Creca-Style

ホテル、旅行、マイル、アメックスなど体験談をご紹介します。<クレカスタイル>

★★ 当サイトおすすめ2券種 ★★

 

アメックスプラチナ

・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料(世界130ヶ国1,200ヶ所以上)
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

SPGアメックス

・SPGアメックスを2年目以降、更新毎に無料宿泊特典がもらえる(マリオットやウェスティンなど)
・マリオットボンヴォイ ゴールドエリートが自動付帯
・マリオットボンヴォイ参加ホテル利用で100円=18.5ポイント相当貯まる
・お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト14時まで(当日の状況による)
・対象レストランで15%割引(アジア太平洋地域)
・貯めたポイントを無料宿泊や客室のアップグレードに交換可能


SPGアメックス 入会キャンペーン

 

※アメックスゴールド、アメックスグリーンの初年度年会費無料キャンペーンは終了しました。

 

金属製のラグジュアリーカード(Luxury Card)2021 特典、メリット・デメリット、年会費、審査、評判を解説

新生銀行の子会社であるアプラスから2016年11月1日(火)に富裕層向けクレジットカード「Luxury Cardラグジュアリーカード)」が発行されました。

2021年11月17日には新カードのダイヤモンドが発行され、ゴールドカード、ブラックカード、チタニウムカード、エントリーカードの5枚体制となり全て金属製のカードになります。

また、ラグジュアリーカード会員は、マスターカード最上級のWorld Elite(ワールドエリート)が付帯、24時間コンシェルジュサービス、新生銀行プラチナステージなどのメリットが付帯されます。

 

キャッシュバック還元率1%、最大商品還元率2.2%を誇るチタンカード

ラグジュアリーカードチタン

キャッシュバック還元率1.25%、最大商品還元率2.75%を誇るブラックカード

ラグジュアリーカードブラック

法人口座決済用ラグジュアリーカードなら、いきなりゴールドカードが持てる

法人口座決済用ラグジュアリーカードゴールド

 

久しぶりに高級カードが発行されましたね。

世界で高級カードといえば、言わずと知れたアメリカンエキスプレスのアメックスセンチュリオンやアメックスプラチナ、ダイナースクラブのブラックカード(ダイナースプレミアム)が有名ですね。

MasterCardではTrust Club リワード ワールドカード(World)がありますね。

Luxury Card(ラグジュアリーカード)はマスターカードの最上位ランクのWorld Elite MasterCardが日本で初めて提供されます。

何だか日本で初めてづくしなので期待度MAXですね。

 

【目次】

Luxury Card(ラグジュアリーカード)とは

ラグジュアリーカード LUXURY CARD

 

2008年に米国で創業されたLuxury Card(ラグジュアリーカード)は、富裕層を主な顧客として運営されているクレジットカード会社です。

個人用と法人用の用意があり、3種類のクレジットカードを発行しています。

ラグジュアリーカードはどのクレジットカードも金属製のデザインと構造が採用されています。

 

3種類のカードラインナップは、「MasterCard Titanium Card」、
「MasterCard Black Card」、「MasterCard Gold Card」となっています。

 

いよいよ2021年11月17日(水)にラグジュアリーカードダイヤモンドがワールドデビューで誕生しました。

券面は黒色で、縦型で、カード左上にダイヤモンドが埋め込まれている特別仕様のブラックダイヤモンドカードの誕生です。

 

唯一無二のデザインを採用しており、57もの特許技術を採用している金属製カードで、裏面にカーボン素材を採用してる今までにない斬新なデザインとなっています。

時計でいうところのリシャールミルと似通った感じの独自性がキラリと光るお洒落なクレジットカードです。

 

ラグジュアリーカードの最上位、ゴールドカードは24金のコーティングをしていて、とても高級な装いとなっています。

カードデザインに関して米国で特許も取得しています。

ICチップも搭載してあるのですが、一般的なICチップよりも少し小さく、デザインを最優先で考えられていますね。

 

ラグジュアリーカードゴールドは申し込みはできず、インビテーションオンリーとなります。

ただし、一部の富裕層の方はいきなりLuxury Card(ラグジュアリーカード)ゴールドカードを持つことができ、ゴールドカードのメンバーシンスは日本上陸初年度の2016年となります。

これは富裕層の証となります。一般的にはインビテーションからのお申し込みとなります。

Member Sinceを大切にする方には嬉しい限りですね。

キャッシュバック還元率1%、最大商品還元率2.2%を誇るチタンカード

ラグジュアリーカードチタン

キャッシュバック還元率1.25%、最大商品還元率2.75%を誇るブラックカード

ラグジュアリーカードブラック

法人口座決済用ラグジュアリーカードなら、いきなりゴールドカードが持てる

法人口座決済用ラグジュアリーカードゴールド

 

ラグジュアリーカード新しい特典を8つ追加

ラグジュアリーV(ファイブ)

2016年11月1日にラグジュアリーカードは日本に上陸し、2021年11月に5周年を迎えました。

2020年11月よりライフスタイルをラグジュアリーに過ごしていただくための企画として「ラグジュアリーV(ファイブ)」を開催してきました。

2021年11月、5周年を迎え、さらにスペシャルな8つの特典を順次スタートさせます。

  1. コンシェルジュサービスの対象範囲拡大
  2. JALマイルへのポイント移行時の上限撤廃(期間限定)
  3. 法人特化型ソーシャルアワーの開始
  4. ラグジュアリーカード ラウンジアワーでドンペリなどハイグレードのお酒を追加料金なしで提供
  5. 雑誌やデジタル版の定期購読無料プレゼントなどハースト婦人画報社と通年優待開始
  6. 密を避けてラグジュアリーレジャー!会員限定アイススケートリンク貸切
  7. スモールワールズ TOKYOへの特別アクセス
  8. ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京とのコラボレーション

 

■コンシェルジュサービスの対象範囲拡大

2022年1月以降開始予定


ラグジュアリーカードのコンシェルジュサービスが大幅に拡充されます。

今までゴールドカード会員限定で提供されていたリアルタイムに対応したチャットサービスを2022年1月以降よりブラックカード会員へ開放します。

ただし、平日の日中の時間帯のみ


また、24時間365日、Eメールでのリクエスト受付をチタンカード会員も利用できるようになります。


■JALマイルへのポイント移行時の上限撤廃(期間限定)

2021年11月下旬以降開始予定


JALグループ便に多く搭乗されているJALマイラー会員の声にお応えすべく、JALマイルへのポイント移行が2022年3月31日(木)までの期間限定で、年間移行上限数の15,000ポイント(45,000マイル分)を撤廃します。

 

■ 法人特化型ソーシャルアワーの開始

2022年1月以降開始予定

 

ラグジュアリーカードでは、おうち時間を大切にするためにホームソーシャルアワー、ラウンジアワーを提供していましたが、会員間のネットワーキングに対する要望にお応えすべくソーシャルアワーとラウンジアワーの改良版として、「法人特化型ソーシャルアワー」を開催します。


ラグジュアリーカード社員が当日ホストとして皆様をお迎えし、会員様同士の架け橋役としてお繋ぎします。

ネットワーキング目的で来られる会員がより名刺交換がしやすいように社員が架け橋で紹介をします。

経営者、個人事業主の個人カードをお持ちの会員でも参加は可能です。

ただし、会場により定員上限を設けている場合があります。

 

■ラグジュアリーカード ラウンジアワーでドンペリなどハイグレードのお酒を追加料金なしで提供

2022年1月以降開始予定


基本的に会員の好きなタイミングで全国10ヶ所以上の会場でラグジュアリーカード会員限定のメニューが楽しめるラグジュアリーラウンジアワーがお幅にパワーアップします。

今回、5周年を記念して関東と関西の数か所でラウンジアワーに参加の会員に追加料金なしでドンペリニヨンなど高級なお酒を提供します。

ただし、数量限定、カード種は限定されます。

詳しくはラグジュアリーカード会員専用モバイルアプリでお知らせがあります。

 

■雑誌やデジタル版の定期購読無料プレゼントなどハースト婦人画報社と通年優待開始


ラグジュアリーカードのユニークな優待特典として、ハースト婦人画報社と提携し、雑誌やデジタル版の定期購読無料など、各種イベントへご招待、ラグジュアリーカード限定優待を予定しています。

 

■密を避けてラグジュアリーレジャー!会員限定アイススケートリンク貸切

2021年11月28日開始予定


東京ミッドタウン芝生広場にあるMITSUI FUDOSAN ICE RINKでラグジュアリーカード会員のために限定貸切イベントが開催されます。


2021年11月~2022年2月までの週末6日間(午前9:30~10:30)の期間をラグジュアリーカード会員のために貸切にします。

通常2,500円(貸靴代込み)の入場料がカードのご提示で同伴者3名まで無料で、何度でもお楽しみいただけます。

合計4名でご利用の場合は、10,000円相当が無料になるのでお得です。

 

■スモールワールズ TOKYOへの特別アクセス

2021年12月以降開始予定

 

東京・お台場エリアに誕生した世界最大級の屋内型ミニチュア・テーマパーク「スモールワールズ TOKYOをラグジュアリーカード会員限定で選べる2つの特別入園や限定優待が用意されます。

 

① 平日17時以降入場パスポート1,000円(通常2,700円)

② 入場パスポート(通常大人2,700円)の購入で、3Dスキャンで撮影して作る自身のミニチュアフィギュア(1体3,500円の商品)」と「3Dデジタルフィギュア(ARデータ)」をプレゼント。

どちらの入場後も隠し扉の向こうにあるクローズドなVIPラウンジの利用が可能です。

 

■ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京とのコラボレーション

2021年12月以降開始予定

 

お好みのポルシェの車種を選んでインストラクター同乗で90分のドライブが体験できるプログラムで、ワンランク上の車種が用意されています。

運転免許が無くても楽しめるシミュレーターラボやデモラップの会員限定割引やドライビング体験とレストランの予約を用意しています。

 

キャッシュバック還元率1%、最大商品還元率2.2%を誇るチタンカード

ラグジュアリーカードチタン

キャッシュバック還元率1.25%、最大商品還元率2.75%を誇るブラックカード

ラグジュアリーカードブラック

法人口座決済用ラグジュアリーカードなら、いきなりゴールドカードが持てる

法人口座決済用ラグジュアリーカードゴールド

 

ラグジュアリーカードダイヤモンド 2021年11月17日に誕生

ラグジュアリーカードダイヤモンド

2021年11月1日、ラグジュアリーカードが日本上陸5周年を迎えました。

 

そして、2021年11月17日(水)にラグジュアリーカードダイヤモンドが縦型のクレジットカードでワールドデビューしました。

 

ラグジュアリーカードダイヤモンドは、ブラックダイヤモンドがコンセプトで、黒色のカード券面です。

縦型で、チタンのICチップを搭載し、中央にLCの露語を配置し、ダイヤモンドが左上に埋め込みしてあるカードで誕生します。

 

気になる年会費ですが、66万円です。

しかも、入会金が必要で、入会金は110万円です。

ラグジュアリーカードダイヤモンドへ入会初年度は合計176万円が必要になる超高級クレジットカードになりました。

 

ラグジュアリーカードダイヤモンドの取得方法ですが、インビテーション制となり、お誘いが届かないと取得することができません。

おそらくですが、ラグジュアリーカードゴールド会員の中から良質なクレヒスをお持ちの方に届けられると思われます。

 

最上位となるラグジュアリーカードダイヤモンドが2021年11月17日に誕生したこで、ラグジュアリーカードゴールドは申し込み制になり、オンラインで申し込みが可能になりました。

 

ライバルとなるダイナースクラブもダイナースプレミアムの上のカードとして、ダイナースロイヤルプレミアムカードがあり、年会費は55万円です。

しかも、入会年の初年度のみ55万円の手数料が掛かり、合計110万円が必要になります。

 

そして、気になるのがアメックスセンチュリオンの動向です。

高級クレジットカードのリーディングカンパニーであるアメリカンエキスプレスが今度、アメックスセンチュリオンをどのようにするのか、とても気になります。

アメックスセンチュリオンの上のカードを作るのか、年会費を値上げして特典を大幅に増やすのか?

 

ラグジュアリーカードダイヤモンドは初年度に176万円が掛かり、ダイナースロイヤルプレミアムは初年度に110万円が掛かることから、アメックスセンチュリオンはこれよりも大幅に入会金と年会費を値上げすると推測します。

一番最初に公表したダイナースクラブロイヤルプレミアムカードが高級クレジットカード界で一番ランクが下のクレジットカードになりそうです。

 

■Mastercard Black Diamond優待一例をご紹介します

  • 大手エアライン国際線特典航空券日本-ハワイ便往復ビジネスクラス相当のマイルをプレゼント(年1回)
  • GILT目利き担当者が個別のヒアリングからセレクトする究極のカスタマイズギフトをご用意(1回15万円相当、年2回)
  • 国内外でご利用いただけるMarriott GiftCardや東急ホテルズと提携した選べるホテルギフト(最高20万円相当)
  • Black Diamond担当コンシェルジュチーム「Black Diamond Assistant」がサポート。会員様をよく知る熟練3名の担当者チーム制でサポートする環境を完備
  • 業界最高水準2.0%のポイントプログラム:25万円ご利用ごとに11,000円分のワインクーポンに交換可能(賞品還元率最大4.4%)。1000万円の納税や経費決済で20万円のキャッシュバックやAmazonギフト券。4社のマイルにも交換可能。
  • 会員様同士のつながりを大切にしているコミュニティとして、Black Diamond会員同志や経営者同士が交流できる場をご提供。
  • パーク ハイアット 東京 スパ&フィットネス施設「クラブ オン ザ パーク」都度料金(5,500円/税込)で毎週1回、特別メンバーとして利用可能入会金、保証金、年会費が不要。
  • 予約の取りづらいレストランや会員制レストランなどを定期的に確保。Black Diamond会員様に優先案内。
  • その他多数の優待、サービスをご用意しております。入会時にはBlack Diamondコミュニティへの入会を記念したギフトも進呈いたします。

 

キャッシュバック還元率1%、最大商品還元率2.2%を誇るチタンカード

ラグジュアリーカードチタン

キャッシュバック還元率1.25%、最大商品還元率2.75%を誇るブラックカード

ラグジュアリーカードブラック

法人口座決済用ラグジュアリーカードなら、いきなりゴールドカードが持てる

法人口座決済用ラグジュアリーカードゴールド

 

 


www.youtube.com

 

 

ラグジュアリーカード ゴールドカード

ラグジュアリーカード ゴールドカード

【個人用ゴールドカードは、2021年11月17日より申し込み可能】

 

Luxury Card(ラグジュアリーカード)ゴールドカードは、24金仕上げの金属製クレジットカードです。

 

個人用のラグジュアリーカードゴールドカードは、2021年11月17日よりオンラインで申し込みが可能になりました。

 

特長は、キャッシュバック還元率1.5%、最大商品還元率3.3%、24時間コンシェルジュサービス、プライオリティパス、空港手荷物無料宅配、ラグジュアリーダイニング、ラグジュアリーリムジン、ラグジュアリーカードラウンジなどが付帯します。

通常、ラグジュアリーカードゴールドカードはインビテーションのみとなりますが、一部の富裕層の方はインビテーションなしで持つことができます。

ごく限られた方限定となります。

 

個人用、法人口座決済用ラグジュアリーカードゴールドカードは申し込みができる。

法人口座決済用ラグジュアリーカードゴールド

 

ラグジュアリーカード ブラックカード

ラグジュアリーカード ブラックカード

 

Luxury Card(ラグジュアリーカード)ブラックカードは、マットブラックな金属製クレジットカードです。

 

特長は、キャッシュバック還元率1.25%、最大商品還元率2.75%、24時間コンシェルジュサービス、プライオリティパス、空港手荷物無料宅配、ラグジュアリーダイニング、ラグジュアリーリムジン、ソーシャルアワーなどが付帯します。

ラグジュアリーカードブラックカードは申し込むことができます。

キャッシュバック還元率1.25%、最大商品還元率2.75%を誇るブラックカード

ラグジュアリーカードブラック

 

ラグジュアリーカード チタニウムカード

ラグジュアリーカード チタンカード

 

Luxury Card(ラグジュアリーカード)チタンカードは、ブラッシュド加工な金属製クレジットカードです。

 

特長は、キャッシュバック還元率1%、最大商品還元率2.2%、24時間コンシェルジュサービス、プライオリティパス、空港手荷物無料宅配などが付帯します。

ラグジュアリーカードチタンカードは申し込むことができます。

キャッシュバック還元率1%、最大商品還元率2.2%を誇るチタンカード

ラグジュアリーカードチタン

 

ラグジュアリーカード エントリーカード

ラグジュアリーカードは2020年の企業戦略として、現在3つのランクの新カードにさらに2つを追加して全てで5つのカードをラインアップにすると発表がありました。

 

2021年11月11日現在のラインアップですが、ラグジュアリーカードチタンカード、ラグジュアリーカードブラックカード、ラグジュアリーカードゴールドカードと3種類が用意されています。

今後、チタンの下にラグジュアリーカードエントリーカードとして、年会費をお抑えて若い世代の皆様にも持ちやすい金属製のメタルカードを発行するそうです。

 

チタンカードでも年会費50,000円しますが、エントリーカードはおそらく30,000円ほどになるのではと想像します。

年会費が高額なラグジュアリーカードですので、ある程度の年齢と年収にならないと手が出ない状況ですが、年会費を抑えめにしたエントリーカードが出ると持ってみたいモチベーションも上がりそうで、今後に期待したいです。

▶ラグジュアリーカードエントリーカード

 

新カードはいつ?

ラグジュアリーカードは現在、ゴールドカード、ブラックカード、チタンカードの3枚体制になっていますが、ゴールドカードの上に最上位カード、チタンカードの下にエントリーカードの発行を予定しています。

 

新カードの発行はいつになるのでしょうか?

2021年11月9日に公式の発表があり、2021年11月17日(水)にラ最上位のグジュアリーカードダイヤモンドが新カードとして誕生します。

もう一つ、エントリーカードも同様に発行がスタートすると思われますが、まだ公式の発表がない状況です。

 

今後、ラグジュアリーカードの新カードが2枚追加され、ラグジュアリーカードダイヤモンド、ゴールド、ブラック、チタン、エントリーの計5枚体制で運営されます。

 

ラグジュアリーカードと比較されるアメックスプラチナやアメックスゴールド

ラグジュアリーカードチタンやラグジュアリーカードブラックをご検討中の方はアメリカンエキスプレスが発行するアメックスゴールドやアメックスプラチナもお考えだと思います。

 

以前はアメックスプラチナはインビテーションオンリーでアメックスゴールド会員の中から選ばれた方にインビテーションを送り、初めてアメックスプラチナを手にする事が出来ていました。

ところが、ラグジュアリーカードが2016年に日本に上陸してからアメリカンエキスプレスの運営方針も変更になり、2018年10月からアメックスプラチナ、2018年11月からアメックスプラチナビジネスが申し込み制になりました。

 

ラグジュアリーカードブラックカードは年会費110,000円となり、アメックスプラチナの年会費143,000円と同様の年会費で比較対象になります。

ラグジュアリーカードチタンは年会費55,000円となり、アメックスゴールドの年会費31,900円と比較対象になります。

 

アメックスゴールドは2021年1月から、アメックスプラチナは2021年4月から新しい特典が追加され益々魅力的になっています。

ラグジュアリーカード or アメリカンエキスプレスのどちらを選べばよいかはお持ちになる方がどの特典・サービスを重要視しているかにより異なりますので、一概にコレという答えはありません。

2021年4月より新特典が追加されたアメックスプラチナ

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

2021年1月より新特典が追加されたアメックスゴールド

アメックスゴールド 入会キャンペーン

 

現在、アメリカン・エキスプレスで唯一、「初年度年会費無料」を実施しているのはビジネスゴールドとビジネスグリーンです。

当サイト経由でアメックスビジネスゴールド、アメックスビジネスカード初年度年会費無料キャンペーン実施中です。

アメックスビジネスゴールド 初年度年会費無料キャンペーン

アメックスビジネスカード 初年度年会費無料キャンペーン

 

いよいよLuxury Card(ラグジュアリーカード)に入会するかも

ラグジュアリーカードの申込書を取り寄せました。

申し込みはオンランでもできますが、アナログな申込書はどんな感じなのか興味があり取り寄せた次第です。

申し込むなら一番上のラグジュアリーカードゴールドがいいのですが、申込書にはチタンカードとブラックカードしか申し込めないようになっています。

 

あるルートを使えばいきなりゴールドカードでも申し込めると思います。

これは発行当初のお話なので、今は厳しくなっているかもしれません。

が、しかし、これ以上カードを増やしても使うカードが限定されるので、年会費の負担だけになりそうなのでもったいないなと思います。

ラグジュアリーカードの発行は、新生銀行グループのアプラスが行います。

今のメインカードはアメリカンエキスプレスのアメックスプラチナとダイナースクラブのダイナースプレミアムなんです。

天下のAmerican ExpressのPlatinum Card、Diners Premiumを差し置いて他のカードを使うことは許されません。。。w

 

インビテーションオンリーのラグジュアリーカードゴールドですが、法人口座決済用ラグジュアリーカードであれば、いきなりゴールドカードに申し込みできます。

法人口座決済用ラグジュアリーカードゴールド

 

さて、ラグジュアリーカードの入会申込書の中身は、申込書、入会のご案内、ベネフィットガイド、返信用封筒となっています。

住所、名前、電話番号、居住形態、勤め先と住所、借入金額、年収など記載が必要です。

なんと、ラグジュアリーカードの年収が凄いことになっています。

 

ラグジュアリーカードは金属製の斬新なデザイン

LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)は、唯一無二の金属製のデザインを採用しています。

MasterCard Titanium CardとMasterCard Black Cardは共に表面にステンレス、裏面にカーボンを採用し、MasterCard Gold Cardは24金コーティングを表面に施した高級なデザインとなっています。

米国で57の特許も取得されているそうです。US Patents D677,330 and 8,640,948

 

ラグジュアリーカードはカードランクがアメリカンエキスプレスとは異なり、最上位にゴールドカード「MasterCard Gold Card」、ブラックカード「MasterCard Black Card」、チタンカード「MasterCard Titanium Card」のランクで3種類が用意されています。

 

全てのカードにICチップが搭載されており、日本国内はもとより海外でのショッピングでも安心してご利用いただけます。

従来通り磁気ストライプでのショッピングにも対応しています。

最先端の暗号化により個人情報の漏洩、クレジットカード詐欺、カードの偽造、不正アクセスから守られます。

 

年収が凄すぎる件!2,000万円が必要

ここで気になったのは、ラグジュアリーカード(Luxury Card)の申し込みの年収が2,000万円となっています。

おそらくターゲットにしている層の年収が2,000万円以上となりそうです。

 

この年収であれば審査も問題なく通る可能性があるということですね。

月給で慣らすと160万円以上が必要となります。

このレベルになると難関国家資格保有者(開業医、弁護士、公認会計士)、経営者などに限定されるのではないでしょうか。

あと、気になるのが、「パート・アルバイト等の収入も含みます。」とあります。

これはたとえば、家賃収入がある方が暇なのでアルバイトに行って稼いでいて、年収が2,000万円以上ある場合などでしょうか。

これなら十分あり得る話ですよね。

不労所得の不動産収入があり、ご本人は毎日暇をするのでパートやアルバイトで稼いでいます。というパターンですね。

結局のところ、雇用形態は関係なく、ご本人の全体の年収が2,000万円以上あれば問題ないということかな。

つまり、医者、弁護士、公認会計士、会社経営者などお堅いお仕事でなくても、年収の合算が2,000万円あればいいですよ。ということかもしれないですね。

 

申し込みができる年齢

ラグジュアリーカードの年収が2,000万円以上必要と申込書に記載例がありましたが、申し込みできる年齢が20歳以上とあります。

なんとなく矛盾したイメージを持ちます。

年齢が20歳で年収が2,000万円の方ってあまりいらっしゃらないと思います。

「学生の方はお申し込みいただけません。」とあります。

おそらく、成人した方以上でカードの利用で責任を持てる方ということで20歳以上になっているのでしょう。

アメリカン・エキスプレスは20歳以上の方であればお申し込みいただけます

 

デメリット

ラグジュアリーカードのデメリットですが、カード素材が金属製のため伊津部使えない加盟店がある。

代替策として、クイックペイでの支払いとなりますが、対応していないお店の場合もあります。

 

年会費が高い。

ラグジュアリーカードチタンでも年会費55,000円となり、しっかりと使う意思を持って持つ必要があります。

 

使えない加盟店について

現在、国内の一部の店舗でラグジュアリーカードが使えない状況らしいです。

それで、鋭意調整中ということですが、ラグジュアリーカードの金属製カードならではのお悩みですね。

全く利用できない加盟店と一部利用できる加盟店があるのですが、おそらく端末の構造によるものでしょう。

コインパーキングで決済する機械は非常に小さく、何らかの制限がある可能性がありますね。

一部のガソリンスタンドでも利用できないということですが、清算機が新しいガソリンスタンドは金属製のメタルカードでも利用できます。

アメックスプラチナやアメックスビジネスゴールドもメタルカードですが、利用できます。

ただし、一部のガソリンスタンドで以前の清算機を使用しているところは金属製のカードが利用できません。

アメックスプラチナやアメックスビジネスゴールドの場合はACカードといって、プラスティック製のカードがあるので、特に問題はありません。

ラグジュアリーカードの場合はメタルカード1枚しかないので困った問題となります。


現在、ラグジュアリーカードが使えないお店

■使えないお店(加盟店):

  • コインパーキング(Times24、三井のリパークなど)
  • Enekey/スピードパス

■一部使えないお店(加盟店):

  • 昭和シェル石油(新しいお店では利用できる)
  • イオン

ラグジュアリーカードが使えない対応策として、ラグジュアリーカードに紐付けたApple PayのQUICPay(クイックペイ)で支払いが可能です。

QUICPay(クイックペイ)はカード型とモバイル型から選べます。

■カード型:
クイックペイの機能だけが付いた専用のカードです。

■モバイル型:
QUICPay(クイックペイ)モバイルは、お持ちのモバイル端末(スマートフォン)がQUICPayとして利用できます。

 

新生銀行ステップアッププログラム(新生プラチナ)

ラグジュアリーカードの3種類のカード全てで新生銀行のステップアッププログラムの最上位「新生プラチナステージ」になることができます。

ラグジュアリーカードの引き落としに新生銀行の総合講座パワーアップフレックスを利用すると、他行へのインターネット振り込み手数料が月10回まで無料や海外送金手数料が月1回無料など新生プラチナステージのサービスを利用することができます。

 

■新生プラチナの条件

下記のいずれかの条件を満たすと「新生プラチナ」になれます。

  1. 預け入れ資産の月間平均残高が2,000万円以上
  2. 外貨預金などの所定の投資商品ん月間平均残高が300万円以上
  3. 新生パワートラスト(金銭信託)の20日時点の残高が合計1,000万円以上
  4. パワースマード住宅ローンの利用がある
  5. Luxury Card(ラグジュアリーカード)の自動引き落とし口座に新生銀行のパワーフレックスを登録され、27日の引き落とし金額が1円以上あること。(お休みの場合は翌営業日)

 

World Elite MasterCardは日本で初めての提供

ラグジュアリーカードとMasterCardとの提携により日本で初めて提供されるWorld Elite MasterCardはMasterCard最上級クラスの特典・サービスを提供しています。

 

年会費

  1. MasterCard Gold Card年会費:本会員220,000円/家族カード55,000円
  2. MasterCard Black Card年会費:本会員110,000円/家族カード27,500円
  3. MasterCard Titanium Card年会費:本会員55,000円(税別)/家族カード16,500円

 

ポイント

ラグジュアリーカードチタンのポイントは1,000円につき2ポイント貯まります。

ブラックカードは1,000円につき2ポイント、2,000円につき1ポイントで貯まります。

ゴールドカードは1,000円につき3ポイントで貯まります。

 

■誕生月や海外利用は1%アップ

ラグジュアリーカードチタン、ラグジュアリーカードブラック、ラグジュアリーカードゴールドは誕生月だとポイントが1%アップで貯まるのは嬉しいです。

■ポイントの有効期限

ラグジュアリーカードのポイントの有効期限は最大5年間となります。

結構、長いのでじっくりとポイントを貯めることができます。

■ポイント還元率

ラグジュアリーカードゴールド:キャッシュバック還元率1.5%、最大商品還元率3.3%

ラグジュアリーカードブラック:キャッシュバック還元率1.25%、最大商品還元率2.75%

ラグジュアリーカードチタン:キャッシュバック還元率1%、最大商品還元率2.2%

■ポイント交換賞品

多彩な賞品と交換が可能となっています。

オリジナル賞品、ワインお買い物券など魅力的なラインアップで用意されています。

Amazonギフト券、スターバックスカードチャージ、高級ワインお買い物クーポンへ交換などがあります。

■ポイントをマイルに交換

ラグジュアリーカードで貯めたポイントは提携するエアライン(JAL、ANA、ハワイアン航空、ユナイテッド航空)のマイレージプログラムと交換することができます。

1ポイント=3マイル

1ポイント=3マイルとして交換することができます。

また、マイル交換するための登録料や移行手数料は無料となります。

ANAとJALのマイルに移行できるのは非常にうれしいですね。

 

キャッシュバック還元率1%、最大商品還元率2.2%を誇るチタンカード

ラグジュアリーカードチタン

キャッシュバック還元率1.25%、最大商品還元率2.75%を誇るブラックカード

ラグジュアリーカードブラック

法人口座決済用ラグジュアリーカードなら、いきなりゴールドカードが持てる

法人口座決済用ラグジュアリーカードゴールド

 

コンシェルジュデスク

コンシェルジュデスクは高級クレジットカードに付帯する代表的な特典となります。

ラグジュアリーカードは、24時間、365日のグローバルコンシェルジュサービスが付帯します。

国内外のネットワークを網羅したコンサルタントが24時間、365日体制で会員の要望に応えてくれます。

電話話もちろん、メールにも対応しており、忙しい時に時間を見つけてメールしておくだけで返信があるので、時間を有効活用できそうですね。

 

レストランやホテルの予約、航空券の手配、アクティビティやコンサートの手配まで丸投げで依頼することができます。

ラグジュアリーカードのコンシェルジュサービスは、旅行手配、レストラン手配、エンターテインメント、商品検索・購入サポート、チケット&イベント、ギフト手配などの依頼に応えてくれます。

 

■24時間対応のコンシェルジュ・サービス

24時間いつでも依頼をお願いできるのはメリットが大きいですね。

急に休みが取れたので旅行に出かけたい時、大切な方への贈り物、コンサートのチケット手配など、国内はもちろん海外のネットワークを駆使し、経験豊富なコンサルタントが電話やメールで要望にいつでも応えてくれます。

アメックスセンチュリオン、アメックスプラチナ、ダイナースクラブ プレミアムカードなども同様にコンシェルジュサービスが付帯しています。
いずれのカードのコンシェルジュデスクも優秀で一つひとつの案件に丁寧に対応していただけます。

■空港リムジン・トラベルクレジット

ラグジュアリーカードのコンシェルジュサービスを経由して一定金額以上の旅行商品を購入すると、空港リムジンサービスまたはトラベルクレジットがもらえるという特典です。

空港送迎サービスは、ダイナースクラブやアメリカンエキスプレスでも行われている特典ですね。ラグジュアリーカードの場合はトラベルクレジットの特典もございます。

■プライスレス MasterCard

お金では買えない価値がある!買えるものはマスターカードで!

インビテーションで得られる極上の体験ができるラグジュアリーカード。

たとえば、公演前のリハーサルの見学、特別席でのスポーツ観戦、一流のプロからの直接の指導など、普段は絶対に体験することができない特別な体験ができるそうです。

■グローバルネットワーク

ラグジュアリーカードはMasterCardのWorld Eliteが付帯しています。

マスターカードの最上級のステータスですが、今回、日本で初めて提供されることになりました。

MasterCardは世界210カ国以上、4,330万件以上の加盟店で利用することができます。

 

World Elite MasterCard(マスターカード・ワールドエリート)

2016年11月1日、ラグジュアリーカードが日本でもサービスをスタートさせました。

ラグジュアリーカードにはMasterCardのWorld Eliteのランクが付帯されたマスターカード最上級のクレジットカードとなります。

今まで日本でマスターカードの最上級は「Worldランク」でした。

 

カードの種類

ラグジュアリーカードのカードは3種類ありますが、どのカードも金属でできています。

とても斬新なカードデザインで加盟店のスタッフの皆様もビックリされると予想されます。

今まで世界のクレジットカードはゴールドカードの上にプラチナカード、プラチナカードの上にブラックカードやチタンカードがありましたが、ラグジュアリーカードはその序列を覆しました。

全くの逆転の発想で攻めてきます。

チタンカード、ブラックカード、ゴールドカードが最上位となります。

ラグジュアリーカードの最上位がゴールドカードであっても、日本では単なるゴールドカードと認識されそうですね。

チタニウムカードはプラチナカードと認識され、最上位はブラックカードという感じになりそうですね。

ランク的にはゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードと認識されそうな感じです。

 

審査

Luxury Card(ラグジュアリーカード)の審査基準が気になりますね。

発行元がアプラスなので、アプラス系のクレジットカードをお持ちの方は有利になると推測します。

また、アプラスは新生銀行グループなので、新生銀行とよくお取引をされている方も有利なのかなと推測します。

特に2,000万円以上預けている方は有利になりそうです。

2016年11月1日に日本に上陸した新しいクレジットカードですが、審査に関してもかなり落ち着いてきたのではないでしょうか。

日本上陸当初は審査も緩めになっていたと思いますが、その後、一旦引き締めた感じはありますが、新型コロナウイルスによる影響で審査基準も緩和している印象を持ちます。

これはラグジュアリーカードだけではなく、全てのクレジットカード会社に言える事ではないでしょうか。

 

基本的なところで、ラグジュアリーカードは年会費も高いクレジットカードですので、ターゲットにしている会員も富裕層が中心だと思います。

実際にラグジュアリーカード会員の6割が経営者ということですので、皆様の年収も審査も特に問題ないかなと思います。

 

 付帯する旅行特典

部屋のアップグレードなど快適な旅行へのホスピタリティを世界3,000以上の
ホテルで体験することができます。

■グローバル・ラグジュアリーホテル優待

ザ・リッツ・カールト、ハイアット、マンダリンオリエンタルホテルなど、世界の3,000を超えるホテルでお部屋のアップグレードや様々な優待を受けることができます。

この特典は期待できそうですね。

ホテル宿泊の醍醐味というか、サプライズでフロントで部屋のアップグレードが告知されると、その日が幸せな気分になったりしませんか。

■The Ryokan Collection

日本を代表する日本旅館や小規模ホテルなど、
日本のおもてなし文化の魅力を味わうことができます。
特別優待やエクスペリエンスな体験で楽しい時間を過ごせそうですね。

■プライオリティ・パス

国内外のVIP空港ラウンジが1,300カ所以上で無料で利用できるプライオリティパスは高級カードには外せないベネフィットとなりますね。

ラグジュアリーカード会員は無料で利用できます。

なお、利用には事前に登録が必要となりますので、忘れずに申請しておきましょう。

プライオリティパスのインビテーションコードをコンシェルジュまで問い合わせるそうです。

同伴者は1回32米ドルが必要です。

■国内の空港ラウンジ

日本国内の主要な空港と韓国・仁川空港、ハワイ・ホノルル空港のラウンジを無料で利用できます。

ラグジュアリーカード会員と同伴者1名まで無料で利用することができます。

空港ラウンジが同伴者1名も無料なのはアメックスと同様ですね。

これは非常にありがたい特典です。

■国際線手荷物宅配無料

海外旅行へ出発(自宅から空港まで)、帰国の際(空港から自宅)の手荷物を最大3個まで無料で配送していただけます。

これはとてもありがたい特典です。

海外旅行ともなるとスーツケースにいっぱいの荷物になりますが、ラグジュアリーカード会員は3個まで無料となります。

ここでも威力を発揮しますね。

■空港リムジン・トラベルクレジット

ラグジュアリーカードのコンシェルジュデスク経由で一定金額以上の旅行商品を購入すると、空港リムジンサービスまたは次回旅行商品予約時に利用できるトラベルクレジットがもらえます。

この特典はダイナースクラブ プレミアムカードやアメックスプラチナ、アメックスセチュリオンにもございますね。

おそらく旅行商品購入金額は50万円以上ではないでしょうか。

■海外手荷物配達サービス

ラグジュアリーカード会員は、海外旅行の際に世界中の現地のホテルに直接スーツケースやゴルフバッグを送るサービスとなります。

出国や到着の際の煩わしい手続きも必要ないですし、ホテルに荷物を預ける必要のありません。

到着した空港から観光に出かけられるので、時間を無駄にすることなく有意義に海外旅行を楽しめますね。

この特典は非常にありがたいですね。

通常、空港に到着すると、宿泊するホテルに立ち寄りスーツケースを預けてから観光や仕事に出掛けますが、海外手荷物配達サービスがあると空港に到着してから観光や仕事が始まります。

■海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険

ラグジュアリーカード会員は、国内旅行、海外旅行共に最高1億2万円の旅行傷害保険が付帯しています。

国内旅行傷害保険は利用付帯となり、ラグジュアリーカードで対象の旅費を決済すると補償されます。

■CLASS ONE(HIS)

ラグジュアリーカードは、H.I.S(エイチアイエス)のCLASS ONE(クラスワン)に入会できます。

CLASS ONEは、会員制ビジネスクラス、ファーストクラスを専門とする旅行代理店です。

特別な航空券やツアーなど通常にはないこだわりのある商品を取り扱っているクラスワンに無条件で入会することができます。

■航空機遅延保険

航空便の遅延や欠航、スーツケース(受託手荷物)の遅延や紛失の際に負担した費用を補償していただけます。

詳細は入会後の約款に記載がございます。

遅延にもどの程度の遅延があるかで適用有無があると思います。

■ハワイアン航空の上級会員

ハワイアン航空の上級会員のHawaiianMilesのエリート会員ステータスが付帯されます。
MasterCard Gold Card会員はPualani Platinumステータス、
MasterCard Black CardTM会員はPualani Goldステータスが利用できます。

■チャーター機手配

Luxury Card(ラグジュアリーカード)会員の方は経営者の方も多くいらっしゃると思います。
国内、海外への移動もプライベートジェットでの移動も可能となります。
時間をお金で買う!
様々な大きさのプライベートジェットやヘリコプター、ヨットなどが用意されています。

 

ラグジュアリーカードの優待特典

ラグジュアリーカードは楽しそうな多くの特典が付帯しています。

予約困難なレストランでの座席確保や都内23区ならレストランまでリムジンで送迎があったり、1名分のコース料理無料だったり、会員専用の特別な空間を世界中に展開予定だったりと納得の特典・サービスが付帯しています。

■ラグジュアリーダイニング

大切な日のお食事にレストラン優待を用意しています。

■ラグジュアリーリムジン

記念日や大切な日にラグジュアリーカードが厳選した日本を代表する全国の有名なレストおらん、海外の有名なレストランをサービス対象地域の指定場所からレストランへ片道送迎サービスを提供します。

また、対象レストランの一部では会員専用のお席が用意されています。

銀座小十、 レフェルヴェソンス、 代官山RINGRAZIARE koji morita、 スブリム、オーベルジュ・ド・リル ナゴヤ、 にくの匠 三芳、すし処 広川、レストラン ラ シームなど。

■ラグジュアリーアップグレード

ラグジュアリーアップグレードは、人気のレストランのコース料理をアップグレードしていただけたり、会員限定の優待などが用意されています。

これはクレジットカード業界初めての取り組みかな?

コース料理がアップグレードされるのって聞いたことがないね。

どこかのカード会社では提供があるのでしょうか?

ラグジュアリーカード初の特典となりそうです。

外食の多い方は魅力の特典となりますね。

■ラグジュアリーソーシャルアワー

ラグジュアリーソーシャルアワーは、5つ星のラグジュアリーホテルでラグジュアリーカード会員限定のテイスティングイベントを定期的に開催されるそうです。

対象ホテルに近い方ですと、仕事帰りや外食前にシャンパンやワインのテイスティングを楽しむことができる特典となります。

ワインやシャンパン好きな方ですと、とても魅力の特典・サービスとなりますね。

開催場所:フォーシーズンズホテル丸の内東京、 アンダーズ東京

■Luxury Dining

ラグジュアリーダイニングは全国の200店舗で2名以上のコース予約で
1名分のコース料理が無料になる特典です。

これはダイナースクラブのエグゼクティブダニングや
アメリカン・エキスプレスのゴールド・ダニング by 招待日和と
同様の特典と思われます。

■ラグジュアリーカードラウンジ

ラグジュアリーカード会員専用のラウンジを世界の各都市に展開するそうです。

街のラウンジという感じでしょうか。

ロケーションとしてニューヨークなどの世界の主要都市に「街ラウンジ」を設けていただけるみたいです。

ダイナースクラブ プレミアムカードでいうところの「銀座ラウンジ」みたいな感じだと思われます。

これが全世界に順次、開設されるということは非常にメリットがありますね。

つまり、海外旅行や出張で主要都市に行った時に小休止として街ラウンジを利用できるわけですから、重宝するのは間違いないですね。

ただし、今後、世界各都市に展開予定ということで全世界で利用できるのはまだ先のお話のようです。

■国内海外の有名ゴルフ場手配

ラグジュアリーカード会員は、国内の有名コースから海外のプライベートコースまで、通常、ゴルフクラブ会員でないと手配できない名門ゴルフ場のコースを予約することができます。

クレジットカードに付帯する特典としてゴルフ関連は外せないですね。

お仕事関係でゴルフをされる方も多くいらっしゃいますし、ゴルフを通じてクライアント様とも仲良くなり、会食の席でもゴルフのお話で盛り上がり、その後のお仕事に繋がりますのでね。

ちなみにダイナースクラブでも同様の特典・サービスが提供されています。

「名門ゴルフ場優先予約」「プライベートレッスン優待」

「ゴルフ練習場優待」「フィッティングサービス優待」

「ゴルフコンペ/プレープラン」「ゴルファー保険」など、

ゴルフに関してはダイナースクラブは他のカード会社より優位にありますね。

非常に多くのゴルフ特典が用意されています。

■プライベートジム優待

ラグジュアリーカード会員は、日本を代表するトレーナー中野ジェームズ修一監修の会員制ジム「Club100」でトレーニングをすることができます。

同じようにダイナースクラブでもClub100の優待特典があります。

限定された100名の方が利用することができる完全会員制のパーソナルトレーニングスペースです。

また、ACE GYMにて会員限定の優待プログラムも用意されています。

デスクワークでは運動不足になりますので、

週末などジムに通って肉体改造をしたいですよね。

■HAIR & MAKE EARTH

全国に220以上のヘアーサロンを展開するEARTHにて、ブロースタイル、アップスタイル、ヘッドスパなどを優待価格で受けることができます。

各店舗でラグジュアリーカード会員専用のアプリチケットを提示してください。

■ショッピングガーディアン保険

国内・海外を問わずラグジュアリーカードで購入した商品の偶然の事故によって破損、盗難などの損害を被った場合は、年間最高300万円まで補償していただけます。

(購入から90日以内)

ショッピング保険は助かりますね。

アメックスやダイナースクラブにも付帯されている特典で、高級クレジットカードにショッピング保険は外せないですね。

■カード不正使用被害補償制度

万が一、ラグジュアリーカードが不正使用に遭ってしまった場合、被害額の一部または全額を補償していただけるサービスです。

この補償が付帯されていることで安心してラグジュアリーカードが利用できますね。

■国立新美術館

東京・六本木の国立新美術館の企画展をラグジュアリーカード会員と同伴者1名まで無料で利用することができます。
中央インフォメーションでアプリのチケットを提示すると入場できるそうです。

■LUXURY MAGAZINE

ラグジュアリーカード会員は、3ヶ月に1度、「Luxury Magazine」が届きます。

毎号、表紙に注目のアーティストの作品や旅情報、ファッション、インテリア、不動産、自動車、テクノロジーなど様々な分野の情報が提供されます。

 

キャッシュバック還元率1%、最大商品還元率2.2%を誇るチタンカード

ラグジュアリーカードチタン

キャッシュバック還元率1.25%、最大商品還元率2.75%を誇るブラックカード

ラグジュアリーカードブラック

法人口座決済用ラグジュアリーカードなら、いきなりゴールドカードが持てる

法人口座決済用ラグジュアリーカードゴールド