Creca-Style

ホテル、旅行、マイル、アメックスなど体験談をご紹介します。<クレカスタイル>

★★ 当サイトおすすめ2券種 ★★

 

アメックスプラチナ

・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料(世界130ヶ国1,200ヶ所以上)
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

マリオットボンヴォイアメックス

・マリオットボンヴォイアメックスを2年目以降更新ごとに無料宿泊特典がもらえる(利用条件あり)
・マリオットボンヴォイ ゴールドエリートが自動付帯
・マリオットボンヴォイホテル利用で100円=18.5ポイント相当貯まる
・お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト14時まで(当日の状況による)
・対象レストランで15%割引(アジア太平洋地域)
・貯めたポイントを無料宿泊や客室のアップグレードに交換可能


マリオットボンヴォイアメックスプレミアム 入会キャンペーン

 

※2022年3月9日、SPGアメックスは「マリオットボンヴォイアメックスプレミアム」へ変更になりました。

 

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリットとは? JALマイルが驚くほど貯まる特典

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード(セゾンプラチナアメックス)は、2019年10月より申し込みのできるプラチナカードになりました。

そして、2020年1月にはカードデザインも新しくなり、持ちたいモチベーションが向上しています。

セゾンプラチナは、JALマイルが貯まりやすく、トラベル系の特典・サービスが充実しているのがメリットとなります。

個人用セゾンプラチナアメックスはオンラインから直接申し込み可能になりました。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

 

セゾンプラチナアメックス、新デザインで誕生!券面がかなりカッコよくなりました。

個人用にセゾンプラチナアメックスと仕事用にセゾンコバルトビジネスアメックスまたはセゾンプラチナビジネスアメックスの2枚持ちで公私の区別をすることでお金の管理が楽チンになりますね。

 

セゾンアメックスは多くのラインナップが用意されていて、ライフスタイルに応じて選択できるのが嬉しいですね。

セゾンゴールドアメックス 入会キャンペーン

セゾンブルーアメックスはU25応援キャンペーンで、26歳になるまで年会費無料!

セゾンブルーアメックス 入会キャンペーン

初年度年会費無料、前年に1円以上の利用があれば次年度の年会費も無料に!

セゾンパールアメックス 入会キャンペーン

仕事用のセゾンビジネスアメックスは2種類で、コバルトとプラチナになります。

年会費と付帯特典の違いがあります。

ビジネスカードや法人カードの年会費は会計上、経費として計上することができます。

セゾンプラチナビジネスアメックス 入会キャンペーン

永年、年会費無料のセゾンコバルトビジネスアメックスが人気

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード

個人用と仕事用のセゾンアメックス2枚持ちで公私の管理が楽になります。

セゾンプラチナビジネスアメックスは年間200万円以上利用すると、次年度年会費は11,000円になり、維持費が抑えられます。

※こちらのページからアクセスしたクレディセゾン公式ページに記載のないキャンペーンは対象外となります。あらかじめご了承ください。

 

gold-ax.hatenablog.jp

セゾンアメックス最上位、セゾンダイヤモンドアメックス

gold-ax.hatenablog.jp

 

【目次】

 

セゾンプラチナアメックスとは

セゾンプラチナアメックス

 

セゾンプラチナアメックスとは、セゾンカードとアメリカン・エキスプレスとの提携カードです。

決済ブランドはアメリカン・エキスプレスで、セゾンカードがカードを発行しています。

よく本家アメリカン・エキスプレスとセゾンアメックスと間違える場合がありますが、セゾンアメックスはセゾンカードが、本家アメックスはアメリカン・エキスレスが発行しています。

セゾンプラチナアメックスは、セゾンアメックスの中で一番ランクが上のプラチナカードになります。

24時間365日対応のコンシェルジュサービスが使えたり、JALマイルが大きく貯められたり、空港ラウンジが無料、旅行保険が付帯しているなど、トラベル系の特典・サービスが充実しています。

 

セゾンプラチナアメックス入会キャンペーン

セゾンプラチナアメックス入会キャンペーン実施中です。

 

最大10,000円相当(2,000ポイント)もらえる

■特典1

  • 永久不滅ポイント1,400ポイント

カード発行月の翌々月末までに10万円以上(税込)以上のショッピング利用で、永久不滅ポイント1,400ポイント(7,400円相当)をプレゼント。


■特典2

  • 永久不滅ポイント300ポイント

同期間中に特典1と1回以上のキャッシングの利用で、さらに永久不滅ポイント300ポイント(1,500円相当)をプレゼント。

■特典3

  • 永久不滅ポイント300ポイント

同期間中に特典1とファミリーカードの発行で、さらに永久不滅ポイント300ポイント(1,500ポイント)をプレゼント。

※上記1と2と3の全ての条件を満たした場合、永久不滅ポイントを最大で合計2,000ポイント(10,000円相当)をプレゼント。

合計10,000円相当プレゼント

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

 

セゾンプラチナアメックスで税金、国民年金保険料を納付でポイントもらえる

セゾンアメックスで各種税金、国民年金保険料を納付すると、永久不滅ポイントがもらえます。

 

各種税金、国民保険料の支払いにセゾンプラチナビジネスアメックスを利用すると永久不滅ポイントがもらえるのでお得です。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費1,000円(税抜)のビジネスカード。追加カード年会費無料

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード

 

セゾンプラチナアメックスのメリット

セゾンプラチナアメックスのメリットは、年会費22,000円、家族カード年会費3,300円のプラチナカードで年会費負担が少ないことです。

また、年会費で24時間365日対応のコンシェルジュサービスが利用できるのは嬉しいですね。

特にJALマイラーに嬉しいセゾンマイルクラブ(SAISON MILE CLUB)があります。

JALマイルに特化したプログラムでマイル還元率は1.125%になります。

特にトラベル系の特典が充実しています。海外旅行の際にプライオリティパスで世界中の空港ラウンジが無料で利用できたり、自宅=空港間を手荷物無料宅配サービスが利用できたり、安心の海外旅行保険が最高1億円付帯していたりと、とにかく旅行関連でメリットを享受することができます。

 

セゾンプラチナアメックスのデメリット

セゾンプラチナアメックスのデメリットは、永久不滅ポイントかセゾンマイルクラブかいずれかを選択しないといけません。

JALマイルに特化したセゾンマイルクラブにすると、JALマイル以外にポイント交換ができません。

永久不滅ポイントを選択するとJALとANAのマイルに交換できますが、還元率が下がります。

ANAマイルを貯めている方はマイル交換が使いづらいところはあるかもしれません。

 

セゾンプラチナアメックスならSAISON MILE CLUBでJALマイルが大きく貯まる

セゾンプラチナアメックスはJALマイルを大きく貯めることができるSAISON MILE CLUB(セゾンマイルクラブ)に無料で参加することができます。

ショッピング1,000円ごとにJALマイルが自動的に10マイル貯まり、さらに優遇ポイントとして2,000円ごとに永久不滅ポイント1ポイントが貯まります。

年間移行上限数は150,000マイルまでとなります。

マイル還元率は最大1.125%と高還元率になります。

 

別途、セゾンマイルクラブに登録(4,400円)が必要となりますが、セゾンプラチナアメックスは無料になります。

登録完了まで約1ヶ月掛かるみたいなので、お早めにご登録ください。

※SAISON MILE CLUBに参加すると、貯めたポイントは全てJALマイルに移行されますので、永久不滅ポイントでは貯まりませんし、永久不滅ポイントのボーナスポイントも付与されません。

 

セゾンプラチナアメックスの永久不滅ポイント

セゾンプラチナアメックスは永久不滅ポイントが大きく貯まります。

ただし、セゾンマイルクラブに参加しているとこの特典は利用できません。

国内は1.5倍ポイント
国内のショッピングで利用すると永久不滅ポイントが通常の1.5倍(1,000円ごとに1.5ポイント)で貯まります。

海外は2倍ポイント
海外のショッピングで利用すると永久不滅ポイントが通常の2倍(1,000円ごとに2ポイント)で貯まります。

永久不滅ポイントでポイントを貯めると、ポイント交換の使い道が豊富に用意されています。

ただし、JALやANAのマイルに交換する際のマイル還元率は低くなります。

 

セゾンプラチナアメックスのコンシェルジュサービス

セゾンプラチナアメックスは年会費22,000円のプラチナカードですが、24時間365日対応のコンシェルジュサービスが利用できます。

レストランやハイヤー送迎サービス、フラワーギフトなどの手配ができます。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

 

セゾンプラチナアメックスは世界中の空港ラウンジが無料

セゾンプラチナアメックスは、海外の1,300ヶ所以上に展開しているVIP空港ラウンジのプライオリティパスに無料で登録できます。

また、国内の主要な空港ラウンジを無料で利用できます。

 

セゾンプラチナアメックスの旅行傷害保険で万全の備えを

セゾンプラチナアメックスは海外旅行中の万が一の事故に海外旅行傷害保険として最高1億円の保険が付帯します。

国内旅行傷害保険は最高5,000万円です。

 

身軽に海外旅行を

海外旅行の際に自宅=空港間でスーツケースなどの手荷物を1個まで無料で配送してもらえます。

ファミリーカードも同様に利用できます。

対象空港:成田空港、羽田空港国際線、中部国際空港

 

セゾンプラチナアメックスの旅行に嬉しい特典

セゾンプラチナアメックスは旅行に嬉しい各種優待特典が付帯しています。

 

■LIVE THE WORLD

年間を通じて、アジアを中心に人気のレストラン、ショップ、ホテルなどを優待特典で利用できます。

 

■Tablet R Hotel

世界から厳選したホテルを各ホテルで提供される特典付きでお楽しみいただけます。

セゾンプラチナアメックスは専用ページから登録でTablet Plus年会費99米ドルが永年無料で利用できます。

 

■海外アシスタンスデスク

海外旅行中に現地の情報や案内をしてくれたり、ホテルやレストランの予約、各種チケットの手配、パスポートの紛失やトラブルなど、日本語で対応してもらえます。

 

■カードデスク・サービス

ホテル、航空券、JR特急券の予約、海外旅行出発前の現地レストラン、オプショナルツアー、観劇などの紹介や予約、会員に合わせた旅行の提案など24時間365日、専任のスタッフがご案内していただけます。

 

セゾンプラチナアメックスの日常生活に嬉しい特典

セゾンプラチナアメックスなら特別なサービスで毎日が楽しい

 

■オントレ

一流ホテル、ダイニング、スパ、ショッピングなど優待サービスがあります。アメリカン・エキスプレスならではのラインナップで楽しめます。

 

■プレミアムホテルプリヴィレッジ

全国のプレミアムホテルを優待料金で利用できたり、ホテルごとの特典が用意されています。

 

■セゾンプレミアムゴルフサービス

憧れの名門コースでプレーができるほか、コースレッスン会、各種イベントに優待料金で参加できます。

 

■コナミスポーツクラブ

全国約500ヶ所以上のコナミスポーツクラブ及び提携施設で月会費プランが法人会員料金で利用できます。

また、都度利用プランも用意されています。

 

■アメリカン・エキスプレス・コネクト

アメックスのカード会員限定のキャンペーンや優待プログラムをまとめて紹介しているサイトです。ショッピング、レストラン優待、ホテルなどが優待で利用できます。

 

セゾンプラチナアメックスのカードセキュリティ

セゾンプラチナアメックスには安心の保険が用意されています。

 

■ショッピング安心保険

国内外でセゾンプラチナアメックスを利用して購入した商品の破損、盗難などの損害を購入日から120日間、年間300万円まで補償してもらえます。

 

■オンライン・プロテクション

オンラインショッピングで心当たりのないインターネット上での不正使用による損害を補償してもらえます。

 

セゾンアメックスは多くのラインナップが用意されていて、ライフスタイルに応じて選択できるのが嬉しいですね。

個人用セゾンプラチナアメックスは2018年10月より申し込み可能になりました。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

アメックスブランドのステータスとゴールドカードの豊富な特典

セゾンゴールドアメックス 入会キャンペーン

セゾンブルーアメックスはU25応援キャンペーンで、26歳になるまで年会費無料!

セゾンブルーアメックス 入会キャンペーン

前年に1円以上の利用があれば次年度の年会費も無料に!

セゾンパールアメックス 入会キャンペーン

仕事用のセゾンビジネスアメックスは2種類で、コバルトとプラチナになります。

年会費と付帯特典の違いがあります。

ビジネスカードや法人カードの年会費は会計上、経費として計上することができます。

セゾンプラチナビジネスアメックス 入会キャンペーン

永年、年会費無料のセゾンコバルトビジネスアメックスが人気

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード

個人用と仕事用のセゾンアメックス2枚持ちで公私の管理が楽になります。

セゾンプラチナビジネスアメックスは年間200万円以上利用すると、次年度年会費は1 1,000円になり、維持費が抑えられます。

 

年会費1,100円のセゾンコバルトビジネスアメックスの用意もございます。

gold-ax.hatenablog.jp