Creca-Style

旅、マイル、ホテルなど体験談をご紹介します。<クレカスタイル>

当サイトおすすめ2券種

アメックスプラチナ

・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料(世界130ヶ国1,200ヶ所以上)
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

SPGアメックス

・SPGアメックスを2年目以降、更新毎に無料宿泊特典がもらえる(マリオットやウェスティンなど)
・マリオットボンヴォイ ゴールドエリートが自動付帯
・マリオットボンヴォイ参加ホテル利用で100円=18.5ポイント相当貯まる
・お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト14時まで(当日の状況による)
・対象レストランで15%割引(アジア太平洋地域)
・貯めたポイントを無料宿泊や客室のアップグレードに交換可能


SPGアメックス 入会キャンペーン

 

個人事業主の方はビジネスカードがおすすめ!(初年度年会費無料)

 


※アメックスゴールド、アメックスグリーンの初年度年会費無料キャンペーンは終了しました。

 

セゾンプラチナビジネスアメックス入会キャンペーン【2020年4月】入会&利用で最大9,000円相当もらえる

アメックスプラチナビジネスアメックスが入会キャンペーンを実施中です。

カードご入会&ご利用で最大9,000円分相当がもらえるのでお得です

セゾンプラチナビジネスアメックス 入会キャンペーン

個人用のセゾンプラチナアメックスは申し込みができるようになりました。

【個人用】セゾンプラチナアメックス 入会キャンペーン

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードでビジネス経費の支払いが一本化でき管理が楽になり、永久不滅ポイントが貯まり、貯めた永久不滅ポイントをJALのマイルに交換、カード利用分に充当、ギフトカードに交換など、多くの利用方法が用意されています。

※2020年4月1日(水)からセゾンプラチナビジネスアメックスのカードデザイン(券面)が新しくなりました。

セゾンプラチナビジネスアメックス

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

【目次】

 

セゾンプラチナビジネスアメックス入会キャンペーン

新規ご入会者限定キャンペーン!現在、セゾンプラチナビジネスアメックスではご入会&ご利用で最大9,000円相当(永久不滅ポイント1,800ポイント)がもらえる入会キャンペーンを実施中です。

上記以外にもセゾンプラチナビジネスアメックスにはお得な仕様があります。

セゾンプラチナビジネスアメックスは年間200万円以上利用すると次年度の年会費が半額10,000円(税抜)に優遇されるので、とてもお得に持つことができます。

ネックになっている法人カードの年会費負担も少なく、カード払いで永久不滅ポイントやマイルが貯められるのはメリットですね。

セゾンプラチナビジネスアメックスの年会費は会計上、経費として計上することができます。

セゾンプラチナビジネスアメックス 入会キャンペーン

ビジネスカードに新しく「セゾンコバルトビジネスアメックス」が誕生しました。

基本カード年会費1,000円(税抜)、追加カード無料のビジネスカードです。

セゾンコバルトビジネスアメックス 入会キャンペーン

 

最大9,000円相当の永久不滅ポイントがもらえる

ただいま、セゾンプラチナビジネスアメックスでは、ご入会&ご利用で最大9,000円相当の1,800ポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。

■特典①

発行月の翌々別末までに10万円以上を利用で6,000円相当の1,200ポイント

■特典②

特典①に加えて、キャッシング1回以上の利用で1,500円相当の300ポイント

■特典③

特典①に加えて、家族カード発行で1,500円相当の300ポイント

最大9,000円相当の永久不滅ポイントがもらえる

セゾンプラチナビジネスアメックス 入会キャンペーン

個人用のセゾンプラチナアメックスは申し込みができるようになりました。

公私の区別ができるので経費管理が楽チンです。

【個人用】セゾンプラチナアメックス 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

 


セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード会員様の声

 

JALマイルが貯まる

セゾンプラチナビジネスアメックスの特筆すべき特典・サービスとして、日々の経費の支払いでJALのマイルを貯めることができます。

別途、SAISON MILE CLUB(通常年会費4,000円税抜)に登録していただくことで、JALマイルと永久不滅ポイントの両方が貯めることができます。

セゾンプラチナビジネスアメックスで経費の支払いで永久不滅ポイントを貯めるられ、さらにJALのマイルも同時に貯めることができるのはメリットは大きいです。

例えば、年間600万円をショッピングで利用した場合、1,000円利用で10マイルなので60,000マイルになり、さらに永久不滅ポイント3,000ポイントは7,500マイルに交換できます。

年間600万円のショッピングでJALのマイルが67,500マイル貯まり、JALマイルの還元率は最大1,125%になります。

 

セゾンプラチナビジネスアメックスの追加カード

ただいま、セゾンプラチナビジネスアメックスは追加カードもお申込みいただけます。

追加カードの年会費3,000円(税抜)となりますが、基本カードと追加カードを持つことで、ポイントは基本カードに貯まりますので、経費支払いで大きくポイントを貯める事ができます。なお、追加カードは4枚まで発行することができます。

セゾンプラチナビジネスアメックスとよく比較されるのが、本家アメリカン・エキスプレスが発行するアメックスビジネスゴールドです。

アメックスビジネスゴールドの年会費は31,000円(税抜)と少々高くなりますが、ビジネスに役立つ多くの特典・サービスが付帯しています。

■追加カードの年会費と発行条件

セゾンプラチナビジネスアメックスの追加カード発行の条件ですが、18歳以上の社員の皆様、または基本カード会員と生計を共にする18歳以上(高校生を除く)同姓の家族の皆様が対象になります。

追加カードの年会費は1枚3,000円(税抜)となります。追加カードの年会費は入会月にかかわらず、基本カードの年会費引き落とし月に準じます。

 

本家アメリカン・エキスプレスのビジネスグリーン、ビジネスゴールドの選択肢もございます。

ただいま、当サイト経由でアメックスビジネスゴールド、アメックスビジネスカードが初年度年会費無料キャンペーンでお持ちいただけます。

アメックスビジネスゴールド 初年度年会費無料キャンペーン

アメックスビジネスグリーン 初年度年会費無料キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

引き落とし口座を選べる(個人または法人)

セゾンプラチナビジネスアメックスは引き落とし口座を基本カード会員の個人名義の口座または法人名義の口座のいずれかに設定することができます。

法人口座に設定すると経費処理のための仕分け作業も楽チンになりますよね。

また、ビジネス経費とプライベート利用の管理も不要になり、確定申告時の経費管理が楽チンになりますね。

法人名義の口座はカード到着後、同封の口座登録用紙で法人口座の代表者併記のものを記入し、返送します。

gold-ax.hatenablog.jp

 

コンシェルジュデスクが利用できる

セゾンプラチナビジネスアメックスには24時間365日対応のコンシェルジュデスクが付帯しています。

出張の際の航空券やホテルの手配、クライアント様との会食時のレストラン手配、フラワーギフトの手配など、セゾンプラチナビジネスアメックスは24時間365日お気軽にコンシェルジュデスクに電話してください。

セゾンプラチナビジネスアメックスのコンシェルジュデスクは基本カード会員はもちろん、追加カード会員もご利用いただけますので、メリット絶大ですよ。

 

永久不滅ポイントを貯める

セゾンプラチナビジネスアメックスは経費の支払いで永久不滅ポイントを貯めることができます。

永久不滅ポイントはその名の通り貯めたポイントに有効期限がないので、ずーっと貯めることができます。

貯まったポイントはカードの利用代金への充当、JALマイルに交換、ギフトカードへの交換などに利用することができます。

例えば、セゾンプラチナビジネスアメックスで500万円使うと、永久不滅ポイント5,000ポイントが貯まります。

カード利用分に充当する場合は200ポイント=900円分になるので、22,500円の支払いに利用できます。

ギフトカードに交換する場合は500ポイント=UCギフトカード2,000円分になるので、20,000円分のギフトカードに交換できます。

セゾンプラチナビジネスアメックス 入会キャンペーン

 

個人用にセゾンアメックスを持つことで公私の区別ができる

経費決済用にセゾンプラチナビジネスアメックスと個人用にセゾンアメックスの2枚持ちをすることで公私の区別ができるので、確定申告の際にも管理が楽になります。

経費決済用のセゾンプラチナビジネスアメックスの年会費は会計上、経費として計上することができます。

持ち方としては、経費決済用にセゾンプラチナビジネスアメックスを持ち、個人用にセゾンブルーアメックスやセゾンゴールドアメックスを持つという感じです。

または、経費決済用をセゾンパールビジネスアメックスにして、個人用をセゾンゴールドアメックスやセゾンブルーアメックス、セゾンパールアメックスにしてもいいですね。

中小企業経営者や個人事業主の皆様は事業決済用と個人用の支払いを分けて管理する事で確定申告の際に仕分け作業が楽になります。

セゾンプラチナビジネスアメックスは次年度以降、年間200万円以上利用すると年会費を10,000円(税抜)に優遇されるので、とてもお得に持つことができます。

■個人用のセゾンアメックスのラインアップ

個人用のセゾンアメックスは4つのランクが用意されています。

その内、個人用のセゾンプラチナアメックスは2018年10月より申し込みができます。

セゾンゴールドアメックス、セゾンブルーアメックス、セゾンパールアメックスの3券種はいずれも初年度年会費無料キャンペーンでお得に入会することができます。

【個人用】セゾンプラチナアメックス 入会キャンペーン

セゾンゴールドアメックス 入会キャンペーン

セゾンブルーアメックス 入会キャンペーン

セゾンパールアメックス 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp