Creca-Style

ホテル、旅行、マイル、アメックスなど体験談をご紹介します。<クレカスタイル>

★★ 当サイトおすすめ2券種 ★★

 

アメックスプラチナ

・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料(世界130ヶ国1,200ヶ所以上)
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

SPGアメックス

・SPGアメックスを2年目以降、更新毎に無料宿泊特典がもらえる(マリオットやウェスティンなど)
・マリオットボンヴォイ ゴールドエリートが自動付帯
・マリオットボンヴォイ参加ホテル利用で100円=18.5ポイント相当貯まる
・お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト14時まで(当日の状況による)
・対象レストランで15%割引(アジア太平洋地域)
・貯めたポイントを無料宿泊や客室のアップグレードに交換可能


SPGアメックス 入会キャンペーン

 

※アメックスゴールド、アメックスグリーンの初年度年会費無料キャンペーンは終了しました。

 

SPGアメックスのポイント2021!お得な貯め方や使い方、有効期限、無料宿泊、マイルなど解説

SPGアメックスを持つと大きくポイントが貯まります。

一般利用で100円=3ポイント、マリオットボンヴォイホテル利用で100円=18.5ポイント相当で貯める事ができます。

ポイント有効期限は、ポイント数の変動があった日から24ヶ月となっており、SPGアメックスを日々利用することで、実質、ポイント有効期限は無期限と同等になります。

大きく貯めたポイントは、無料宿泊やマイル交換など多くの使い道があり、かなり万能なポイントプログラムとして大人気です。

それでは、下記にポイントの仕組みを詳しくご紹介します。

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

【目次】

 

SPGアメックスのポイントとは

SPGアメックスのポイント

 

SPGアメックスのポイントは、通常100円=3ポイントで貯める事ができます。

日常使いの支払いをSPGアメックスに変更するだけで100円=3ポイントで取りこぼしなくポイントを貯められます。

税金や公金、公共料金などの支払いも可能ですが、200円=3ポイントでポイントは貯まります。

また一部の加盟店ではポイント付与対象外になったりします。

日常生活における支払いを全てSPGアメックスに集中させることで年間を通して大きくポイントを貯める事ができそうです。

 

SPGアメックスはマリオットインターナショナルとアメリカンエキスプレスとの提携カードですので、マリオットボンヴォイ参加ホテルの利用で100円=18.5ポイント相当と大きく貯める事ができます。

旅行や出張の際に宿泊するホテルをマリオットボンヴォイ参加ホテルにすることで、さらに大きくポイントを貯める事ができ、さらに付帯するゴールドエリートでワンランク上の滞在が叶います。


ポイントが大きく貯まり、ワンランク上のサービスも体験することができる夢のようなクレジットカードです。

ポイントを利用して世界中のマリオットボンヴォイ参加ホテルに無料宿泊ができたり、マイルに移行して特典航空券で海外旅行ができたりします。

 

ご入会でマリオットボンヴォイのゴールドエリートが自動付帯します。

部屋のアップグレード、14時までレイトチェックアウトなど、ワンランク上の滞在が叶います。

これらの理由からSPGアメックスは最強カードとして、絶大な人気を誇っています。

 

SPGアメックス 入会キャンペーン

ご存じですか?

アメックスプラチナには「ホテルメンバーシップ」の特典でマリオットボンヴォイのゴールドエリートが付帯します。

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

一般的なお買い物の場合
  • 100円=3ポイント

※公共料金や税金などは200円=3ポイント、電子マネーチャージやNHKなどポイント付与対象外の加盟店もあります。

マリオットボンヴォイ参加ホテルで利用の場合
  • 100円=6ポイント
  • 1米ドル=12.5ポイント

合計100円=18.5ポイント相当で貯まる

gold-ax.hatenablog.jp

 

マリオットボンヴォイのポイントとして貯まる

SPGアメックスのポイントは、アメリカンエキスプレスのメンバーシップリワードのポイントではなく、マリオットボンヴォイのポイントとして貯まります。

従いまして、ポイントの貯まり方や使い方はマリオットボンヴォイのロイヤルティプログラムが適用されます。


マリオットボンヴォイのポイントとして貯まるメリットは、世界中のマリオットボンヴォイ参加ホテルの無料宿泊にポイント交換できたり、世界中の40を超える航空会社のマイルに交換できたりと、旅行好きな方にはメリット絶大なポイントプログラムとなっています。


嘘のような本当の話ですが、日常生活の全ての支払いを集中させることで、海外旅行のホテル代、飛行機代を無料(ポイント利用)にして旅を楽しむことも叶えられます。

そのためは兎にも角にもSPGアメックスに利用を集中させ、旅行や出張で宿泊するホテルはマリオットボンヴォイ参加ホテルにし、すべての利用をマリオットボンヴォイ経済圏にしましょう。

 

クレジットカードもホテルグループも分散することなく、1つに集中させることで無駄なく、大きくポイントを貯める事ができ、やがて無料宿泊や特典航空券の恩恵として返ってきます。

マリオットインターナショナルは世界最大のホテルグループで、海外ではもちろん、日本でも全国規模で多くのホテルが点在しており、多くの方がメリットを受けやすいホテルグループなのです。

マリオットボンヴォイ参加ホテル

 

入会でポイントもらえる

現在、SPGアメックスは入会キャンペーンでボーナスポイントプレゼントを実施中です。


入会特典は、ご入会後3か月以内に10万円以上の利用で30,000ポイントがもらえます。

さらに通常ポイントとして、10万円利用分の3,000ポイントももらえます。※100円=3ポイントで換算した場合

日々利用するポイントはマリオットボンヴォイのポイントとして貯まります。


効率よくポイントを貯める方法の一つとして、入会特典の3か月以内に10万円の利用ですが、マリオットボンヴォイ参加ホテルで利用すると、100円=18.5ポイント相当が貯まります。

もう一つの方法として、マリオットボンヴォイのポイント購入セールのタイミングで日本円で10万円を少し超えるくらいのポイント数を購入することで、入会特典の3か月以内に10万円を使い道を考える必要がなくなり、大きくポイントを貯められるメリットがあります。(ポイント購入セールは不定期で実施)

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

ポイント有効期限

SPGアメックスのポイントは、メンバーシップリワードのポイントとして貯まるのではなく、マリオットボンヴォイのポイントとして貯まります。

従いまして、マリオットボンヴォイのポイント規約が適用されます。

 

マリオットボンヴォイのポイントの有効期限は、ポイント数の増減があった日から24ヶ月となります。

たとえば、マリオットボンヴォイのポイント購入セールのタイミングでポイントを購入してポイントが増えた場合、ポイントを無料宿泊に交換してポイント数が減った場合など、ポイント数の変動があった日から24ヶ月となります。


この仕組みはかなり煩わしいと感じると思いますが、それを解消する方法としてSPGアメックスに入会をして日々利用することで問題は解決します。

日々の生活の支払いで利用することで毎月ポイントが貯まりますので、その変動のあった日から24ヶ月のポイント有効期限として延長されます。

 

SPGアメックスを日々利用することで、特にポイントの有効期限を気にすることなく、どんどんとポイントが貯まっていきます。

忘れたころには海外旅行のホテル代、航空券代が無料になるほどのポイントが貯まっているかもしれませんね。

そう、貯めたポイントは世界中のマリオットボンヴォイ参加ホテルの無料宿泊、世界中の40を超える航空会社のマイルに交換することができるのです!

 

ポイントの確認方法

SPGアメックスのポイントはメンバーシップリワードのポイントではなく、マリオットボンヴォイのポイントとして貯まります。


ポイント確認方法は、スマホのマリオットボンヴォイアプリにログインをして、一番下の「アカウント」タブをタップします。

次の画面で中ほどに「合計ポイント」として今お持ちのポイント数が表示されています。

さらに詳しいポイント履歴を確認する場合は、すぐ下の「アカウントアクティビティとホテル請求書」をタップしてください。

ホテル滞在時で貯まったポイント、日常の利用で貯まったポイント、マリオットボンヴォイのキャンペーンで貯まったポイントなどの履歴を確認することができます。

ポイント確認方法
  • 手順①
    マリオットボンヴォイアプリを起動し、一番したの「アカウント」をタップします。
  • 手順②
    次の画面の中ほどに「合計ポイント」と表示があります。これが今お持ちのポイント数になります。
  • 手順③
    さらに詳しいポイント履歴を知りたい方は、合計ポイントのすぐ下の「アカウントアクティビティとホテル請求書」をタップします。今まで貯めたポイント履歴を確認することができます。

 

ポイントの貯め方

SPGアメックスのポイント

 

SPGアメックスでポイントの貯め方ですが、非常に多く用意されていますのでご紹介します。

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

■ホテル宿泊

SPGアメックスで最も効率よくポイントを貯める方法として、マリオットボンヴォイ参加ホテルの滞在時の支払いがあります。

さらに滞在時に受けるゴールドエリートの恩恵も相まってワンランク上の体験が可能です。

 

SPGアメックスをマリオットボンヴォイ参加ホテルで利用すると、100円=6ポイント&1米ドル=12.5ポイントの合計100円=18.5ポイント相当のポイントを貯める事ができます。


通常、100円=3ポイントですが、マリオットボンヴォイ参加ホテルで利用すると、2倍の100円=6ポイントで貯まります。

そのうえ、ゴールドエリートの特典として、日本円を米ドル換算して1米ドル=12.5ポイントも貯まります。

  • 通常利用:100円=3ポイント
  • マリオットボンヴォイ参加ホテル利用:100円=6ポイント&1米ドル=12.5ポイント 合計100円=18.5ポイント

 

■レストラン利用

SPGアメックスをお持ちの方はマリオットボンヴォイ参加ホテルのレストランも良くご利用だと思います。

 

2021年12月31日までマリオットボンヴォイのゴールドエリート会員はアジア太平洋地域の対象レストランやバーで20%割引で利用することができます。


マリオットボンヴォイ参加ホテルのレストランを利用すると1米ドル=10ポイントが貯まります。

SPGアメックスにはマリオットボンヴォイのゴールドエリートが付帯しますので、アジア太平洋地域の対象レストラン利用時に15%の割引が受けられます。

15%割引後の料金が10米ドル以上であればレストラン単独利用でも1米ドル=10ポイントで付与対象となります。


宿泊の場合は部屋付けにすると少しお得になる裏技がありますのでご紹介します。

アジア太平洋地域の対象レストランの利用でゴールドエリートの特典で15%割引がありますが、割引後の料金が10米ドル以下の場合であっても部屋付けにすることでチャックアウトの際に合算してポイント加算されるので、1米ドル=12.5ポイントとなります。

10米ドル以上ある場合でもその場で支払いをすると、1米ドル=10ポイントですが、部屋付けにすると1米ドル=12.5ポイントになるので、宿泊を伴うレストランやバー利用の場合は部屋付けにすると少しお得にポイントが貯まります。

これ裏技です。

 

アジア太平洋地域の対象レストラン利用時のポイントの貯め方

■手順①

お会計の際に必ずマリオットボンヴォイアプリのゴールドエリートのデジタル会員証を呈示します。

■手順②

レストラン単独利用時は15%割引後、10米ドル以上あると1米ドル=10ポイントが加算

宿泊を伴うレストラン利用時はその場で支払いをせずに部屋付けにすることで、15%割引後が10米ドル以下でも1米ドル=12.5ポイント付与対象、10米ドル以上の場合も部屋付けにすることで1米ドル=12.5ポイント付与対象になります。

 

レストランのお会計の際に必ずゴールドエリートを呈示

レストラン単独利用なら15%割引後、10米ドル以上で10ポイント付与

宿泊を伴う場合はゴールドエリートを呈示後、部屋付けにしてもらうことで、通常1米ドル=10ポイントが1米ドル=12.5ポイントとして付与してもらえる。

 

■ポイント購入セール

マリオットボンヴォイでは不定期でポイント購入セールを実施しています。

ポイントを大きく貯める方法にポイント購入セールを狙うのも一つの方法です。

 

ポイントが増量したり、購入金額が割引になったりとその時々でポイント購入セールのプロモーション内容が異なります。
直近ですと、ポイントが60%、50%、40%、45%増量になり、かつ通常50,000ポイントまでしか購入できないのですが、期間中は100,000や150,000ポイントまで購入が可能となるなど、とてもお得なポイント購入セールが実施されています。

このタイミングでポイントを大きく貯めるチャンスになるのでご検討ください。

 

大きなポイント数を購入したら、次はポイント失効の心配があると思いますが、マリオットボンヴォイのポイントはポイント数の増減があった日から1年間の有効期限となります。

つまり、SPGアメックスを利用している期間は毎月ポイントが貯まりますので、実質、ポイント有効期限は無期限となります。

 

■日常生活の利用

SPGアメックスのポイントの貯め方として一般的なのが日々の支払いで利用することです。

通常の支払いでも100円=3ポイントで取りこぼしなく貯める事ができます。

  • 100円=3ポイント


スーパーマーケット、コンビニエンスストア、ドラッグストア、オンラインショッピング、ガソリンスタンド、携帯電話代など、日常生活の支払いでポイントが貯まります。


非接触のタッチ決済で便利なNFCにも対応しており、カードをかざすだけで支払いが完了します。

また、Apple Payに登録することでQUICPay(クイックペイ)の加盟店で支払いができます。

 

■公共料金・公金・税金

公共料金・公金、税金の支払いにも利用できます。

ただし、公共料金や税金はポイント付与が200円=3ポイントになり、ポイント還元率が少し下がります。

また、ポイント付与対象外の加盟店の一部ございます。


※税金・公金などの支払いはポイント付与が少なくなりますので、他の支払い方法を選択するのもありです。

公共料金や税金のポイント加算
  • 200円=3ポイント

電力会社、ガス会社、水道局、税金、公金、各種決済手段、病院、郵便局など

 

■ポイント付与対象外

アメリカンエキスプレスにはポイント加算対象外の加盟店が一部ございます。

加盟店ですが、NHK、電子マネー、寄付団体となります。

 

※ポイント付与対象外※

放送局

  • NHK

電子マネー

  • 楽天Edy
  • モバイルSuica
  • SMART ICOCA
  • モバイルPASMO

寄付団体

  • 国境なき医師団
  • 国際連合食糧計画WFP協会
  • 国連UNHCR協会
  • セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
  • 日本赤十字社
  • 日本ユニセフ協会
  • プラン・インターナショナル
  • ワールド・ビジョン・ジャパン

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

ポイントの使い方(交換)

SPGアメックスのポイント

 

SPGアメックスのポイントはマリオットボンヴォイのポイントとして貯まりますので、ポイントの利用方法もマリオットボンヴォイの利用規約が適用されます。

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

■ホテル無料宿泊

SPGアメックスで貯めたポイントの使い方で一番人気で王道となるのが、ポイント無料宿泊です。

おそらく世界中で見てもこの使い方が一番人気でお得でしょう。


ポイント無料宿泊は世界中のマリオットボンヴォイ参加ホテルが対象となります。

ホテルカテゴリーとオフピーク、スタンダード、ピークの当日の空室状況により必要ポイント数が異なります。


ポイントを多くお持ちの場合は、世界中のカテゴリー8の高級ホテルにポイント無料宿泊できるのでメリット絶大です。

マリオットボンヴォイ参加ホテル

 

上記以外にも、SPGアメックス入会キャンペーンでもらえるポイントがあれば、カテゴリー5のホテルのオフピーク、スタンダードの日で利用ができます。

■カテゴリー5
  • ウェスティンホテル仙台
  • ACホテル東京銀座
  • アロフト東京銀座
  • コートヤードマリオット銀座東武ホテル
  • モクシー東京錦糸町
  • 横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ
  • シェラトン都ホテル東京
  • 富士マリオットホテル山中湖
  • 伊豆マリオットホテル修善寺
  • コートヤードバイマリオット新大阪ステーション
  • コートヤードバイマリオット大阪本町
  • モクシー大阪新梅田
  • シェラトン都ホテル大阪
  • 南紀白浜マリオットホテル
  • 琵琶湖マリオットホテル
  • シェラトングランドホテル広島
  • 名古屋マリオットアソシアホテル

 

SPGアメックスの更新でもらえる50,000ポイント分があればカテゴリー6のオフピークとスタンダードで利用できます。

■カテゴリー6
  • キロロトリビュートポートフォリオホテル北海道
  • シェラトン北海道キロロリゾート
  • 東京マリオットホテル
  • コートヤードバイマリオット東京ステーション
  • ザ・プリンスさくらタワー東京、オートグラフコレクション
  • メズム東京、オートグラフコレクション
  • 軽井沢マリオットホテル
  • JWマリオットホテル奈良
  • ウェスティン都ホテル京都
  • ザ・プリンス京都宝ヶ池、オートグラフコレクション
  • 大阪マリオット都ホテル
  • Wホテル大阪
  • ウェスティンホテル大阪

SPGアメックスで貯めたポイントを無料宿泊に利用するには、ホテル毎に決められたカテゴリーとオフピーク、スタンダード、ピークの3つの項目により必要ポイント数が決まります。

 ポイント無料宿泊のカテゴリーと必要ポイント数 
 ホテルカテゴリー   オフピーク     スタンダード 

 ピーク   

カテゴリー1        4,500         7,500      10,000      
カテゴリー2        9,000       12,500      15,000
カテゴリー3      13,500       17,500      20,000
カテゴリー4      18,000       25,000      30,000
カテゴリー5      27,000       35,000      40,000
カテゴリー6      36,000       50,000      60,000
カテゴリー7      45,000       60,000      70,000
カテゴリー8      63,000       85,000    100,000

 

■マイルに交換

SPGアメックスで貯めたポイントで人気はマイル移行です。

大きく貯めたポイントをマイルに移行して、特典航空券に交換して海外旅行を楽しむことができます。

もちろん、渡航先のホテルはマリオットボンヴォイ参加ホテルでポイント無料宿泊をすると、海外旅行のほとんどをポイントで叶いますのでとてもお得です。


ポイントをマイルに移行するレートですが、「3ポイント:1マイル」の比率で移行できます。

3ポイント=1マイル=1%還元率


上記のレートをさらにお得にする方法をご存じですか?

ポイントを60,000ポイント毎をマイルに移行すると、通常20,000マイルとなるのですが、25%分のボーナス5,000マイルがもらえ、25,000マイルに交換ができるのです!

この場合のマイル還元率は1.25%と高還元率を誇ります。

ですので、SPGアメックスのポイントをマイルに交換する際は60,000ポイント毎を希望する航空会社のマイルに移行してください。

嬉しいことに、マイル移行手数料は無料で、1日に最大240,000ポイントまで移行が可能です!

ポイントの使い方としては無料宿泊に次ぐ人気となります。

マイル交換の概要
  • 3ポイント=1マイル
  • 世界中の40以上の航空会社が参加
  • 1日あたり3,000~240,000ポイントの移行が可能
  • マイル移行手数料は無料
  • 一度に60,000ポイントごと移行するとマイル還元率1.25%

 

■ポイントセーバーやキャッシュ+ポイント

その他のポイントの使い方ですが、ポイント無料宿泊以外にも「ポイントセーバー」や「キャッシュ+ポイント」があります。


ポイントセーバーは、通常のポイント無料宿泊よりも少ないポイント数で宿泊が叶います。

ただし、ポイントセーバーはホテル側が対象日を決めているので希望するホテル、日にちで利用できない場合もございます。


キャッシュ+ポイントは、少ないポイント数と少ないキャッシュの組み合わせで宿泊が叶います。

ポイント数が不足している場合、あまりキャッシュを使いたくない場合に嬉しいプログラムですね。


マリオットボンヴォイ参加ホテルの宿泊でポイントを利用するにも多くの使い道が用意されているのは嬉しいです。

マリオットボンヴォイ参加ホテル

SPGアメックスご入会でマリオットボンヴォイのゴールドエリートが自動付帯します。

部屋のアップグレード、14時までレイトチェックアウトなど、ワンランク上の滞在が叶います。

SPGアメックス 入会キャンペーン

ご存じですか?

アメックスプラチナには「ホテルメンバーシップ」の特典でマリオットボンヴォイのゴールドエリートが付帯します。

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp