Creca-Style

クレジットカードを実際に利用した体験をご紹介します。

SPGアメックス 入会キャンペーン
f:id:gold-ax:20171101093903g:plain

アメックスゴールド 初年度年会費無料キャンペーン
f:id:gold-ax:20171003120126j:plain

 

【殿堂入り】

 

◼ ︎LUXURY CARD(ラグジュアリーカード )なら関空で約23,000円分が無料で利用できる!

 

◼︎ザ・リッツ・カールトン大阪 クラブジュニアスイートに29時間30分滞在も追加料金一切なし!

 

◼︎【伝説!】大阪マリオット都ホテル宿泊記!SPGアメックスのゴールドで部屋のアップグレード

 

【体験談】アメックスゴールドを3ヶ月使って感じたメリット・デメリット

 

SPGアメックスを使って、とんでもない事になった話

 

【読んでみたい記事一覧】

 

SPGアメックス入会キャンペーン2018で驚きの33,000ポイントがもらえる!最大100円=6ポイント

 

SPGアメックスを利用した無料宿泊は年間2回以上も可能。世界中で優雅な宿泊体験を

 

【どちらがお得】アメックスゴールド入会キャンペーン2018 年会費無料と4.5万ポイントを比較!メリットとデメリット

 

ANAアメックスゴールド入会キャンペーン2018で驚きの50,000マイル獲得!北米や欧州へ行こう

 

いきなり上級会員へ!デルタアメックスゴールド入会キャンペーンで3万マイルとゴールドメダリオンを獲得 2018

 

ダイナースクラブカード 入会キャンペーン!10,000円キャッシュバック

 

ANAダイナースカード入会キャンペーン!最大55,000マイル分プレゼント

 

【2018最新】ダイナースプレミアムのメリット インビテーション、驚きの特典、ポイント、年会費、ステータスなど解説します

 

ANAアメリカン・エキスプレス・カードのメリット、ポイント・マイル、ラウンジ 、審査、限度額、評判・口コミをご紹介

ANAアメリカン・エキスプレス・カード(ANAアメックス)は大きくマイルを貯めることができます。ANAグループ便の搭乗で通常の1.5倍のポイント、ANAカードマイルプラス店なら通常ポイントの他、別途100円=1マイルがもらえるメリットがあります。さらにANAグループ便に搭乗で区間ボーナスマイルが10%もらえるなど、マイルに特化したANAアメリカン・エキスプレス・カードです。

ANAアメックスカードでANA便に乗ると大きくマイルが貯まる

ANAアメックスカードは年会費が7,000円(税抜)と持ちやすく、空港ラウンジを同伴者1名共に無料利用できます。手荷物無料宅配サービス、旅行傷害保険、各種プロテクションが付帯されていたりと、旅行から日常までカバーしてくれる心強いクレジットカードです。

ANAグループ便に搭乗する方はぜひANAアメックスカードで日常からフライトまでマイルが多く貯まるクレジットカードです。

ANAアメックスゴールド 入会キャンペーン

ANAアメックスカード 入会キャンペーン

 

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

 

ANAアメリカン・エキスプレス・カード(ANAアメックス)とは

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

ANAアメリカン・エキスプレス・カードは、ANA(全日空)とアメリカン・エキスプレスの提携カードです。主な特長は、ANAグループ便に搭乗すると100円=1.5倍のポイント、ANAカードマイル加盟店で別途100円=1マイルがもらえるなど、大きくマイル貯めることができるクレジットカードです。また、年会費は7,000円(税抜)ですが、国内主要空港、ハワイ、韓国の空港ラウンジが同伴者1名と共に無料で利用できるメリットがあります。

飛行機に乗るだけではなく、日常のお買い物でもマイルを貯めることができます。たとえば、日常のコンビニ、スーパー、カフェ、レストラン、ガソリンスタンド、公共料金などの利用でもポイント(マイル)を貯めることができます。貯めたポイントやマイルはANAの特典航空券に交換して、国内旅行や海外旅行に行くことも可能ですし、カード利用代金をポイントで充当することもできます。

ANAアメックスカードの年会費は7,000円(税抜)ですが、国内主要な空港ラウンジを同伴者1名と共に無料で利用できたり、手荷物無料宅配サービスで空港から自宅まで手荷物を無料配送できたり、旅行中の万が一の時にも安心できる旅行保険が利用付帯されていたりと、日常はもちろん、国内・海外旅行の際にも嬉しい特典・サービスが付帯しています。

僕も実際に過去にANAアメックスカードやANAアメックスゴールドを持っていまして、ANAグループ便で旅行や出張もしていました。もちろん、SFC修行もANAアメックスゴールドでしましたよ。何といても、ANAグループ便で100円=3マイル相当は嬉しいです。貯めたマイルをANA SKYコインに交換して航空券を購入すると現金の出費が抑えられるのでSFC修行は少し負担軽減できました。さすがに陸マイラーの日常使いからANAのフライトまでANAアメックスに集約すると大きくマイルを貯めることができますよ。

ANAグループ便に搭乗予定の方はぜひご検討ください。

 

 

SPGアメックスで貯めたポイントはANAやJALのマイルに移行することができます。陸マイラーの間で人気のSPGアメックスも比較検討する価値はあります。SPGアメックスで貯めたポイントはマイル移行以外にもSPG、マリオット、リッツカールトンの高級ホテルの無料宿泊にも交換することができます。(マリオット、リッツカールトンは2018年8月1日以降)

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

gold-ax.hatenablog.jp

ANAアメックスカードでSFC修行

 

ANAアメックスカードとANAアメックスゴールドを比較!どちらを選ぶ

「ANAアメックスカードかANAアメックスゴールドのどちらを選ぶといいですか?」

答えば、ANAグループ便に年間どれだけ搭乗するかで選べばいいと思います。たまにANAグループ便に乗る方、普段は陸マイラーでマイルを貯めたい方はANAアメリカン・エキスプレス・カードを選びます。一方、ANAグループ便に多く搭乗する方、SFC修行する方は間違いなくANAアメックスゴールドがおすすめです。ANAアメックスゴールドはポイントの有効期限がありませんし、ANAグループ便のフライトで大きくポイント(マイル)を貯めることができます。大きく貯めたポイントをマイルに移行し、ANAスカイコインに交換して航空券を購入するとプレミアムポイントも付与されます。

ANAグループ便に多く搭乗する方、SFC修行する方はANAアメックスゴールド、普段は陸マイラーでたまにANAグループ便に乗る方はANAアメックスカードを選びましょう。

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

SFC修行はANAアメックスゴールドを選ぼう

SFC修行でANAプレミアムクラス搭乗記

僕も実際にSFC修行するときに修行僧としてANAアメックスゴールドを使っていて、ANAプレミアムクラスで沖縄・那覇空港=北海道・新千歳などに乗っていました。ANAアメックスゴールドは実際にANAグループ便に多く乗る方は大きくマイルを貯めることができますので、その貯まったポイントをマイルに移行してANAスカイコインに交換してANAグループ便の航空券を購入します。そうすることで現金の出費が抑えられ、かつSFC修行のプレミアムポイントも付与されますので一石二鳥です。ANAスカイコインは現金と同様に扱えますが、一部制限などもありますのでANAでご確認をお願いします。

 

 

ANAアメックスカードの年会費

  • 基本カード年会費:7,000円(税抜)
  • 家族カード年会費:2,500円(税抜)
  • ポイント移行コース参加費:6,000円(税抜)次年度以降、自動更新

 ANAアメックスカードの年会費は7,000円で持ちやすくマイルも貯まり、空港ラウンジも同伴者1名も無料になるのでメリットは大きいです。

 

ANAアメックスでポイント・マイルを貯める

ANAアメリカン・エキスプレス・カードでマイルを貯める

ANAアメックスカードはポイントとマイルの2つが貯まります。貯めたポイントはマイルに移行して特典航空券に交換することができます。

国内旅行や海外旅行はもちろん、日常のお食事や買い物など様々なシーンでANAアメックスが利用できますので、ポイントやマイルが貯めやすくなっています。

ポイント換算レートは、100円=1ポイントです。200円=1ポイントの加盟店もあります。ANAグループの利用だと通常の100円=1ポイントにカード利用200円=1ポイントがもらえますので、1.5倍でポイントで貯まります。また、ANAグループ便に搭乗する際に区間ボーナスマイルとして10%割増でマイルがもらえます。

ANAアメックスの利用でポイントが貯まらない支払いもありますので注意してください。Edy、モバイルSuica、SMART ICOCAのチャージと利用分はポイントの対象となりません。

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

ポイント移行コースに登録でポイントの有効期限が無期限に

ANAアメックスのメンバーシップリワードのポイントは「ポイント移行コース」に登録するとポイントの有効期限が無期限になります。

通常、アメックスのポイントプログラム、メンバーシップリワードのポイントの有効期限は3年間ですが、ANAアメックスカードの場合、ポイント移行コースに参加している期間はポイントの有効期限が無期限になります。有効期限がないのでポイントを大きく貯めることができますよね。

ANAアメックスカードからANAマイレージクラブにポイントを移行する場合、「ポイント移行コース」に参加する必要があります。参加費は年間6,000円(税抜)で次年度以降は自動更新となります。登録手続きには約2週間掛かりますのでお早めにご検討ください。

ポイント移行コースに参加しても貯めたポイントは自動的にマイルに移行されずに都度移行手続きが必要になります。

ポイント移行コースに参加している期間はANAアメックスカードで貯めたポイントの有効期限は無期限となりますが、ANAのマイレージに移行すると36ヶ月間の有効期限が発生しますので注意してください。

ちなみにANAアメックスゴールドは貯めたポイントに有効期限はありません。ポイント移行コースの設定もなく、ポイント有効期限はありませんので、じっくり貯めてから、必要な時にANAマイルに交換できるのでメリットは大きいですよ。

 

ポイント移行コースに登録でマイル交換やポイント交換レートがアップ

ANAアメックスカードで貯めたポイントを賞品と交換する際に「ポイント移行コース」に参加すると、少ないポイント数で交換できるようにレートアップしていただけます。また、ポイント移行コースに不参加の場合はANAアメックスで貯めたポイントをマイルに交換することができません。

<ポイントをマイルに交換>
ANAアメックスカードで貯めたポイントをマイルに移行する場合

未登録:マイルに交換できません
登録済み:1,000ポイント=1,000マイルに交換
(最小1,000ポイントから交換が可能です。

<支払いへポイントを充当>
ポイント移行コース未登録の方と登録済みの方では交換レートが異なります。

航空会社で利用した場合
未登録:1ポイント=0.3円
登録済み:1ポイント=1円
最小3,000ポイントから利用可能

ホテル・旅行代理店で利用した場合
未登録:1ポイント=0.3円
登録済み:1ポイント=0.8円
最小3,000ポイントから利用可能

旅行関連以外で利用の場合
未登録:1ポイント=0.3円
登録済み:1ポイント=0.5円
最小3,000ポイントから利用可能

オンラインショッピングの支払いに充当
American Express Safekey参加加盟店で利用した場合
未登録:1ポイント=0.3円
登録済み:1ポイント=0.5円
最小1,000ポイントから利用可能

「ポイント移行コース」に参加すると交換レートがアップしお得に賞品と交換することができます。参加費は年間6,000円(税抜)で次年度以降は自動更新となります。登録手続きには約2週間掛かりますのでお早めにご検討ください。

ポイント移行コースに参加しても貯めたポイントは自動的にマイルに移行されずに都度移行手続きが必要になります。

 

ANAグループ便でボーナスマイルが貯まる(通常の1.5倍)

ANAアメリカン・エキスプレス・カード(ANAアメックスカード)は100円=1ポイントで無駄なくポイントを貯めることができます。特に全日空提携クレジットカードということもあり、ANAグループの利用で1.5倍でポイントが貯まります。通常の100円=1ポイントとは別に200円=1ポイントが貯まります。

◼︎ANAグループ

  • ANA SKY WEB、ANAの各予約、ANA国内線・国際線予約案内センター、日本国内のANAカウンターで航空券のご購入
  • 国内線の機内販売(ANA・ANAウイングス運航便)
  • 国際線の機内販売(ANA・エアージャパン運航便)
  • ANAスカイホリデー、ANAハローツアー、ANAワンダーアース
  • ANA DUTY FREE SHOP、ANAショッピング A-style

 

ANAカードマイルプラス加盟店

ANAアメックスカードでANAカードマイルプラス加盟店でお買い物をすると通常の100円=1ポイントに加え、さらに100円=1ポイントまたは200円=1ポイントが貯まります。

たとえば、ANAアメックスカードでANAカードマイルプラス加盟店で10,000円(税込)を利用すると通常100円=1マイルなので100マイルが貯まります。それとは別に100円=1マイルで100マイルが貯まり、通常100マイルのところ合計200マイルが貯まります。

※NAアメリカン・エキスプレス・カードの「QUICPay(クイックペイ)」およびANAアメリカン・エキスプレス・カードで決済したApple Payでのお支払いはANAカードマイルプラス対象外です。

◼︎ANAカードマイルプラス加盟店

  • ANA航空券購入、機内販売、提携ホテル、
  • 空港アクセス(タクシーなど)、
  • お土産・免税店(JTB商事など)
  • レンタカー
  • 空港施設
  • モバイル・Wi-Fiルーター
  • レストラン
  • スーパー・コンビニ・ドラッグストア
  • 百貨店・ショッピングモール
  • 交通
  • ゴルフ場
  • アクティビティ・エンターテインメント
  • 総合通販
  • 食品・飲料・お酒
  • 書籍・雑誌・新聞・CD、DVD
  • ファッション・小物・アイウェア
  • 美容・健康
  • インテリア・日用品・雑貨
  • フラワーギフト
  • プロバイダ・通信
  • 引越し
  • 住宅
  • 家電・AV機器
  • スポーツ用品
  • 学習・資格
  • 公共料金

 

ANAアメックス限定のANAカードマイルプラス加盟店

ANAカードマイルプラス加盟店にANAアメリカン・エキスプレス・カードおよびANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード限定対象店舗があります。


◼︎100円=1マイルで貯まる加盟店

  • パリ:アレクサンドラ・ソジュフェル
  • ロンドン:ハロッズ、リバティ、セルフリッジ
  • ソウル:ロッテ百貨店

◼︎200円=1マイルで貯まる加盟店

  • シンガポール:シンガポール高島屋

※現地通貨を円換算した金額に基づきます。
※本店のみ対象です。

 

区間マイレージでボーナスマイルがもらえる

ANAアメリカン・エキスプレス・カード(ANAアメックスカード)を持ってANAグループ便に搭乗すると通常のフライトマイルに加えて区間毎の割り増し10%ボーナスマイルがもらえます。

搭乗ボーナスマイルとは、区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×ANAカード種類別フライトボーナスマイルです。

ANAグループ便にマイル積算対象運賃で搭乗した場合、他社が運行する日本国内のコードシェア便をANA便名で予約・搭乗した場合に対象になります。国際線の他社運航によるコードシェア便は対象外です。

 

ANAアメックスカード継続でボーナスマイル

毎年、ANAアメリカン・エキスプレス・カードを継続する度に継続ボーナス1,000マイルがもらえます。

次年度の年会費を期日に支払った場合にもらえるボーナスマイルです。

ANAアメックスゴールド 入会キャンペーン

ANAアメックスカード 入会キャンペーン

 

ANAアメックスで貯めたポイントやマイルの使い方

ANA便の搭乗で大きく貯めたマイルの使い方

ANAアメリカン・エキスプレス・カード(ANAアメックス)の楽しみの一つに貯めたポイントの使い方をどのようにしようかと悩むことです。「ポイント移行コース」に登録すると登録期間中はポイント有効期限がなくなります。大きく貯めたポイントはANAの特典航空券に交換して国内・海外旅行に行くこともできますし、マイルに交換してANAスカイコインで無料でANAグループ便に搭乗することもできます。

ANAアメックスで貯めたポイントをポイントフリーダムでカード利用後の支払いにポイントを充当することもできます。また、世界から厳選された500を超えるアイテムと交換することもできます。ポイントの使い道は多く用意されていて、会員のライフスタイルに応じて選べるのが嬉しいですね。

 

貯めたポイントはいつでもANAマイルに

ANAアメリカン・エキスプレス・カードで貯めたポイントはいつでも1,000ポイント=1,000マイル単位でANAマイレージクラブのマイルに移行することができます。ANAアメックスカードには年間移行ポイント数の上限がありませんので、貯めるだけ貯めてから移行することで特典航空券に交換して海外旅行も夢じゃない。

ANAアメックスカードのポイントをANAマイルに移行するには「ポイント移行コース」に参加することで可能となります。また参加中はポイント有効期限もありません。参加料年間6,000円(税抜)年間/自動更新 


マイルを特典航空券に交換

ANAアメックスカードで貯めたポイントをANAマイルに移行して、特典航空券に交換することもできます。国内線・国際線特典航空券に交換して旅行に行くことも可能です。

5,000マイルからANAグループ便やスターアライアンスメンバーやANAマイレージクラブ提携航空会社便の特典航空券に交換ができます。

 

ポイントフリーダムで利用金額に充当

アメックスのポイントフリーダムは、ポイントをカード利用後の代金に充当したり、店頭でポイントをその場で使える商品券に交換したり、オンラインショッピングの支払いに充当したりできる便利なサービスです。

日常のお買い物や公共料金、レストランなどの支払いをポイントにすることができます。ポイント交換レートは「ポイント移行コース」に登録済みの方は1ポイント=1円、不参加の方は1ポイント=0.3円になります。

ポイント移行コースは年会費6,000円(税抜)年間/自動更新が必要です。

 

ポイントを様々なアイテムに交換

ANAアメックスカードで貯めたポイントは季節やトレンドに合わせたバラエティ豊かな500以上のアイテムに交換することができます。

例えば、アメックスが定期的に実施している参加型イベント(醍醐寺花見、花火大会、清水寺拝観など)にポイントを利用して参加することができます。

また、家電、キッチン用品な、うなぎ、牛肉ど日常生活に嬉しいアイテムとの交換など500以上のアイテムが用意されているので、ポイントを貯める楽しみ、使う楽しみが備わっています。

各種商品券に交換できるのも嬉しいですね。全国百貨店共通商品券、百貨店ギフトカードなど様々なクーポンに交換することができます。

Eクーポンへの交換も可能となっており、オンラインショッピングで使えるクーポンコードや店頭で使えるクーポンなど、日常で便利に使えるクーポンに交換ができます。Amazonギフト券、iTunes、スターバックスなど便利なクーポンに交換できます。 

 

ANA関連のお買い物でお得になる

ANAアメックスカードで買い物をするとお得にマイルが貯まる

ANAアメックスカードでANA FESTA、ANA SKY SHOP、ANAショッピング A-styleでお得にお買い物ができます。

空港にあるANA FESTAならANAアメックスカードの呈示で1,000円以上(税込)以上で10%割引になります。

ANAの国内線およびANAエアージャパン国際線の機内販売ANA SKY SHOPで1,000円以上ANAアメックスカードを使うと10%割引になり、ANAグループの1.5倍ポイントが貯まり、ANAカードマイルプラスも対象となります。

ANAオンラインショップA-styleで5%割引になり、ANAグループの1.5倍ポイントが貯まり、ANAカードマイルプラスも対象となります。 

 

ANAアメックスのメリットとは

ANAアメリカン・エキスプレス・カードのメリットとは

ANAアメックスカードのメリットは年会費7,000円(税抜)で空港ラウンジが無料で利用できたり、貯めたポイントをANAマイルに制限なく移行できたり、ANAグループの利用で大きくポイントを貯めたりできるメリットがあります。

ANAアメックスカードでコンビニ、スーパー、カフェなど日常使いで集中利用することで大きくポイント(マイル)を貯めることができます。通常3年間のポイント有効期限は、「ポイント移行コース」に参加中は無期限となり、大きく貯めたポイントをマイル移行制限数なくANAのマイルに移行するできるメリットもあります。

 

ANAアメックスの審査

ANAアメックスカードの審査は甘いのか?厳しいのか?

ANAアメックスカードの審査は、年齢が20歳以上となっています。年収は特に記載がありませんが、一応300万円以上が理想ではないでしょうか。カード発行にはアメリカン・エキスプレス所定の審査があります。この所定の資産とはおそらく、クレジットヒストリー、支払いの遅延有無、借入額の審査があると思われます。

クレジットカードは総合的な審査になりますので、詳細は全く不明です。支払いの遅延、他社借入(多額)などがなければ大丈夫と思われます。

 

ANAアメックスカードの限度額

ANAアメックスカードには一律の限度額の制限はありません

ANAアメックスカードの限度額には他社のように一律の限度額の設定をしていません。カードが届いた時の台紙にも限度額の記載がないので驚かれると思います。アメリカン・エキスプレスに入会当初は少なめになっていると思いますが、それを超えると止められることもありません。いつもより高額を利用される場合は念のため、カード裏面のデスクに電話してご相談ださい。

僕もアメックスに入会当初は限度額が30〜40万円と言われておりました。その当時はインターネットで限度額の確認もできなく、デスクに電話をして確認する方法のみでした。最近では、アメリカン・エキスプレスのカードの限度額がインターネットで確認することができます。カードが届きましたらアメックス・オンラインに登録してからご確認をお願いします。

ネットで限度額の確認方法ですが、今後利用するであろう金額を入力して確認します。たとえば、500,000と入力して可能となればこの金額は利用できます。

ANAアメックスゴールド 入会キャンペーン

ANAアメックスカード 入会キャンペーン

 

ANAアメリカン・エキスプレス・カードで那覇空港

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

gold-ax.hatenablog.jp


 ANAアメックスとよく比較されるクレジットカードにANAダイナースカードがあります。主な特長は全世界の750ヶ所を超える空港ラウンジを無料で利用できることです。ANAダイナースカードで貯めたポイントには有効期限がありませんので、いつでも好きなタイミングでANAマイルに移行することができます。

ANAダイナースカード 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

マイルが貯まるクレジットカードにLUXURY CARD(ラグジュアリーカード )があります。貯めたポイントはANAやJALのマイルに移行することができます。LUXURY CARDは関西空港で威力が炸裂しますので関空から出張や旅行の多い方は検討する価値はありますよ。僕も実際にラグジュアリーカードを関西空港で利用して腰を抜かすほど驚きました。

▶︎ LUXURY CARD TITANIUM CARD

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

gold-ax.hatenablog.jp


SuMi TRUST CLUB リワード ワールドカード
年会費12,000円で家族カード年会費無料、100円=3ポイント