Creca-Style

ホテル、旅行、マイル、アメックスなど体験談をご紹介します。<クレカスタイル>

★★ 当サイトおすすめ2券種 ★★

 

アメックスプラチナ

・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料(世界130ヶ国1,200ヶ所以上)
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

マリオットボンヴォイアメックス

・マリオットボンヴォイアメックスを2年目以降更新ごとに無料宿泊特典がもらえる(利用条件あり)
・マリオットボンヴォイ ゴールドエリートが自動付帯
・マリオットボンヴォイホテル利用で100円=18.5ポイント相当貯まる
・お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト14時まで(当日の状況による)
・対象レストランで15%割引(アジア太平洋地域)
・貯めたポイントを無料宿泊や客室のアップグレードに交換可能


マリオットボンヴォイアメックスプレミアム 入会キャンペーン

 

※2022年3月9日、SPGアメックスは「マリオットボンヴォイアメックスプレミアム」へ変更になりました。

 

アメックスプラチナ新券面(新デザイン)で誕生2020!メタルカードのデザインを変更

2020年8月3日(月)よりアメックスプラチナのメタルカードは新券面(新デザイン)で誕生しました。

ACカードと家族カードは2020年7月15日以降にデザインが変更となっています。

今回、デザイン変更となったのがアメックスプラチナの金属製メタルカードで、日本導入後、初となる券面のデザイン変更になります。

アメックスプラチナ新券面(新デザイン)

アメリカンエキスプレスは全てのカードにおいて数年毎にカード券面のデザインをマイナーチェンジで変更しています。

おそらくカード偽造の防止という意味合いが強いと思いますが、カードユーザーにしてみると券面のデザインが変更されることで新鮮さがありますね。

特にアメックスのユーザーでマニアの方はカードデザインのちょっとした変更でもきになりますし、嬉しくなりますね。

さて、今回のアメックスプラチナのカード券面(デザイン)変更はどのように変わったのかご紹介したいと思います。

かなり大きな変更となっている部分もあるので、要チェックですよ。

 

仕事用にアメックスビジネスプラチナと2枚持ちで公私の区別が楽チンです。

アメックスビジネスプラチナ 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 


アメックスプラチナ、ダイナースプレミアム 比較!新デザインの券面・主な特典などをご紹介 プラチナカード vs. ブラックカード

 


アメックスプラチナ 金属製のメタルカード、新デザイン(新券面)で誕生! 2020年8月

 


アメックスプラチナ 切替キャンペーンで金属製のメタルカードが新デザイン(新券面)で届く!

 

アメックスプラチナ 新券面(新デザイン)で誕生!

 

【目次】

 

アメックスプラチナのカード券面(デザイン)が変更

アメックスプラチナ新デザイン(新券面)

■ アメックスプラチナ新券面(新デザイン)

アメリカンエキスプレスのプロパーカード3券種のカードデザイン(券面)のフルモデルチェンジは今から15年ほど前になります。

一番早かったのが、アメックスグリーン、アメックスゴールド、アメックスプラチナの順番でカード券面のデザインが大きく変わりました。

大きくデザイン変更が行われたのは15年ほど前の2005年前後で、カード背景やAMERICAN EXPRESSの字体などが変更され、それ以来、マイナーチェンジが行われて現在に至っています。

アメックスプラチナは2018年10月15日より金属製のメタルカードで発行がスタートしました。

日本で金属製のメタルカードが発行されてから2年となりますが、カード券面(デザイン)変更されるのは初めてとなります。

アメックスプラチナメタルカード、第一弾となるカードデザイン変更(マイナーチェンジ)はどのように変わったのか?

比較検証してみたいと思います。

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

アメックスビジネスプラチナも新デザイン(新券面)で誕生しました。

アメックスビジネスプラチナ

 

アメックスプラチナのカード券面のデザイン変更点を比較

2020年8月3日、アメックスプラチナの金属製のメタルカードが券面のデザインを変更しました。

2020年7月15日以降は、ACカード、家族カードが新券面(新デザイン)へ変更となっています。

2018年10月15日に日本で初めてアメックスプラチナに金属製のメタルカードが導入されてから2年目を迎えますが、大きなカード券面のデザイン変更が行われました。

新旧のアメックスプラチナのカードを比較して検証してみたいと思います。

アメックスプラチナ カード券面(デザイン)変更

■ アメックスプラチナ旧券面(旧デザイン)

 

アメックスプラチナ 新券面(新デザイン)

■ アメックスプラチナ新券面(新デザイン)

 

 

アメックスプラチナの新デザインからPLATINUMの文字が無くなった

今回のアメックスプラチナのカード券面のデザイン変更で一番大きな変更点は、PLATINUMの文字が無くなったことです。

今まで私が知るアメックスプラチナのカード券面にはPLATINUMの文字がありましたが、2020年8月3日以降から発行されるアメックスプラチナのメタルカードにはPLATINUMの文字がありません。

考えられる事として、一般的にシルバー色をしたクレジットカードは一般カードとして認識されることがあり、アメリカン・エキスプレスとしてはそれを避けるためにPLATINUMと文字を入れる事で差別化していたと思います。

今までアメリカンエキスプレスといえば、アメックスゴールドのゴールド・カードがとても有名で、ステータスの証となっていましたが、アメックスプラチナが申し込み制になり、認知度が大幅に向上したことからそれはもう不要になったのかもしれません。

2020年となり、アメックスプラチナはその存在も認知されており、新デザインでPLATINUMの文字を入れる必要が無くなったという考えではないでしょうか。

さらにデザインは極力シンプルにする方が見た目的にもカッコ良いし、ステータス感が増すという事だと思われます。

 

もしくは、2018年11月からアメックスビジネスプラチナは金属製のメタルカードで発行がスタートしました。

2019年8月よりアメックスビジネスプラチナの券面デザインが変更されており、BUSINESSの文字が右側にあったものが中央へ移動しています。

そのため、見分けがつきにくくなったことから、個人のプラチナカードはPLATINUMの文字を削除し、ビジネスプラチナはビジネスカードと判別できるように中央にBISINESSの文字を配置したかもしれません。

 

アメックスプラチナの新デザインはAMERICAN EXPRESSの字体が変更

アメリカンエキスプレスのカードは数年毎にカードデザインをマイナーチェンジしています。

その中で一番多いのがAMERICAN EXPRESSの字体の変更となっています。

AMERICAN EXPRESSの字体に影があったり、文字が大きくなったり小さくなったり、幅が広がったり狭まったり、文字色が変わったりと、様々な変更がされてきました。

AMERICAN EXPRESSの文字幅が狭まったのは、アメックスビジネスゴールドで採用されているデザインですね。

今、アメリカンエキスプレス社内のトレンドとして、AMERICAN EXPRESSの文字を変更し、小さくすることでデザイン変更していると感じています。

 

アメックスプラチナの新デザインは帯の幅が細くなった

2020年8月3日(月)よりアメックスプラチナのメタルカードのデザインが新しくなりましたが、変更点の一つに帯の幅が狭くなりました。

私は2005年にアメリカンエキスプレスに入会しましたが、その当時のプロパーのアメックスグリーン、アメックスゴールド、アメックスプラチナの帯は上部の横のラインは太めで、縦の左右のラインは上部の横のラインより細くなっていました。

現行のアメックスゴールド、アメックスプラチナの帯は縦、横は同じ太さとなっています。

アメックスビジネスゴールドは2019年10月にカード券面のデザインを変更したと思いますが、新しく導入された券面のデザインでは帯が縦横で細くなっています。

2020年8月3日(月)より変更されたアメックスプラチナのメタルカードの券面変更でもこの流れを取り入れています。

 

アメックスプラチナの新デザインはセンチュリオン(百人隊長)のデザインが変わった

2020年8月3日よりアメックスプラチナのメタルカードのカード券面のデザインが変更になりましたが、カード中央に描かれている「センチュリオン(百人隊長)」のデザインも変更になりました。

パッと見た目は分かりませんが、並べてみるとよく分かります。

センチュリオン(百人隊長)のデザイン変更は、2019年10月にカード券面のデザインが変更されたアメックスビジネスゴールドから新しくなっています。

センチュリオン(百人隊長)がデザインする線が全体的に太くなった感じです。


2005年からアメリカンエキスプレスのカードを持っていますが、その当時のカードデザインはセンチュリオン(百人隊長)の顔の上にカード番号がエンボスされていたので、百人隊長の顔がよく見えません。

その後、券面のデザインが変更され、センチュリオン(百人隊長)の楕円形が一回り小さくなり、上の方に移動したことで、センチュリオン(百人隊長)の顔が見えるようになりました。

2018年10月よりアメックスプラチナは金属製のメタルカードを導入しましたが、カード番号が裏面に移動したことによりセンチュリオン(百人隊長)の顔が全て見れるようになりました。

アメリカンエキスプレスの象徴ともいうべきセンチュリオン(百人隊長)ですので、カード番号が裏面に移動したことで本当の意味でのアメリカンエキスプレスのカードの価値が出てきたように思います。

 

アメックスプラチナの新デザインはMEMBER SINCEの位置が右寄りに

アメリカンエキスプレスのカードで最も重要なMEMBER SINCEの位置が少し右側に移動しました。

このMEMBER SINCEも2005年当時は、「MEMBER SINCE/会員資格取得年」と併記されていましたが、2006年ごろだったかな?MEMBER SINCEと英語表記のみになり波打ったデザインに変更されています。

波打ったMEMBER SINCE表記の移動も2006年以来の大きな変更点となります。

 

私個人的には、表面にある名前のローマ字とNFCの電波のマークと番号も裏面に移動した方がかっこ良くなると思っています。

MEMBER SINCEは最も重要なので、表面にある方が価値があります。

重要でないものは全て裏面に移動して、表面は必要なものだけ配置することで、シンプルでカッコ良いと思います。

 

仕事用にアメックスビジネスプラチナと2枚持ちで公私の区別が楽チンです。

アメックスビジネスプラチナ 入会キャンペーン