Creca-Style

ホテル、旅行、マイル、アメックスなど体験談をご紹介します。<クレカスタイル>

★★ 当サイトおすすめ2券種 ★★

 

アメックスプラチナ

・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料(世界130ヶ国1,200ヶ所以上)
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

SPGアメックス

・SPGアメックスを2年目以降、更新毎に無料宿泊特典がもらえる(マリオットやウェスティンなど)
・マリオットボンヴォイ ゴールドエリートが自動付帯
・マリオットボンヴォイ参加ホテル利用で100円=18.5ポイント相当貯まる
・お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト14時まで(当日の状況による)
・対象レストランで15%割引(アジア太平洋地域)
・貯めたポイントを無料宿泊や客室のアップグレードに交換可能


SPGアメックス 入会キャンペーン

 

※アメックスゴールド、アメックスグリーンの初年度年会費無料キャンペーンは終了しました。

 

【終了】マリオットボンヴォイ ステータスマッチ2021でプラチナエリートを15泊で獲得!申請方法や期間を徹底解説。ヒルトン、ハイアット、IHG、アコー

このページではマリオットボンヴォイステータスマッチ2021の申請方法、達成条件、期間、やり方、おすすめホテルを詳しくご紹介します。

 

マリオットボンヴォイのステータスマッチの受付が終了しました。

 

マリオットボンヴォイでは、2020年8月下旬にマリオットプラチナチャレンジの申請を中止し、それに代わる対応としてマリオットステータスマッチがスタートしました。

 

マリオットボンヴォイのステータスマッチ申請が受理された日から90日間に15泊という条件をクリアするとマリオットプラチナエリートが付帯するのですが、15日泊分もお試しでプラチナエリートを体験できます。

めっちゃお得なプロモーションになりますので、多くの方がご利用のことと思います。

2021年もマリオットステータスマッチは継続して実施中です。

マリオットボンヴォイ参加ホテル

 

SPGアメックスなら、マリオットボンヴォイ参加ホテルにワンランク上の滞在が叶うゴールドエリートが自動付帯します。

SPGアメックス 入会キャンペーン

マリオットステータスマッチの申請方法と条件をご紹介します。

私の場合は、ステータスマッチ申請フォームから送信後、2時間半でステータスマッチ完了のメールが届きました。

申請をする段階で少し間違いがあるみたいですので、一緒に詳しく解説いたします。

 

ステータスマッチ2020でマリオットのプラチナエリートを獲得

【目次】

 

 

マリオットボンヴォイ、ステータスマッチでプラチナエリートを獲得しよう

マリオット ステータスマッチ2020でプラチナエリートを獲得 ヒルトンオナーズ ゴールド

2020年8月下旬にマリオットプラチナチャレンジの申請が一時中止となり、それに代わる対策としてマリオットステータスマッチがスタートしました。

 

マリオットステータスマッチは、対象ホテルグループのゴールド会員など指定するステータスをお持ちの方が対象者となり、申請が受理されてから90日間に15白分をマリオットボンヴォイのプラチナエリートが体験できるというプロモーションとなります。

 

マリオットボンヴォイのプラチナエリートになると、ラウンジ無料、お部屋のアップグレード(一部スイートを含む)、レイトチェックアウト16時まで、滞在毎に50%ポイント、ウェルカムギフトなど多くの特典を受けることができる、かなり魅力的なステータスとなります。

マリオットボンヴォイ参加ホテル

 

今回のマリオットステータスマッチは、ヒルトン、IHG、ハイアット、アコーホテルの指定されたステータス(上級会員資格)をお持ちの方が、2020年に対象ホテルに1泊以上していることが申請できる条件になります。

そのため、SPGアメックスを持っているだけではマリオットステータスマッチは出来ず、アメックスプラチナを持っていることで有利に働きます。

gold-ax.hatenablog.jp

なぜなら、アメックスプラチナにはホテルメンバーシップでヒルトンホテルのヒルトンオナーズのゴールドが付帯するからです。

アメックスセンチュリオンの方であれば、ホテルメンバーシップで、ヒルトンホテルのヒルトンオナーズのダイヤモンド、IHGのプラチナエリートが付帯します。

以前だとアコーホテルもありましたが、今は付帯していません。

アメックスプラチナにはホテルメンバーシップでヒルトンオナーズのゴールドが付帯するのをご存知ですか。

▶︎アメックスプラチナ 入会キャンペーン

SPGアメックスなら、マリオットボンヴォイ参加ホテルにワンランク上の滞在が叶うゴールドエリートが自動付帯します。

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

マリオットボンヴォイステータスマッチいつまで?

2020年9月よりスタートしたマリオットステータスマッチですが、2021年1月現在も実施中です。

いつまでマリオットステータスマッチが実施されるのでしょうか。

デスクに問い合わせましたが、終了時期は決まっていないらしく、しばらくは継続するのではないでしょうか。

 

ただし、今回のマリオットステータスマッチですが、プラチナエリートになれた場合、提供される期間は2022年1月31日までですので、少しでも長い期間マリオットボンヴォイのプラチナエリートを享受したい方はお早めにご検討ください。

 

申請から2時間半でマリオットボンヴォイのプラチナエリートになれた!

マリオットのステータスマッチ申請から2時間半でプラチナエリートになれた

ステータスマッチの申請フォームから必要項目を送信後、2時間半でマリオットボンヴォイのプラチナエリート適用のメールが届きました。

 

ようこそ!新しいエリートステータスへ

マリオットボンヴォイのプラチナエリートは通常50泊が必要となりますが、お試しで90日間で15泊で体験できます。

マリオットボンヴォイのプラチナエリートは2022年2月まで保持することができます。

 

マリオットのステータスマッチの申請フォームから申し込んで、上記のようなステータスマッチ完了のメールが届いたら、今後、90日間の間に15泊分でプラチナエリートが体験できます。

そして、15泊の基準を満たした方は2022年1月31日までプラチナエリートを保持することができます。

 

申請フォームから送信後、2時間半でプラチナエリート適用のメールが届きましたが、実際にマリオットボンヴォイにログインをすると、まだゴールドエリートのままでした。

口座に反映されるのはもう少し時間が掛かりそうですね。

ごめん、届いたメールを最後まで読んでなかった。

メールが届いてから12時間後までにプラチナエリートにアップグレードされるそうです!

 

ステータスマッチでプラチナエリートが付与され、15泊でプラチナエリートを狙える!

マリオット ステータスマッチを申請することで、許可されてから90日間に有償で15泊するのですが、その期間もプラチナエリートを体験することができます。


90日間プラチナエリートになれるのでラウンジを無料利用(対象ホテル)、レイトチェックアウト16時まで、ひょっとするとスイートにアップグレードがあるかもしれない環境で、プラチナエリートを満喫できるので、めっちゃお得にマリオットステータスマッチが体験できます。


さらに嬉しいのは、マリオットボンヴォイのゴールドエリート会員がステータスマッチを申請して許可されてから90日間に有償で15泊以上すると、2022年1月31日までプラチナエリートを保持することができます。

一般の方がマリオットボンヴォイのゴールドエリートのステータスマッチをする場合は、90日間の期間に有償で5泊する必要があり、達成すると2022年1月31日までマリオットボンヴォイのゴールドエリートを保持することができます。


SPGアメックスに入会することで自動的にマリオットボンヴォイプラチナエリートが付帯します。

マリオットのステータスマッチで90日間に15泊の有償宿泊する期間もプラチナエリートを体験でき、15泊以上された方は2022年1月31日までプラチナエリートを保持できるってお得じゃん!

SPGアメックスなら、マリオットボンヴォイ参加ホテルにワンランク上の滞在が叶うゴールドエリートが自動付帯します。

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

ちなみにプラチナチャレンジの場合は、3か月以内に16泊以上が必要です。

しかもその期間は現在お持ちのステータスが適用となりますので、今回のマリオットステータスマッチがいかにお得なプログラムであるかお分かりいただけると思います。

 マリオットのプラチナチャレンジは2020年8月下旬で一旦停止になりました。

その代替策として、マリオットのステータスマッチがスタートしました。

 

マリオットボンヴォイステータスマッチおすすめホテル

2020年9月よりマリオットプラチナチャレンジが一旦中止となり、代わりにマリオットステータスマッチが実際されました。

2021年も引き続きマリオットステータスマッチを受付中です。


プラチナチャレンジと異なり、ステータスマッチは承認された日から3ヶ月以内に有償で15泊することが条件となります。

しかも、承認された日からマリオットボンヴォイのプラチナエリートがもれなく付帯します。

マリオットステータスマッチは3ヶ月以内に15泊する間もプラチナエリート会員として滞在することができるのです。


マリオットプラチナチャレンジは3ヶ月以内に有償で16泊することが条件で、その期間はゴールドエリートのままでしたので、とりあえず安いホテルを探して宿泊することが求められていました。

しかし、マリオットステータスマッチは承認された日からプラチナエリートが付帯するので、単純に安いホテルに宿泊するよりもクラブラウンジが利用できるホテルもあるので、選択肢の幅が広がります。

単にホテル修行ではなく、クラブラウンジで優雅におつまみとお酒を楽しみながら滞在できます。

クラブラウンジ無料のホテルは大阪なら大阪マリオット都ホテル、コードヤードバイマリオット新大阪、シェラトン都ホテル大阪、ウェスティンホテル大阪などがあります。

さらに、プラチナエリートで滞在すると、朝食が無料になるホテルもあるので、プラチナチャレンジの時よりも楽しくホテル修行ができます。

上記以外にも一部スイートルームへアップグレード、16時までレイトチェックアウトなど、至れり尽くせりの内容となっています。

 

利用期間

条件を満たした書類を添付のうえ、専用ページから申請をします。

許可が出てから90日間に15泊以上の有償での宿泊実績が必要です。

 

  • 期間:申請後、許可されてから90日間
  • 条件:90日以内に有償で15泊

 

ステータスマッチの申請方法(やり方)

マリオットのステータスマッチを申請する前に確認することが2つあります。


1つ目ですが、ヒルトンホテル、ハイアットホテル、インターコンチネンタルホテル、アコーホテルズの対象ホテルで、指定された会員資格を保持している事が必要になります。

  • 対象ホテルの上級会員であること


対象ホテルの指定された会員資格を持っていることが必要で、その証明(画面キャプチャー/スクリーンショット)を申請の際に添付資料として送る必要があります。

たとえば、ヒルトンホテルのゴールドなら、名前ゴールドステータスが分かる画面のスクリーンショットを添付して送ります。

※上の方に添付します。

 

2つ目ですが、上記ホテルの指定された会員資格をお持ちの方で過去1年以内に対象ホテルに1泊以上の宿泊実績があることが必要です。

  • 対象ホテルに1泊以上の滞在実績が必要

チェックアウトする際にもらえるA4の領収書(英語表記)の名前チェックイン日チェックアウト日ホテル名が分かる画面のスクリーンショットを添付します。

それ以外は必要では無い情報ですのでモザイクをしても問題ございません。

※下の方に添付します。


過去1年以内に対象ホテルに1泊以上の宿泊実績がある事が必要となり、宿泊した際の「領収書」を画面キャプチャー/スクリーンショットしたものを申請の際に添付資料として送る必要があります。

マリオット ステータスマッチ 申請フォーム

マリオットステータスマッチの申請フォームは英語のみとなりますが、日本語翻訳を利用すると難しくありません。

※申請してから許可されるまで約10日ほどの期間が必要になりますので、お早めに申請をしてください。
また、添付書類に不備がある場合も想定されますので、お早めに申請してください。

 

2022年1月31日までマリオットボンヴォイのプラチナエリートが体験できる

マリオットのステータスマッチの申請をして許可された日からマリオットボンヴォイのプラチナエリート会員が付与され、90日間に有償での15泊もプラチナエリートの特典を享受することができます。

なお、マリオットステータスマッチで15泊された方は、2022年1月31日までプラチナエリートのステータスを保持することができます。

マリオットボンヴォイ参加ホテル

 

ステータスマッチの対象ホテル

マリオットのステータスマッチの申請に必要な対象ホテルのご紹介です。

下記のホテルで1泊以上の滞在実績が必要です。

  • ヒルトンホテル
  • ハイアットホテル
  • IHG インターコンチネンタルホテル
  • アコーホテルズ


さらに上記4ホテルで指定された会員資格を持っていることが必要になりますので、下記でご紹介します。

 

ステータスマッチの対象会員資格

マリオットのステータスマッチに申請するための対象ホテルの指定された会員資格をご確認ください。

下記の対象ホテルで指定された上級会員資格を持っている事が必要です。

そして、過去1年以内に会員資格を持っているホテルに1泊以上の宿泊実績がある事が必要です。

ヒルトンホテル

Hilton Honors(ヒルトンオナーズ)

  • Member(メンバー):対象外
  • Silver(シルバー):対象外
  • Gold(ゴールド):対象
  • Diamond(ダイヤモンド):対象
ハイアットホテル

World of Hyatt(ワールドオブハイアット)

  • Discoverist(ディスガバリスト):対象外
  • Explorist(エクスプローリスト):対象外
  • Globalist(グローバリスト):対象
インターコンチネンタルホテル

IHG Reward Club(IHGリワードクラブ)

  • Club(クラブ):対象外
  • Gold Elite(ゴールドエリート):対象外
  • Platinum Elite(プラチナエリート):対象
  • Spire Elite(スパイアエリート):対象
  • InterContinental Ambassador(インターコンチネンタルアンバサダー):対象外
アコーホテルズ

ACCOR Live Limitless(アコーライブリミットレス)

  • Classic(クラシック):対象外
  • Silver(シルバー):対象外
  • Gold(ゴールド):対象外
  • Platinum(プラチナ):対象
  • Diamond(ダイヤモンド):対象

 

各ホテルの会員資格基準

余談となりますが、各ホテルの上級会員になるための条件もご紹介しておきます。

 

■ヒルトンホテル

Hilton Honors(ヒルトンオナーズ)会員資格基準

  • Member(メンバー):ご入会で利用可能
  • Silver(シルバー):4滞在または10泊 or 25,000ポイント
  • Gold(ゴールド):20滞在または40泊 or 75,000ポイント
  • Diamond(ダイヤモンド):30滞在または60泊 or 120,000ポイント

■ハイアットホテル

World of Hyatt(ワールドオブハイアット)会員資格基準

  • Discoverist(ディスガバリスト):10泊 or 25,000ポイント or 3回
  • Explorist(エクスプローリスト):30泊 or 50,000ポイント or 10回
  • Globalist(グローバリスト):60泊 or 10,000ポイント or 20回

■インターコンチネンタルホテル

IHG Reward Club(IHGリワードクラブ)会員資格基準

  • Club(クラブ):ご入会で利用可能
  • Gold Elite(ゴールドエリート):10泊 or 10,000ポイント
  • Platinum Elite(プラチナエリート):40泊 or 40,000ポイント
  • Spire Elite(スパイアエリート):75泊 or 75,000ポイント

■アコーホテルズ

ACCOR Live Limitless(アコーライブリミットレス)

  • Classic(クラシック):ご入会で利用可能
  • Silver(シルバー):滞在とサービスで800ユーロ決済 or 10泊
  • Gold(ゴールド):滞在とサービスで2,800ユーロ決済 or 30泊
  • Platinum(プラチナ):滞在とサービスで5,600ユーロ決済 or 60泊
  • Diamond(ダイヤモンド):滞在とサービスで10,400ユーロ決済

マリオットボンヴォイ参加ホテル

 

SPGアメックスなら、マリオットボンヴォイ参加ホテルにワンランク上の滞在が叶うゴールドエリートが自動付帯します。

SPGアメックス 入会キャンペーン

アメックスプラチナにはホテルメンバーシップでヒルトンオナーズのゴールドが付帯するのをご存知ですか。

▶︎アメックスプラチナ 入会キャンペーン