Creca-Style

ホテル、旅行、マイル、アメックスなど体験談をご紹介します。<クレカスタイル>

※本サイトではプロモーションが含まれています。


★★ 当サイトおすすめ2券種 ★★

 

【個人】アメックス・プラチナ

・メタル製プラチナカード
・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

【法人】 アメックス・ビジネス・プラチナ

・メタル製ビジネスプラチナカード
・24時間プラチナセクレタリーサービスでホテルや航空券の予約ができる
・マリオットボンヴォイやヒルトンホテルのゴールド会員が付帯
・世界中の空港ラウンジが無料
・限度額に一律の制限なし
・世界中の提携ホテルで上級会員以上のおもてなし
・国内で最大5,000万円、、海外で最大1億円の旅行傷害保険
・福利厚生で国内外の提携施設で優待料金
・ビジネスで役立つ付帯サービスの数々
・税金の支払いでポイント貯まる
・ポイントはマイルへ交換が可能


アメックスビジネスプラチナ 入会キャンペーン

 

アメックスゴールドプリファードカードは最強!金属製メタルカード、無料宿泊、家族カード、ポイント、レストラン、空港ラウンジ、スマホ保険など最強列伝

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード(以下、アメックスゴールドプリファードカード)が最強というお話をします。

アメックスゴールドプリファードカード 最強

旧アメックスゴールドカードがリニューアルされ、カード名称、付帯特典、年会費が新しくなりました。

アメックス・ゴールド・プリファード・カードとして生まれ変わったのですが、このクラスのクレジットカードとしては最強を誇ります。

理由として、使い方次第で年会費の元を取り戻すことも可能な範囲になり、実質、年会費無料で維持することもできるゴールドカードになりました。

旧アメックスゴールドはアメックスグリーンとアメックスプラチナに挟まれたどっち付かずなゴールドカードでした。

ところが、ゴールドプリファードカードが誕生したことで、個人用センチュリオンライン3券種はそれぞれ持つ方の個性を引き出すクレジットカードになりました。

アメックス・ゴールド・プリファード・カード 入会キャンペーン

アメックスプラチナは24時間コンシェルジェデスク、世界中の空港ラウンジ無料

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

月会費制になったアメックスグリーンカード

アメックスグリーン 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

 


www.youtube.com

 

アメックスゴールドプリファードカード 最強

【目次】

 

アメックスゴールドプリファードカードは最強

アメックスゴールドプリファードカード最強

アメックスゴールドプリファードカードが最強を誇る理由をご紹介します。

2024年2月20日、旧アメックスゴールドカードがリニューアルされ、アメックスゴールドプリファードカードが誕生しましたが、カード名称、特典、年会費、カード素材など、大きな変更を実施しました。

アメックスゴールドプリファードカード 最強

アメックスゴールドプリファードカードの年会費が値上げになることはある程度の覚悟はしていました。

以前よりアメックス会員にランダムにアンケートが届いていたことを知っていたからです。

年会費が39,600円(税込)になりましたが、これは他社のプラチナカードと同等の水準です。

なんとか40,000円は切る年会費設定となったものの、高い年会費に落ち込みました。

が、しかし、付帯する特典をじっくり見てみると、「おーっ、これは最強ゴールドカードになるのではないか?」と小躍りしました。

アメックスゴールドプリファードカード 最強

利用条件はあるものの、フリー・ステイ・ギフトがもらえたり、家族カードが2枚目まで年会費無料、メンバーシップ・リワード・プラスとボーナス・ポイント・プログラムが自動付帯、レストランやスターバックスカードオンライン入金が20%キャッシュバック、スマートフォン・プロテクションなどが付帯することで、アメックスゴールドプリファードカードが実質、年会費無料になる最強ゴールドカードに変貌しました。

そして、私もアメックスゴールドプリファードカードを取得しました。

アメックス・ゴールド・プリファード・カード 入会キャンペーン

アメックスプラチナは24時間コンシェルジェデスク、世界中の空港ラウンジ無料

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

日常を特別に変えてくれるアメックスグリーンカード

アメックスグリーン 入会キャンペーン

 

アメックスゴールドプリファードカード 最強

 

アメックスゴールドプリファードカード最強「金属製メタルカード」

アメックスゴールドプリファードカード最強 メタルカード

アメックスゴールドプリファードカードが最強の理由として、金属製メタルカードがあります。


皆さんや私が待ち望んでいた金属製メタルカードがアメックスゴールドプリファードカードで導入になりました。

個人のアメックスのクレジットカードでは、3番目のメタルカードの発行になります。

  1. アメックスプラチナカードがメタルカードで発行
  2. アメックスセンチュリオンカードがチタンカードからメタルカードで発行
  3. ついにアメックスゴールドプリファードカードがメタルカードで発行

やはり手に届きやすいゴールドカードがメタルカードになったことは大きなインパクトがあります。

アメックスゴールドプリファードカード最強 メタルカード

アメックスプラチナカードは年会費が165,000円(税込)と高額なため一般的ではありませんが、アメックスゴールドプリファードカードは手に届きやすい年会費設定になっています。

ビジネスカードは、アメックスビジネスプラチナカードとビジネスゴールドカードがメタルカードを導入しています。

個人で持つ場合、付帯する特典を考えると、個人カードの方が利便性が高いのは確かです。

メタルカードの質感はアメックスゴールドプリファードカードとビジネスゴールドカードは同じ感じになっています。

 

■アメックスゴールドプリファードカードメタルカード

  • 基本カード:金属製メタルカード
  • 家族カード:従来通りプラスティック製カード

 

アメックスゴールドプリファードカード 最強

 

アメックスゴールドプリファードカード最強「無料宿泊」

アメックスゴールドプリファードカード 最強 無料宿泊 フリーステイギフト

アメックスゴールドプリファードカードが最強たる理由として、フリー・ステイ・ギフトの無料宿泊があります。

旧アメックスゴールドカードには付帯していなかった特典ですが、アメックスゴールドプリファードカードになって新しく追加となりました。

フリー・ステイ・ギフトの無料宿泊特典は年間200万円以上の利用という条件はあるものの、この金額を利用予定の方はアメックスゴールドプリファードカードを持つことで実質、年会費無料に大きく貢献してくれます。


フリー・ステイ・ギフトは通常、30,000円ほどの客室が提供されますが、ホテルの稼働状況や季節要因によりさらに高い料金にになる場合もあります。

ご自身が利用するタイミングにより客室料金は異なりますが、1泊2名が高級ホテルに無料宿泊できることを考えるとお得過ぎる特典は間違いありません。

 

■アメックスゴールドプリファードカードの無料宿泊特典

  • フリー・ステイ・ギフト(年間200万円以上の利用とカード継続)

 

アメックスゴールドプリファードカード最強「家族カード」

アメックスゴールドプリファードカード最強 家族カード

アメックスゴールドプリファードカードが最強の理由として、家族カードがあります。

アメックスゴールドプリファードカードの年会費は、39,600円(税込)ですが、家族カードが2枚目まで年会費無料で持つことができます。

これにより、基本カードと年会費無料の2枚の家族カードを発行することで、1枚あたりの年会費が13,200円(税込)になります。

家族カードは基本カードとほぼ同等の特典・サービスが利用できることから、万が一の際に役立つと考えます。

例えば、空港ラウンジ、海外旅行傷害保険、各種プロテクション、USJ優待など、家族カード会員が利用できる特典も多く用意されています。

 

■アメックスゴールドプリファードカードの家族カード

  • 2枚目まで年会費無料

 

 

アメックスゴールドプリファードカード最強「ポイント」

アメックスゴールドプリファードカード 最強 ポイント

アメックスゴールドプリファードカードが最強の理由として、ポイントがあります。

アメックスゴールドプリファードカードは、メンバーシップ・リワード・プラスが無料かつ自動付帯します。

通常、メンバーシップ・リワード・プラスは、年間参加費3,300円(税込)が必要になる有料のプログラムです。

参加することで、ポイント有効期限が無期限になるので、大きくポイントを貯めることができます。

また、年会費へ充当、マイルへ交換など、ポイント交換レートがアップします。

さらにボーナス・ポイント・プログラム(無料/自動登録)に参加できるので、対象加盟店で3倍ポイントがもらえるなど、メリットは大きいです。


対象加盟店で3倍ポイントもらえるボーナス・ポイント・プログラムはメンバーシップ・リワード・プラスに参加しないと参加ができない限定プログラムになります。


ポイント有効期限が無期限、交換レートがアップ、3倍ポイント加盟店など、ポイントプログラムだけでもお得過ぎる対応になっています。

 

■アメックスゴールドプリファードカードのポイント

  • メンバーシップ・リワード・プラス:無料かつ自動参加
  • ボーナス・ポイント・プログラム:自動参加(無料)

 

アメックスゴールドプリファードカード最強「レストラン」

アメックスゴールドプリファードカード最強 スターバックス20%キャッシュバック

アメックスゴールドプリファードカードが最強の理由として、レストランがあります。

外食好きな方はアメックスゴールドプリファードカードを持つことで多くのメリットを享受することが可能になります。

「ポケットコンシェルジュ ダイニング20%キャッシュバック」、「ゴールド・ダイニング by 招待日和」、「ホテルダイニング特典」、「スターバックスカードオンライン入金20%キャッシュバック」などが用意されています。


「ポケットコンシェルジュ ダイニング20%キャッシュバック」は、ポケットコンシェルジュで予約・決済をすると20%キャッシュバックされます。

A期間:1月1日〜6月30日、B期間:7月1日〜12月31日、それぞれの期間で最大合計5,000円キャッシュバック、年間最大合計10,000円キャッシュバックしてもらえます。

利用には、事前にアメックスオンラインとポケットコンシェルジュの登録が必要です。


「ゴールド・ダイニング by 招待日和」は、対象レストランで所定のコース料理を大人2名以上で予約すると、1名分のコース料理が無料になります。

A期間:4月1日~9月30日、B期間:10月1日~翌年3月31日、それぞれの期間で1店舗1回の利用になります。


「ホテルダイニング特典」は、対象ホテルダイニングで食事代金を10〜20%割引で利用できます。

ホテル指定の方法で事前予約のうえ、アメックスゴールドプリファードカードの呈示、支払いで適用になります。

対象ホテルは、アンダーズ東京、ザ・ペニンシュラ東京、マンダリン オリエンタル東京など、超高級ホテルですので、記念日の利用が素敵と思います。

アメックスゴールドプリファードカード最強 スターバックス20%キャッシュバック

「スターバックスカードオンライン入金20%キャッシュバック」は、スターバックスかーどへオンライン入金をすると20%キャッシュバックしてもらえます。

ですので、実質、スターバックスでの飲食が20%割引と同等になるのはメリット絶大です。

利用には、アメックスオンラインからログインのうえ、アメックスオファーの事前登録、My Starbucksで会員登録が必要です。

20%キャッシュバックは、A期間:1月1日~6月30日/B期間:7月1日~12月31日でそれぞれ最大合計2,500円、年間最大合計5,000円までになります。


レストラン特典の概要をご紹介しましたが、めっちゃお得ですので、外食好きな方はぜひご利用ください。

 

■アメックスゴールドプリファードカードスターバックス

  • スターバックスカード オンライン入金で20%キャッシュバック

 

アメックスゴールドプリファードカード最強「空港ラウンジ」

アメックスゴールドプリファードカード最強 空港ラウンジ

アメックスゴールドプリファードカードが最強の理由として、空港ラウンジがあります。

国内旅行・海外旅行の際に空港ラウンジがあると出発までの時間をゆったりと過ごすことができます。

クレジットカードのゴールドカード以上の会員が利用対象になるいわゆるカードラウンジと呼ばれる空港ラウンジと世界中でVIPラウンジを展開するプライオリティパスがあります。

空港ラウンジは、国内主要空港とハワイのダニエル・K・イノウエ空港にあります。

基本カードと同伴者1名、家族カードと同伴者1名が無料で利用できます。

アメックスゴールドプリファードカードは家族カードが2枚目まで年会費無料で発行が可能ですので、ぜひご検討ください。

アメックスゴールドプリファードカード 最強

プライオリティパスは、年会費99米ドルが無料、都度利用料金1回35米ドルが年間2回まで無料で利用できます。

基本カードと家族カードは年間2回まで無料、同伴者は1名につき35米ドルで利用が可能です。

なぜ、年間2回の設定なのでしょうか?

おそらく、年末年始のお正月とお盆の夏休みの2回を想定した回数ではないでしょうか。

旅行好きな方は空港ラウンジの特典をご利用ください。

 

■アメックスゴールドプリファードカード空港ラウンジ

  • 国内主要空港とハワイの空港ラウンジが基本カードと同伴者は1名無料
  • 世界中の空港ラウンジプライオリティパスが基本カードと家族カードは無料

 

アメックスゴールドプリファードカード最強 空港ラウンジ

 

アメックスゴールドプリファードカード最強「スマホ保険」

アメックスゴールドプリファードカード最強 スマホ保険

アメックスゴールドプリファードカードが最強の理由として、スマートフォン・プロテクション(スマホ保険)があります。

多くのプロテクションが付帯していますが、その中でもスマートフォン・プロテクション(スマホ保険)は一番人気になるのではないでしょうか。

スマートフォンをうっかり落として画面割れをした方は多いと思います。

アップルケアに入っていない場合、画面割れなどは自己負担になり、思わぬ出費となる場合も想定されますが、スマートフォン・プロテクションで条件を満たすと安心が付帯します。

モデルにもよりますが、スマホの画面割れの修理となると5万円前後の修理費用がかかります。

アメックスゴールドプリファードカード最強 スマートフォンプロテクション(スマホ保険)購入後36ヶ月以内のスマートフォン、通信量を直近3ヶ月以上連続して支払いをしているなど、条件はありますが、保険期間中で年間5万円まで補償してもらえます。

ただし、1回の事故につき5,000円の自己負担額があります。

自己負担金額があるとはいえ、年間5万円まで補償してもらえるのは助かります。

 

■アメックスゴールドプリファードカードスマホ保険

  • 年間5万円まで(条件・免責あり)

 

アメックスゴールドプリファードカード 最強 スマートフォン保険