Creca-Style

ホテル、旅行、マイル、アメックスなど体験談をご紹介します。<クレカスタイル>

★★ 当サイトおすすめ2券種 ★★

 

アメックスプラチナ

・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料(世界130ヶ国1,200ヶ所以上)
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

SPGアメックス

・SPGアメックスを2年目以降、更新毎に無料宿泊特典がもらえる(マリオットやウェスティンなど)
・マリオットボンヴォイ ゴールドエリートが自動付帯
・マリオットボンヴォイ参加ホテル利用で100円=18.5ポイント相当貯まる
・お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト14時まで(当日の状況による)
・対象レストランで15%割引(アジア太平洋地域)
・貯めたポイントを無料宿泊や客室のアップグレードに交換可能


SPGアメックス 入会キャンペーン

 

※アメックスゴールド、アメックスグリーンの初年度年会費無料キャンペーンは終了しました。

 

TRUST CLUB ワールド カード入会キャンペーン!

Master Cardの「WORLD」が付帯するTRUST CLUB ワールド カード入会キャンペーン実施中です。

 

ご入会後、3か月以内に30万円以上ご利用で、TRUST CLUB ワールドカードの年会費に相当する48,000ポイントがもらえます!

さらにリボルビング払いのご利用で最大6,000ポイント獲得のチャンスです。

TRUST CLUB ワールド カードにご入会いただき、付帯する多くの特典をご利用ください。

TRUST CLUB ワールド カード 入会

TRUST CLUB ワールド カードの付帯される特典・サービスなどの魅力を解説しました。ぜひ合わせてご一読ください。

gold-ax.hatenablog.jp

 

【目次】

 

TRUST CLUB ワールド カード入会キャンペーン

TRUST CLUB ワールドカード

TRUST CLUB ワールド カードにご入会キャンペーン実施中!

【実質、初年度年会費無料】

TRUST CLUB ワールドカード 48,000ポイントプレゼントキャンペーン

※48,000ポイントは、TRUST CLUB ワールドカードの年会費12,000円(税抜)に相当します。

 

キャンペーン期間:2020年12月1日(火)~2021年3月31日(水)(2021年4月30日(金)までにご入会)


キャンペーン期間中にTRUST CLUB ワールドカードにご入会いただき、入会後3ヵ月以内に30万円以上ご利用いただいた方に、もれなく 48,000ポイントをプレゼント。

※家族カード、ETCカードのご利用分は本会員カードのご利用分と合算できます。

さらにご入会後、リボルビング払いのご利用で最大6,000円獲得のチャンス!

TRUST CLUB ワールド カード 入会

 

TRUST CLUB ワールド カードとよく比較されるのは、アメリカン・エキスプレスのアメックスグリーンです。

年会費も同じ12,000円(税抜き)となっていますので、あとは付帯される特典・サービスの違いで選びましょう。

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

アメックスゴールド 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

TRUST CLUB ワールド カードの概要

TRUST CLUB ワールド カードは、MasterCardのWORLDが付帯した極上のゴールドカードです。

審査基準も25歳以上であれば申し込むことができます。

  • 審査:25歳以上、年収400万円以上
  • 年会費:本会員:12,000円、家族会員:年会費無料
  • 限度額(入会時):100〜300万円

 

大きく貯まるお得なポイントプログラム

TRUST CLUB ワールド カードにご入会後は、カード利用で100円=3ポイントで貯まり、年間50万円以上で次年度にボーナスポイントがもらえるプログラムも自慢です。

貯めたポイント有効期限はありませんので、期限を気にすることなくじっくりとポイントを貯めることができます。

 

さらに、TRUST CLUB ワールド カードをメインカードとして利用することで年間に多くの利用が見込めますが、年間100万円以上ご利用で6,000ポイントがボーナスポイントとしてもらえます。

年間利用ボーナスポイントは毎年条件を満たすともらえるポイントとなります。

 

貯めたポイントは多くの使い方が用意されています。

普段使いに嬉しいAmazonギフト券、楽天スーパーポイントに交換できたり、欲しい賞品と交換できたりと、生活に密着した賞品と交換できるのが一番の楽しみとなりそうですね。

 

TRUST CLUB ワールド カードは日々の利用で貯めたポイントに有効期限はなく、欲しい賞品のポイント数までじっくりと貯めることができます。

ポイントを貯める楽しみ、ポイントを使う楽しみが備わったクレジットカードと言えます。

 

何だか、毎日のお買い物が楽しくなりそうですね。

現金払いならこんな楽しみはありませんが・・・。

同じ三井住友トラストクラブが発行するダイナースクラブカードがあります。

 

信頼とステータスは折り紙つきで、「ダイナースクラブカードを持つことで社会的な信用を得る。」とまで言われています。

 

Master Cardが提供する「Mstercard Taste of Premium」が利用できるメリットは絶大!

TRUST CLUB ワールド カードはMastercard(マスターカード)が国際ブランドとして付帯しています。

そのマスターカードが提供する高級レストランで優待、出張や旅行に嬉しいサービス、価値ある時間を過ごしていただけるための24種類の充実したサービスが利用できます。

TRUST CLUB ワールド カードにご入会後はトラベル、エンターテインメントが充実した「Mstercard Taste of Premium」が毎日を楽しくする魅力の特典となりそうです。

 

海外旅行に嬉しい「手荷物無料宅配サービス」では、出国時、帰国時にそれぞれ手荷物2個までを自宅=空港間で無料配送していただけます。

海外旅行ともなるとスーツケースも大きくなりがちですが、これらを無料配送していただけることで手ぶらで海外旅行を楽しめることになりますので、非常にメリットがありますね。

 

外食が多い方に魅力となる「ダイニング by 招待日和」というレストラン優待サービスが利用できます。

2名以上でコース料理を予約すると、1名分のコース料理が無料になるというお得な特典です。

会社関連の接待やご家族とのお食事で外食の多い方には嬉しいレストラン優待です。

この「招待日和」ですが、僕もダイナースクラブのエグゼクティブ・ダイニングでよく利用しているのですが、1名分が無料になるということで、「半額になるので、なんか心配」とお考えの方もいらっしゃいますが、全く心配は不要です。

逆に、「これでこのお料理とサービスなら全然お得じゃん!」となります。

TRUST CLUB ワールド カードにご入会されて、先ず利用したい特典の一つとなります。

 

上記にご紹介した「Mstercard Taste of Premium」はほんの一部です。

全てで18種類のお得なサービスが利用できますので、TRUST CLUB ワールド カードにご入会後にぜひご利用ください。 

TRUST CLUB ワールド カード 入会

 

海外旅行も安心の旅行保険

TRUST CLUB ワールド カードは国内・海外旅行の際に安心の旅行保険が付帯されています。

TRUST CLUB ワールド カードで航空券、パッケージツアー、公共交通の乗り物の支払いなど対象の旅行商品を購入すると、最高7,000万円の国内・海外旅行保険が付帯されます。(カード利用で付帯されます)

 

TRUST CLUBカードは充実のラインナップ

皆様のライフスタイルに応じて選ぶことができるTRUST CLUBカードの最大のメリットはどのカードを選んでも大きくポイントが貯められることにあります。

カードでポイントを貯める楽しみ、貯まったポイントを使う楽しみが備わっていますよ。

24時間・365日コンシェルジュサービスが付帯のプラチナカードは25歳から

TRUST CLUB プラチナ Visaカード

25歳から持てるVISAゴールドカード

TRUST CLUB ゴールドカード

22歳以上から持てるVISAゴールドカード

TRUST CLUB エリートカード

22歳から持てるMasterCard

TRUST CLUB プラチナマスター カード

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp