Creca-Style

ホテル、旅行、マイル、アメックスなど体験談をご紹介します。<クレカスタイル>

★★ 当サイトおすすめ2券種 ★★

 

アメックスプラチナ

・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料(世界130ヶ国1,200ヶ所以上)
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

マリオットボンヴォイアメックス

・マリオットボンヴォイアメックスを2年目以降更新ごとに無料宿泊特典がもらえる(利用条件あり)
・マリオットボンヴォイ ゴールドエリートが自動付帯
・マリオットボンヴォイホテル利用で100円=18.5ポイント相当貯まる
・お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト14時まで(当日の状況による)
・対象レストランで15%割引(アジア太平洋地域)
・貯めたポイントを無料宿泊や客室のアップグレードに交換可能


マリオットボンヴォイアメックスプレミアム 入会キャンペーン

 

※アメックスゴールド、アメックスグリーンの初年度年会費無料キャンペーンは終了しました。

 

JALグローバルクラブ(JGC)とは?JGCカードでJAL上級会員が半永久的に体験できる

日本航空(JAL)の上級会員を永続的に維持できるJALグローバルクラブ(JGC)という会員プログラムがあります。

1月〜12月の期間にFLY ON ポイントや搭乗回数でJMBサファイアに到達すると、JALグローバルクラブ(JGC)に入会できる権利があり手続きをします。

JALグローバルクラブは、JALグループ便に搭乗する際に嬉しいサービスがたくさん用意されています。

専用エントランス、優先セキュリティレーン、サクララウンジ、優先搭乗、優先手荷物受け取りなど、一般の方より優遇してもらえるので時間を有効活用できます。

JALグローバルクラブ(JGC)に入会すると、JALのフライトが一層楽しくなりますよ。

JGC修行される方はJALプラチナのアドオンマイルでマイル還元率4%で貯めて、e JALポイントに交換して航空券を購入すると、実際に支払う現金の出費が抑えられます。

360万人以上の方がJALカードに入会していますが、その方の80%がJALカードショッピングマイル・プレミアムに参加しています。

JALカード アメックス 入会キャンペーン

JALカード 入会キャンペーン

 国内線でJGC修行される方

JAL 国内線航空券でお得な4つの先得プラン

国際線でJGC修行される方

JAL 国際線航空券

このページでは、

「JALグローバルクラブって何?」

「JALグローバルクラブってお得なの?」

「JALグローバククラブに入会する方法は?」

など疑問を解決します。

私は長年、JALの愛好家であり、JALダイヤモンド会員の経験と知見で「JALグローバルクラブ(JGC)」をご紹介します。

JALカードショッピングマイル・プレミアム

SPGアメックス(マリオットボンヴォイアメックス)なら貯めたポイントをJALのマイルに移行ができます。マイル還元率は最大1.25%と高還元率を誇ります。

ホテル、マイルの両方で高い能力を発揮するSPGアメックスは陸マイラーに大人気のカードですぞ。

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

JALグローバルクラブ(JGC)

【目次】

 

JALグローバルクラブ(JGC)とは?

JALグローバルクラブ(JGC)とは

JMBダイヤモンド、JMBサファイアのサービスステイタスに到達した方は、JAL上級会員の特典・サービスが永続的に受けられるJALグローバルクラブ(JGC)に入会することができます。

1年間(1〜12月)の期間にJMBサファイアの基準「50,000FLY ON ポイント(うちJALグループ便25,000FLY ON ポイント)以上」または「50回(うちJALグループ便25回)以上かつ15,000FLY ON ポイント以上」に到達すると、JALグローバルクラブ(JGC)に入会できる資格を得ることができます。

また、JALグローバルクラブ(JGC)の資格を維持するためにJALグローバルクラブカード(JGCカード)に入会する必要があります。

JGCカードに一度入会すると、退会しない限り永続的にJALグローバルクラブの資格を維持することができます。

皆様、この資格を取得するためにJGC修行やJAL修行やマイル修行と言われる修行僧としてJALグループ便に多く搭乗するのです。

まぁ、人生に一度だけ1年間に50,000フライオンポイント獲得または50回搭乗するだけで、あとはJGCカードに入会すると永続的にJALグローバルクラブ(JGC)を維持することができます。

出張族の方は、お仕事でフライトが多い方だとJALグローバルクラブに入会しなくても毎年、JMBサファイアやJMBダイヤモンドになるので特に必要のない資格かもしれませんね。

JGC修行はJALプラチナカードで4倍マイルを獲得し、絵JALポイントに交換して航空券を購入すると現金の出費が少なくなりますよ。

JALカード アメックス 入会キャンペーン

JALカード 入会キャンペーン

 国内線でJGC修行される方

JAL 国内線航空券でお得な4つの先得プラン

国際線でJGC修行される方

JAL 国際線航空券

 

JALグローバルクラブ(JGC)に入会できる資格とは?

JALグローバルクラブはJALグループ便に多く搭乗される方に特別な特典・サービスを提供するJAL上級会員のプログラム名称です。

JALグローバルクラブ(JGC)の入会資格は、大きく2つあります。

1つ目は1年間(1〜12月)の12カ月間にJALグループ便ならびにワンワールドアライアンス加盟航空会社便にJMBのマイル積算運賃で搭乗するともらえる「FLY ONポイント」が50,000FLY ONポイント(うちJALグループ便で25,000FLY ONポイント)以上、または50回(うちJALグループ便25回)以上かつ15,000FLY ONポイント以上の搭乗実績が必要になります。

簡単に言うと、50,000FLY ONポイント or 50回のどちらかの基準(JMBサファイアの基準)に到達すれば、JALグローバルクラブ(JGC)のステイタスを獲得することができるということです。

上記の基準を満たすと、JALグローバルクラブに入会できるのですが、もう一つ、JALグローバルクラブカード(JGCカード)に入会する必要があります。

JALグローバルクラブ(JGC)の基準

JALグループ便ならびにワンワールド アライアンス加盟航空会社便

  • 「50,000FLY ONポイント」
    (うちJALグループ便25,000FLY ONポイント)以上

または

  • 「50回」
    (うちJALグループ便25回)以上かつ15,000FLY ONポイント以上

上記に加え、

  • JALグローバルクラブカード(JGCカード)に入会すること。

搭乗基準を満たし、かつJGCカードに入会することで、正式にJALグローバルクラブ会員として認めてもらえます。

gold-ax.hatenablog.jp

 

JALグローバルクラブ(JGC)資格の維持・更新はどうするの?

JALグローバルクラブ(JGC)付帯のJALカードのCLUB-Aカード、CLUB-Aゴールド、JALダイナースカード、JALプラチナカードのいずれかを持っている限り、自動的にJALグローバルクラブ(JGC)の資格は維持されます。

特に更新作業も必要ありません。

なお、お持ちのJALグローバルクラブ(JGC)付帯のJALカードを退会すると、JALグローバルクラブの資格は自動的に退会となり、JALグローバルクラブで提供されている特典・サービスも終了します。

 

入会にはJALグローバルクラブカード(JGCカード)が必要です

JALグローバルクラブに入会するためには、日本航空(JAL)が定めた搭乗実績と共にJALグローバルクラブカード(JGCカード)に入会することが条件になっています。

JALグローバルクラブカード(JGCカード)には、アメリカン・エキスプレス(アメックス)、JCBカード、ダイナースクラブカード、Visaカード、MasterCardの5つの国際ブランドが用意されています。

5つの国際ブランドとJALカードとしての3つのランクが用意されています。

  • CLUB-Aカード
  • CLUB-Aゴールドカード
  • プラチナカード

※JALプラチナカードは、アメックスとJCBカードのみの提供となっています。
※JALダイナースカードは、CLUB-Aゴールドカードです。

JALカード アメックス 入会キャンペーン

JALカード 入会キャンペーン

 

JALグローバルクラブ アメックスカード
  • JAL JGCアメックス CLUB-Aゴールドカード

本会員年会費:19,000円(税抜)
家族会員年会費:19,000円(税抜)

  • JAL JGCアメックス プラチナカード

本会員年会費:31,000円(税抜)
家族会員年会費:25,000円(税抜)

JALグローバルクラブ JCBカード
  • JAL JGC JCB CLUB-Aカード

本会員年会費:10,000円(税抜)
家族会員年会費:10,000円(税抜)

  • JAL JGC JCB CLUB-Aゴールドカード

本会員年会費:16,000円(税抜)
家族会員年会費:16,000円(税抜)

  • JAL JGC JCBカード プラチナ

本会員年会費:31,000円(税抜)
家族会員年会費:25,000円(税抜)

JALグローバルクラブ JALダイナースカード
  • JAL JGC ダイナースカード

本会員年会費:28,000円(税抜)
家族会員年会費:22,000円(税抜)

JALグローバルクラブ JAL Visaカード
  • JAL JGC Visa CLUB-Aカード

本会員年会費:10,000円(税抜)
家族会員年会費:10,000円(税抜)

  • JAL JGC Visa CLUB-Aゴールドカード

本会員年会費:16,000円(税抜)
家族会員年会費:16,000円(税抜)

JALグローバルクラブ JAL MasterCard
  • JAL JGC MasterCard CLUB-Aカード

本会員年会費:10,000円(税抜)
家族会員年会費:10,000円(税抜)

  • JAL JGC MasterCard CLUB-Aゴールドカード

本会員年会費:16,000円(税抜)
家族会員年会費:16,000円(税抜)

JALグローバルクラブ JALカードSuica
  • JAL JGC Suica CLUB-Aカード

本会員年会費:10,000円(税抜)
家族会員年会費:10,000円(税抜)

  • JAL JGC Suica CLUB-Aゴールドカード

本会員年会費:19,000円(税抜)
家族会員年会費:19,000円(税抜)

JALグローバルクラブ JALカード TOKYU POINT ClubQ
  • JAL JGC TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aカード

本会員年会費:10,000円(税抜)
家族会員年会費:10,000円(税抜)

  • JAL JGC TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドカード

本会員年会費:16,000円(税抜)
家族会員年会費:16,000円(税抜)

JALグローバルクラブ JALカード OPクレジット
  • JAL JGC OPクレジット CLUB-Aカード

本会員年会費:10,000円(税抜)
家族会員年会費:10,000円(税抜)

  • JAL JGC OPクレジット CLUB-Aゴールドカード

本会員年会費:16,000円(税抜)
家族会員年会費:16,000円(税抜)

 

家族はJALグローバルクラブ会員になれるの?

JALグローバルクラブの本会員がいらっしゃる場合は、そのご家族は改めてJALグローバルクラブの基準を満たさなくても、JALグローバルクラブカード(JGCカード)に入会することで本会員と同等の特典・サービスを受けることができます。

家族会員の入会基準ですが、JALグローバルクラブに入会している本会員と生計を同一にする配偶者、両親、18歳以上のご子息となり、年間の搭乗実績にかかわらず、JALグローバルクラブ(JGC)に入会できます。

また、JALグローバルクラブやJALカードの特典・サービスなどの基本的に本会員と同様のサービスが利用できます。

家族会員のJALグローバルクラブカード(JGCカード)入会基準は、各JALカードの申し込み資格に準じます。

 

JGCプレミアが魅力的です

私は、JALグローバルクラブ(JGC)に入会する最大のメリットになるのが、JGCプレミアだと思っています。

JGCプレミアは、JALグローバルクラブに入会しないと得ることができないサービスステイタスで、JMBダイヤモンドとほぼ同等の特典・サービスを得ることができます。

そのため、非常に多くの方がJGCプレミアのステイタスを獲得されており、特に羽田=伊丹だと優先搭乗される方のほとんどがJGCプレミアです。

羽田=伊丹だと優先搭乗はJGCダイヤモンド、JMBダイヤモンド、JGCプレミア、ワンワールドエメラルと、ファーストクラス搭乗の方限定となります。

また、JGCプレミアだとファーストクラスラウンジ(ダイヤモンド・プレミア DPラウンジ)が利用できるメリットがあります。

国際線でワンワールドアライアンス加盟航空会社に搭乗する際もワンワールドエメラルドが付帯するので海外でも威力炸裂しますよ。

国内でも海外でも、ほとんどJMBダイヤモンドと変わらない同等の特典・サービスが受けられます。

これが日本航空(JAL)の上級会員を選ぶメリットかなと思っています。

JALカード アメックス 入会キャンペーン

JALカード 入会キャンペーン

 国内線でJGC修行される方

JAL 国内線航空券でお得な4つの先得プラン

国際線でJGC修行される方

JAL 国際線航空券

 

JALグローバルクラブのメリットは絶大です!

JALグローバルクラブ(JGC)

JALグローバルクラブ(JGC)会員になると、JALグループ便およびワンワールドアライアンス便に搭乗に関する様々な特典・サービスが利用でき、多くのメリットを受けることができます。

 

マイレージ関連

JALグローバルクラブ(JGC)会員は、初回フライトボーナスマイルや搭乗ごとのボーナスマイルがもらえます。

初回搭乗ボーナスマイル
  • 毎年初回の搭乗時に3,000マイルがもらえます。

※JALグループ便へJALマイレージバンク(JMB)のマイル積算対象運賃で搭乗した場合に適用されます。

ご搭乗ごとのボーナスマイル
  • 搭乗ごとのボーナスマイル=区間マイル*利用運賃のマイル積算率*ボーナスマイル積算率(35%)

JALグループ便、アメリカン航空便、ブリティッシュ・エアウェイズ便、イベリア航空便へのご搭乗ごとにボーナスマイルがもらえます。

※JALグループ便へJALマイレージバンク(JMB)のマイル積算対象運賃で搭乗した場合に適用されます。

※FLY ON プログラムのマイルアップボーナスとの重複はありません。優位な方のマイルアップが適用されます。

 

予約・搭乗のサービス

会員専用予約デスク

JALグローバルクラブ(JGC)会員は、専用の予約デスクが利用できます。

ご予約時の優先キャンセル待ち

希望するJALグループ便が満席の場合、キャンセル待ちを運賃ごとに優先的に取ってもらえます。

ただし、国内線のキャンセル待ちは希望される便の24時間前までとなります。

前方座席指定サービス

JALグループ便を予約した際に前方座席を優先して指定できます。

優先して指定というより、JALグローバルクラブ会員が指定できる座席枠として前方に確保しています。

JGCより前方座席はJMBダイヤモンド、JGCプレミア会員などが指定できる枠が確保されています。

チェックインサービス

JALグループ便を利用する場合は専用のチェックインカウンターで搭乗手続きができます。

国内線:JALグローバルクラブ(JGC)カウンター
国際線:JALファーストクラス・チェックインカウンター

ワンワールドアライアンス便を利用する際はワンワールドエリートステイタスの優先チェックインカウンターが利用できます。

JALファーストクラスチェックインカウンターがない空港ではJALビジネスクラスチェックインカウンターが利用できます。


JALグループ国内線、JAL国際線に搭乗時はJGC会員本人と同行者1名が利用できるとありますが、実際には5〜6人の団体で利用されているのが実情です。

空港での優先空席待ち

JALグループ便およびワンワールドアライアンス便に搭乗の際、空港で搭乗日当日に空席待ちをする場合、JGCカードを提示することで優先的に空席待ちができます。

国内線はファーストクラス、クラスJ、普通席の共通の空席待ち番号となります。

 

優先空席待ちは当日、航空券購入前はチェックインカウンターで、航空券購入後の座席の変更は乗り継ぎカウンターで対応します。

空席待ちを申請した際にキャンセル待ちチケケットが渡されます。そこには「種別A ○番」という番号が記載されています。

座席の変更は乗り継ぎカウンターで搭乗時刻の15分前になると空席のアナウンスがありますので、近くに居るようにしてください。

JALグローバルクラブ エントランス

JALグローバルクラブ(JGC)会員は、JGCカウンター(チェックインカウンター)横にある入り口からJGC専用保安検査場に通じるエントランスを利用できます。

JALグローバルクラブ エントランスは、羽田空港、伊丹空港、新千歳(札幌)空港、福岡空港、那覇空港に設置されています。

JALグローバルクラブエントランスは会員本人と同伴者1名が利用できます。

ファストセキュリティレーンのご利用

成田空港第2ターミナル出発のJAL国際線を利用する際に、セキュリティレーン入り口の専用セキュリティチェック「JALファストセキュリティレーン」を利用できます。

成田空港のJALファストセキュリティレーンはJGC会員と同伴者1名が利用できますが、海外ではJGC会員のみとなります。

空港での優先搭乗

JALグローバルクラブ会員は、JALグループ便およびワンワールドアライアンス便の搭乗の際に一般の皆様より優先的に機内に搭乗することができます。


機内の優先搭乗ですが、「JGC会員本人のみ利用できます。」とありますが、実際には同行者全員が優先搭乗しています。

日本航空(JAL)は、JMBダイヤモンドやJGCプレミア会員のことをあまり考えていません。

日本航空(JAL)の場合は、羽田=伊丹のみJMBダイヤモンドとJALグローバルクラブなどは優先搭乗で区別をしていますが、それ以外の路線は同じタイミングで優先搭乗するので、人気の路線などは搭乗ゲート付近が激込みしています。

 

手荷物に関するサービス

JALグローバルクラブ(JGC)会員は、受託手荷物の重量や優先手荷物引き取りなど優遇されています。

受託手荷物:預ける荷物のことです。
手荷物:機内に持ち込む荷物のことです。

受託手荷物無料許容量のご優待

JALグループ便に搭乗する際に当日、空港でチェックインをする際にJALグローバルカード(JGCカード)を呈示してチェックインをしますが、その際にJGC会員は、受託手荷物の許容量の範囲を増やしてくれます。

もちろん、受託手荷物の重量が超過した分も一定の範囲であれば無料になります。

 

  • JALグループ国内線:通常プラス20kg以内
  • JAL国際線:通常プラス1個(1個あたり32kg以内)
  • ワンワールドアライアンス便:通常プラス1個または通常プラス20kg

サファイア会員(JGCサファイア/JGCクリスタル/JGC)会員

エコノミークラス搭乗時:個数制の場合は通常プラス1個23kg、最大2個まで、重量制の場合:通常プラス15kg

利用できるのはJGC会員のみとなります。
その他、条件がありますので、JGCカウンターでご相談ください。

これはかなり嬉しくて、旅行に行った時に復路便でお土産が多くなった時に安心できます。

プライオリティバッゲージサービス

JALグローバルクラブ(JGC)会員は、JALグループ便ならびにワンワールド アライアンス便に搭乗の際に到着空港で優先的に手荷物を引き取ることができます。

JALグローバルクラブ会員はチェックインの際にJGCカウンターに行きますが、そこで受託手荷物にプライリティタグが付けられます。

プライオリティタグ付けられた受託手荷物は、到着空港で優先的にピックアップすることができます。

その他、条件がありますので、JGCカウンターでご相談ください。
ブリティッシュエアウェイズ運航便では利用できません。


「プライオリティバゲージサービスはJGC会員のみ利用できます。」とありますが、実際には同行者の全員がプライオリティタグを付けてもらっています。

優先搭乗も受託手荷物も一人のJGC会員がいれば、同行者全員優先搭乗するし、全員プライオリティバゲージサービスでプライオリティタグ付けてもらっています。

特にリゾート路線で頻繁に見かけます。

 

サクララウンジのサービス

JALグローバルクラブ(JGC)会員は、JALグループ便やワンワールドアライアンス便に搭乗の際に空港ラウンジが無料で利用できます。

JALグローバルクラブ会員は、サクララウンジを同伴者1名と共に無料で利用できます。

同行者2名、3名利用する際はラウンジクーポンを利用する必要があります。

ラウンジクーポンはサクララウンジの受付でお持ちのマイルと交換することができます。

空港では1枚単位2,000マイル(国際線、国内線1名分)と交換できます。

事前のお申し込みは4,000マイルで国際線、国内線のラウンジクーポン2枚を発行します。届くまで1〜2週間必要です。

ラウンジクーポンの有効期限は、受付日の翌月から起算して起算月を含めて6カ月後の月末までです。

国内線

サクララウンジの受付に設置されたバーコードリーダーに搭乗用の二次元バーコード、ICカード、おサイフケータイなどをかざして入室します。

国際線

ラウンジ入室の際にJGCカードと搭乗券を呈示します。

サクララウンジ利用方法

ラウンジ入室の際にJGCカードと搭乗券を呈示します。

ラウンジクーポンを利用する際は入室時にグランドスタッフに呈示します。

海外の空港で、サクララウンジ以外のラウンジは、同行者のラウンジクーポンはチェックイン時に呈示します。

マイル引き落としのラウンジクーポンは、「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」、「JALファーストクラスラウンジ」、パリ・上海(虹橋)空港内のラウンジでは使えません。

JALグループ便ご搭乗時に空港ラウンジが使える路線

国際線空港ラウンジ:JAL国際線、全ての運賃が対象
国内線空港ラウンジ:JAL国内線/JTA/JAC/RAC、全ての運賃が対象

ワンワールド アライアンス加盟航空会社のラウンジサービス

JALグローバルクラブ(JGC)会員は、ワンワールドアライアンス便の利用時でも世界中の600ヶ所以上のワンワールドアライアンス加盟航空会社のラウンジを同伴者1名と共に利用できます。

ラウンジ入室の際にはワンワールドエリートステイタスカードと搭乗券の呈示が必要です。

特にワンワールドアライアンス便に搭乗でラウンジを利用する際は各航空会社に確認をしてください。

JALグローバルクラブ(JGC)会員は、ワンワールドサファイアですので、空港ラウンジが利用できます。

 

ノベルティ

JALグローバルクラブ(JGC)に入会すると、JGCタグとJALダイヤリーがもらえます。

JGCタグ

JALグローバルクラブ(JGC)に入会された際にJGCタグ(革製)のノベルティがもらえます。

JGCタグを受託手荷物に付けていると、周りからJALの上級会員だと認識してもらえます。

何より、JAL JGCチェックインカウンターでグランドスタッフが目視でJGC会員であることを認識してもらえます。

JALオリジナルダイヤリー

JALグローバルクラブ(JGC)に入会すると、希望される方に次年度版のJALオリジナルダイヤリーがもらえます。

初年度、JALグローバルクラブ(JGC)に入会するタイミングでダイヤリー or e JALポイントになります。

9月までにJGCに入会:JALオリジナルダイヤリー
9月にJGCに入会:e JALポイント

10月以降にJGCに入会された方は、翌々年のJALダイヤリーより申し込むことができます。

 

JALグローバルクラブには デメリットもある

JALグローバルクラブ(JGC)のデメリットもあります。

会社の出張でJALグループ便を利用される方で、国内線の年間フライト数が30フライトであった場合、JALグローバルクラブに入会するには残り20フライトが必要になります。

この20フライトを自腹で搭乗することを「修行」と呼ぶのですが、1区間を10,000円とした場合、20区間で200,000円が必要になります。

「このお金を出してメリットがあるのか否か?」

「仕事で飛行機には乗らないが、旅行が好きで年間数回フライトします。」と言う方だと50回の内のほとんどをJGC修行として自腹でフライトしないといけなくなりますので、その分の数十万円のお金が必要になります。

ただし、「今後、継続的にJALグループ便に乗り、旅行を満喫するつもりです。」と言う方にはメリット絶大です。

専用チェックインカウンター、専用保安検査場、サクララウンジ、受託手荷物優先受け取りなど、至れり尽くせりのサービスが享受できます。

JGCカードを持っている間はJALグローバルクラブのステータスを維持することができます。

 

今から10年ほど前は、那覇=宮古は3,000円くらいでした。

その当時に50回フライトしても150,000円でJGCになれましたので、多くの方が那覇=宮古でJGC修行されていました。多い時で20〜30名はいたと思われます。

これだけ1区間の運賃が下がればメリットになります。

今は過去と比較すると1.5倍ほどの運賃になっており、JGC修行は400,000円ほど掛かります。

JALカード アメックス 入会キャンペーン

JALカード 入会キャンペーン

 国内線でJGC修行される方

JAL 国内線航空券でお得な4つの先得プラン

国際線でJGC修行される方

JAL 国際線航空券

 

JALマイルを貯めている方はSPGアメックス(マリオットボンヴォイアメックス)もオススメ

JALマイルを貯めている方にオススメのクレジットカードがあります。

それは、マリオットボンヴォイアメックス(SPGアメックス)です。

日常使いでも100円=3ポイント=1マイルでポイントが貯まり、マリオットボンヴォイ参加ホテルで利用すると、100円=6ポイント&1米ドル=12.5ポイントの合計100円=18.5ポイント相当が貯まります。

貯めたポイントを60,000ポイント毎にJALマイルに移行すると、15,000ポイントがもらえて、25,000マイルに交換することができます。

もちろん、マイル交換手数料は無料です。

この時のマイル還元率は1.25%と高還元率を誇ります。

SPGアメックス 入会キャンペーン

アメックスプラチナならオンラインでJALの航空券の購入でポイント3倍もらえます。100円=3ポイント貯まります。

ただし、貯めたポイントはJALマイルに交換できませんので、ANAマイルなどに交換しましょう!

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

国内旅行や海外旅行の際にはマリオットボンヴォイ参加ホテルに滞在することで多くのポイント(マイル)が貯まりますよ。

しかも、マリオットボンヴォイゴールドエリートが自動付帯するので、部屋のアップグレード、レイトチェックアウト、ウェルカムポイント、Wi-Fi無料など、至れり尽くせりの滞在が叶います。

gold-ax.hatenablog.jp