Creca-Style

ホテル、旅行、マイル、アメックスなど体験談をご紹介します。<クレカスタイル>

※本サイトではプロモーションが含まれています。


★★ 当サイトおすすめ2券種 ★★

 

【個人】アメックス・プラチナ

・メタル製プラチナカード
・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

【法人】 アメックス・ビジネス・プラチナ

・メタル製ビジネスプラチナカード
・24時間プラチナセクレタリーサービスでホテルや航空券の予約ができる
・マリオットボンヴォイやヒルトンホテルのゴールド会員が付帯
・世界中の空港ラウンジが無料
・限度額に一律の制限なし
・世界中の提携ホテルで上級会員以上のおもてなし
・国内で最大5,000万円、、海外で最大1億円の旅行傷害保険
・福利厚生で国内外の提携施設で優待料金
・ビジネスで役立つ付帯サービスの数々
・税金の支払いでポイント貯まる
・ポイントはマイルへ交換が可能


アメックスビジネスプラチナ 入会キャンペーン

 

アメックスビジネスゴールドはプライオリティ・パスが使えるのか?海外出張で嬉しいVIP空港ラウンジとは

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード(以下、アメックスビジネスゴールド)はプライオリティ・パスが使えるのでしょうか。

プライオリティ・パスがあると航空会社や飛行機の搭乗クラスに関係なく、世界148ヶ国、600都市以上、1,400ヶ所以上の空港ラウンジが利用できます。

アメックスビジネスゴールド プライオリティパス

ただ残念なのは、アメックスビジネスゴールドはプライオリティ・パスの特典が付帯していません。

なぜなのでしょうか?

▶︎アメックスビジネスゴールド 入会キャンペーン

アメックスビジネスプラチナを持つことでプライオリティ・パスの問題は解決します。

仕事用にアメックスビジネスプラチナを持つことで、秘書のような専用デスクが利用できます。

アメックスビジネスプラチナ 入会キャンペーン

もう一つの選択肢として直接、プライオリティ・パスに直接申し込む方法があります。

ただし、年会費が掛かります。

▶︎世界No.1の空港ラウンジサービス【PriorityPass】

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

関西国際空港へ車で行く方は事前に駐車場の行き方をご確認ください。

アメックスビジネスゴールドを持って海外出張へ行かれる方は事前にご確認ください。


www.youtube.com

【目次】

 

プライオリティ・パスとは

プライオリティパス

出張や旅行など目的は違えど、飛行機に搭乗するまでの時間は同じです。

プライオリティ・パスが提供する空港ラウンジでは、休憩したり、仕事をしたり、フライトまでの時間を軽食や飲み物を頂きながら過ごすことができます。

 

プライオリティ・パスが提供する空港ラウンジは世界中に1,400ヶ所用意されていて、3種類の年会費会員のプランが用意されています。

 

プライオリティ・パスの素敵なところは、エコノミークラスに搭乗の際でも航空会社が提供するビジネスクラスラウンジが利用できたりするのでメリットは相当大きいです。

 

航空会社や搭乗クラスに関係なく、プライオリティ・パスに参加している空港ラウンジを世界中で利用することができます。

アメックスビジネスプラチナなら、プライオリティパスなど世界中の空港ラウンジが無料で利用できる「アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション」が付帯します。

アメックスビジネスプラチナ 入会キャンペーン

個人用にアメックスプラチナと2枚持ちで公私の区別が容易になる。

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

アメックスプラチナを持つと基本カードと同伴者、家族カードと同伴者の合計4名が無料でプライオリティ・パスを利用できますよ。

 

アメックスビジネスゴールドはプライオリティ・パスが使えるのか?

アメックスビジネスゴールド プライオリティ・パス

「アメックスビジネスゴールドはプライオリティ・パスが使えるのか?」の疑問ですが、実は利用できないんです。

アメックスビジネスゴールドにはプライオリティ・パスの特典は付帯しません。

 

アメックスビジネスゴールドは、アメリカン・エキスプレスのゴールドカードのランクに位置しています。

個人用のアメックスゴールドはプライオリティ・パスの年会費無料、年間2回まで無料で利用できる特典が付帯しているのですが、アメックスビジネスゴールドには付帯していないんです。

せめて、都度払いの有料でも構いませんのでプライオリティ・パスは付帯してもらいたいですよね。

だって、海外出張に行った時にフライト時間まで無駄に過ごすことになるじゃないですか。

そんな問題を解決する方法として、アメックスビジネスプラチナを持つ、または個人用にアメックスプラチナと2枚持ちを検討してみてはいかがでしょうか。

世界中の空港ラウンジが利用できる「アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション」が付帯するアメックスビジネスプラチナ

 

プライオリティ・パスのアプリが便利です

アメックスビジネスゴールド プライオリティパス

アメックスビジネスゴールドはプライオリティ・パスの特典は付帯していませんが、アメックスプラチナまたはアメックスゴールドと2枚持ちをすることで問題は解決しそうです。

 

プライオリティ・パスに入会すると、便利なのがスマホアプリをインストールして使う事です。

アプリ左下の「ホーム」プをタップすると、ライオリティ・パスのアプリで世界中の空港ラウンジが検索することができます。

空港コードや地名を入力すると関連する空港ラウンジが表示されるので目的のラウンジをタップして詳細を知ることができます。

たとえば、米国・ハワイのホノルル国際空港の空港コードの「HNL」を入力すると、Inter-island TerminalとOverseas Terminalが出てきます。

タップすると、IASS Hawaii Loungeが表示されますので、営業時間、施設情報、所在地、利用条件など詳細を確認することができます。

利用する場合は画面左下の「デジタル会員カードを表示」をタップすると、プライオリティ・パスのデジタル会員証(QRコード)が表示されるので、当日の搭乗券と共にスタッフに呈示して入室します。

 

ただし、スマホアプリはデメリットもあり、IDとパスワードを忘れるとログインができませんので、注意してください。

念のためにプラスティックの会員カードを携行すると安心ですね。

アメックスプラチナに付帯するプライオリティ・パスがあれば、基本カード会員と同伴者、家族カードと同伴者の合計4名が無料で利用することができます。

となれば、仕事用にアメックスビジネスゴールドと個人用にアメックスプラチナの2枚持ちで問題解決しますよね。

2枚持ちすることで公私の利用を区別することができるので毎月の経費管理や確定申告の際の作業も楽チンです。

基本カードと同伴者、家族カードと同伴者の合計4名が無料でプライオリティ・パスを利用できますよ。

 

カード会社が提供する空港ラウンジ(カードラウンジ)

アメックスビジネスゴールド プライオリティパス

プライオリティ・パス以外にもクレジットカード会社が提供する国内外の空港ラウンジがあります。

アメックスビジネスゴールドはプライオリティ・パスの提供はありませんが、国内の28空港ラウンジ、海外は日本人の大好きなハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港の空港ラウンジが同伴者1名と共に無料で利用できます。

アメックスビジネスゴールド 空港ラウンジ

 

  1. 新千歳空港
  2. 函館空港
  3. 青森空港
  4. 秋田空港
  5. 仙台国際空港
  6. 羽田空港第1ターミナル、第2ターミナル、第3ターミナル
  7. 成田国際空港 第1ターミナル、第2ターミナル
  8. 新潟空港
  9. 富山空港
  10. 中部国際空港
  11. 小松空港
  12. 伊丹空港
  13. 関西国際空港
  14. 神戸空港
  15. 岡山空港
  16. 広島空港
  17. 米子空港
  18. 山口宇部空港
  19. 高松空港
  20. 松山空港
  21. 徳島空港
  22. 北九州空港
  23. 福岡空港
  24. 長崎空港
  25. 大分空港
  26. 熊本空港
  27. 鹿児島空港
  28. 那覇空港
  29. ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港

 

航空会社が提供する空港ラウンジ

空港ラウンジには、クレジットカード会社が提供するいわゆるカードラウンジ、世界中で空港ラウンジと提携して提供しているプライオリティ・パスのほか、各航空会社が提供する上級会員用の空港ラウンジがあります。

航空会社が提供する空港ラウンジは、アメックスビジネスゴールドでは利用することができません。

各航空会社のファーストクラスやビジネスクラスに搭乗する際、各航空会社の上級会員の方のみ利用することができます。

ANAの場合、ANAグループ便に搭乗の際にはANA LOUNGEが利用でき、スターアライアンス参加の航空会社を利用の場合は運行各社が提供する空港ラウンジが利用できます。

また、スターアライアンスに加盟していない航空会社の場合は、コードシェア便、運行各社が指定する空港ラウンジが利用できます。

 

アメックスビジネスゴールドの出張時に嬉しいトラベルサービス

アメックスビジネスゴールド

アメックスビジネスゴールドにはプライオリティ・パスの特典は付帯していませんが、国内・海外出張に嬉しい多くの特典・サービスが付帯しています。

HISアメックストラベルデスク

アメックスビジネスゴールドで出張の際にH.I.S.アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクが利用できます。

国内外のパッケージツアー、国際線・国内線航空券、海外ホテル・レンタカー手配、国内ホテル・旅館、JRチケットなどの手配ができます。

アメックストラベルオンライン

オンラインで24時間、旅の手配ができるアメリカン・エキスプレス・トラベル・オンランであれば、好きな時間に旅の手配ができます。

ご自身の思うままにオンラインから豊富に用意されたホテル、航空券から選べます。

支払いもメンバーシップリワードのポイントで海外航空券、ホテル、レンタカーの代金を充当することもできます。

JALオンライン

アメリカン・エキスプレスJALオンラインは、JAL国内線航空券をオンラインで24時間365日予約・発券できる法人向けサービスです。

クラスJの座席を普通席と同額で利用できる無料キャンペーンも実施中です。

JALオンライン限定のeビジネスも用意されています。予約の変更も可能で、急な変更にも対応しているのが嬉しいですね。

 

アメックスビジネスゴールドの出張時に嬉しい空港サービス

アメックスビジネスゴールドには空港関連で利用できる多くの特典・サービスが付帯しています。

空港ラウンジ

アメックスビジネスゴールドはプライオリティ・パスの特典は付帯しませんが、クレジットカード会社が運営する空港ラウンジが利用できます。

H.I.S.アメックストラベルデスク

H.I.S.アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクで対象の海外パッケージツアー商品を購入すると、利用可能地域の指定場所から対象の空港間の送迎を割安の定額料金で提供してもらえます。

手荷物無料宅配サービス

海外出張の際に自宅から空港まで、帰国時に空港から自宅までカード会員1名につきスーツケース1個を無料配送してもらえます。

※上記以外にもアメックスビジネスゴールドで利用できる特典・サービスは多く付帯されています。

アメックスプラチナと2枚持ちをすることでプライオリティ・パスの問題は解決しますが、もう一つの問題も解決しそうなので、一石二鳥ですよ。

それは仕事のお財布と個人のお財布を分けることでお金の流れを把握できますね。