Creca-Style

旅、マイル、ホテルなど体験談をご紹介します。<クレカスタイル>

当サイトおすすめ2券種

アメックスプラチナ

・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料(世界130ヶ国1,200ヶ所以上)
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

SPGアメックス

・SPGアメックスを2年目以降、更新毎に無料宿泊特典がもらえる(マリオットやウェスティンなど)
・マリオットボンヴォイ ゴールドエリートが自動付帯
・マリオットボンヴォイ参加ホテル利用で100円=18.5ポイント相当貯まる
・お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト14時まで(当日の状況による)
・対象レストランで15%割引(アジア太平洋地域)
・貯めたポイントを無料宿泊や客室のアップグレードに交換可能


SPGアメックス 入会キャンペーン

 

個人事業主の方はビジネスカードがおすすめ!(初年度年会費無料)

 


※アメックスゴールド、アメックスグリーンの初年度年会費無料キャンペーンは終了しました。

 

アメックスビジネスゴールドの海外旅行保険 補償、連絡先、家族・子供、遅延、荷物紛失、追加カード、使い方をご紹介

アメックスビジネスゴールドは海外旅行保険が付帯しており、自動付帯と利用付帯の2つがありますので解説します。

海外旅行保険の補償、家族カードや追加カード、遅延損害、荷物の盗難・紛失、連絡先、請求方法など使い方をご紹介します。

アメックスビジネスゴールドには海外旅行保険、国内旅行保険と旅行好きな方に安心の保険が付帯しており、海外旅行は最高1億円、国内旅行は最高5,000万円が利用条件を満たすと付帯されます。

海外・国内旅行保険の死亡・後遺障害保険以外にも国内旅行には乗継便遅延、出航遅延・欠航・搭乗不能、受託手荷物遅延・紛失費用などの保険もあり、旅行や出張で安心できる一通りの保険が付帯しています。

国内旅行はカードで対象の旅行商品の支払いがない場合は旅行保険は付帯しないので、ぜひアメックスビジネスゴールドで対象の旅行商品の支払いをお願いします。

当サイト経由でアメックスビジネスゴールド、アメックスビジネスグリーンが初年度年会費無料キャンペーンでお申し込みいただけます。

アメックスビジネスゴールド 初年度年会費無料キャンペーン

▶︎アメックスビジネスグリーン 初年度年会費無料キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

【目次】

 

アメックスビジネスゴールドの海外旅行保険とは?

アメックスビジネスゴールドの海外旅行保険

アメックスビジネスゴールドには海外旅行傷害保険が付帯しています。

アメックスビジネスゴールドで対象の旅行商品を購入した際に適用される利用付帯、アメックスビジネスゴールドで決済しない場合でも適用される自動付帯と2通りの海外旅行傷害保険が用意されています。

補償内容としては、アメックスビジネスゴールドで対象の旅行商品を決済して付帯される利用付帯の方が手厚いので、万が一の事を考えると利用付帯で海外旅行保険を適用させるようにしてください。

保険の適用を受けるためにもアメックスビジネスゴールドで対象の旅行商品の決済をして利用付帯で国内旅行保険を適用されることをお勧めします。

 

※このページでご紹介している「アメックスビジネスゴールドの国内・海外旅行保険」に関することは必ず会員規約集・規定集、保険デスクでご確認ください。

※海外旅行保険は利用付帯で適用する方が補償金額が大きくなりますので、自動付帯より利用付帯で適用すると安心できます。

※アメックスビジネスゴールドの海外旅行保険ですが、ご自身では適用されていると思っていても、実際には適用外の場合も想定されますので、海外旅行へお出掛けの際には必ず事前に国内・海外旅行保険デスクへご確認をお願いします。

アメックスビジネスゴールド 初年度年会費無料キャンペーン

▶︎アメックスビジネスグリーン 初年度年会費無料キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

アメックスビジネスゴールドの国内旅行保険とは?

アメックスビジネスゴールドの国内旅行保険は自動的に付帯する保険はありません。

必ずアメックスビジネスゴールドで対象の旅行商品を購入して保険を適用するようにしてください。

※国内旅行保険は利用付帯のみとなります。

 

アメックスビジネスゴールドの国内旅行保険は、傷害死亡保険、傷害後遺障害保険が利用付帯で最高5,000万円付帯します。

基本カードのご家族は最高1,000万円、追加カード会員は最高5,000万円、追加カードのご家族は最高1,000万円となります。

また、アメックスビジネスゴールドの国内旅行保険では、乗継便遅延、出航遅延・欠航・搭乗不能費用、受託手荷物遅延・紛失費用などの保険も用意されています。

 

保険の適用を受けるためにもアメックスビジネスゴールドで対象の旅行商品の決済をして国内旅行保険を付帯させてください。

※必ず会員規約集・規定集、保険デスクでご確認ください。

gold-ax.hatenablog.jp

 

海外旅行保険で補償を受けられる人(被保険者)

アメックスビジネスゴールドの海外旅行傷害保険の補償を受けられるのは、カード会員本人、配偶者、カード会員と共に生計を供する子供、両親などの親族となります。

補償内容や条件は基本カード会員、追加カード会員、追加カードのご家族、海外旅行、国内旅行と異なります。親族とは6親等以内の血族、3親等以内の姻族の方を指します。

※必ず会員規約集・規定集、保険デスクでご確認ください。

 

海外旅行保険で補償される場合はどんな時?

アメックスビジネスゴールドの海外旅行保険で補償されるのは、海外旅行を目的に日本国内の住居を出発してから住居に戻ってくるまで(日本出国の前日から入国の翌日まで)最長90日間補償されます。

アメックスビジネスゴールドの基本カード会員本人の傷害死亡・後遺障害保険金額は最高1億円です。保険金が1億円となるのは、旅行前に日本国内でアメックスビジネスゴールドで日本出入国のために時刻表に基づいて運行される国際線の航空券、国際線の船舶のチケットやパッケージツアーの料金を支払った場合に適用されます。

または日本国内でアメックスビジネスゴールドで支払いがなくても出国後に海外で初めて時刻表に基づいて運行される公共交通乗用具のチケットの料金をアメックスビジネスゴールドで支払った場合もその時から上記補償期間終了までの間に適用されます。

条件を満たさなかった場合は死亡・後遺障害保険金額の最高は5,000万円となります。

 

アメックスビジネスゴールドの海外旅行保険を手厚く補償してもらうためにはアメックスビジネスゴールドで対象の旅行商品を決済をすることで利用付帯で適用するようにしましょう。

アメックスビジネスゴールドは海外出張でも安心の海外旅行保険が付帯しています。

gold-ax.hatenablog.jp

 

追加カードの海外旅行保険はどうなる?

アメックスビジネスゴールドの追加カードの海外旅行保険は、死亡・後遺障害保険金額は最高5,000万円です。

アメックスビジネスゴールドで対象の旅行商品の支払いがない場合は追加カードの海外旅行保険は適用されません。

ただし、事前に対象の旅行商品を決済した場合は、基本カード会員が同行の場合、基本カード、追加カードそれぞれの保険が付帯されます。

 

追加カードの海外旅行保険は旅行前に日本国内でアメックスビジネスゴールドで日本出入国のために時刻表に基づいて運行される国際線の航空券、国際線の船舶のチケットやパッケージツアーの料金を支払った場合に適用されます。

または日本国内でアメックスビジネスゴールドで支払いがなくても出国後に海外で初めて時刻表に基づいて運行される公共交通乗用具のチケットの料金をアメックスビジネスゴールドで払った場合もその時から上記補償期間終了までの間に適用されます。

条件を満たさなかった場合は補償が適用されませんのでご注意ください。

※必ず会員規約集・規定集、保険デスクでご確認ください。

 

海外旅行保険は家族や子供はどうなる?

アメックスビジネスゴールド会員の配偶者、生計を共にする親族の方は、他のカードの補償の有無にかかわらず、海外旅行保険の傷害死亡・後遺障害保険金額は最高 1,000万円までとなります。

アメックスビジネスゴールドで対象の海外旅行の支払いをした場合は、基本カード会員は最高1億円、基本カードの家族(配偶者・子供など)は最高1,000万円、アメックスビジネスゴールドの追加カードは最高5,000万円、追加カードの家族(配偶者・子供など)は最高1,000万円となります。

 

アメックスビジネスゴールドの基本カードで対象の海外旅行の支払いがない場合は基本カード会員は最高5,000万円、基本カード会員の家族(配偶者・子供など)の海外旅行保険は最高1,000万円となります。

アメックスビジネスゴールドの追加カードで支払いがない場合は海外旅行傷害保険は適用されません。

基本カードで対象の旅行商品を決済したけど、基本カード会員が同行しない場合は追加カードの保険は適用されず、家族特約として最高1,000万円が適用されます。

追加カード会員のみの旅行の場合は必ずお持ちの追加カードで対象の旅行商品の支払いをしてください。

追加カードの海外旅行保険はそのカードで支払いがない場合は海外旅行保険は適応されません。

※必ず会員規約集・規定集、保険デスクでご確認ください。


海外旅行保険を手厚くされたい場合はアメックスビジネスゴールドの海外旅行保険の別途、増額もありかと思います。

 

国内だと航空便遅延保険が付帯

アメックスビジネスゴールドの航空便遅延保険は国内旅行に付帯しています。

おそらくアメックスビジネスゴールド会員は国内出張の際に多く利用する事が想定されるためだと思います。

 

乗継遅延費用(最高20,000円)

  • 1回の到着便の遅延について最高20,000円を限度として補償

被保険者が航空便を乗り継ぐ場合に乗継地点へ到着する被保険者の搭乗した航空便の遅延によって乗継地点から出発する被保険者の搭乗する予定だった航空便に搭乗することができず到着便の実際の到着時刻から4時間以内に出発便の代替となる他の航空便を利用できなかった時に保険金が支払われます。

支払われる保険金は、ホテルなどの客室料、乗り継ぎ地点で出発便の代替となる他の航空便が利用可能となるまでの間に被保険者が負担したホテルなどの宿泊料です。

乗り継ぎ地点で出発便の代替となる他の航空便が利用可能となるまでの間に被保険者が負担した食事代金です。

ただし、1回の到着便の遅延については20,000円までとなります。

※保険の対象者は(被保険者)は基本カード会員本人となります。海外旅行を目的に居住地(日本国内)を出発して時から、居住地に戻ってくるまで(日本出国の前日から入国の翌日まで)の最長90日間補償されます。

※必ず会員規約集・規定集、保険デスクでご確認ください。

 

出航遅延、欠航、搭乗不要費用(最高20,000円)

  • 1回の出航遅延、欠航もしくは運休または搭乗不能について最高20,000円を限度として補償

被保険者が搭乗する予定だった航空便について出航予定時刻から4時間以上の出航遅延、航空便の欠航、運休、当該航空会社の搭乗予約受付業務のかしによる搭乗不能の場合、当該航空便の出航予定時刻から4時間以内に代替となる他の航空便が利用できなかった時に保険金が支払われます。

支払われる保険金は、出航地で当該航空便の大体となる他の航空便が利用可能となるまでの間に負担した食事代です。

1回の出航遅延、欠航、運休、搭乗不能について20,000円までとなります。

※保険の対象者は(被保険者)は基本カード会員本人となります。海外旅行を目的に居住地(日本国内)を出発して時から、居住地に戻ってくるまで(日本出国の前日から入国の翌日まで)の最長90日間補償されます。

※必ず会員規約集・規定集、保険デスクでご確認ください。

 

受託手荷物遅延費用(最高20,000円)

  • 1回の受託手荷物の遅延について最高20,000円まで補償

被保険者が搭乗する航空便が予定していた目的地に到着してから6時間以内に被保険者が携行する身の回り品で、かつ航空便の搭乗時に当該航空会社が運搬を受託した手荷物が予定していた目的地に運搬されなかったため、被保険者が予定していた目的地で費用を負担することによって損害を被った時に保険金が支払われます。

支払われる保険金は、受託手荷物の中に下着、寝間着など必要な衣類が含まれていた場合で、被保険者が当該目的地においてこれらの衣類を購入し、また貸与を受けた時の費用です。

受託手荷物の中に洗面用具、髭剃り、くしなどの生活必需品(上記の衣類除く)が含まれていた場合、被保険者が当該の目的地においてこれらの生活必需品を購入、貸与を受けた時の費用です。1回の受託手荷物の遅延について20,000円までとなります。

※保険の対象者は(被保険者)は基本カード会員本人となります。

海外旅行を目的に居住地(日本国内)を出発して時から、居住地に戻ってくるまで(日本出国の前日から入国の翌日まで)の最長90日間補償されます。

※必ず会員規約集・規定集、保険デスクでご確認ください。

 

受託手荷物紛失費用(最高40,000円)

  • 1回の受託手荷物紛失について最高40,000円まで補償

被保険者が搭乗する航空便が予定していた目的地に到着してから48時間以内に受託手荷物が予定した目的地に運搬されなかった場合に当該受託手荷物は紛失したものとみなし、被保険者が予定していた目的地で費用を負担することによって損害を被った時に保険金が支払われます。

 

支払われる保険金は、航空便が予定していた目的地に到着してから96時間以内に被保険者が予定していた目的で負担した衣類購入費用、生活必需品購入費用です。

1回の受託手荷物紛失について40,000円まで支払われます。受託手荷物遅延費用と受託手荷物紛失でそれぞれ条件を満たした場合は支払う費用は両者の合算を限度額とします。

 

※保険の対象者は(被保険者)は基本カード会員本人となります。海外旅行を目的に居住地(日本国内)を出発して時から、居住地に戻ってくるまで(日本出国の前日から入国の翌日まで)の最長90日間補償されます。

※必ず会員規約集・規定集、保険デスクでご確認ください。

アメックスビジネスゴールド 初年度年会費無料キャンペーン

▶︎アメックスビジネスグリーン 初年度年会費無料キャンペーン

 

海外旅行保険に追加できる保険

アメックスビジネスゴールドのカード付帯の海外旅行保険にプラスして補償額の増額、補償内容の追加ができる保険もあります。

 

「新・海外旅行保険 off!(オフ)」は、カード付帯の補償をもっと増額したい場合、補償されていない補償を付け加えたい場合に必要な補償を組み合わせて補償内容を作るインターネット専用商品の保険です。

 

「off!(オフ)」は旅行当日まで加入できます。「海外旅行総合保険 マイセレクト」は、新・海外旅行保険 off!(オフ)でカバーしていない高額な補償や既往症の悪化による治療費もカバーしてくれ、ご家族も加入できる電話申し込み専用の保険です。

 

僕個人的には海外旅行保険では、死亡・後遺障害よりも確率の高い「傷害・疾病」の保険金を増額すると良いと思います。

海外旅行先で病気や怪我の場合に適用される保険ですが、海外は治療費が高くなるらしいので、万が一いのことを考えると傷害・疾病の保険金の増額をされるのがベターかなと思っています。

アメックスビジネスゴールドには利用付帯で、基本カード、家族カードで傷害・疾病は最高300万円が付帯されていますが、もう少し増額すると安心できるかなと思います。

最高1,000万円くらいあれば安心かも。

 

海外旅行保険の使い方

アメックスビジネスゴールドで対象の旅行商品を支払って適用される利用付帯の方が補償される範囲、金額が手厚いので、アメックスビジネスゴールドで支払いされることをオススメします。

 

海外で万が一、何か起こってしまった場合のアメックスビジネスゴールドの海外旅行保険の使い方ですが、先ずはオーバーシーズ・アシストへ連絡してください。

 

アメックスビジネスゴールドの基本カード会員はまずオーバーシーズ・アシストへ連絡をすることで提携するクリニックを紹介してもらえ、キャッシュレスで治療できます。

追加カード会員が万が一の場合は治療代金をアメックスビジネスゴールドで決済をします。

必ず掛かった領収書をもらってください。

帰国後にアメックス保険デスクに連絡をして保険金請求の手続きをします。

 

海外のほとんどの国で24時間日本語で対応してもらえます。事故に遭われた日から遅延なく連絡をします。

補償の適用には一定の条件がありますので、海外旅行へお出掛け前に保険デスクで事前にご確認をお願いします。

 

ハワイやグアムなど日本人に人気の観光地だとホテル内にクリニックが常設している場合もあります。

アメックスと提携しているクリニックの場合はアメックスビジネスゴールド基本カード会員はキャッシュレスで治療することができます。

※必ず会員規約集・規定集、保険デスクでご確認ください。 

 

治療するための病院までの交通費も補償してくれる

アメックスビジネスゴールドで対象の旅行商品を決済して、海外旅行保険の適用が受けられる場合は怪我の治療費はもちろん、治療するために病院に行くまでの交通費も補償してもらえます。

必ず交通費の領収書をもらっておいてください。公共交通乗用具の場合はアメックスビジネスゴールドで決済できればしましょう。

現金で支払いの場合は金額を記録しておきましょう。できれば区間も。

 

海外での事故連絡先 電話番号「オーバーシーズ・アシスト」へ電話

アメックスビジネスゴールド会員が海外旅行中に万が一の事態が生じた場合は「オーバーシーズ・アシスト」センターへご連絡ください。

世界中のほとんどの国から24時間、通話料無料で日本語で対応してもらえるので安心できます。

電話番号を下記にご紹介しますが、必ず会員規約集・規定集、保険デスクでご確認ください。

 

欧米地域「オーバーシーズ・アシスト」連絡先 電話番号

  • アメリカ合衆国(ハワイ・アラスカを含む) 1-800-866-8630
  • カナダ 1-800-866-8630
  • 中南米・カリブ諸島 *1-804-673-1669
  • フランス 0800-90-86-29
  • ドイツ 0800-181-0740
  • イギリス 0800-824-482
  • スペイン 900-99-4446
  • イタリア 800-871-972
  • スイス 0800-55-47-02
  • 上記以外のヨーロッパ(旧ソ連邦・アフリカ・中近東)
    * 44-20-8840-6462 (イギリスセンター)

 

アジア・オセアニア地域「オーバーシーズ・アシスト」連絡先 電話番号

  • オーストラリア 1800-553-154
  • ニュージーランド 0800-44-9347
  • 香港 800-96-3012
  • シンガポール 1800-535-1561
  • 韓国 00798-651-7031
  • 台湾 00801-65-1168
  • 上記以外のアジア・オセアニア
    * 65-6535-1561 (シンガポールセンター)

 
オーバーシーズ・アシストは海外旅行中に現地でレストランや観劇など様々な手配もしてくれます。

 

アメックスビジネスゴールド海外旅行保険の連絡先(国内)

アメックスビジネスゴールドの海外旅行保険の国内での連絡先は、損害保険ジャパン日本興亜株式会社が引き受け保険会社となっています。

海外旅行で万が一、何かしら病院にかかった場合は必ず領収書をもらっておいてください。

帰国後にアメックス保険デスクに連絡をして海外旅行保険の保険金請求の手続きをします。

 

海外旅行保険 国内での連絡先電話番号

アメックスビジネスゴールドの海外旅行保険の連絡先は海外旅行中はオーバーシーズ・アシストに連絡しますが、国内ではアメックス保険デスクに連絡をしてください。

アメックス保険ホットラインが用意されています。

国内に居て、海外旅行保険の事前の問い合わせも下記の保険ホットラインで受け付けています。

■アメリカン・エキスプレス・保険ホットライン

  • 0120-234586 (通話料無料/9:00~17:00/土日祝休)

(引受保険会社 損害保険ジャパン日本興亜株式会社)

※海外からはオーバーシーズ・アシストへご連絡ください。24時間通話料無料で日本語で対応しています。

アメックスビジネスゴールド 初年度年会費無料キャンペーン

▶︎アメックスビジネスグリーン 初年度年会費無料キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp