Creca-Style

ホテル、旅行、マイル、アメックスなど体験談をご紹介します。<クレカスタイル>

★★ 当サイトおすすめ2券種 ★★

 

アメックスプラチナ

・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料(世界130ヶ国1,200ヶ所以上)
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

マリオットボンヴォイアメックス

・マリオットボンヴォイアメックスを2年目以降更新ごとに無料宿泊特典がもらえる(利用条件あり)
・マリオットボンヴォイ ゴールドエリートが自動付帯
・マリオットボンヴォイホテル利用で100円=18.5ポイント相当貯まる
・お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト14時まで(当日の状況による)
・対象レストランで15%割引(アジア太平洋地域)
・貯めたポイントを無料宿泊や客室のアップグレードに交換可能


マリオットボンヴォイアメックスプレミアム 入会キャンペーン

 

※アメックスゴールド、アメックスグリーンの初年度年会費無料キャンペーンは終了しました。

 

マリオットボンヴォイの会員プログラムを分かりやすくご紹介!シルバー、ゴールド、プラチナ、チタン、アンバサダーエリート会員、ライフタイムエリート

マリオットボンヴォイのエリート会員プログラム「マリオットボンヴォイ」を分かりやすくご紹介します。

エリート会員プログラムに参加するメリットとして、マリオットボンヴォイホテルは世界131の国と地域に8,000を超えるホテルで特典が利用できワンランク上の滞在が叶います。

マリオットインターナショナルは世界最大のホテルグループですので、海外旅行はもちろんこのと、日本国内にも多くのホテルを展開していることから多くの方にメリットがあります。

 

マリオットボンヴォイホテル滞在で嬉しいマリオットボンヴォイアメックスに付帯する特典・サービスを詳しくご紹介しています。

 

マリオットボンヴォイの会員プログラムは6つのランクが用意されており、ランクに応じた特典が用意されています。

旅好きな方はぜひ入会しておきたい会員プログラムの一つとなります。

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードは、マリオットボンヴォイのゴールドエリートが付帯し、客室のアップグレードやレイトチェックアウト14時までなど、ワンランク上の滞在が叶います。

年間400万円利用でプラチナエリートが付帯、年間150万円利用で無料宿泊特典もらえる

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

年間100万円利用でゴールドエリートが付帯、年間150万円利用で無料宿泊特典もらえる

マリオットボンヴォイアメックスカード 入会キャンペーン

アメックスプラチナもホテルメンバーシップの特典でマリオットボンヴォイゴールドエリートが付帯します。

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 


www.youtube.com

 

【目次】

マリオットボンヴォイのエリート会員プログラムとは

マリオットボンヴォイの会員プログラム

 

世界最大のホテルグループ、マリオットインターナショナルが提供するエリート会員プログラムがマリオットボンヴォイです。

会員プログラムは6つのランクが用意されており、年間の宿泊実績に基づいて付与されます。


世界中の7,600軒を超えるホテルでエリート会員ランクに応じた特典が利用できます。


滞在ごとに大きくポイントが貯まり、貯めたポイントは世界中のホテルで無料宿泊やJALやANAなど航空会社のマイルに交換が可能です。

マリオットボンヴォイのゴールド以上になると、客室のアップグレードやレイトチェックアウト14時以降などより豊かな滞在が叶います。


マリオットボンヴォイのアプリを利用すると、スマホ上でチェックインとチェックアウトが可能で、スマホがルームキー代わりになったりと、とても便利に利用できます。

旅好きな方はぜひ入会しておきたいエリート会員プログラムの一つになります。

年間25泊以上の滞在が必要なマリオットボンヴォイのゴールドエリートですがマリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードに入会で自動付帯します。

年間400万円利用でプラチナエリートが付帯、年間150万円利用で無料宿泊特典もらえる

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

年間100万円利用でゴールドエリートが付帯、年間150万円利用で無料宿泊特典もらえる

マリオットボンヴォイアメックスカード 入会キャンペーン

ヒルトンアメックスプレミアムなら年間200万円利用でヒルトンオナーズダイヤモンド付帯で年に数回の滞在でも世界中のヒルトンホテルで最上級のおもてなしが体験できる

ヒルトンアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

マリオットボンヴォイホテルは2022年も続々と新規ホテルの開業が予定されています。

マリオットボンヴォイホテル 検索

日本国内のマリオットボンヴォイ参加ホテルを地域別でご紹介しています。

滞在の参考にご一読ください。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードならマリオットボンヴォイのゴールドエリート会員でより豊かな滞在

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードに入会するとマリオットボンヴォイのゴールドエリートはが付帯します。

公式WEBサイトまたはエリートデスク経由でホテルを予約することで、部屋のアップグレード、滞在ごとにポイント25%アップ、14時までのレイトチェックアウトなど、至れり尽くせりの特典・サービスを受けることができます。

 

■マリオットボンヴォイ ゴールドエリートの主な特典

  • ご滞在毎に25%ボーナスポイント
  • 客室のアップグレード(当日の空室状況による)
  • 午後2時までのレイトチェクアウト(当日の空室状況による)
  • アジア太平洋地域の対象レストランが15%割引
  • ウェルカムボーナスポイント
  • 客室内のWi-Fi無料
  • 会員限定料金

などなどお得な滞在が叶います。

 

■100円=18.5ポイント相当で大きくポイントが貯まる

マリオットボンヴォイ参加ホテルで利用すると、ゴールドエリートの1米ドル=12.5ポイント(25%増)とアメリカンエキスプレスの100円=6ポイントで、合計100円=18.5ポイント相当と大きくポイントを貯めることができます。

 

■レストランが15%割引でお得

アジア太平洋地域のマリオットボンヴォイ参加ホテルの対象レストランでゴールドエリートを呈示すると、15%割引で利用することができます。

 

■マイル還元率が最大1.25%

貯めたポイントは、JALやANAのマイルに60,000ポイントごと交換すると、マイル還元率が1.25%と高還元率でマイル交換ができます。

通常、3ポイント=1マイルの換算レート

 

マリオットボンヴォイアメックスが誕生しました。

SPG(スターウッド・プリファードゲスト)の会員プログラムを運営していたスターウッドホテルがマリオットインターナショナルに買収され、会員プログラムを「マリオットボンヴォイ」に統合しました。

これにより、SPG、マリオット、ザ・リッツ・カールトンの3つのホテルで同じ会員プログラムとして「マリオットボンヴォイ」として運用されています。

年間400万円利用でプラチナエリートが付帯、年間150万円利用で無料宿泊特典もらえる

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

年間100万円利用でゴールドエリートが付帯、年間150万円利用で無料宿泊特典もらえる

マリオットボンヴォイアメックスカード 入会キャンペーン

 

マリオットボンヴォイのエリート会員になるメリットは絶大

マリオットボンヴォイの会員プログラム

 

マリオットボンヴォイ会員になると、世界中の131の国や地域に7,600軒のホテルを展開するマリオットインターナショナルのホテルで会員限定の特典・サービスが受けられるメリットがあります。


一般の方よりお得になる会員料金で滞在が可能、客室内のWi-Fiが無料、滞在ごとにポイントが貯まり、シルバーエリート以上ならボーナスポイントがもらえたり、ウェルカムギフトやレイトチェックアウトが叶います。

マリオットボンヴォイホテル 検索

 

マリオットボンヴォイのゴールドでは、客室のアップグレードやレイトチェックアウトなど、プラチナ、チタン、アンバサダーになると客室のアップグレードは一部スイートまで、レイトチェックアウトは16時までなど、通常なら有料となるサービスが無料で受けられるメリットがあります。

国内・海外旅好きな方であればマリオットボンヴォイの会員プログラムへの入会は外せないです。

マリオットボンヴォイの中でもお得度が高いのはゴールドエリート以上からとなります。

年間400万円利用でプラチナエリートが付帯、年間150万円利用で無料宿泊特典もらえる

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

年間100万円利用でゴールドエリートが付帯、年間150万円利用で無料宿泊特典もらえる

マリオットボンヴォイアメックスカード 入会キャンペーン

 

マリオットボンヴォイとよく比較される会員プログラムにヒルトンホテルのヒルトンオナーズがあります。

ヒルトンアメックスに入会でヒルトンオナーズのゴールドが付帯します。
世界中のヒルトン系列ホテルで毎日の朝食が2名分無料、客室のアップグレードなどワンランク上の滞在が叶います。

旅好きな方であればヒルトンオナーズの会員プログラムも外せないです。

ヒルトンアメックスカード 入会キャンペーン

年間200万円以上の利用で、ヒルトンオナーズのダイヤモンド会員で、エグゼクティブラウンジが無料、毎日の朝食が無料、1ベッドスイートまでアップグレードなど、最上級の滞在が叶う。

ヒルトンアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

 

マリオットボンヴォイ会員プログラムに2つの新しいステータスを導入

「Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)」の誕生により新しく2つのエリートステータスが誕生しました。

「Marriott Bonvoy チタンエリート」と「Marriott Bonvoy アンバサダーエリート」です。

プラチナエリートの上にチタンエリートとアンバサダーエリートという2つの新しいエリート会員が増え分かりやすくなりました。

 

マリオットボンヴォイ会員プログラムのランク

マリオットボンヴォイの会員プログラムは一般会員と5つのエリート会員が用意されています。

マリオットボンヴォイに入会すると、一般会員から年間100泊&年間20,000米ドル利用の最上級アンバサダーエリート会員まで幅広いラインアップが用意されています。

 

マリオットボンヴォイの会員プログラム一覧
会員プログラム 条件
マリオットボンヴォイ会員 年間0~9泊
シルバーエリート 年間10~24泊
ゴールドエリート 年間25~49泊
プラチナエリート 年間50~74泊
チタンエリート 年間75~99泊
アンバサダーエリート 年間100泊+対象となる利用金額年間20,000米ドル

 

マリオットボンヴォイの提携クレジットカード、マリオットボンヴォイアメックスに入会すると、エリート会員が自動付帯します。

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードはマリオットボンヴォイのゴールドエリート会員が付帯、さらに年間400万円以上の利用でプラチナエリートが付帯

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

マリオットボンヴォイアメックスはマリオットボンヴォイのシルバーエリート会員が付帯、さらに年間100万円以上の利用でゴールドエリート会員が付帯

ヒルトンアメックスカード 入会キャンペーン

 

マリオットボンヴォイ会員プログラムに付帯する特典

マリオットボンヴォイの会員プログラム

 

マリオットボンヴォイは各会員プログラムに応じて特典が付帯しています。

マリオットボンヴォイ一般会員、シルバー会員、ゴールド会員、プラチナ会員、チタン会員、アンバサダー会員と6つの会員プログラムが用意されています。

 

マリオットボンヴォイの会員プログラムはゴールドとプラチナに大きな隔たりがあり、提供される特典が大きく異なります。

可能であれば、プラチナ会員以上を目指されると世界中で最上級の滞在が叶います。

gold-ax.hatenablog.jp

 

マリオットボンヴォイの会員プログラムと特典
会員プログラム マリオットボンヴォイ会員 マリオットボンヴォイシルバーエリート マリオットボンヴォイゴールドエリート マリオットボンヴォイプラチナエリート マリオットボンヴォイチタンエリート マリオットボンヴォイアンバサダーエリート
宿泊条件 0~9泊/年 10~24泊/年 25~49泊/年 50~74泊/年 75~99泊/年 年間100泊以上+対象となるご利用金額年間2万米ドル
客室内無料インターネット(より速いインターネット)
会員料金
モバイルチェックインサービス
完全予約保証 -
ポイントボーナス -


10%ボーナス


25%ボーナス


50%ボーナス


75%ボーナス


75%ボーナス

優先レイトチェックアウト (空室状況により異なる) -


午後2時


午後4時


午後4時


午後4時

エリート会員専用サポート - - - -
ホテルのウェルカムギフト -
ポイント

ポイント、朝食、アメニティ

ポイント、朝食、アメニティ

ポイント、朝食、アメニティ
より望ましい客室へアップグレード(空室状況により異なる) - -
一部スイート含む

一部スイート含む

一部スイート含む
ラウンジアクセス - - -
客室タイプの保証 - - -
年間チョイス特典(スイートナイトアワード5泊分またはギフトオプション)対象となる宿泊日数50泊の特典 - - - - -
年間チョイス特典(スイートナイトアワード5泊分またはギフトオプション)対象となる宿泊日数75泊の特典 - - - - -
48時間前予約保証 - - - -
アンバサダーサービス - - - - -
Your 24 - - - - -

 

マリオットボンヴォイ一般会員

申し込みでどなたでもマリオットボンヴォイ会員になることができます。

  • 客室内のWi-Fi無料
  • 会員料金
  • モバイルチェックイン/サービス

 

マリオットボンヴォイシルバーエリート会員

年間宿泊日数10泊でシルバー会員が提供されます。

  • 客室内のWi-Fi無料
  • 会員料金
  • モバイルチェックイン/サービス
  • 完全予約保証
  • 10%ボーナスポイント
  • レイトチェックアウト
  • ウェルカムギフト

※マリオットボンヴォイアメックスカードヘご入会で付帯します。

 

マリオットボンヴォイゴールドエリート会員

年間宿泊日数25泊でゴールド会員が提供されます。

  • 客室内のWi-Fi無料
  • 会員料金
  • モバイルチェックイン/サービス
  • 完全予約保証
  • 25%ボーナスポイント
  • レイトチェックアウト(14時まで)
  • ウェルカムギフト
  • 客室のアップグレード(空室状況による)

※マリオットボンヴォイアメックスカードで年間100万円以上の利用で付帯します。

※マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードへご入会で付帯します。

 

マリオットボンヴォイプラチナエリート会員

年間宿泊日数50泊でプラチナ会員が提供されます。

  • 客室内のWi-Fi無料
  • 会員料金
  • モバイルチェックイン/サービス
  • 完全予約保証
  • 50%ボーナスポイント
  • レイトチェックアウト(16時まで)
  • ウェルカムギフト(ポイント、朝食、アメニティのいずれか)
  • 客室のアップグレード(空室状況による)一部スイートを含む
  • ラウンジアクセス
  • 客室タイプの保証
  • 年間チョイス特典(対象となる宿泊数50泊)

※マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードで年間400万円以上の利用で付帯します。

 

マリオットボンヴォイチタンエリート会員

年間宿泊日数75泊達成でチタンー会員が提供されます。

  • 客室内のWi-Fi無料
  • 会員料金
  • モバイルチェックイン/サービス
  • 完全予約保証
  • 75%ボーナスポイント
  • レイトチェックアウト(16時まで)
  • ウェルカムギフト(ポイント、朝食、アメニティのいずれか)
  • 客室のアップグレード(空室状況による)一部スイートを含む
  • ラウンジアクセス
  • 客室タイプの保証
  • 年間チョイス特典(対象となる宿泊数75泊)
  • 48時間前予約保証

 

マリオットボンヴォイアンバサダーエリート会員

年間宿泊日数100泊+対象となる利用金額年間20,000米ドルでアンバサダーエリート会員が提供されます。

  • 客室内のWi-Fi無料
  • 会員料金
  • モバイルチェックイン/サービス
  • 完全予約保証
  • 75%ボーナスポイント
  • レイトチェックアウト(16時まで)
  • ウェルカムギフト(ポイント、朝食、アメニティのいずれか)
  • 客室のアップグレード(空室状況による)一部スイートを含む
  • ラウンジアクセス
  • 客室タイプの保証
  • 48時間前予約保証
  • アンバサダーサービス
  • Your 24

 

マリオットボンヴォイのエリート会員になる方法

マリオットボンヴォイの会員プログラムのエリート会員になる方法ですが、一般的な取得方法であれば各エリートに設けられた基準を満たす必要があります。


その中でも特にマリオットボンヴォイのゴールドエリート以上にならないと多くのメリットを受けることができません。

ゴールドエリートになるには年間で25泊という厳しい到達基準があります。

出張族や旅行が大好きな方以外は1~12月の1年間で25泊は難しいと思われます。

1泊10,000円のホテルでも25泊なら年間で25万円掛かり、ハードルが高く、出費も多くなります。


そんな厳しい基準を簡単にクリアする方法が用意されています。

マリオットとアメリカンエキスプレスが提携するマリオットボンヴォイアメックスのクレジットカードに入会することで解決します。

この方法なら、マリオットボンヴォイアメックスの年会費を払うだけで済みますので、年間25泊の宿泊費を考えると、とても安く済みます。


マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードへの入会でマリオットボンヴォイのゴールドエリートが自動付帯するので、客室のアップグレードや14時までレイトチェックアウトが叶います。

マリオットボンヴォイアメックスで年間150万円以上の利用で、次年度以降更新するごとに無料宿泊特典がもらえます。

  • マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカード:50,000ポイント無料宿泊特典
  • マリオットボンヴォイアメックスカード:35,000ポイントまでの無料宿泊特典

さらに、最大15,000ポイントを追加して無料宿泊することができます。

 

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードは年会費49,500円ですが、1年間に25泊する費用を考えるとお得だし、客室のアップグレードや14時までレイトチェックアウト、年間150万円以上の利用で次年度以降継続の無料宿泊特典付与、年間400万円以上の利用でプラチナエリート付与などを考えると年会費分を取り戻すことも可能になります。

年間400万円利用でプラチナエリートが付帯、年間150万円利用で無料宿泊特典もらえる

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

年間100万円利用でゴールドエリートが付帯、年間150万円利用で無料宿泊特典もらえる

マリオットボンヴォイアメックスカード 入会キャンペーン

アメックスプラチナもホテルメンバーシップの特典でマリオットボンヴォイゴールドエリートが付帯します。

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

ヒルトンアメックスプレミアムなら年間200万円利用でヒルトンオナーズダイヤモンド付帯で年に数回の滞在でも世界中のヒルトンホテルで最上級のおもてなしが体験できる

ヒルトンアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

 

マリオットボンヴォイのライフタイムエリート会員

マリオットボンヴォイは通常のエリート会員と生涯マリオットボンヴォイのエリート会員になれるライフタイムエリート会員資格が3つ用意されています。

 

ライフタイムエリートと獲得方法
ライフタイムレベル 獲得方法
ライフタイムシルバーエリート ライフタイム宿泊日数250泊+ エリート資格保持5年
ライフタイムゴールドエリート ライフタイム宿泊日数400泊+ゴールドエリート以上の資格保持7年
ライフタイムプラチナエリート ライフタイム宿泊日数600泊+プラチナエリート以上の資格保持10年

 

ライフタイムシルバーエリートは比較的容易に獲得できそうです。

ライフタイムゴールドエリートはマリオットボンヴォイアメックスを持っていて、かつマリオットボンヴォイホテルをメインホテルとして利用している方であれば獲得できそうな範囲です。

ライフタイムプラチナエリートは相当厳しいです。

600泊という宿泊数に、さらにプラチナエリート以上の資格を10年以上保持する必要があります。

ライフタイムプラチナエリートはホテル修行が必要になるレベルですね。

おそらく通常の生活をしていては難しい資格です。

 

マリオットボンヴォイの会員プログラムが利用できるホテル一覧(国内)

マリオットボンヴォイの会員プログラムが利用できる日本国内のホテルを地域別でご紹介します。

 

北海道

ザ・リッツ・カールトンリザーブ・ニセコビレッジ

※東山ニセコビレッジ、リッツ・カールトン・リザーブは、Marriott Bonvoyの会員プログラムに参加していません。 

フォーポイントバイシェラトン函館

キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道

シェラトン北海道キロロリゾート

ウェスティンルスツリゾート

フェアフィールド・バイ・マリオット札幌

 

宮城県

ウェスティンホテル仙台

 

栃木県

ザ・リッツ・カールトン日光

 

千葉県

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

 

東京都

東京エディション虎ノ門

ザ・リッツ・カールトン東京

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町,ラグジュアリーコレクションホテル

ウェスティンホテル東京

メズム東京、オートグラフコレクション

ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション

東京マリオットホテル

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション

コートヤード・マリオット銀座東武ホテル

モクシー東京錦糸町

シェラトン都ホテル東京

アロフト東京銀座

ACホテル東京銀座

 

神奈川県

横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ

 

山梨県

富士マリオット・ホテル山中湖

軽井沢マリオットホテル

 

長野県

コートヤード・バイ・マリオット白馬

 

静岡県

伊豆マリオットホテル修善寺

 

愛知県

名古屋マリオットアソシアホテル

フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港

 

滋賀県

琵琶湖マリオット・ホテル

 

京都府

ザ・リッツ・カールトン京都

翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都

HOTEL THE MITSUI KYOTO ラグジュアリーコレクション ホテル&スパ

ウェスティン都ホテル京都

ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフコレクション

HIYORIチャプター京都 トリビュートポートフォリオホテル

モクシー京都二条

 

大阪府

ザ・リッツ・カールトン大阪

セントレジスホテル大阪

Wホテル大阪

大阪マリオット都ホテル

ウェスティン大阪

コートヤード新大阪ステーション

▶︎シェラトン都ホテル大阪

コートヤード ・バイ・マリオット本町

アロフト大阪堂島

モクシー大阪新梅田

モクシー大阪本町

フェアフィールド大阪難波

 

奈良

JWマリオット奈良

 

兵庫県

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ

 

和歌山県

南紀白浜マリオットホテル

 

広島県

シェラトングランドホテル広島

 

宮崎県

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート

 

沖縄県

ザ・リッツ・カールトン沖縄

イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古

ルネッサンス・オキナワ・リゾート

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

 

道の駅「フェアフィールド・バイ・マリオット」一覧

2020年10月6日より道の駅にマリオットと積水ハウスが提携して、ロードサイド型ホテルとして、フェアフィールド・バイ・マリオットを全国に順次開業しています。
 

栃木県 道の駅

フェアフィールド・バイ・マリオット栃木宇都宮

フェアフィールド・バイ・マリオット・栃木もてぎ

フェアフィールド・バイ・マリオット・栃木日光

 

岐阜県 道の駅

フェアフィールド・バイ・マリオット岐阜美濃

フェアフィールド・バイ・マリオット岐阜郡上

フェアフィールド・バイ・マリオットぎふ清流里山公園

フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜高山荘川

 

三重県 道の駅

フェアフィールド・バイ・マリオット三重御浜

フェアフィールド・バイ・マリオット・三重おおだい

 

京都府 道の駅

フェアフィールド・バイ・マリオット・京都宮津

フェアフィールド・バイ・マリオット・京都京丹波

フェアフィールド・バイ・マリオット・京都みなみやましろ

 

和歌山県 道の駅

フェアフィールド・バイ・マリオット・和歌山串本

▶フェアフィールド・バイ・マリオット・和歌山すさみ

 

奈良県 道の駅

▶フェアフィールド・バイ・マリオット・奈良天理

 

北海道 道の駅

▶フェアフィールド・バイ・マリオット・北海道恵庭

▶フェアフィールド・バイ・マリオット・北海道長沼

▶フェアフィールド・バイ・マリオット・北海道南富良野

 

兵庫県 道の駅

▶フェアフィールド・バイ・マリオット・兵庫南あわじ

▶フェアフィールド・バイ・マリオット・兵庫神鍋

▶フェアフィールド・バイ・マリオット・兵庫やぶ

 

岡山県 道の駅

▶フェアフィールド・バイ・マリオット・岡山蒜山

▶フェアフィールド・バイ・マリオット・岡山津山

 

広島県 道の駅

▶フェアフィールド・バイ・マリオット・広島世羅

 

鹿児島県 道の駅

▶フェアフィールド・バイ・マリオット・鹿児島垂水

▶フェアフィールド・バイ・マリオット・鹿児島大隅

 

年間25泊以上の滞在が必要なマリオットボンヴォイのゴールドエリートですが入会で自動付帯します。

年間400万円利用でプラチナエリートが付帯、年間150万円利用で無料宿泊特典もらえる

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

年間100万円利用でゴールドエリートが付帯、年間150万円利用で無料宿泊特典もらえる

マリオットボンヴォイアメックスカード 入会キャンペーン

アメックスプラチナもホテルメンバーシップの特典でマリオットボンヴォイゴールドエリートが付帯します。

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

ヒルトンアメックスプレミアムなら年間200万円利用でヒルトンオナーズダイヤモンド付帯で年に数回の滞在でも世界中のヒルトンホテルで最上級のおもてなしが体験できる

ヒルトンアメックスプレミアムカード 入会キャンペーン

マリオットボンヴォイホテルは2022年も続々と新規ホテルの開業が予定されています。

マリオットボンヴォイホテル 検索

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

マリオットボンヴォイとよく比較されるヒルトンオナーズ

ヒルトンアメックス

 

日本には多くの外資系ホテルがありますが、最も大きなホテルグループはマリオットインターナショナルです。

マリオットインターナショナルは、マリオットボンヴォイの名称で会員プログラムを展開しています。

マリオットとアメリカンエキスプレスの提携カードとしてSPGアメックスを発行しています。

 

そして、日本で知名度抜群のホテルといえば、ヒルトンホテルです。

ヒルトンホテルは、北海道、関東、中部、関西、九州、沖縄と主要都市に展開しています。

ヒルトンホテルは、ヒルトンオナーズの名称で会員プログラムを展開しています。

また、有料の会員制割引プログラムとしてヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)が用意されています。

ヒルトンとアメリカンエキスプレスの提携カードとしてヒルトンアメックスを発行しています。

 

マリオットもヒルトンも日本で知名度があり、海外にも多く展開していることから旅先の滞在ホテルとしてよく比較されます。

 

旅好きな方は、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードに入会してマリオットボンヴォイのゴールド会員、ヒルトンアメックスに入会してヒルトンオナーズのゴールド会員になり、2枚持ちすることで世界中を広くカバーすることができ、より豊かな旅の提案が可能となりそうです。

 

ヒルトンオナーズのダイヤモンド会員とマリオットボンヴォイのプラチナエリート会員はほぼ同じような条件となり、同じような特典・サービスを提供しています。

  • マリオットボンヴォイプラチナエリート:年間50泊以上
  • ヒルトンオナーズダイヤモンド:年間40滞在または60泊以上

クレジットカードの年間利用金額を満たすと上級会員が付帯する特典ですが、到達までの金額が大きく異なります。

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードは年間400万円でマリオットボンヴォイのプラチナエリート会員が付帯します。

ヒルトンオナーズアメックスプレミアムカードは年間200万円の利用でヒルトンオナーズのダイヤモンド会員が付帯します。

 

ヒルトンアメックスプレミアムカードは年間200万円以上の利用で、ヒルトンオナーズ最上位、ダイヤモンド会員になることができます。

エグゼクティブラウンジが無料で利用でき、アフタヌーンティ、イブニングカクテル、朝食が無料になったり、1ベッドルームスイートにアップグレードにアップグレード(当日の空室状況による)があったり、最上級の滞在が叶います。

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp