Creca-Style

ホテル、旅行、マイル、アメックスなど体験談をご紹介します。<クレカスタイル>

当サイトおすすめ2券種

アメックスプラチナ

・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料(世界130ヶ国1,200ヶ所以上)
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

SPGアメックス

・SPGアメックスを2年目以降、更新毎に無料宿泊特典がもらえる(マリオットやウェスティンなど)
・マリオットボンヴォイ ゴールドエリートが自動付帯
・マリオットボンヴォイ参加ホテル利用で100円=18.5ポイント相当貯まる
・お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト14時まで(当日の状況による)
・対象レストランで15%割引(アジア太平洋地域)
・貯めたポイントを無料宿泊や客室のアップグレードに交換可能


SPGアメックス 入会キャンペーン

 

個人事業主の方はビジネスカードがおすすめ!(初年度年会費無料)

 


※アメックスゴールド、アメックスグリーンの初年度年会費無料キャンペーンは終了しました。

 

ANAアメックスゴールドの審査ってどう?ANAゴールドカードの審査基準、難易度、期間、審査落ちしないための対策

ANAアメックスゴールドカードの審査についてご紹介します。

ANAアメックスゴールドに申し込みとなると、審査基準、難易度、審査期間など気になる事が多くあると思いますので、審査全般について解説したいと思います。

現在、僕はANAアメックスゴールド SFCを持っており、ANA SFC修行するときはANAアメックスゴールドでマイルを貯めていました。

ANAアメックスの審査に関しては特に厳しいという印象はありませんでした。

 

ANAアメックスゴールドカードは、ANAグループ便に搭乗でマイルを大きく貯めることができるアメリカン・エキスプレスとANAの提携カードです。

貯めたポイントはマイルや特典航空券に交換して海外旅行も夢じゃない!

フライト以外にも陸マイラーとしてもANAアメックスカードでマイルを貯めることで次の旅に近づきますよ。

Tポイントを貯めている方はANAマイルに交換できるので、ANAアメックスゴールドとTポイントカードの呈示でポイント二重取りも可能となり、貯めたポイントをANAマイルに交換できるのがメリットですね。

ANAアメックスゴールド 入会キャンペーン

ANAアメックスカード 入会キャンペーン

 

ANAアメックスゴールド の審査

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

【目次】

 

ANAアメックスゴールドカードの審査

ANAアメックスゴールド

ANAアメックスゴールドカードの審査はアメリカン・エキスプレスのゴールドカードと同水準になると思います。

ANAアメックスゴールドカードはANAカードの中では「ゴールドカード」のカテゴリーになりますので、審査も一般カードより厳しくなるかもしれませんね。

ANAとの提携カードですが、クレジットカードの審査はアメリカン・エキスプレスが行います。

 

アメリカン・エキスプレスのカードは全てのカードで審査の年齢は20歳以上と年齢制限がありまして、他社のVISAやJCBカードのANAカード(ゴールドカード)は年齢が20歳以上と同様です。

ANAアメックスゴールドカードはANAカードではゴールドカードのカテゴリーになりますので、審査も少しきびしくなるかもしれませんね。

 

僕も実際にANA SFC(スーパーフライヤーズ)修行するときにANAアメックスゴールドを使っていました。

ANAグループで利用すると100円=3マイル相当が貯まりますので、ANA航空券、機内販売、a-styleなどで利用していました。

ANAアメックスゴールドは年会費も31,000円(税抜き)と高めに設定されているので、ANAグループ便に多く搭乗する方向けのANAカードです。

ANAアメックスゴールドは年会費が高い分、大きくマイルが貯まるカードですのでANA便で出張や旅行の多い方にメリットがあります。

ANAアメックスゴールド 入会キャンペーン

ANAアメックスカード 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

審査落ちしないため対策を考える

ANAアメックスゴールドはANAカードの中ではゴールドカードのカテゴリーとなり、アメリカン・エキスプレスのブランドが付帯したクレジットカードです。

他社よりも多少厳しい審査もあるかもしれませんが、きちんと条件を守っていればそう難しい審査ではありません。

 

ANAアメックスゴールドの審査に落ちないための対策として先ず、他社含め支払いの遅延がないか確認してください。

支払いの遅延がある場合、ANAアメックスゴールドカードだけではなく、VISAやJCBのANAカードの審査も落ちてしまいます。

■支払いの遅延

支払い遅延はクレジットカードだけではありません。

スマホを分割で購入している場合も毎月の支払いに遅延があると、ANAアメックスゴールドの審査に落ちます。

なぜなら、スマホの分割払いで利用する信用情報機関はクレジットカード会社が利用している信用情報機関と同じCIC(シーアイシー)だからです。

この信用情報機関にあるデータは加盟する全ての企業で共有されているので、万が一、支払い遅延情報が掲載されている場合は、ANAアメックスゴールドの審査はもちろん、他社のクレジットカード、ローン、キャッシングにわたる全ての金融関連で審査に通りません。

■職業と年収

支払いの遅延がない場合で、ANAアメックスゴールドカードの審査落ちしないための対策は職業と年収になります。

職業は「安定継続収入のある方」そして次、気になる年収ですが、おそらく年収400万円以上あれば審査合格のラインに乗れると思われます。

これは僕の想像のお話となり、ANAアメックスゴールドの審査はアメリカン・エキスプレスの中の人の人のみぞ知る神の領域になります。

アメリカン・エキスプレスのカードで審査できないのはパート・アルバイトの方となります。

主婦の方も世帯年収を記入することで審査をしてもらえます。

 

ANAアメックスゴールドの審査で確認することは、過去含め支払いの遅延のない事、年齢は20歳以上、年収は400万円以上、パート・アルバイト以外となりそうです。

あと、多額の借り入れのある場合も審査が厳しくなり、ひよっとすると審査落ちの対象になる可能性がありますのでご確認をお願いします。

 

もし、いきなりANAアメックスゴールドの審査が不安な方はANAアメックスカードに申し込まれて、しばらくクレヒスを磨かれたはいかがでしょうか。

その方がANAアメックスゴールドに近づくと思います。

今から10年ほど前のアメックスの審査では固定電話がないとダメとか言われていた時代がありました。

今ではスマホなど連絡が取れる状態であれば問題ありません。これも時代の流れですね。

 

審査が甘いって本当?

ズバリ!ANAアメックスゴールドの審査は甘い?

答えば決して甘いわけではありません。

ANAアメックスゴールドカードはANAカードの中ではゴールドカードとなり、ステータス重視のクレジットカードです。

しかも決済ブランドがアメリカン・エキスプレスであることから他のANAゴールドカードと比較すると審査も多少厳しくなる可能性も否定できません。

 

VISA、MasterCard、JCBなどのANAゴールドカードの審査基準は、年齢が20歳以上とゴールドカードとなります。

ANAアメックスゴールドカードの審査は20歳以上と他のANAゴールドカードと同様の審査基準になっています。

 

審査はクレヒス(利用履歴)が重要になる

ANAアメックスゴールドカードの発行可否の審査はアメリカン・エキスプレスが行います。

アメリカン・エキスプレスは審査でクレジットヒストリー(クレヒス)を重要視していると思います。

 

アメックスの審査では、クレジットの意味を理解しているかを確認しています。

借りたお金を期日に返済するという基本的な行動をきちんと理解しているかを確認しています。

クレジットカードの返済、ローンやキャッシングの返済、スマホの分割払いの返済など、借りたお金を期日に返済するという基本的なルールを守っているとANAアメックスゴールドカードの審査も通過できる可能性があります。

これらの支払いに遅延があるとどのクレジットカードの審査も落ちますので毎月の支払いは必ず守るようにしましょう。

 

審査に関する年齢

ANAアメックスゴールドカードの審査で年齢は20歳以上となります。

アメリカン・エキスプレスのカードは全て審査で年齢20歳以上が必要な条件となります。

学生の方は20歳以上でも申し込みはできません。

ANAアメックスゴールドは年齢が20歳以上の方でもパート・アルバイトの方は申し込みができません。

 

ANAダイナースカードの審査の年齢は27歳以上となり、ANAカードの中では一番審査が厳しいカードとなります。

同じゴールドカードのカテゴリーのANAアメックスゴールドの審査の年齢は20歳以上ですので、審査基準が異なります。

 

他のVISA、MasterCard、JCBカードのANAカード(ゴールドカード)の審査で年齢が20歳以上と比較すると、ANAアメックスゴールドの審査は多少厳しくなるかもしれませんね。

 

審査で必要な年収

ANAアメックスゴールドカードの審査で年収は目安となる数字の記載がなく、想像でしかお話ができません。

ANAアメックスゴールドカードはANAカードのゴールドカードのカテゴリーとなっていますので、それ相応の年収が必要であると想像します。

具体的な数字で申し上げるなら400万円以上が一応の目安ではないかと想像します。

その根拠は、本家アメリカン・エキスプレスのアメックスゴールドで一昔前の審査で年収が500万円が必要でした。

それが今では下がっているという情報もありますので、ANAアメックスゴールドも同様に基準となる年収が下がっていると想像します。

であれば、「どれくらいの年収が必要なのか?」となれば、400万円前後は必要ではないかと思われます。

 

ANAアメックスゴールドの審査で必要な年収の具他的な金額はどこにも公開されていないため、実際にどれくらい必要かは不明です。

クレジットカードの審査は中の人のみぞ知る領域となりますので想像でしかお答えできません。

 

審査期間はどれくらい?

ANAアメックスゴールドカードの審査期間ですが、最近はアメリカン・エキスプレスのクレジットカード全体でスピード審査を採用しており、オンライン申し込みから実際にカードが到着するまで速くなっているかも。

昔は4週間掛かった審査期間も今ではオンラインで10秒審査や20秒審査で直ぐに審査結果がわかるようになっています。

 

同じようにANAアメックスゴールドカードも昔と比較すると格段に審査期間のスピードは早くなっていると思われます。

ただし、航空会社提携カードですので、提携先との関連もありますので、審査からカード到着まで3〜4週間は掛かるのではないでしょうか。

 

僕が実際に体験した話ですが、同じ提携カードでもSPGアメックスは翌日の21時くらいにメールでゴールドエリートへウエルカム的なメールが届きました。

これはもちろん審査合格と捉えていいと思います。

不合格に方にゴールドエリートウエルカムなんてメールはしないと思いますので。

アメックスゴールドの審査は15秒ほどの審査時間で合格が判明し、即日発行されオンライン申し込みから4日後だったかな、カードが届きました。

 

10年前みたいにオンラインで申し込んでから「急ぎの発行希望」なんて電話することも必要なくなりましたね。

海外旅行や出張が急に決まった方でも比較的早くアメックスのカードが届くので安心です。

 

審査難易度は高い?低い?

ANAアメックスゴールドカードの審査難易度はそれほど厳しいものではないと思われます。

ANAアメックスゴールドカードはANAカードのゴールドカードの位置付けとなりますが、そこまで構えることもないだろうと想像します。

ANAアメックスプレミアムともなれば厳しい審査になることは想像できますね。

 

ANAアメックスゴールドの審査難易度は、他社含め支払い遅延があったり、高額の借り入れがある場合は厳しくなります。

一般的な考えでは20歳以上で、安定継続収入があり、支払いの遅延がない、高額の借り入れがない場合には審査難易度もそれほど気にすることも無いと想像します。

 

審査結果を問い合わせできる?

ANAアメックスゴールドカードにオンラインから申し込んでしばらく音沙汰がない場合は審査の進捗状況が気になったりしますが、その際に電話で問い合わせができるのかどうか?

 

答えは、申し込み直後だとまだデータが反映されていなく分からないと思いますが、ある程度経過しているとその状況次第で教えてもらえるかもしれません。

カード発行の段階になっていれば、「カード発送段階です。」みたいな感じで教えてもらえるかもしれません。

 

ANAアメックスゴールドの場合、ANAとの提携カードですので、プロパーのアメックスのようにスピード発行はしていません。

オンライン申し込みからカードが手元に届くまで3〜4週間は必要かもしれませんね。

ANAアメックスゴールド 入会キャンペーン

ANAアメックスカード 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp