Creca-Style

ホテル、旅行、マイル、アメックスなど体験談をご紹介します。<クレカスタイル>

★★ 当サイトおすすめ2券種 ★★

 

アメックスプラチナ

・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料(世界130ヶ国1,200ヶ所以上)
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

SPGアメックス

・SPGアメックスを2年目以降、更新毎に無料宿泊特典がもらえる(マリオットやウェスティンなど)
・マリオットボンヴォイ ゴールドエリートが自動付帯
・マリオットボンヴォイ参加ホテル利用で100円=18.5ポイント相当貯まる
・お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト14時まで(当日の状況による)
・対象レストランで15%割引(アジア太平洋地域)
・貯めたポイントを無料宿泊や客室のアップグレードに交換可能


SPGアメックス 入会キャンペーン

 

※アメックスゴールド、アメックスグリーンの初年度年会費無料キャンペーンは終了しました。

 

ヒルトンオナーズとは?2021年、会員ランクと特典、ポイント、アプリ、申し込み方法を解説

ヒルトンホテルには会員プログラム「ヒルトンオナーズ」が用意されています。

一般会員、シルバー、ゴールド、ダイヤモンドの4つのランクがあり、滞在の際にそれぞれに付帯する特典が利用できます。

ヒルトンホテル宿泊時に特典が受けられ、ヒルトンオナーズのポイントが貯まるので、よくご利用の方はヒルトンオナーズに登録することで、未来の無料宿泊の楽しみが備わります。

ヒルトンオナーズってどんな特典が付帯して、どれだけお得なのかご紹介します。

ヒルトンホテルに滞在予定の方はぜひご確認ください。

ご入会でヒルトンオナーズのゴールド会員が付帯

ヒルトンアメックスカード 入会キャンペーン

ご入会でヒルトンオナーズのゴールド会員が付帯、年間200万円以上の利用でダイヤモンドが付帯

ヒルトンアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

【目次】

ヒルトンオナーズとは

ヒルトンオナーズ

 

ヒルトンオナーズは、数年前までヒルトンHオナーズという名称でしたが、Hが無くなり「ヒルトンオナーズ」に変更になりました。


ヒルトンオナーズは、一般会員、シルバー、ゴールド、ダイヤモンドの4つのランクがあります。


ヒルトンホテルの公式サイトから直接予約すると、会員ランクに応じた様々な特典が受けられます。

たとえば、ヒルトンオナーズ会員は、ヒルトンの直節予約で、会員向け割引料金、ポイント付与、Wi-Fi無料、2人目無料などの特典が受けられるのでお得に宿泊が叶います。


ホテルの支払いで1米ドル=10ポイントが貯まり、会員ランクに応じてボーナスポイントがもらえるので、貯めたポイントを無料宿泊に交換する楽しみも付帯します。

ヒルトンオナーズへ入会は無料ですので、ヒルトンホテルに宿泊される方は入会して損はありません。

ご入会でヒルトンオナーズのゴールド会員が付帯

ヒルトンアメックスカード 入会キャンペーン

ご入会でヒルトンオナーズのゴールド会員が付帯、年間200万円以上の利用でダイヤモンドが付帯

ヒルトンアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

ヒルトンとよく比較されるマリオットボンヴォイ

SPGアメックス 入会キャンペーン

ANAに乗って国内旅行でマイルを貯める

ANAアメックスカード 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

 


<ヒルトンアメックス誕生2021!>ヒルトンオナーズアメックスカード、ヒルトンオナーズアメックスプレミアムカードの特典、メリット、年会費、HPCJをご紹介 ヒルトンオナーズゴールド付帯

 


www.youtube.com

 

ヒルトンオナーズの会員資格を延長

ヒルトンホテルは、全世界で1億1800万人以上が参加する会員プログラム「ヒルトンオナーズ」会員が現在保有するポイント有効期限や会員資格の延長を実施します。

 

2022年のヒルトンオナーズのステータスは2021年の資格を維持します。

2021年の宿泊日数を問わず、ヒルトンオナーズの会員ステータスは2023年3月31日まで有効になります。

ヒルトンオナーズの会員ランク資格の優遇は2022年のみとなります。

 

■ヒルトンオナーズの資格延長の概要

2023年3月31日まで現在保有する会員資格を延長することにより、特典を楽しめる期間が長くなります。

ポイントの有効期限を2022年12月31日まで延長することにより、ヒルトングループの6,600軒以上のホテルで無料宿泊や会員限定ライブ、慈善寄付などに利用できる期間が長くなります。

2022年度の会員資格獲得およびマイルストーンボーナスや会員資格の贈呈に関する条件を緩和することにより、より上級会員を獲得しやすくなります。

 

■会員資格の条件

2022年の会員要件は、2019年の資格獲得要件から30%緩和されます。

 

  •  シルバー会員資格:7泊宿泊、あるいは3回滞在、あるいは17,500べースポイントを獲得
  • ゴールドの会員資格: 28泊宿泊、あるいは14回滞在、あるいは52,500べースポイントを獲得
  • ダイヤモンドの会員資格: 42泊宿泊、あるいは21回滞在、あるいは84,000べースポイントを獲得


■マイルストーンボーナス

  • 30泊を達成: 10,000ボーナスポイントを獲得
  • 30泊以降、追加で10泊ごと:毎回10,000ボーナスポイントを獲得
  • 60泊を達成:30,000ボーナスポイントを獲得(一回限定)


■上級会員資格の贈呈

40泊した会員は、ゴールド会員資格を家族や友人に贈呈できます。
さらに70泊でダイヤモンド会員資格にアップグレードが可能です。(一回限定)

 

■ロールオーバー(宿泊日数の繰り越し )

全ての会員を対象に、2021年の宿泊数の実績は自動的に2022年に繰り越され、2022年の会員資格条件の宿泊数として換算されます。

 

上記以外にもヒルトンホテルでは様々な優待特典の用意があります。

2021年12月31日までの期間限定キャンペーンとして、期間中、対象ホテルに滞在で2倍ポイントが獲得できます。

2021年12月31日までヒルトンオナーズの会員証の呈示で対象レストランが25%割引になります。

HPCJは20%割引ですので、この期間はヒルトンオナーズで割引を受けるとお得になりそうです。

ヒルトンアメックスカードに入会でヒルトンオナーズゴールドが自動付帯し、毎日の朝食が2名分無料になります。

ヒルトンアメックスカード 入会キャンペーン

ご入会でヒルトンオナーズのゴールド会員が付帯、年間200万円以上の利用でダイヤモンド会員が付帯

ヒルトンアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

ヒルトンホテルの対象レストランが25%割引でお得!

gold-ax.hatenablog.jp

 

会員ランク

ヒルトンオナーズは、会員ランクを設けています。

一般会員のメンバー、シルバー、ゴールド、ダイヤモンドの4つのランクがあります。

一般のヒルトンオナーズの「メンバー」会員はどなたでも入会することができ、年会費も無料です。

メンバー会員の上級になる「シルバー」「ゴールド」「ダイヤモンド」はそれぞれにヒルトンホテル宿泊実績の条件をクリアする必要があるため一定のハードルがあります。

特におすすめなのが、ヒルトンオナーズのゴールドのステータスで、提供される特典に朝食が無料、客室のアップグレードなどのワンランク上が体験できます。

最上位のヒルトンオナーズのダイヤモンドは、客室のアップグレードがスイートまで、エグゼクティブラウンジ無料などさらに優雅な滞在が叶います。


私は現在、ヒルトンオナーズのゴールドですが、朝食が無料、客室がアップグレードを体験しており、かなりメリットを感じています。

ヒルトンオナーズの最大のメリットとして、朝食無料がゴールド会員でも提供されることです。

ヒルトンで毎日、優雅な朝食が無料になるゴールド会員はぜひ狙いたいです。

 

特典は何があるの?

ヒルトンオナーズの特典は、メンバー、シルバー、ゴールド、ダイヤモンドの4つの会員ランクに応じて提供されています。

メンバー会員で提供されているものを上位ランクの会員が利用でき、それぞれ特典が増えていく感じです。

ヒルトンオナーズの会員資格と付帯特典

 

ヒルトンオナーズの会員別特典の提供と一緒に利用したいのが、ヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)です。

HPCJに入会すると、HPCJ予約サイトまたはデスク経由でヒルトン系列ホテルを予約することで客室料金が25%、部屋付けのレストラン利用で20%、レストラン単独利用で10%割引が受けられます。

ヒルトン系列ホテルをメインホテルで利用される方は、ヒルトンオナーズ会員とHPCJの特典の併用でお得に滞在が叶います。

ヒルトンアメックスカードに入会でヒルトンオナーズゴールドが自動付帯し、毎日の朝食が2名分無料になります。

ヒルトンアメックスカード 入会キャンペーン

ご入会でヒルトンオナーズのゴールド会員が付帯、年間200万円以上の利用でダイヤモンドが付帯

ヒルトンアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

ヒルトンオナーズ会員

ヒルトンオナーズ会員は申し込みだけで付与されます。


■会員に提供される特典

  • 会員向け割引制度
  • ボーナスポイント(無料宿泊に利用可能)
  • 特典滞在時のリゾート料金不要
  • デジタルチェックインと客室の選択
  • デジタルキー
  • 客室内とロビーでのWi-Fi
  • 2人目の宿泊無料
  • レイトチェックアウト
  • ポイント譲渡およびポイントプール無料

 

ヒルトンオナーズシルバー

■シルバー会員に提供される特典

  • 会員向け割引制度
  • ボーナスポイント(無料宿泊に利用可能)
  • 特典滞在時のリゾート料金不要
  • デジタルチェックインと客室の選択
  • デジタルキー
  • 客室内とロビーでのWi-Fi
  • 2人目の宿泊無料
  • レイトチェックアウト
  • ポイント譲渡およびポイントプール無料
  • スタンダードルーム特典により5泊目無料
  • ボトルウォーター2本
  • エリート会員の繰越特典

 

ヒルトンオナーズゴールド

 

■ゴールド会員に提供される特典

  • 会員向け割引制度
  • ボーナスポイント(無料宿泊に利用可能)
  • 特典滞在時のリゾート料金不要
  • デジタルチェックインと客室の選択
  • デジタルキー
  • 客室内とロビーでのWi-Fi
  • 2人目の宿泊無料
  • レイトチェックアウト
  • ポイント譲渡およびポイントプール無料
  • スタンダードルーム特典により5泊目無料
  • ボトルウォーター2本
  • エリート会員の繰越特典
  • 客室のアップグレード(空室状況による)エグゼクティブまで
  • 全てのホテルで朝食無料(2名まで)
  • 無期限のマイルストーンボーナス

 

ヒルトンオナーズダイヤモンド

 

■ダイヤモンド会員に提供される特典

  • 会員向け割引制度
  • ボーナスポイント(無料宿泊に利用可能)
  • 特典滞在時のリゾート料金不要
  • デジタルチェックインと客室の選択
  • デジタルキー
  • 客室内とロビーでのWi-Fi
  • 2人目の宿泊無料
  • レイトチェックアウト
  • ポイント譲渡およびポイントプール無料
  • スタンダードルーム特典により5泊目無料
  • ボトルウォーター2本
  • エリート会員の繰越特典
  • 客室のアップグレード(空室状況による)1ベッドスイートまで
  • 全てのホテルで朝食無料(2名まで)
  • 無期限のマイルストーンボーナス
  • エグゼクティブラウンジ利用
  • ダイヤモンド会員資格の延長
  • 48時間客室保証
  • エリート会員資格の贈呈

 

会員ランク別の条件をご紹介

ヒルトンオナーズ

 

ヒルトンオナーズは、上級会員になるために3つの条件のいずれかを満たす必要があります。

3つの条件:宿泊数、滞在数、ポイント

会員ランク別で設けられている3つの条件のうち、どれか1つを満たすと次の会員にアップグレードすることができます。

ヒルトンオナーズは会員ランクに応じて獲得できる条件が設定してあります。


■メンバー:

条件:特に条件はなく、入会も無料

オンラインから簡単に申し込みができ、入会後すぐに利用することができます。

メンバー会員の次のステージであるシルバーは4回の滞在で叶います。


■シルバー:

条件:4回の滞在または10泊、または25,000ヒルトンオナーズベースポイントの獲得

ヒルトン・オナーズ・シルバー会員の資格を獲得・維持するには、次のいずれかの条件を満たす必要があります。

  1. 1年間に4回のご滞在、または
  2. 1年間に10泊のご宿泊
  3. 1暦年間に25,000ヒルトンオナーズベースポイントの獲得


■ゴールド:

条件:20回の滞在または40泊、または75,000ヒルトン・オナーズ・ベースポイント

ヒルトン・オナーズ・ゴールド会員の資格を獲得・維持するには、次のいずれかの条件を満たす必要があります。

  1. 1年間に20回のご滞在、または
  2. 1年間に40泊のご宿泊
  3. 1暦年間に75,000ヒルトン・オナーズ・ベースポイントの獲得

※ヒルトンアメックスカードまたはヒルトンアメックスプレミアムカードに入会で自動付帯します。


■ダイヤモンド:

条件:30回のご滞在または60泊、または120,000ヒルトン・オナーズ・ベースポイント

ヒルトン・オナーズ・ダイヤモンド会員の資格を獲得・維持するには、次のいずれかの条件を満たす必要があります。

  1. 1年間に30回のご滞在、または
  2. 1年間に60泊のご宿泊
  3. 1暦年間に120,000ヒルトン・オナーズ・ベースポイントの獲得

※ヒルトンアメックスプレミアムカードに入会し、1月から12月の期間に200万円以上の利用でダイヤモンドが付帯します。

私も実際にヒルトンアメックスプレミアムカードに入会してダイヤモンド会員が付帯しました。

ヒルトンアメックスプレミアムカードに入会して200万円以上を利用してから19日後にヒルトンオナーズの表示がゴールドからダイヤモンドに切り替わっていました。

gold-ax.hatenablog.jp

 

ポイントの貯まり方

ヒルトンオナーズのポイントは、ヒルトンポートフォリオ内のホテルやリゾートに滞在で、1米ドル毎にポイントが加算され、さらに会員ランクに応じてボーナスポイントが加算されます。


■滞在に対する支払い1米ドルごと:

  • シルバー:10ポイント
  • シルバー:12ポイント(20%)
  • ゴールド:18ポイント(80%)
  • ダイヤモンド:20ポイント(100%)

 

ヒルトンホテル直接予約で特典が使えてお得に滞在

ヒルトンオナーズが提供する特典ですが、ヒルトンホテルから直接の予約で提供されます。

hiltonhotels.jpを含むヒルトンの運営するオフィシャルウェブサイト、ヒルトンリザベーションズ&カスタマーケア(HRCC)、ホテルから直接予約することで特典が受けられます。

旅行代理店などを経由した予約では利用することができません。

 

ヒルトンオナーズ会員がヒルトンポートフォリオ内のホテル&リゾートをヒルトンホテルから直接予約すると会員料金(最安料金)が適用されます。

会員料金は、シンプルステイ料金から最大10%の割引料金が利用できます。


Wi-Fi無料ですが、ホテルを予約時にヒルトンオナーズ会員であることが条件となります。

対象ホテルでスタンダードWi-Fiが無料になります。

スタンダードWi-Fiは、ヒルトンオナーズ会員が宿泊期間中、一部屋につき最大3台まで利用できます。

3台までWi-Fiが無料なのは嬉しいですね。

お父さん、お母さん、お子さんの3人で全員がWi-Fi無料になります。


モバイルアプリでルーム選択は、24時間前からモバイル機器を利用してチェックイン、客室の選択、滞在時のリクエストが可能です。


ヒルトンホテルに宿泊時にポイントが貯められるのはヒルトンオナーズの特権です。

滞在の度にポイントが貯められ、貯めたポイントは無料宿泊やマイルに交換することができます。

ヒルトンポイントが貯めたいので、宿泊するホテルはヒルトンに決めていますという方も多くいらっしゃいます。

ヒルトンホテル直接の予約で多くの特典が受けられるのはメリットが大きいです。


旅行代理店経由でヒルトンホテルを予約した場合にどのような違いがあるのかで判断するのもよいかもしれません。

 

ネットで簡単申し込み

ヒルトンオナーズはネットで簡単に申し込めます。

もちろん、年会費は無料です。

ヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)に入会(年会費25,000円/実質年会費無料キャンペーンあり)に入会すると、ヒルトンオナーズのシルバー会員が付帯します。

 

ヒルトンオナーズの入会は上記以外にヒルトン提携のクレジットカードに入会することで取得できます。

ヒルトンアメックスカードに入会でヒルトンオナーズのゴールドが自動付帯します。

ヒルトンアメックスプレミアムカードに入会で自動的にヒルトンオナーズのゴールドが自動付帯します。

年間200万円以上の利用でダイヤモンドが付帯します。

 

ヒルトンオナーズのゴールドで世界中のヒルトンホテルで毎朝の朝食が2名分無料になる

ヒルトンアメックスカード 入会キャンペーン

ホテル修行不要!ヒルトンアメックスプレミアムなら卓上で200万円使える方は、ヒルトンオナーズのダイヤモンドで年に数回の滞在でも世界中のヒルトンホテルで最上級のおもてなしが体験できる

ヒルトンアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

 

また、ヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)に入会(有料)することで、初年度のみシルバー会員になることができます。


ヒルトンオナーズへ入会は様々な方法がありますので、ご自身で一番合う方法からお申込みください。

ヒルトンが大好きで、ヒルトンホテルを多くご利用の方は、ヒルトンアメックスカードまたはヒルトンアメックスプレミアムカードに入会のうえ、ヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)に入会することでより豊かな滞在やレストランが体験できます。

 

ヒルトンオナーズアプリで便利

ヒルトンオナーズのアプリを使うと、ホテルの予約、デジタルキーとしてチェックインや客室の選択やチェックアウトができます。

対象のホテルであれば、飛行機の座席を選ぶようにアプリ内で客室を選択できるのが嬉しいですね。

アプリにログインのうえ、デジタルキーを使うと、スマホがルームキーになります。

デジタルキーに対応したホテルなら物理キーは不要なくらいです。

ホテルを予約後、チェックインが可能になるとアプリ上でチェックインが可能になります。

チェックインを済ませるとアプリ内で客室を選ぶことが可能になります。

 

チェックアウトの手続きもアプリ内でできます。

アプリでチェックアウトをする際に気を付けていただきたいのは、部屋を出るタイミングでアプリ内でチェックアウトの手続きをしてください。

滞在中にアプリでチェックアウトをタップすると、部屋の清掃に来るので、ご注意ください。

 

私はマリオットボンヴォイ参加ホテルのザ・リッツ・カールトン大阪とJWマリオットホテル奈良でモバイルアプリを利用したデジタルキーでチェックイン、デジタルキー、デジタルチェックアウトを体験しています。

とても便利で、スマホ内で全て完結します。

エレベーターに乗るときも、部屋に入るときもアプリ内のデジタルキーを使うので、物理キーは全く使用していません。

スマホって、何をするにも必要で、切っても切り離せないアイテムになっていますね。

 

ヒルトンオナーズとHPCJでお得に宿泊

ヒルトンホテルを多くご利用の方は、ヒルトンオナーズに入会すると、会員ランクに応じて様々な特典を受けることができます。

さらに宿泊やレストランで割引を受けるために、有料の会員限定プログラム「ヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)」があります。

HPCJは年会費25,000円ですが、宿泊の度に客室が25%割引、滞在を伴うレストラン利用が20%割引、レストラン単独利用が10%割引で受けられます。

また、ヒルトンオナーズのシルバー会員が初年度付帯するので、HPCJと併用してお得にヒルトンホテルに滞在が叶います。


HPCJは年会費25,000円ですが、入会キャンペーンがあるのでそのタイミングで入会すると、初年度10,000円になるのですが、10,000円分(5,000円2枚)の割引券がもらえるので、実質、無料(0円)で入会ができます。

次年度以降も会員期間内の更新であれば同様に年会費10,000円で、10,000円分(5,000円2枚)の割引券がもらえるので、実質無料で継続することができます。

ご入会でヒルトンオナーズのゴールド会員が付帯

ヒルトンアメックスカード 入会キャンペーン

ご入会でヒルトンオナーズのゴールド会員が付帯、年間200万円以上の利用でダイヤモンドが付帯

ヒルトンアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

 

ヒルトンとよく比較されるマリオット

SPGアメックス 入会キャンペーン

ANAに乗って国内旅行でマイルを貯める

ANAアメックスカード 入会キャンペーン

 

ヒルトンホテルとよく比較されるマリオットボンヴォイですが、マリオットボンヴォイアメックスに入会で効率よくポイントが貯められます。

gold-ax.hatenablog.jp