Creca-Style

ホテル、旅行、マイル、アメックスなど体験談をご紹介します。<クレカスタイル>

★★ 当サイトおすすめ2券種 ★★

 

アメックスプラチナ

・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料(世界130ヶ国1,200ヶ所以上)
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

SPGアメックス

・SPGアメックスを2年目以降、更新毎に無料宿泊特典がもらえる(マリオットやウェスティンなど)
・マリオットボンヴォイ ゴールドエリートが自動付帯
・マリオットボンヴォイ参加ホテル利用で100円=18.5ポイント相当貯まる
・お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト14時まで(当日の状況による)
・対象レストランで15%割引(アジア太平洋地域)
・貯めたポイントを無料宿泊や客室のアップグレードに交換可能


SPGアメックス 入会キャンペーン

 

※アメックスゴールド、アメックスグリーンの初年度年会費無料キャンペーンは終了しました。

 

ヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)が実質無料に!メリット・デメリット!お得な入会キャンペーン2021 Go Toと併用

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)は、ヒルトン系列のホテルに宿泊で25%割引やレストランで最大20%割引になる有料の会員専用割引プログラムです。

HPCJの年会費は25,000円ですが実質、ヒルトンアメックスカードは年会費優待、ヒルトンアメックスプレミアムカードは年会費無料になる入会キャンペーンが実施中です。

 

ROKU KYOTO、LXRホテルズ&リゾーツもHPCJ経由で予約ができるようになりました。

 

HPCJの対象ホテルは、日本国内、韓国2軒のヒルトン系列ホテルです。

宿泊を伴わないレストラン単独利用でも10%割引になるので、よくヒルトンホテルのレストランをご利用の方はお得になりそうです。

このページでは、ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)に入会するとお得になる方、損する方、メリット・デメリットを詳しくご紹介します。

ご入会でHPCJが実質、年会費無料に

ヒルトンアメックスカード 入会キャンペーン

ご入会でヒルトンオナーズのゴールド会員が付帯、年間200万円以上の利用でダイヤモンドが付帯

ご入会でHPCJが実質、年会費無料に

ヒルトンアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

 

【目次】

ヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)とは

ヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)

 

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)は、日本・韓国2軒のヒルトングループのホテル宿泊時に25%割引、レストラン利用時に最大20%割引になる会員制プログラムです。

ヒルトンオナーズに入会していなくてもHPCJ単独で入会できます。

 

うれしいのは、HPCJに入会すると初年度、ヒルトンオナーズのシルバーが付帯するのでご検討ください。

現在、ヒルトンオナーズのゴールドやダイヤモンド会員の方もHPCJに入会することで両方のお得な特典を享受できます。


ヒルトンホテルをよくご利用の方は、HPCJに入会するとヒルトンオナーズのシルバーが自動付帯され、2つのプログラムに入会できるのでお得度が高まります。

 

HPCJ入会時と更新時に10,000円割引券(5,000円2枚)がもらえるので、ホテル宿泊がお得になります。

HPCJの客室が25%割引の適用を受けるためには必ずヒルトン公式サイト、公式電話予約、直接ホテル予約する必要があります。

旅行代理店経由の予約は割引の対象外となるのでご注意ください。

ご入会でヒルトンオナーズのゴールド会員が付帯

ヒルトンアメックスカード 入会キャンペーン

ご入会でヒルトンオナーズのゴールド会員が付帯、年間200万円以上の利用でダイヤモンドが付帯

ヒルトンアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

 


<ヒルトンアメックス誕生2021!>ヒルトンオナーズアメックスカード、ヒルトンオナーズアメックスプレミアムカードの特典、メリット、年会費、HPCJをご紹介 ヒルトンオナーズゴールド付帯

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

ヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)入会キャンペーン

 ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)のお得な入会キャンペーンがヒルトンアメックスで実施しています。

 

ヒルトンアメックスカードは通常25,000円の年会費が10,000円で入会できます。

入会後に10,000円分(5,000円券2枚)の割引券がもらえるので、実質、年会費無料になります。

ヒルトンアメックスプレミアムカードは通常25,000円の年会費が無料で入会できます。

 

ヒルトンアメックスカード、ヒルトンアメックスプレミアムカード会員は今後、ヒルトンホテル系列ホテルの利用が多くなると思いますので、HPCJへ入会して損はありません。

むしろ客室が25%割引、レストラン20%割引などメリットが大きいです。

 

通常、HPCJは年会費25,000円ですが、ヒルトンアメックス会員は年会費優遇キャンペーンがあるのでお得に入会できます。

 

ご入会でヒルトンオナーズのゴールド会員が付帯

ヒルトンアメックスカード 入会キャンペーン

ご入会でヒルトンオナーズのゴールド会員が付帯、年間200万円以上の利用でダイヤモンドが付帯

ヒルトンアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

 

ヒルトンアメックスはHPCJの年会費が実質無料に(再入会者も対象)

ヒルトンアメックス ヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)

 

ヒルトンアメックスプレミアムカード会員はヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)の年会費が無料になり、ヒルトンアメックスカード会員は実質、年会費無料に相当します。

 

通常、HPCJは新規入会時のみ通常年会費25,000円が10,000円になり、入会後に10,000円分(5,000円2枚)の割引券がもらえて、実質、年会費無料になるキャンペーンが適用されます。

 

HPCJが通年実施する入会プログラムは年会費25,000円の支払いが必要になりますが、入会後に10,000円分(5,000円2枚)の割引券がもらえるので、実質、15,000円になります。

 

過去に1度でもHPCJの会員(現在は会員ではない)の方は、他の企業が実施するHPCJ入会キャンペーンを経由して入会手続きをしてもキャンペーン適用外となり、通常年会費25,000円での入会となります。

 

しかし、ヒルトンアメックスに入会をしてからHPCJに入会すると、特別入会枠として各カードで提供されている条件で入会が可能になるのでとてもお得です。

HPCJに新規入会の方、再入会の方もヒルトンアメックス会員になることで特別入会枠として入会することができます。

 

<ヒルトンアメックスのHPCJキャンペーン>

■ヒルトンアメックスカード

HPCJ入会キャンペーン経由で、通常年会費25,000円が10,000円になり、入会後に10,000円(5,000円2枚)の割引券がもらえるので、実質、年会費無料で入会が可能です。

■ヒルトンアメックスプレミアムカード

HPCJ入会キャンペーン経由で、通常25,000円の年会費が無料で入会が可能です。

上記の条件はHPCJに再入会の方も特別入会枠で対応が可能となります。

 

実際に私も過去にHPCJの会員でしたが、現在は会員でないので再入会の場合は通常25,000円の年会費を支払うことになるのですが、ヒルトンアメックスプレミアムカードに入会をしたことで、年会費無料でHPCJに入会することができました。

 

ヒルトンアメックスプレミアムカードは年間200万円以上を使うと、ヒルトンオナーズのダイヤモンド会員になれるのですが、HPCJと併用することで驚きの滞在が叶います。

 

<HPCJ再入会次に注意すること>

アメックスオンラインからHPCJに登録をするのですが、再入会の方は過去の番号が必要になりますが不明の方はHPCJデスクに電話をすることで復活させることができます。

ヒルトンアメックスプレミアムカードに入会後にHPCJを復活させることも可能です。

 

アメックスオンライン経由でHPCJの登録方法

ヒルトンアメックスに入会後、アメックスオンラインに登録後にログインをしてHPCJの入会手続きをします。

必ずアメックスオンラインを経由してHPCJへご入会ください。

ヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)年会費無料

HPCJの入会方法ですが、アメックスオンラインにログインをしてヒルトンアメックスを選択すると、右のバナーにHPCJ入会のバナーがあります。

 

ヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)入会方法

今まで一度もHPCJに入会したことのない方は左側の「ご入会はこちら」をタップして手続きをしてください。

現在HPCJ会員や過去に会員であったが今は会員ではない方は右の「HPCJ会員資格更新はこちら」をタップして手続きをしてください。

 

注意することとして、過去にHPCJ会員であったが会員番号を失念している方はHPCJデスクに電話をして復活させることも可能です。

指示に従ってHPCJの復活手続きをしてください。

 

ヒルトンアメックスと連携させる必要があると思いますので、必ずアメックスオンラインへログイン後にHPCJの手続きをしてください。

 

ヒルトンプレミアムクラブジャパンの更新は有効期限内に済ませよう

ヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)

 

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)の更新ですが、有効期限内の更新であれば通常年会費25,000円ですが10,000円で更新ができます。

そのうえ、10,000円分(5,000円2枚)のホテルで利用できる割引クーポンがもらえるので、更新は実質0円(無料)になります。

毎年、同様に有効期限を迎える前に更新をすると、実質、無料で更新が可能ですので、継続すると更新時の負担が軽減されます。

 

ヒルトンアメックス会員は各カードが提供するHPCJの特典が提供されます。


※ご注意いただきたい事

HPCJの更新を中止した場合、再入会は年会費25,000円が掛かりますが、10,000円分(5,000円2枚)がもらえるので、実際は15,000円の負担となりますのでご注意ください。

 

ヒルトンプレミアムクラブジャパンの特典

ヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)特典

 

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)に入会すると、4つの嬉しい特典が付帯します。

プラスワンとして、HPCJ会員の誕生日にバースデーケーキがもらえる特典があります。


HPCJは、国内17ホテルと韓国の2ホテルを対象として、宿泊25%割引、レストラン最大20%割引が受けられるお得な会員限定割引プログラムです。


■HPCJ会員の4つの特典

 

★特典① 宿泊が25%割引

基本プランのシンプルステイと朝食付きパッケージの料金にあらかじめ25%割引が適用された2つのHPCJ会員限定割引プランが用意されています。

割引を適用するには必ずHPCJのウェブサイト内の「HPCJ会員限定割引プラン(部屋のみ)」、「 HPCJ会員限定割引プラン(朝食付)」のいずれかを選択してください。

ヒルトンオナーズゴールド、ダイヤモンドは貯食が無料になるので、部屋のみのプランでご予約ください。

ヒルトンオナーズシルバー会員は朝食が付帯しませんので、いずれかを選択してください。


「HPCJ会員限定割引プラン(部屋のみ)」、「 HPCJ会員限定割引プラン(朝食付)」の2つのプランのみが会員特典の割引料金であり、それ以外の料金は対象外となります。

 

★特典② レストランが最大20%割引

宿泊の際にホテル直営のレストラン、バー、ラウンジ、ルームサービス、ミニバーで利用した金額を部屋付けにしてチェックアウト時に支払いをすると20%割引になります。

※宿泊を伴うレストラン利用時にその場で支払いをすると10%割引に還元率が下がるので、必ず部屋付けにしましょう。


宿泊を伴わないレストラン単独利用時でも10%割引になるので、外食の際はヒルトンホテルの直営レストランがお得です。

 

★特典③ 10,000円割引券(5,000円2枚)が入会時、更新時にもらえる

HPCJに有料入会時、有料更新時に10,000円分(5,000円2枚)の割引券がもらえます。


国内のHPCJ対象ホテルのHPCJ会員限定割引料金プランで宿泊した際の支払い、国内の直営レストラン、バー、ラウンジの利用料金の支払いに利用できる5,000円の割引券2枚(10,000円分)です。


通常年会費25,000円で入会された方は10,000円分の割引券がもらえるので実質、15,000円の年会費になります。

入会キャンペーンで入会された方は10,000円の支払いになりますが、10,000円分の割引券がもらえるので、実質0円(無料)で入会ができます。


更新時に有効期限内の更新の場合、10,000円の更新料になりますが、10,000円の割引券がもらえるので、更新は実質0円(無料)になります。

 

★特典④ ヒルトンオナーズのシルバー会員が付帯

HPCJに入会すると、初年度にヒルトンオナーズのシルバー会員が付帯しますので、ご入会ください。


ヒルトンオナーズに入会すると、ホテル宿泊ごとにポイントがもらえるので、大きく貯めて無料宿泊に交換ができるメリットがあります。


ヒルトンオナーズのシルバー会員は通常、1年間に4滞在または10泊する必要がありますが、HPCJに入会することで、初年度付帯されます。

次年度は宿泊実績に応じて変更になります。

なお、HPCJに入会後、ヒルトンオナーズのシルバーへ変更は通常3週間掛かりますので、お早めにご検討ください。

 

■ヒルトンオナーズのシルバー会員の特典

  • ヒルトンオナーズベースポイントが20%で貯まります。
  • 1滞在につき無料のボトルウォーター2本がもらえます。


■ヒルトンオナーズの特典

  • ヒルトンオナーズはヒルトン17ブランドの滞在でヒルトンオナーズポイントが貯められます。
  • 滞在中に客室、ロビーでスタンダードWiーFiが無料
  • デジタルチェックイン
  • レイトチェックアウト
  • 2人目のゲストは宿泊無料
  • 貯めたポイントは無料宿泊に利用できる

 

HPCJとGo Toトラベルキャンペーンと併用

※ただいま、Go Toトラベルキャンペーンは一時停止しています。

 

今後、Go Toトラベルキャンペーンが再開された場合、ヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)と併用が可能なのでしょうか。

答えは、HPCJ会員限定割引プランもヒルトンの公式ホームページ、ヒルトンGo Toトラベル専用サイトから割引プランを予約するとGo Toトラベルと併用が可能となり、大変お得に宿泊できます。

ただし、HPCJ入会・継続特典でもらった5,000円クーポンはGo Toトラベルキャンペーンと併用はできません。

 

ヒルトンプレミアムクラブジャパンの年会費

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)の年会費は25,000円です。

  • 通常、年会費:25,000円

HPCJ入会キャンペーンとして、初年度の年会費が10,000円になる入会キャンペーンを実施しています。

ヒルトンアメックスなら、通常の年会費25,000円が60%割引の10,000円になります。

さらに10,000円分(5,000円2枚)の割引券がもらえるので、入会時の年会費は実質、無料(0円)になります。

 

ヒルトンアメックスカードまたはヒルトンアメックスプレミアムカードに入会で、ヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)の年会費が実質、年会費無料になります。

ご入会でヒルトンオナーズのゴールド会員が付帯

ヒルトンアメックスカード 入会キャンペーン

ご入会でヒルトンオナーズのゴールド会員が付帯、年間200万円以上の利用でダイヤモンドが付帯

ヒルトンアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

 

ヒルトンプレミアムクラブジャパンはメリットが多い

ヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)メリット

 

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)のメリットはズバリ、宿泊で25%、レストランで最大20%割引が受けられることです。

HPCJは国内のヒルトンホテルと韓国のヒルトンホテルが対象ですので、国内をメインとしてご旅行される方にはかなりメリットがあります。


HPCJの年会費から考える損益分岐点ですが、通常の年会費25,000円を払って10,000円分の割引券を受けた入会の場合は実質、15,000円の負担になることから、宿泊(ベストアベイラブルレート)で年間60,000円以上ご利用の方はメリットがありますが、それ以下のご利用予定の方は年会費の負担が大きいです。

1年間にベストアベイラブルレートで20,000円の客室に3泊すると年会費分の25%は取り戻す計算で、それ以降は25%分のメリットを享受できます。


一方、HPCJ入会キャンペーンで入会された方は、初年度年会費が10,000円で、かつ10,000円分の割引券がもらえるので負担は0円となり、初年度はメリットのみとなり使えばつかうほどお得が増える感じです。


2年目以降の更新については、皆様同様で、HPCJ有効期限内の更新であれば年会費10,000円となり、かつ10,000円の割引券がもらえるので、更新時の年会費は実施、0円(無料)ですので、使えばつかうほどメリットが増えます。


HPCJに入会して、HPCJ会員限定プランで宿泊をすると、25%割引が受けられ、滞在時のレストラン利用を部屋付けにすると20%割引、滞在を伴わないレストランなどの利用時は10%割引が受けられるメリットがあります。

 

ヒルトンプレミアムクラブジャパンのデメリット

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)は有料の会員限定の割引プログラムになるので、あまりヒルトンホテルに宿泊予定のない方は年会費分がデメリットになります。


ただし、結婚記念日や周年記念で1滞在でもスイートルームや連泊などで大きな金額をご利用予定の方は1回の滞在でも年会費分は取り戻せそうです。

HPCJにご入会前に先の1年間のご利用予定とご相談ください。

 

ヒルトンプレミアムクラブジャパンのお得な使い方

ヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)

 

国内のヒルトンホテルに1年間に多くご宿泊の方は、ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)に入会するとお得になります。

HPCJは年会費が掛かるプログラムになりますが、1年間でベストアベイラブルレートで20,000円の客室に3泊以上の宿泊予定のある方はお得になりそうです。

 

HPCJのお得な使い方としては、ヒルトンオナーズのダイヤモンドを狙う方にはお得にご利用いただけます。

ヒルトンは滞在数、宿泊数、ポイントのいずれかで次年度の会員ランクが決まりますので、ダイヤモンドを目指す方の宿泊料金が25%割引になるのでお得です。


通常、ヒルトンオナーズのダイヤモンドは1年間に30滞在または60泊以上の宿泊条件をクリアする必要があります。

※2021年に関しては、それぞれ半分の条件が適用となります。


特に沖縄はヒルトン天国ですので、多くのヒルトングループのホテルがあります。

シティ派の方はダブルツリー by ヒルトン、リゾート派の方はヒルトン北谷、ヒルトン瀬底がおすすめです。

特にヒルトンオナーズのダイヤモンド修行される方は、沖縄に飛んで、ダブルツリー by ヒルトン那覇がおすすめです。

ゆいレールの旭橋駅の目の前で、国際通りにも近く、那覇空港にも近く、とても便利な立地にあります。

私は、ANA SFC修行やJAL JGC修行の際に何度か利用しています。その時はアメックスプラチナのコンシェルジュ経由で予約をしました。

ただし、HPCJは、旅行代理店経由では適用されません。


HPCJがあると、ヒルトン沖縄瀬底リゾートも割引で滞在できるのでめっちゃおすすめです。

沖縄屈指の透明度を誇る瀬底ビーチの目の前にあり、沖縄美ら海水族館や古宇利島にも近く、沖縄観光にはベストな立地となります。

 

ヒルトンプレミアムクラブジャパン対象ホテル一覧

ヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)対象ホテル

 

ヒルトンオナーズのゴールド、ダイヤモンド会員は朝食が無料になるので、部屋のみのプランでご予約ください。

「HPCJ会員限定割引プラン(部屋のみ)」、「 HPCJ会員限定割引プラン(朝食付)」の2つのプランのみが会員特典の割引料金となります。

 

■北海道

  • ヒルトンニセコビレッジ

■関東

  • ヒルトン東京
  • コンラッド東京
  • ヒルトン東京お台場
  • ヒルトン東京ベイ
  • ヒルトン小田原リゾート&スパ
  • ヒルトン成田

■中部

  • 旧軽井沢KIKYO キュリオ・コレクションbyヒルトン
  • ヒルトン名古屋

■関西

  • ヒルトン大阪
  • コンラッド大阪

■九州

  • ヒルトン福岡シーホーク

■沖縄

  • ヒルトン沖縄北谷リゾート
  • ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート
  • ダブルツリーbyヒルトン那覇
  • ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城
  • ヒルトン沖縄瀬底リゾート

■韓国

  • コンラッド・ソウル
  • ヒルトン釜山

ご入会でヒルトンオナーズのゴールド会員が付帯

ヒルトンアメックスカード 入会キャンペーン

ご入会でヒルトンオナーズのゴールド会員が付帯、年間200万円以上の利用でダイヤモンドが付帯

ヒルトンアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

ヒルトンホテルとよく比較されるのはマリオットボンヴォイのホテルです。

 マリオットボンヴォイ参加ホテルをよくご利用の方は、マリオットアメックスがおすすめです。

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp