID(指紋認証)で簡単、安心です。

また、Apple Pay(アップルペイ)で利用した分はメンバーシップ・リワードのポイントも貯まります。(一部加算対象外もあり)

Apple Pay(アップルペイ)が使えるところは、コンビニ、スーパー、ガソリンスタンド、レストラン、空港施設、ショッピング、ラクシーなど、多くのお店で利用することができます。

ただし、モバイルSuicaのご利用は、メンバーシップ・リワードのポイント加算対象外となります。

 

空港内のANA FESTAや空港免税店ANA DUTY FREE SHOPでANAカード割引サービスなど、ANAカードの提示を必要とするお店では引き続きANAアメックスゴールド、ANAアメックスカードの提示が必要となります。

 Apple pay(アップルペイ)を利用してANAカードマイルプラスについては、ANAアメリカン・エキスプレス・カードのQUICPay利用分は対象外となります。

マクドナルドでもANAアメックスカードやANAアメックスゴールドのクレジットカードでお買い物ができます。

また、Apple PayにANAアメックスを登録してQUICPayでも利用することができます。

 

ANAカードマイ友プログラム

ANAアメックスゴールド、ANAアメックスカードご入会キャンペーンでお得にご入会後、お友達のご紹介でマイルがもらえるキャンペーンです!

 対象のANAマイレージクラブ会員から紹介を受けた方が対象のANAカードに入会すると、紹介者、入会者にそれぞれマイルがプレゼントされます。

 たとえば、ANAアメックスカードをANAカードマイ友プログラムでお友達に紹介すると、紹介者には500マイル、入会者にも500マイルがもらえます。

ANAアメックスゴールドだと、紹介者には2,000マイル、入会者にも2,000マイルがもらえます。

ANAアメックスプレミアムだと、紹介者に5,500マイル、入会者にも5,500マイルがもらえます。

なお、ANAスーパーフライヤーズカード(ANA SFC)会員も対象です。

もちろん、ANA SFC会員は紹介はできますが、SFCは紹介できません。通常のANAカードとなります。

 ただし、ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード、ANAダイナースプレミアムカードはインビテーションのみとなり、紹介はできません。

 

ANAカードマイルプラスで大きくマイルが貯まる

ANAカードマイルプラスとは、ANAアメックスゴールドカードやANAアメックスカードでANAカードマイルプラス加盟店・対象商品を購入すると、クレジットカード会社のポイントとは別に100円(税込)につき1マイルまたは200円(税込)につき1マイルが自動的に加算されます。

 また、ANAカードマイルプラス提携店のうち、ANA航空券や機内販売、ショッピングサイト「ANAショッピング A-style」を購入の際にANAアメックスプレミアムカードなど、ANAカードプレミアムでクレジット決済すると、通常100円(税込)につき1マイルのところ、2マイルが積算されます。

  • クレジットカード会社のポイントとは別にさらに
    100円=1マイルまたは200円=1マイルを自動で積算
  • クレジットカード会社のポイントはもちろんマイルへ移行可能


ANAカードマイルプラス加盟店でANAカードのApple Pay(アップルペイ)による利用はマイル積算対象となります。ただし、ANAアメックスカードのQUICPay(クイック北)の利用分は対象外となります。

 

ANAアメックスのポイントをマイルに交換する

ANAアメックスゴールド入会キャンペーンでもらったポイントやANAアメックスゴールドカード、ANAアメックスカードで利用した分は、アメックスのメンバーシップリワードのポイントとして貯まります。

 ANAマイルに交換する場合は都度交換の手続きをします。

アメリカン・エキスプレスのポイントはメンバーシップリワードプラスに参加(3,300円年間)するか、一度でも賞品と交換すると、通常3年間の有効期限が無期限となります。

 移行換算率は、100円=1ポイント=1マイルとなります。ANAグループのご利用で、ANAアメックスプレミアムで100円=3.5マイル相当、ANAアメックスゴールドで3マイル相当、ANAアメックスカードで2.5マイル相当が貯まります。

 ANAアメックスゴールドの利用で貯めたポイントをANAマイルに交換する際には1,000ポイント以上、1,000ポイント単位で交換ができます。

 移行手数料は、ANAアメックスゴールドは無料ですが、ANAアメックスカードは「ANAマイル移行コース」年間6,600円(2年目移行自動更新)の登録が必要となります。

 詳細はカード裏面のアメリカン・エキスプレス メンバーシップ・サービス・センターへお電話ください。 

 

ANAアメックスのポイントの上手な活用方法

ANAアメックスゴールドやANAアメックスカードで貯めたポイントには有効期限がありませんので、貯めるだけ貯めてからANAマイルに移行するようにしましょう!

利用予定が無いのに先にANAのマイルに移行しちゃうと有効期限がありますので、失効する危険性もありますので、先ずはアメリカン・エキスプレスのメンバーシップリワードで有効期限を気にすることなく貯めておきましょう!

次にANAアメックスで貯めたポイントをANAマイルに移行する際に気をつけたいことがあります。

アメックスのメンバーシップリワードからANAマイルに移行する際に移行期間が掛かります。初めてアメックスのポイントからANAマイルに移行する場合は約2週間を目安にお考えください。

2回目以降は少し早くなって約1週間で移行できます。早めはやめの行動でお願いします。

アメックスグリーンやアメックスゴールドのポイントをANAマイルに移行する時、年間80,000マイルまでという移行制限数が設けられていますので、特に12月に入るとそれらの関係でポイントをマイルに交換する方が増えてきますので移行期間も長くなる可能性もありますので、お早めにご検討ください。

 

ANAカードの割引サービス

ANAアメックスゴールド入会キャンペーンでご入会いただくとキャンペーン適用でお得なうえ、ご入会後にはANAカード会員限定の様々な割引サービスもございます。

 ANA関連のお店で利用すると、ANAアメックスゴールドやANAアメックスカードの支払いで割引特典があります。

■ANAアメックスゴールドを対象の加盟店で利用すると割引になります。

空港内店舗「ANA FESTA」で1,000円以上支払いをする際にANAアメックスゴールドを提示すると、代金が5%割引になります。

ANA FESTA割引:5%

 ANA国内線、国際線およびエアージャパン便の機内販売で商品を購入の際にANAアメックスゴールドで1,000円以上、クレジット決済すると10%割引になります。

機内販売割引:10%

ANA国際線ではANAアメックスカードのクレジット決済は1便につき20万円まで、ANA国際線の機内販売ではANAアメックスカードのクレジット決済は1便につき8万5千円まで利用することができます。

他社運行便のコードシェアではANA機内販売はございません。

 ANAグループ空港免税店(ANAアメックスゴールド、ANAアメックスプレミア)で利用すると、10%割引となります。

空港免税店割引:10%

ANAカード一般カードの提示でお買い物で代金5%割引となります。

 成田空港

  • 第1ターミナル 南ウイング ANA DUTY FREE SHOP、ANA DUTY FREE SHOP MEN
  • 第1ターミナル 南ウイング 第4サテライト ANA DUTY & TAX FREE SHOP

羽田空港

  • 国際線ターミナル 南側 TIAT DUTY FREE SHOP SOUTH
  • 国際線ターミナル 北側 COSMETIC BOUTIQUE NORTH
    (運営:全日空商事デューティーフリー株式会社)

関西空港

  • 北ウイング ANA DUTY FREE SHOP
  • 本館北側 ANA DUTY FREE SHOP LONGCHAMP・TUMI
  • 那覇空港
  • 国際線旅客ターミナル SHISEIDO 那覇空港店

 

■ANAアメックスゴールドを対象の加盟店で利用すると5%オフになります。

ANAショッピング A-styleで5%割引が受けられる。マイルが貯まる、使えるショッピングサイト A-styleでは、ANAアメックスゴールドの支払いで5%割引となります。

以前だと7%オフだったのですが、2016年4月1日より割引率が5%に変更になり、ANAショッピングポイントとの併用も可能になりました。

 ANAスカイホリデー、ANAハローツアー、ANA大人のゆとり旅、ANAワンダーアースの5%割引販売があります。対象の旅行商品をそれぞれの窓口で直接申し込むと、5%オフになります。

■ANAビジネス切符でお得な運賃

ANAアメックスゴールドには、「ビジネスきっぷ」という搭乗日当日の予約、変更が可能で、ANA国内線全路線に設定がある便利でお得なANAカード会員専用の運賃の設定があります。

時間が定まらない流動的なビジネスにも最適な運賃ですが、ANAアメックスゴールドでも最大約47%割引でご利用いただけます。

 

安心の保険(プロテクション)

ANAアメリカンエキスプレスゴールドカードには安心の保険(プロテクション)が付帯しています。

 インターネット上での不正使用の損害金額を補償してもらえるオンライン・プロテクションがあるので安心してネットショッピングができます。

間違って買ってしまった商品でもアメリカンエキスプレスが購入金額を払い戻ししてくれるリターンプロテクションがあるのでお買い物も安心です。

急な出張で海外旅行に行けなくなった場合や突然の病気や怪我などで予約していた海外旅行をキャンセルしたり、購入済みのコンサートチケットなどのキャンセル費用も補償してもらえます。ANAアメックスゴールドカードには多くの安心も付帯しています。

gold-ax.hatenablog.jp