Creca-Style

旅、マイル、ホテルなど体験談をご紹介します。<クレカスタイル>

当サイトおすすめ2券種

アメックスプラチナ

・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料(世界130ヶ国1,200ヶ所以上)
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

SPGアメックス

・SPGアメックスを2年目以降、更新毎に無料宿泊特典がもらえる(マリオットやウェスティンなど)
・マリオットボンヴォイ ゴールドエリートが自動付帯
・マリオットボンヴォイ参加ホテル利用で100円=18.5ポイント相当貯まる
・お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト14時まで(当日の状況による)
・対象レストランで15%割引(アジア太平洋地域)
・貯めたポイントを無料宿泊や客室のアップグレードに交換可能


SPGアメックス 入会キャンペーン

 

個人事業主の方はビジネスカードがおすすめ!(初年度年会費無料)

 


※アメックスゴールド、アメックスグリーンの初年度年会費無料キャンペーンは終了しました。

 

アメックスビジネスゴールドの年会費は効果が高い!効率よくビジネスをしよう

アメックスビジネスゴールドの年会費は31,000円(税抜)と他社プラチナカード相当の年会費ですが、そのステータスや付帯サービスでは群を抜いています。

出張に嬉しいトラベル系特典が多く付帯していることから、年会費に対する費用対効果は抜群で、多くのメリットを受けることができます。

アメックス歴十数年の私も一押しするアメックスビジネスゴールドはビジネスシーンで使い勝手のよい法人カードです。

アメックスビジネスゴールド 初年度年会費無料

年会費12,000円(税抜)のアメックスビジネスグリーンの用意もございます。

アメックスビジネスグリーン 初年度年会費無料

プライベートとビジネスの支払いの区別をするためにアメックスの2枚持ちがオススメです。

たとえば、個人用はアメックスプラチナ、仕事用はアメックスビジネスゴールドなどの組み合わせだと公私の区別ができるのでお金の流れが把握できます。

私はアメックスプラチナとアメックスビジネスゴールドの2枚持ちで使っています。

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

アメックスビジネスゴールド

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

【目次】

 

アメックスビジネスゴールの年会費とは

アメックスビジネスゴールドの年会費は31,000円(税抜)と、他社のプラチナ法人カードやプラチナビジネスカードと同等の年会費に設定されていますが、その分多くの特典・サービスが付帯しています。

何より有難いのが、アメックスビジネスゴールドの年会費は経費として計上することができます。

ビジネス関連、出張などトラベル関連、食事など接待関連、安心の保険関連、充実のポイントプログラムなどがあり、年会費に対する費用対効果は優れています。

年会費を12,000円(税抜)に抑えたアメックスビジネスグリーンもあります。付帯特典・サービスも充実していますし、年会費を抑えたい方にはおすすめです

 

アメックスビジネスゴールド年会費無料キャンペーン

ただいま、アメックスビジネスゴールド、アメックスビジネスグリーンで初年度年会費無料キャンペーンを実施中です。

「いきなり年会費31,000円(税抜)のアメックスビジネスゴールド、年会費12,000円(税抜)アメックスビジネスグリーンを持っても上手く使いこなせるか心配です。」とおっしゃる方向けに初年度年会費無料キャンペーンが用意されています。

お試しで1年間ご利用いただき、ご自身のビジネスに合うかどうか確認してください。

アメックスビジネスゴールド年会費優遇
  • 初年度年会費無料 「31,000円(税抜)が初年度無料に」
  • ご入会後1年以内に年間200万円以上ご利用で30,000ポイントもらえる

アメックスビジネスゴールド 初年度年会費無料

アメックスビジネスグリーン年会費優遇
  • 初年度年会費無料「12,000円(税抜)が初年度無料に」

アメックスビジネスグリーン 初年度年会費無料

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

付帯特典・サービスから考える年会費

アメックスビジネスゴールド年会費

アメックスビジネスゴールドにはビジネスをサポートする、出張、接待、取引、ポイントなど役立つ多くの特典・サービスが多く付帯しています。

クラウド会計ソフト freee

日々の経費をクラウド会計ソフト freeeに取り込むことで管理が楽になります。日々の経理業務の効率化、経営分析、決算などに役立ちます。

調査・コンサルティング

帝国データバンクや東京商工リサーチのデータベースから企業情報をオンラインから取得できるサービスで、取引先様の調査ができます。

中小企業や個人事業主の方向けに経営相談ができる窓口が用意されています。今悩んでいることを相談できるのは嬉しいですね。

ビジネス・ダイニング by ぐるなび

接待に嬉しいレストラン予約もビジネス・ダイニング by ぐるなびでコンシェルジュがご希望のレストランを予約してくれます。

クラブオフ

福利厚生も充実していて、75,000以上の契約施設があるクラブオフのVIP会員の年間登録料が無料になります。

休日も楽しくなる福利厚生プログラム「クラブオフ」は、ホテル・旅館、航空券、レストラン、映画、レジャー、レンタカーなどが特別割引価格で利用できます。

HIS アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク

HISアメックストラベルデスクでは国内・海外パッケージツアーや航空券、ホテル・旅館、レンタカーなどの手配が可能です。でも、パッケージツアー以外の依頼はハンドリングチャージが掛かります。

全て自分で手配した方にはアメックストラベルオンラインがあります。オンラインからホテル、航空券の手配が可能です。

アメリカン・エキスプレス JALオンライン

JALの航空券をオンラインから発券するビジネスカード限定の特典になります。

24時間365日予約・発券が可能で、JALオンライン限定のeビジネス6運賃はお得です。また、クラスJ無料キャンペーンも実施されています。

空港ラウンジ

アメックスビジネスゴールドと当日の搭乗券の呈示で国内外29ヶ所の空港ラウンジを同伴者1名と共に無料で利用できます。

フライト前に空港ラウンジで小休止できるのは嬉しいサービスです。

手荷物無料宅配サービス

海外出張の際に自宅=空港間でスーツケースなど手荷物を無料で配送してもらえます。

重たいスーツケースをガラガラさせて電車移動は辛いですが、無料で自宅に送れるので、手ぶらで楽ちんです。空港から職場直行も可能となります。

海外出張先でも日本語でサポート(オーバーシーズアシスト)

現地でも日本語でサポートしてもらえるオーバーシーズアシストが付帯していて、レストランや医療関連の紹介などしてもらえます。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

アメックスビジネスグリーンも年会費に見合う多くの特典・サービスが付帯しています。ぜひアメックスビジネスゴールドと比較してご検討ください。

gold-ax.hatenablog.jp

アメックスビジネスゴールドの限度額は個人カードよりも柔軟に対応してもらえます。ぜひ、カードが手元に届いたタイミングでデスクにご相談ください。

 

年会費に対するメリットは大きい

アメックスビジネスゴールドの年会費で受けられるメリットは大きいです。

上記でご紹介したようなビジネスで嬉しい特典・サービスが多く付帯していますので、年会費に対する費用対効果は大きいです。

アメリカン・エキスプレスのカードは様々なサービスが用意されているため、年会費も高めに設定してあります。

付帯される特典・サービスを多く利用する方にはメリット絶大となりますので、ぜひメインカードとしてご利用ください。

 

デメリットもあります

アメリカン・エキスプレスのカード全体で言えますが、他社のクレジットカードと比較すると年会費が高めに設定されています。

きちんと使う意思で持たないと年会費分がデメリットとなりそうですね。逆に付帯特典・サービスを多く利用される方は年会費以上のビジネスカードになりそうですよ。

アメックスビジネスゴールドで海外出張に行った際にプライオリティパスが利用できません。アメックスゴールドなら年2回の優待がありますが、ビジネスカードには付帯されていません。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

ブランドというステータスな年会費

カード中央にあるセンチュリオン(百人隊長)がステータスシンボルであり、全世界共通のカードデザインとなります。どこで出してもアメリカン・エキスプレスのカードと認識してもらえます。

ブランドというものはそういうもので、HやLVのブランドロゴがあるだけでその商品の価値が上がります。もちろん、ブランドの名に恥じない最上級の素材を使用していますね。

アメックスも同様で、ブランドに恥じない特典・サービスを提供しています。アメックスのネームバリューとカード中央に描かれているセンチュリオン(百人隊長)がブランドの象徴であり、持つ方のステータスを向上させ、使う楽しみが備わります。

我々はそのブランド価値と付帯される特典・サービスに年会費というお金を投資します。

gold-ax.hatenablog.jp

 

基本カードの年会費

アメックスビジネスゴールドの年会費は31,000円(税抜)です。

他社のビジネスゴールドカードと比較すると高めの年会費設定となっていますが、多くの特典・サービスが付帯していますので納得できると思います。

アメックスビジネスゴールド年会費:31,000円(税抜)

 

追加カードや家族カードの年会費

アメックスビジネスゴールドの追加カード(家族カード)の年会費は12,000円(税抜)です。

追加カードの利用分は基本カードに合算されますので、効率よくポイントを貯めることができます。

また、追加カードは基本カードとほぼ同様の特典・サービスが利用できるのでメリットは大きいです。

アメックスビジネスゴールド家族カード年会費:12,000円(税抜)

 

アメックスビジネスゴールド 初年度年会費無料

年会費12,000円(税抜)のアメックスビジネスグリーンの用意もございます。

アメックスビジネスグリーン 初年度年会費無料

プライベートとビジネスの支払いの区別をするためにアメックスの2枚持ちがオススメです。

たとえば、個人用はアメックスプラチナ、仕事用はアメックスビジネスゴールドなどの組み合わせだと公私の区別ができるのでお金の流れが把握できます。

私はアメックスプラチナとアメックスビジネスゴールドの2枚持ちで使っています。

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

アメックスビジネスゴールドとよく比較されるセゾンプラチナビジネスアメックスもございます。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp