Creca-Style

旅、マイル、ホテルなど体験談をご紹介します。<クレカスタイル>

当サイトおすすめ2券種

アメックスプラチナ

・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料(世界130ヶ国1,200ヶ所以上)
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

SPGアメックス

・SPGアメックスを2年目以降、更新毎に無料宿泊特典がもらえる(マリオットやウェスティンなど)
・マリオットボンヴォイ ゴールドエリートが自動付帯
・マリオットボンヴォイ参加ホテル利用で100円=18.5ポイント相当貯まる
・お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト14時まで(当日の状況による)
・対象レストランで15%割引(アジア太平洋地域)
・貯めたポイントを無料宿泊や客室のアップグレードに交換可能


SPGアメックス 入会キャンペーン

 

個人事業主の方はビジネスカードがおすすめ!(初年度年会費無料)

 


※アメックスゴールド、アメックスグリーンの初年度年会費無料キャンペーンは終了しました。

 

アメックスビジネスカード(グリーン)の特典が凄い! 特典活用で業務効率化、ビジネスを成功へ導く

アメックスビジネスカード(ビジネスグリーン)は特典が多く付帯しています。

日々の経費管理、業務の効率化や出張、接待、通信費など、ビジネス経費の支払いでポイントを大きく貯めてマイルの特典航空券で海外旅行も夢じゃない!

福利厚生も充実しており、ビジネスからプライベートまでカバーする特典・サービスが自慢です。

年会費も12,000円(税抜)で負担も少なく手持ちやすいです。

また会計上、年会費は経費として計上することができます。

アメックスビジネスカード(グリーン)は経費払い専用の法人(ビジネス)カードで個人事業主、法人経営者と2つ用意があります。

アメックスビジネスカードを持つことで引き落とし口座も法人名義になるので公私の管理が楽になります。

アメリカン・エキスプレスの法人カードは、アメックスビジネスグリーン、アメックスビジネスゴールド、ビジネスプラチナから選べます。

カードの色は付帯する特典と年会費の違いとなり、どの特典を多く利用するかでカードを選びましょう。

アメックスビジネスゴールド 初年度年会費無料キャンペーン

アメックスビジネスグリーン 初年度年会費無料キャンペーン

個人用アメックスと2枚持ちで公私の区別をしよう!

公私の区別で2枚持ちの組み合わせは自由です。

たとえば、個人用はアメックスプラチナ、仕事用はアメックスビジネスゴールドなど。

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

アメックスゴールド 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

【目次】

 

アメックスビジネスカード(グリーン)の特典

アメックスビジネスカード(ビジネスグリーン)

アメックスビジネスカード(グリーン)はビジネスに嬉しい多くの特典・サービスが付帯しています。

たとえば、飛行機の出張で嬉しい空港ラウンジや手荷物無料宅配サービスが無料で使えたり、クライアント様との会食や接待のお店をコンシェルジュが予約代行してくれたりするトラベル&エンターテインメントの特典があります。

福利厚生も充実していて、出張時やお取引先様の接待にホテルや旅館、映画、レストランなどが優待価格で利用できます。

アメックスビジネスカード(グリーン)ならビジネスもプライベートも充実した毎日を過ごせそうですね。

アメックスビジネスグリーンの特典は大きく分けて、日々の経費管理、出張などトラベル、ビジネス交流、各種保険(プロテクション)、ポイントプログラム、福利厚生などがあり、それぞれに自慢の特典が用意されています。

アメックスビジネスゴールド 初年度年会費無料キャンペーン

アメックスビジネスグリーン 初年度年会費無料キャンペーン

ちなみに私は個人用のアメックスプラチナを持っていますので、ビジネスカードはアメックスビジネスゴールドを持っています。

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

アメリカン・エキスプレスはキャッシュレス・消費者還元事業の対象クレジットカードです。

加盟店がアメックスのクレジットカードを還元対象に登録していると5%または2%の還元を受けることができます。

gold-ax.hatenablog.jp

 

ビジネスに役立つ多彩なサービスが用意されている

アメックスビジネスカード(グリーン)はビジネスに特化した法人(ビジネス)カードなので、快適でスマートなビジネスライフが体験できます。

経費管理からビジネス関連の仕入れにカードが使えてポイントを大きく貯める事ができます。

大切なクライアント様との商談や接待、会員限定のイベント交流、取引先の調査やコンサルティング、福利厚生などビジネスからプライベートに役立つ多彩な特典・サービスが多く付帯しています。

アメックスビジネスカード(グリーン)は出張の際の航空券、新幹線、ホテルの手配など国内外のビジネストラベルで威力を発揮します。

海外出張時の飛行機の移動ならエアポート送迎サービス、空港ラウンジ、手荷物無料宅配サービス、旅行傷害保険などのトラベル系特典も充実しています。

また、国内出張で安心できる航空機遅延、出張キャンセルの際の保険も付帯していて安心できます。

特に飛行機で国内外に出張に行かれる皆様に充実したトラベル系特典が自慢です。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

アメックスビジネスカード(グリーン)限定の特典

アメックスビジネスグリーンの特典

アメックスビジネスグリーン限定の特典が用意されています。クライアント様との会食、経費管理、福利厚生まで日々の業務やプライベートまで充実した時間を過ごすことができます。

  • レストランご案内「ビジネス・ダイニング by ぐるなび」
  • 交流会「ビジネス・カード会員限定イベント」
  • 経営相談「ビジネス・コンサルティング・サービス」
  • 会社情報提供サービス「ビジネス情報サービス「ジー・サーチ」(登録制)」「ビジネス情報調査代行サービス (登録制)」
  • 経費管理「クラウド会計ソフト freee」
  • 福利厚生「クラブ・オフ」
  • 健康管理「ヘルスケア無料相談」

会食や接待に嬉しい特典「ビジネス・ダイニング by ぐるなび」があります。

場所、時間、予算、人数などの希望をコンシェルジュに伝えると、会食や接待に相応しいレストランを探してくれます。

これからお付き合いするお取引先様のビジネス情報収集に嬉しい特典「ジー・サーチ」があります。G-Search(ジーサーチ)は、、入札・落札公告情報、企業情報、新聞・雑誌記事、人物情報まで収録したビジネス情報データベースサービスです。帝国データバンクや東京商工リサーチから企業情報を入手できます。

福利厚生で嬉しい特典「クラブ・オフ」があります。

75,000以上の契約施設を優待料金で利用できるクラブ・オフのVIP会員を年会費無料で利用できます。もちろん、追加カード会員も利用可能です。

日々の健康管理に嬉しい特典「ヘルスケア無料電話相談」があります。

毎日の食事、運動、健康維持などの健康相談に答えてくれるほか、医療機関の紹介もしてくれます。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

経費管理や業務効率を向上させる特典

アメックスビジネスカード(グリーン)はビジネスに特化したクレジットカードなので、日々の業務を効率よくするための多くの特典が用意されています。

基本カード会員だけではなく、社員(家族)の皆様にも追加カード(家族カード)を発行して会社全体で業務を効率よくこなしましょう。

アメックスビジネスカードで交通費、接待費などの経費はもちろん、資材の仕入れやオフィスサプライ、通信費、公共料金などの支払いも可能です。

また、国税など税金関連の納付にも利用することができます。毎日利用する経費、大きな金額の仕入れにもアメックスビジネスカードが使えるので、経費管理が楽チンになります。

あらゆる支払いをアメックスビジネスカードに集約することで経費管理が一元化できてお金の流れを把握しやすくなります。

また、日々の仕入れで大きくポイントをためることも期待できそうです。

法人カードやビジネスカードだと毎月の利用金額も高額になりますが、アメックスビジネスカードは一律の限度額の制限がないので大きな支払いにも柔軟に対応してくれます。

経費の支払いで毎月高額になる場合はデスクに電話をして限度額を上げることもできます。

毎日使うアメックスビジネスカードですが、日々の利用データをクラウド会計ソフトfreeeに取り込むことで経費管理が楽になります。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

出張で快適なトラベルサービスが利用できる特典

アメックスビジネスカード(グリーン)は出張が快適になるトラベル特典が用意されています。

出張の手配、現地でのサポート、帰国時の特典・サービスなど快適な出張をバックアップしてくれます。

飛行機の出張で特にJALグループ便に搭乗される方はアメリカン・エキスプレス JALオンラインが利用できます。

国内出張であれば法人専用運賃eビジネス6が融通が利いて嬉しいです。

クラスJの座席分(1,000円)が無料になる特典もあります。

国内出張を飛行機で移動する際に嬉しい「空港ラウンジ」があります。

国内外29空港の空港ラウンジを基本カード会員と同伴者、追加カード(家族カード)同伴者が無料で利用できます。

HISアメックストラベルデスクなら国内外のパッケージツアー、国際線や国内線の航空券、海外ホテルやレンタカー、国内旅館やホテル、JRチケットなどを予約してもらえます。

海外出張から帰国時に嬉しい「手荷物無料宅配サービス」は自宅=空港間の手荷物を1個指定する場所まで無料で運んでくれます。

対象空港は、羽田、成田、中部、関西となります。

出張で安心できる特典に旅行傷害保険がありますが、アメックスビジネスカード(グリーン)で対象の旅費を決済すると最高5,000万円の国内・海外旅行保険が付帯します。

海外出張先では24時間日本語でサポートしてくれる「オーバーシーズアシスト」が使えます。

現地のレストラン選び、ゴルフ場予約、急な旅程変更、病気や怪我などの際に頼れるサポートデスクです。

アメリカン・エキスプレスが元々、トラベル&エンターテインメントに特化したクレジットカードであるので、プライベートな旅行やビジネスでの出張でもトラベル関連の特典が充実しているのがメリットですね。

特に、「海外といえば、アメリカン・エキスプレス」というフレーズは昔からずーっと言われています。

アメックスビジネスゴールド 初年度年会費無料キャンペーン

アメックスビジネスグリーン 初年度年会費無料キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

安心して利用できるサービス

アメックスビジネスカード(グリーン)には安心できる特典として、各種保険(プロテクション)が用意されています。

保険と言っても新たに加入する必要もなく、カードで利用した商品に対して保険が適用されます。

最近はインターネットを経由した買い物が台頭してきて会社の備品もネットショッピングで買っちゃうという方も多いですね。

そん時にありがたい特典「オンラインプロテクション」があります。

万が一、第三者による不正使用と判明した時には原則として会員の負担はありませんので、安心してネットショッピングが利用できます。

特に海外出張の際に現地でお買い物をした商品が万が一、破損、盗難の被害に遭った場合にありがたい特典「ショッピングプロテクション」があります。

購入日から90日間、1名最高500万円まで補償しれくます。

カードで購入した商品の返品を万が一、お店が受け付けてくれない場合にありがたい特典「リターンプロテクション」があります。

商品購入から90日以内なら1商品につき最高3万円相当額まで、年間最高15万円相当額まで払い戻しをしれもらえます。

アメックスビジネスグリーンは手厚い各種保険が適用してもらえますので、安心してカードが使えるメリットがあります。

 

ポイントを大きく貯めてお得に使おう

アメックスビジネスカード(グリーン)を基本カード、追加カード(家族カード)で使うと年間かなりの金額になると思われますが、ビジネス経費をアメックスビジネスカードで支払うことで取りこぼしなく大きくポイントを貯める事ができます。

大きく貯めたポイントはオフィスや日常で使えるアイテムに交換、アメックス会員限定の体験型アイテムに交換、ANAや提携する航空会社のマイルに交換、指定の旅行代理店の旅行商品に交換、商品券に交換、カード利用代金の支払いに充当など、多くの使い道が用意されています。

大きくポイントが貯められ、貯めたポイントを好きなアイテムに交換できるのはアメリカン・エキスプレスならではですね。

アメックスビジネスゴールド 初年度年会費無料キャンペーン

アメックスビジネスグリーン 初年度年会費無料キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp