Creca-Style

ホテル、旅行、マイル、アメックスなど体験談をご紹介します。<クレカスタイル>

★★ 当サイトおすすめ2券種 ★★

 

アメックスプラチナ

・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料(世界130ヶ国1,200ヶ所以上)
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

SPGアメックス

・SPGアメックスを2年目以降、更新毎に無料宿泊特典がもらえる(マリオットやウェスティンなど)
・マリオットボンヴォイ ゴールドエリートが自動付帯
・マリオットボンヴォイ参加ホテル利用で100円=18.5ポイント相当貯まる
・お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト14時まで(当日の状況による)
・対象レストランで15%割引(アジア太平洋地域)
・貯めたポイントを無料宿泊や客室のアップグレードに交換可能


SPGアメックス 入会キャンペーン

 

※アメックスゴールド、アメックスグリーンの初年度年会費無料キャンペーンは終了しました。

 

ヒルトン沖縄瀬底リゾート宿泊記2021 ブログで口コミ エグゼクティブラウンジ、朝食、レストラン、プール、瀬底ビーチ ヒルトンアメックスプレミアム

ヒルトン沖縄瀬底リゾート宿泊記をご紹介します。

ヒルトン沖縄瀬底リゾートは、2020年7月にオープンした日本初のビーチリゾートです。

今回のヒルトン沖縄瀬底リゾートは、アメックスプラチナのフリーステイギフト、ヒルトンアメックスプレミアムのダイヤモンド会員、HPCJ、アメックスのヒルトンホテルキャッシュバック、ヒルトンホテル最大3倍ポイントキャンペーンなど5つの特典を存分に体験してきました。


おそらく今までに体験したことがないくらい一番お得にヒルトンホテルに宿泊することができました。


2021年度よりFSG(フリーステイギフト)は大幅に改善され、ヒルトンホテルやマリオットボンヴォイホテルなど多くのホテルが参加しています。

FSG初参加となるヒルトン沖泡瀬底リゾート、ヒルトンアメックスプレミアムでダイヤモンド、HPCJで25%割引など、ワクワクドキドキが止まらない滞在でした。

 

年間200万円以上の利用でヒルトン最上位、ヒルトンオナーズダイヤモンド付帯でエグゼクティブラウンジが無料

▶︎ヒルトンアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

ヒルトンオナーズのゴールド会員で毎日の朝食が2名分無料でお得すぎ

ヒルトンアメックスカード 入会キャンペーン

ヒルトンホテル最強の組み合わせは、アメックスプラチナとヒルトンアメックスプレミアムの2枚持ち

アメックスプラチナはホテルメンバーシップの特典でヒルトンオナーズのゴールドが付帯していますので、毎日の朝食が無料になります。

▶︎アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 


www.youtube.com

 

【目次】

 

ヒルトン沖縄瀬底リゾート宿泊記

ヒルトン沖縄瀬底リゾート宿泊記

先日、ヒルトン沖縄瀬底リゾートに宿泊してきました。

びっくりするほどのお得な体験ができましたので、皆様にご紹介したいと思います。

ヒルトンアメックスプレミアムでダイヤモンド

先ほどもご説明しましたが、今回のヒルトン沖縄瀬底リゾート宿泊は、アメックスプラチナを2年目以降継続するごとにもらえる「フリーステイギフト」、ヒルトンアメックスプレミアムを年間200万円以上利用すると付帯する「ヒルトンオナーズのダイヤモンド会員」、「HPCJ」から予約して客室25%割引、レストラン20%割引、アメックスオファーのヒ「ルトンホテルでキャッシュバックキャンペーン」、ヒルトンホテルが実施する「ヒルトンオナーズポイント最大3倍キャンペーン」をフル活用しためっちゃお得な滞在記になりました。

正規料金から5~6万円ほどがお得になったうえ、ヒルトンオナーズのポイントが大きく貯まりました。(^^♪

ヒルトン沖縄瀬底リゾート宿泊記

■今回の滞在で享受した特典

  1. アメックスプラチナのFSGで1泊無料宿泊
  2. FSG2連泊以上で5,000円分ホテルクレジット
  3. HPCJ(ヒルトンプレミアムクラブジャパン)で宿泊25%、レストラン20%割引
  4. ヒルトンアメックスプレミアムでヒルトンオナーズのダイヤモンド会員でエグゼクティブラウンジ無料
  5. アメックスオファーのヒルトンホテルでキャッシュバックキャンペーンで12,000円キャッシュバック
  6. ヒルトンオナーズのボーナスポイントキャンペーン(2倍)

 

ヒルトン沖縄瀬底リゾート宿泊記

那覇空港からヒルトン沖縄瀬底リゾートまでの移動はアメックスプラチナのコンシェルジュ経由でレンタカーを手配していただきました。

今回のヒルトン沖縄瀬底リゾート宿泊記は「アメリカンエキスプレスづくし」で至れり尽くせりの極上体験となりました。


アメックスプラチナはホテルメンバーシップの特典でヒルトンオナーズのゴールドが付帯していますので、毎日の朝食が無料になります。

▶︎アメックスプラチナ 入会キャンペーン

年間200万円以上の利用でヒルトン最上位、ヒルトンオナーズダイヤモンド付帯でエグゼクティブラウンジが無料

▶︎ヒルトンアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

ヒルトンホテル最強の組み合わせは、アメックスプラチナとヒルトンアメックスプレミアムの2枚持ち

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 


www.youtube.com

 

ヒルトンダイヤモンドで部屋のアップグレード

ヒルトン沖縄瀬底リゾート宿泊記 部屋

アメックスプラチナのフリーステイギフト(FSG)をヒルトン沖縄瀬底リゾートで利用する場合、「ゲストルーム オーシャンビュー ツイン」が準備されます。

一般的な部屋となり、広さは36㎡です。


特別オファーとして、ヒルトン沖縄瀬底リゾート「e Stand by Upgrade」プログラムが利用できます。

少しお金をプラスすると、エグゼクティブルーム、デラックスルーム、スイートルームへアップグレードしてもらえます。

ヒルトン沖縄瀬底リゾート宿泊記 ヒルトンオナーズダイヤモンド

今回は、アメックスプラチナのフリーステイギフト、ヒルトンアメックスプレミアムのダイヤモンド、HPCJでどれだけのメリットがあるのかを体験するため、有料での客室のアップグレードはしませんでした。

ヒルトン沖縄瀬底リゾート宿泊記 部屋

1泊目はフリーステイギフトで予約しましたが、ゲストルームオーシャンビューが適用されます。

フリーステイギフトの後の2連泊はHPCJ経由で同じくゲストルームオーシャンビューを予約しました。

実際にアサインされたのは最上階9階のエグゼクティブルームオーシャンビューでした。

アメックスのフリーステイギフトとHPCJ経由の予約で部屋の移動が無いように配慮していただきました。


特別オファーのヒルトン沖縄瀬底リゾート「e Stand by Upgrade」プログラムを利用した場合の客室の対応はどうなるのか分かりません。

ヒルトン沖縄瀬底リゾート宿泊記 部屋

ヒルトン沖縄瀬底リゾートのスイートはあまり用意がなく、70平方メートルとういう広さからして、ヒルトンオナーズのダイヤモンド会員でもアップグレードは無いように思います。

ただし、ヒルトン沖縄瀬底リゾートの常連さんのダイヤモンド会員であればスイートへアップグレードの対応があるかもしれませんね。

私は一般のなんちゃってダイヤモンド会員ですので、スイートへアップグレードはありませんでした。

ヒルトン沖縄瀬底リゾートは、全ての客室がオーシャンビューになっていて、瀬底ビーチと太陽が沈みゆくサンセットがお楽しみいただけます。

 

年間200万円以上の利用でヒルトン最上位、ヒルトンオナーズダイヤモンド付帯でエグゼクティブラウンジが無料

▶︎ヒルトンアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

ヒルトンオナーズのゴールド会員で毎日の朝食が2名分無料でお得すぎ

 ヒルトンアメックスカード 入会キャンペーン

ヒルトンホテル最強の組み合わせは、アメックスプラチナとヒルトンアメックスプレミアムの2枚持ち

アメックスプラチナはホテルメンバーシップの特典でヒルトンオナーズのゴールドが付帯していますので、毎日の朝食が無料になります。

▶︎アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

ヒルトン沖縄瀬底リゾートの朝食

ヒルトン沖縄瀬底リゾート宿泊記 朝食

※ヒルトン沖縄瀬底リゾート朝食(中華)

ヒルトン沖縄瀬底リゾートの朝食が毎日2名分無料になる方法をご存じですか?

ヒルトンホテルの場合、ヒルトンオナーズのゴールド会員になると世界中のヒルトンポートフォリオ内のホテルで2名分の朝食が毎日無料になります。

 

ヒルトンアメックスに入会すると、自動的にヒルトンオナーズのゴールド会員が付帯するので、ヒルトン沖縄瀬底リゾートで毎日の朝食が2名分無料になります。

 

ヒルトンアメックス会員は毎日の朝食が無料でお得!

ヒルトン沖縄瀬底リゾート宿泊記 朝食

※ヒルトン沖縄瀬底リゾート朝食(和食)

 

ヒルトンホテルの場合、1名あたり朝食料金は3,800円ほどですので、1泊2名分で7,600円ほどがお得になります。

ヒルトン沖縄瀬底リゾートで連泊しても毎日の朝食が無料になるので、めっちゃお得な気分になります。

それは、ヒルトンアメックスカードやヒルトンアメックスプレミアムカードの特権です。

ヒルトン沖縄瀬底リゾート宿泊記 朝食

※ヒルトン沖縄瀬底リゾート朝食(洋食)

ヒルトンアメックスプレミアムでダイヤモンド会員になると、洋食の朝食ではダイヤモンド会員専用のメニューが用意されています。

年間200万円以上の利用でヒルトン最上位、ヒルトンオナーズダイヤモンド付帯でエグゼクティブラウンジが無料

▶︎ヒルトンアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

ヒルトンオナーズのゴールド会員で毎日の朝食が2名分無料でお得すぎ

ヒルトンアメックスカード 入会キャンペーン

ヒルトンホテル最強の組み合わせは、アメックスプラチナとヒルトンアメックスプレミアムの2枚持ち

アメックスプラチナはホテルメンバーシップの特典でヒルトンオナーズのゴールドが付帯していますので、毎日の朝食が無料になります。

▶︎アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

ヒルトン沖縄瀬底リゾートのエグゼクティブラウンジ

ヒルトン沖縄瀬底リゾート エグゼクティブラウンジ

ヒルトンアメックスプレミアムカードで年間200万円以上を利用してヒルトンオナーズのダイヤモンド会員になりました。

ヒルトンオナーズのダイヤモンド会員になると、無料でエグゼクティブラウンジが利用できます。

ヒルトン沖縄瀬底リゾート エグゼクティブラウンジ

今回はアメックスプラチナのフリーステイギフト(FSG)でヒルトン沖縄瀬底リゾートに宿泊しましたが、ヒルトンオナーズのダイヤモンド会員ということでエグゼクティブルームへアップグレードしていただき、エグゼクティブラウンジが無料で利用できました。

2021年度のフリーステイギフトでは、ヒルトンオナーズの会員特典と併用が可能になりました。

 

ヒルトン沖縄瀬底リゾート エグゼクティブラウンジ

ヒルトン沖縄瀬底リゾートのエグゼクティブラウンジは、朝食、オールデイスナック、イブニングカクテルの3つのフードプレゼンテーションがあります。

滞在時は新型コロナウイルスの影響により朝食の提供はホテル1階の「AMAHAJI(アマハジ)」にて提供されていました。

ヒルトン沖縄瀬底リゾート エグゼクティブラウンジ

イブニングカクテルの時間帯はアルコールや軽食が頂けます。

ヒルトン沖縄瀬底リゾートのエグゼクティブラウンジはホテル最上階にあり、眺望はオーシャンビューでとても優雅な時間を過ごすことができます。

無料でエグゼクティブラウンジが利用できるのはヒルトンアメックスプレミアムでヒルトンオナーズのダイヤモンド会員になった方への恩恵です。

ヒルトン沖縄瀬底リゾート エグゼクティブラウンジ

アメックスプラチナにはホテルメンバーシップの特典でヒルトンオナーズのゴールドが付帯しますが、2021年度のフリーステイギフト参加のヒルトンホテルで併用が可能です。

客室のアップグレードとして、ヒルトンオナーズのゴールドはワンランク上までとなりますが、最大エグゼクティブフロアまで対応が可能です。

gold-ax.hatenablog.jp

年間200万円以上の利用でヒルトン最上位、ヒルトンオナーズダイヤモンド付帯でエグゼクティブラウンジが無料

▶︎ヒルトンアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

ヒルトンオナーズのゴールド会員で毎日の朝食が2名分無料でお得すぎ

 

ヒルトン沖縄瀬底リゾートのレストラン「アマハジ」

ヒルトン沖縄瀬底リゾート レストラン アマハジ

ヒルトン沖縄瀬底リゾートのディナー(夕食)はレストラン アマハジを利用しました。

もちろん、レストラン アマハジの予約はアメックスプラチナのコンシェルジュでお願いしました。

ヒルトン沖縄瀬底リゾート レストラン アマハジ ブッフェ

レストランといえば、アメックスプラチナのコンシェルジュが優秀なので、いつもレストラン予約はアメックスプラチナです。

ヒルトン沖縄瀬底リゾート レストラン アマハジ
ヒルトン沖縄瀬底リゾート滞在時はハワイアンブッフェが提供されていました。

レストランの装飾もハワイ一色でAloha!な気分を盛り上げてくれました。

ヒルトン沖縄瀬底リゾート レストラン アマハジ ブッフェ
南国のヒルトン沖縄瀬底リゾートでハワイのお料理(ステーキからデザートのアサイーまで)があり、とても素敵なディナーを過ごすことができました。

ヒルトン沖縄瀬底リゾート レストラン アマハジ ブッフェ

めっちゃOno!

でーじ上等!

いっぺーにふぇーでーびたん!

ヒルトン沖縄瀬底リゾート レストラン アマハジ ブッフェ

ヒルトン沖縄瀬底リゾートのレストラン アマハジでは定期的にテーマを決めてブッフェが提供されています。

ヒルトン沖縄瀬底リゾート レストラン アマハジ ブッフェ

次回滞在した時はどんなブッフェが提供されるのかとても楽しみです。

 

24時間365日対応のコンシェルジュにレストラン、ホテル、航空券の手配をお願いできます。

▶︎アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

ヒルトン沖縄瀬底リゾートのレストラン アマハジはアラカルトの料理も提供しています。

ヒルトン沖縄瀬底リゾート レストラン アマハジ

ヒルトン沖縄瀬底リゾート レストラン アマハジ

ヒルトン沖縄瀬底リゾートのレストラン アマハジ前にプールがあり、テラス席ではフード&ドリンクが楽しめます。

ヒルトン沖縄瀬底リゾート プール

リゾート気分が楽しめるヒルトン沖縄瀬底リゾートのレストラン アマハジは最高です。

gold-ax.hatenablog.jp

 

瀬底ビーチ

ヒルトン沖縄瀬底リゾート 瀬底ビーチ

ヒルトン沖縄瀬底リゾートは瀬底ビーチが目の前の環境で海水浴も存分に楽しめちゃいます。

ホテルから2~3分ほどで瀬底ビーチですので、海水浴も存分に楽しめます。


瀬底ビーチは沖縄の中でも透明度が抜群の綺麗なビーチです。

瀬底ビーチの遊泳エリアはフロートで仕切りがしてあるので、お子様もクラゲなどの心配なく利用できます。

ただし、海底が砂ではなく岩が露出している場合があるのでご注意ください。

仕切りがあるため大きな魚は入ってこれませんが、小さな熱帯魚は見ることができます。

砂浜ではサンゴ礁の破片や貝殻などを見つけて遊ぶこともできます。

大人から子供まで存分に楽しめる瀬底ビーチです。

ヒルトン沖縄瀬底リゾート 瀬底ビーチ

 

■瀬底ビーチのご紹介

  • 遊泳期間:4月中旬~10月31日
  • 営業時間:9:00~17:00(7・8・9月は9:00~17:30)
  • 遊泳区域:幅約120m×奥行き約80m
  • 監視員やライフセーバーが常駐しています。
  • 各種レンタルあり
  • 海の家では飲食も提供
  • 瀬底ビーチ手前に有料の駐車場あり


ヒルトン沖縄瀬底リゾートが開業したことで周辺の整備が進み、アスファルトの有料駐車場も完備です。

 

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館

ヒルトン沖縄瀬底リゾートに宿泊して絶対に行きたい観光地が沖縄美ら海水族館です。


ヒルトン沖縄瀬底リゾートから車で約20分で沖縄美ら海水族館へ行けます。

海洋博公園内の駐車場は全て無料で利用できます。

私は沖縄美ら海水族館へ行く場合はいつもP7の駐車場を利用しています。

理由は、美ら海水族館までのアプローチでミストが噴霧されていて楽しく、そのまま進むとジンベエザメのモニュメントがあり、美ら海水族館の記念撮影ができたりするからです。

 

沖縄美ら海水族館は沖縄海洋博公園内にある大きな水族館です。

入場料金はアメリカンエキスプレスのクレジットカードが利用できます。

 

年間200万円以上の利用でヒルトン最上位、ヒルトンオナーズダイヤモンド付帯でエグゼクティブラウンジが無料

▶︎ヒルトンアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

ヒルトンオナーズのゴールド会員で毎日の朝食が2名分無料でお得すぎ

ヒルトンアメックスカード 入会キャンペーン

ヒルトンホテル最強の組み合わせは、アメックスプラチナとヒルトンアメックスプレミアムの2枚持ち

アメックスプラチナはホテルメンバーシップの特典でヒルトンオナーズのゴールドが付帯していますので、毎日の朝食が無料になります。

▶︎アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

沖縄美ら海水族館

水族館では沖縄の海の生き物たちの雄大な世界が楽しめます。

南国の海らしくサンゴ礁は800群体のサンゴを飼育しています。

沖縄美ら海水族館といえば超巨大な水槽を優雅に泳ぐ世界最大の魚、ジンベエザメやナンヨウマンタなど、大迫力の体験ができます。


海洋博公園は広大で、美ら海水族館他、海洋文化館プラネタリウム、熱帯ドリームセンター、熱帯・亜熱帯都市緑化植物園、沖縄郷土村、エメラルドビーチ、オキちゃん劇場でイルカショーなど丸一日遊ぶことができます。

 

古宇利島の古宇利大橋、ハートロック、オーシャンタワー

沖縄 古宇利大橋

ヒルトン沖縄瀬底リゾートに宿泊して絶対に行きたい観光地が古宇利島です。

JALのCMで嵐の皆様が訪れたティーヌ浜 ハートロックが有名です。

嵐の皆様がJALの先得で沖縄に来たというCMです。

今回私はJALの株主割引でJAL国際線機材のビジネスクラスがクラスJとして開放された便に乗り沖縄に来ました。w

ティーヌ浜 ハートロック 古宇利島
2014年頃にJALの先得のCMでティーヌ浜のハートロックを舞台に嵐の皆様がCMを撮影された場所としてバブルになり多くの観光客で古宇利島が賑わっていました。

私もその当時、ティーヌ浜のハートロックに訪れましたが、駐車場は1つだけで元祖駐車場は1回500円でしたが、現在では周辺に無料駐車場が多く整備されていてビックリしました。

JAL CM 嵐 沖縄 古宇利島

ヒルトン沖縄瀬底リゾートから古宇利島へ行くアクセスでワルミ大橋経由で古宇利大橋を渡ると素敵な景色が2回楽しめます。

古宇利島へ行くには古宇利大橋を渡るのですが、この橋からの景色がめっちゃ綺麗で古宇利島は多くの観光客で賑わっています。

沖縄 古宇利オーシャンタワー

今は新型コロナウイルスの影響で観光客もあまりいらっしゃいませんが、嵐のJALのCMでティーヌ浜のハートロックが有名になり、古宇利オーシャンタワーなどができて古宇利島がめっちゃ盛り上がっています。

沖縄 古宇利オーシャンタワー

私は個人的に沖縄本島で古宇利大橋を一番のおすすめ観光地としてご紹介したいくらいに好きな場所です。

 

瀬底ビーチマリンクラブのマリンアクティビティ

ヒルトン沖縄瀬底リゾートのフロントデス横にアクティビティデスクがあります。

瀬底ビーチマリンクラブさんがパラセールやバナナボート、ダイビングなどマリンアクティビティを提供しており、私もパラセールを利用しようと予約を済ませていましたが、当日、風が強く中止になりました。

#omg

次、行く時は利用したいと思っています。

 

ヒルトン沖縄瀬底リゾートのアクティビティデスクを経由することで宿泊料金に合算してチェックアウト時に支払いをまとめる事ができ、ヒルトンアメックスで支払うことで多くのポイントを貯める事ができます。

ですので、マリンアクティビティはヒルトン沖縄瀬底リゾートのマリンアクティビティデスク経由がおすすめです。

 

アメックスプラチナのフリーステイギフトでヒルトン沖縄瀬底リゾートに連泊で宿泊

今回のヒルトン沖縄瀬底リゾートはアメックスプラチナのフリーステイギフトで無料宿泊で利用しました。


2021年度ではフリーステイギフトがヒルトン系列ホテルやマリオット系列ホテルに拡大し、さらにホテルメンバーシップの会員特典と併用が可能になりました。

そして、フリーステイギフトで2連泊以上すると5,000円のホテルクレジットがもらえる対象ホテルも多くありとてもお得に宿泊することができます。

5,000円あるとディナーが1名分無料に相当するのでめっちゃお得です。


冒頭でもご紹介しましたが、今回のヒルトン沖縄瀬底リゾート宿泊記は多くのメリットを受けることができました。


フリーステイギフトで2連泊以上の予約はHPCJ(ヒルトンプレミアムクラブジャパン)で予約も対象ですので、客室料金が25%割引になります。

レストランも部屋付けにすることで20%割引で利用できます。


アメックスプラチナとヒルトンアメックスプレミアムの組み合わせで、ヒルトンアメックスプレミアムで年間200万円以上利用でヒルトンオナーズのダイヤモンドが付帯するので、フリーステイギフトと組み合わせでメリット絶大で宿泊が叶います。

  • フリーステイギフト
  • HPCJで2連泊以上の予約

 

アメックスプラチナはホテルメンバーシップの特典でヒルトンオナーズのゴールドが付帯していますので、毎日の朝食が無料になります。

▶︎アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

アメックスプラチナコンシェルジュで航空券を予約(JAL)

アメックスプラチナコンシェルジュでJALの航空券を予約

JALのCMで嵐の皆様が古宇利島のティーヌ浜のハートロックで「JALの先得で沖縄に来た」そうですが、私はアメックスプラチナのコンシェルジュ経由でJALの株主割引で沖縄に来ました。

この日はJALの国際線の機材が使用されており、ビジネスクラスがクラスJとして開放されていました。


アメックスプラチナのコンシェルジュではJALやANAの株主優待券を利用した株主割引運賃の手配も可能なのです。

JALで沖縄

アメックスプラチナのコンシェルジュでは、ホテル、航空券、レストランの予約に対応しています。

私は特にレストランと航空券の手配をよくお願いしています。


航空券の手配ですが、JALの先得やANAのスーパーバリュー(旅割)は変更ができませんが、株主優待は変更が可能なので、安心感があります。

 

アメックスプラチナコンシェルジュで那覇空港からレンタカーを予約

ヒルトン沖縄瀬底リゾートまでレンタカーで行きました。

当初、マセラティ グラントゥーリズモまたはギブリを借りる事を考えていましたが、アメックスプラチナのコンシェルジュ経由では手配不可ということで止めました。

R58をマセラティのエキゾーストノートで走りたいやん。


旅行前にアメックスプラチナのコンシェルジュに那覇空港からレンタカーの手配をお願いしていました。

那覇空港に到着してから目の前にあるレンタカー会社の停留所があるレーンに行きます。

そこから各レンタカー会社が用意した乗合バスで各営業所へ行って手続きを済ませます。


オフピークの場合はこの方法で問題ございませんが、夏のピークシーズンになると、レンタカーを借りるだけでもかなりの時間が掛かるので、ゆいレールで県庁前駅や美栄橋駅、牧志駅などに行ってからレンタカーを借りると手続きに掛かる待ち時間を大幅に短縮することができます。

 

フリーステイギフトでヒルトン沖縄瀬底リゾートの予約方法

アメックスプラチナ、アメックスセンチュリオンの2年目以降にもらえる無料宿泊特典「フリー・ステイ・ギフト」の予約方法をご紹介します。

フリーステイギフトで2連泊以上される方はヒルトンリザベーションデスクでその旨をお伝えします。

1泊目をフリーステイギフトで予約します。

2泊目以降はHPCJまたは通常料金で予約をします。

ヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)へ入会済みの方はHPCJ会員番号を伝えて、HPCJの25%割引料金で予約をしてもらいます。

フリーステイギフトの2連泊優待(5,000円館内クレジット贈呈)を利用される方はHPCJ会員料金でも適用が可能です。


さらに、2021年9月6日まで最大3倍ポイントがもらえるキャンペーンが実施中です。

 

■予約手順

  1. フリーステイギフト宿泊券をお手元にご用意ください。
  2. ヒルトンオナーズのリザベーションデスクへ電話し、フリーステイギフトを利用する旨を伝えます。
  3. フリーステイギフトの発行番号を伝えます。
  4. 2連泊以上をして5,000円のホテルクレジットをもらう場合も同様にヒルトンオナーズのリザベーションデスクまたはHPCJ会員の方はHPCJデスクへ電話をして予約をします。

フリーステイギフト1泊無料宿泊とHPCJの25%割引の組み合わせで2連泊の予約が可能で、この場合も5,000円のホテルクレジットの対象となるので、めっちゃお得ですよ。

ヒルトンアメックスカードまたはヒルトンアメックスプレミアムカードへご入会後、HPCJへ登録を済ませてから、アメックスプラチナのフリーステイギフトの予約をしてください。

 

アメックスプラチナはホテルメンバーシップの特典でヒルトンオナーズのゴールドが付帯していますので、毎日の朝食が無料になります。

▶︎アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

フリーステイギフトの2連泊で5,000円分ホテルクレジット

2021年度のフリーステイギフトでは、対象ホテルに2連泊以上すると5,000円分のホテルクレジットがもらえるプロモーションが実施中です。


私は今回、ヒルトン系列ホテルでフリーステイギフトを利用し、ヒルトンアメックスプレミアムで無料入会したHPCJ(ヒルトンプレミアムクラブジャパン)経由でさらに2連泊を予約して合計3泊4日でヒルトン沖縄瀬底リゾートに宿泊しました。

 

■1泊目

アメックスプラチナのフリーステイギフトで無料宿泊を予約

■2泊目と3泊目

ヒルトンホテルリザベーションデスクでHPCJを経由して25%割引で予約


合計3泊4日となり、フリーステイギフトの2連泊以上の条件を満たしたことで5,000円分のホテルクレジットをゲットしました。

この場合の2連泊以上でも5,000円分のホテルクレジットの対象となります。

 

連泊分はHPCJ経由で予約して25%割引

アメックスプラチナとヒルトンアメックスプレミアム(ヒルトンオナーズのダイヤモンド獲得)の組み合わせで持つと、ヒルトンホテルで最強を誇ります。

今回、アメックスプラチナのフリーステイギフトでヒルトン沖縄瀬底リゾートに宿泊しましたが、特典の2連泊以上で5,000円分のホテルクレジットの適用を受けるために連泊しました。


この連泊分は正規料金である必要がないらしく、ヒルトンホテルで直接予約をすると対象になるみたいです。

私の場合はヒルトンアメックスプレミアムを持っていて、HPCJへ無料で入会しているので、HPCJの25%割引料金で連泊分を予約しました。


フリーステイギフトで1泊無料、連泊分はHPCJで25%割引でお得に宿泊することができました。

また、HPCJ会員はレストラン利用分を部屋付けにすることで20%割引になるので、めっちゃお得にヒルトン系列ホテルに宿泊できます。

 

ワンポイントアドバイスとして、アメックスプラチナとヒルトンアメックスプレミアムの2枚持ちの方は、HPCJへ無料登録し、年間200万円以上を利用してヒルトンオナーズのダイヤモンドが付帯してからフリーステイギフトを利用すると、めっちゃお得になりますので、ぜひそのタイミングでご利用ください。

gold-ax.hatenablog.jp

 

ヒルトンオナーズアプリでデジタルキー

ヒルトンオナーズのアプリを利用すると、お部屋の選択やデジタルチェックイン、デジタルキーなどの機能を利用することができ、滞在時に嬉しいです。


ヒルトンオナーズアプリをスマホにインストールしている方はスマホがルームキーになりますので、物理的なカードキーは不要になります。


また、前日になるとデジタルチェックインも可能になり客室の選択も可能となりますが、ヒルトンオナーズのゴールド、ダイヤモンド会員は客室のアップグレードが可能ですので、当日、レセプションに立ち寄ることで当日の空室状況により客室のアップグレードの対応が可能です。


ただし、この仕組みをまだホテル側が理解していない場合がありますので、事前に客室の選択や客室のアップグレードの可否を電話で連絡する必要があります。


この辺がマリオットボンヴォイと異なるところで、ヒルトンホテルはアプリ内で客室の選択が可能ですが、ヒルトンオナーズのゴールドやダイヤモンド会員の対応がまだ整備されていません。

 

ヒルトン沖縄瀬底リゾートの概要

  • 住所:沖縄県国頭郡本部町瀬底5750
  • 電話:0980-47-6300
  • チェックイン:15:00 / チェックアウト:11:00
  • 駐車場:1,500円/1泊 宿泊の方は無料 セルフパーキング(バレーパーキングなし)

アメニティ:禁煙ルーム、館内レストラン、屋内プール、屋外プール、フィットネスセンター、デジタルキーコンシェルジュ、リゾート、エグゼクティブラウンジ、ルームサービス、会議室、ペット同伴不可(介助動物可能)

 

ヒルトン沖縄瀬底リゾートへのアクセスはナビを瀬底ビーチで設定して

ヒルトン沖縄瀬底リゾートは2020年7月にオープンした新しいホテルなのでまだナビが対応していません。

ヒルトン沖縄瀬底リゾートに行く場合はナビを「瀬底ビーチ」で入力してください。


以前より瀬底ビーチに行かれた方は今まで通りの順路で問題ございません。

瀬底ビーチ手前にヒルトン沖縄瀬底リゾートの玄関があります。

 

年間200万円以上の利用でヒルトン最上位、ヒルトンオナーズダイヤモンド付帯でエグゼクティブラウンジが無料

▶︎ヒルトンアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

ヒルトンオナーズのゴールド会員で毎日の朝食が2名分無料でお得すぎ

ヒルトンアメックスカード 入会キャンペーン

ヒルトンホテル最強の組み合わせは、アメックスプラチナとヒルトンアメックスプレミアムの2枚持ち

アメックスプラチナはホテルメンバーシップの特典でヒルトンオナーズのゴールドが付帯していますので、毎日の朝食が無料になります。

▶︎アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp