Creca-Style

クレジットカードを実際に利用した体験をご紹介します。


f:id:gold-ax:20170707210601j:plain

ANAダイナースカード入会キャンペーンで最大46,000マイル相当!北米や欧州へ行こう

【2017最新】ANAダイナースカード入会キャンペーンで
北米や欧州に行ける最大46,000マイル相当がもらえる。

 ボーナスポイントやマイルを受け取るためにはカード利用条件などがありますので、
夏休みなどに海外へお出かけの方はANAダイナースカードをご利用ください。

▶︎ ANAダイナースカード 入会キャンペーン 

SFC修行にANAダイナースカード!国内外600カ所の空港ラウンジが無料
僕も実際にSFC修行にANAダイナースカードを利用していました。
ANAダイナース スーパーフライヤーズカード、
ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードの設定もあります。

f:id:gold-ax:20161006095307p:plain

 

ANAダイナースカード入会キャンペーン

最大46,000マイル相当ポイントもらえる!

キャンペーン期間:2017年6月1日〜2017年9月15日(2017年9月30日まで入会)

■特典①
ご入会で2,000マイル

■特典②
ご入会後、3ヶ月以内に50万円ご利用で15,000マイル相当ポイント

■特典③
特典①に加え、ご入会後、3ヶ月以内に50万円以上ご利用で25,000マイル相当ポイント
(通常ご利用分の100万円分の10,000ポイントを含む)

★特典②を達成された方はさらに!

■特典④
ビジネス・アカウントカード同時ご入会で2,000マイル相当ポイント

■特典⑤
家族カード同時ご入会で2,000マイル相当ポイント

最大46,000マイル相当ポイントもらえる!

ANAダイナースカードで獲得した46,000マイル相当を
ANAの特典航空券に交換するとヨーロッパやアメリカに行けちゃいますね。

全日空便【利用クラス】 Y(エコノミークラス)

アジア全域: オールシーズン
北米:ローシーズン 40,000マイル必要
欧州:ローシーズン 45,000マイル必要
オセアニア:レギュラーシーズン 45,000マイル必要

 

ダイナースクラブカードも入会キャンペーンを実施中です。
gold-ax.hatenablog.jp

 

ANAダイナースカードには、ANAダイナースプレミアムまたは
ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカード SFCもございます。

f:id:gold-ax:20161006095300p:plain

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

ANAダイナースカードとは

f:id:gold-ax:20161006095253p:plain

 

ANAダイナースカードは全日空提携のカードで、
一番審査が厳しいANAカードとなります。
ANAダイナースカードの利用分はダイナースクラブのポイントとして貯まり、
いつでも好きな時にANAマイルに交換ができるので、
マイルの失効の懸念が少なくなります。

 通常のお買い物は、100円=1ポイント=1マイル相当で貯まります。
ANAグループの利用で100円または200円につき1マイルが別途付与されます。
ANAカードの入会時と継続時にそれぞれ2,000マイルがもらえます。

ANAダイナースカードはANAとダイナースクラブが提供する両方の
特典・サービスを受けることができます。

ダイナースクラブが提供する空港ラウンジは、
全世界に600カ所以上あり、
プライオリティパスが不要なくらいのラウンジ数を誇ります。
旅行保険も最高1億円の安心が付帯しています。
旅好きな方や出張の多い方にうれしいANAダイナースカードです。  


ANAダイナースカードは全世界の600の空港ラウンジを無料で利用できます。
各国の主要空港ラウンジを網羅しているので、
トランジットやトランスファーでもゆっくりと寛げますね。

gold-ax.hatenablog.jp

 

ANAマイルで行ける国内・海外旅行

ANAダイナースカードの入会キャンペーンで獲得できる
マイルをANAの特典航空券に交換した場合に行けるところは?

マイルをANAの国際線特典航空券に交換してどこに行きますか。
韓国、アジア、ハワイ、オセアニア、
北米、欧州など旅の楽しみが増えますね。

お手持ちのANAマイルがあれば、どのシーズンでも、どのクラスでも
少ない追加マイル数で海外旅行に行けちゃいますね。
または、ANAビジネスクラスやANAファーストクラスのアップグレードに利用しても
良いかもしれないですね。

ANAは世界の地域をゾーン別で区別しています。
日本から各ゾーンへ往復するには必要マイル数が異なります。

  • 日本(Zone 1) 日本国内
  • 韓国(Zone 2)ソウル
  • アジア 1(Zone 3) 
  • 北京、大連、瀋陽、青島、上海、杭州、広州、厦門、成都、武漢、香港、台北、マニラ
  • アジア 2(Zone 4)
  • シンガポール、バンコク、ホーチミン、ヤンゴン、ジャカルタ、ムンバイ、デリー、ハノイ、クアラルンプール、プノンペン
  • ハワイ(Zone 5)ホノルル
  • 北米(Zone 6)ロサンゼルス、サンフランシスコ、シアトル、サンノゼ、ワシントン、ニューヨーク、シカゴ、ヒューストン、バンクーバー、メキシコシティ
  • 欧州(Zone 7)ロンドン、パリ、フランクフルト、ミュンヘン、デュッセルドルフ、ブリュッセル
  • オセアニア(Zone 10)シドニー

 

 ANAダイナースカードキャンペーンで
獲得したマイルでどこへ行こうかな?
そんなワクワクする楽しみがありますよね。

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

ビジネスカードで経費の管理も楽チン!

gold-ax.hatenablog.jp

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

f:id:gold-ax:20161006100850p:plain