クレジットカードのCreca-Style

クレジットカードを実際に利用した体験談をご紹介します。

当サイトおすすめ2券種

アメックスプラチナ

・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料(世界130ヶ国1,200ヶ所以上)
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

SPGアメックス

・SPGアメックスを2年目以降、更新毎に無料宿泊特典がもらえる(マリオットやウェスティンなど)
・マリオットボンヴォイ ゴールドエリートが自動付帯
・マリオットボンヴォイ参加ホテル利用で100円=18.5ポイント相当貯まる
・お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト14時まで(当日の状況による)
・対象レストランで15%割引(アジア太平洋地域)
・貯めたポイントをJALやANAのマイル、無料宿泊に交換可能


SPGアメックス 入会キャンペーン

 


※アメックスゴールド、アメックスグリーンの初年度年会費無料キャンペーンは終了しました。

 

アメックスプラチナの審査は厳しい?アメックスプラチナの審査に通過するため必要なこと

憧れのアメックスプラチナですが、特に審査が気になると思いますので、僕のアメックスプラチナ十数年の経験と審査に通過するために必要なことをご紹介します。アメックスゴールドとアメックスプラチナの審査の違いはあるのかなど、審査は特に心配ですよね。

2019年4月8日(月)よりアメックスプラチナは一般の申し込みをスタートしました。ずっと今までアメックスゴールドを使っている会員にインビテーションを送って、アメックスプラチナを取得という流れでしたが、オンラインで申し込みができるようになりました。いきなりアメックス・プラチナ・メタルカードを持つことができます。

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

そこで気になるのがアメックスプラチナの審査についてだと思います。アメックスプラチナの審査の条件であったり、年収はいくら必要なのかなど、申し込むにあたり多くの疑問があると思いますので、僕のアメックスプラチナの経験と最近のアメックスプラチナの審査の傾向をご紹介します。

gold-ax.hatenablog.jp

 

アメックスプラチナの審査

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

【目次】

 

アメックスプラチナの審査とは

アメックスプラチナの審査は最近の傾向としては取得しやすくなりました。取得しやすくなったという表現が審査が甘くなったと捉えがちですが、そうではなく、門戸が広くなったという意味です。以前はアメックスゴールドを一定期間使っている優良会員に対してインビテーションが届いて、初めて持つことができる完全非公開のプラチナカードでした。

2018年10月13日(月)にアメックスプラチナは門戸開放宣言により申し込めるプラチナカードになりました。アメックスプラチナの専用窓口に電話(突撃)をすると申し込めるようになりました。そして、2019年4月5日(月)についに一般の申し込みが可能となりました。

憧れのアメックスプラチナをいきなり持てる環境が整っています。アメックスゴールドを持つ必要はありません。そして、インビテーションを待つ必要もありません。いきなり、アメックスプラチナが持てるんです!

アメックスプラチナを取得するためのインビテーションは必要なく、オンラインから直接申し込むことができるようになりました。そこで気になるインビテーションと申し込みとの審査の違いですが、予めカード利用履歴から弾かれるスコアリングと申し込んだ時点での属性のスコアリングと多少の審査の違いはあると思いますが、基本的なところでは変わりないと思います。つまり、後か先かだけで、審査で見られるところは基本的には同じです。

これも時代の流れですね。僕のアメリカン・エキスプレス歴は十数年ですが、時代の流れとともに柔軟に審査基準が変化しているのが分かります。僕がアメックスに入会した十数年前ですとアメックスプラチナでさえクローズドな存在でした。アメックスゴールドを持って2年以上のクレジットヒストリーが必要で、アメックスプラチナを持つことでさえ困難でした。そこにはアメリカン・エキスプレスの一定期間のクレヒスが必ず求められていました。

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

アメックスプラチナの審査で重要なのは安定的な継続収入です

アメックスプラチナの審査で一番重要になってくるのはやはり収入ですね。アメックスは会員が加盟店で利用した分を一時的に立て替え払いしているので、会員から利用分が回収できなくなると損害がでます。

そのリスクを考えると、やはり審査で重要になるのは収入面ですね。安定継続収入が見込める会員は優良会員になるだろうし、不安定な収入の方は審査が厳しくなるだろうし、それはどこのクレジットカード会社も同じだと思います。

アメックスプラチナの審査で有利なのは難関国家資格の医師、弁護士、公認会計士など士業、大企業経営者、国家公務員、地方公務員、大企業にお勤めの方など、安定した収入が見込める方は審査に有利であるとむか〜しから言われております。

お金の自己管理ができて、使った金額は必ず指定日に引き落としができる環境の方はアメックスプラチナのみならず金融全般の審査に有利に働きますね。そこには何が必要か。それは安定継続収入なんです。

今までアメリカン・エキスプレスのカードの審査では、主婦、パート、アルバイトの方は申し込むことができませんでしたが、数年前より主婦の方はアメックスグリーン、アメックスゴールドの基本会員として申し込みができるようになりました。これはご主人との世帯年収で審査しているものと思われます。いくらAmerican Expressといえ、時代の流れに逆らうことはできませんので、その辺は柔軟に対応していると思います。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

アメックスプラチナとアメックスゴールドやグリーンとの審査の違いはあるのか

アメックスプラチナとアメックスゴールドの審査の比較

アメックスプラチナの審査でインビテーションが必要なくなったことで、アメックスゴールドやアメックスグリーンのように申し込みができるクレジットカードになったことで審査基準はどうなるのか心配だと思います。

アメックスプラチナの審査が甘くなった?アメックスプラチナは誰でも持てるプラチナカードに成り下がった?など疑問や不安があると思いますので、その辺りを解説したいと思います。

僕のアメックスプラチナ歴は十数年になりますが、ぶっちゃけ、その当時はアメックスプラチナは相当審査が厳しく、ゴールドデスクに「アメックスプラチナが欲しい!」と電話をしても「ゴールド・カードをご利用の方にご案内をお贈りしております。」の一点張りで、アメックスプラチナに申し込むことは一切できませんでした。その当時から比較すると、確かに審査は甘くなったと表現しても良いと思います。

もうすぐ元号が「令和」にな現代ではどうでしょうか。アメックスグリーン、アメックスゴールド、アメックスプラチナと3つの券種でオンラインで申し込みが可能となりましたが、審査はどのカードも同じでしょうか。その答えは異なります。アメックスグリーン、アメックスゴールド、アメックスプラチナでそれぞれに審査基準が設けられていて、アメリカン・エキスプレスの独自の審査基準で審査をしています。現にアメックスグリーンとアメックスゴールドは共に申し込みが可能ですが、アメックスグリーンの審査に合格してもアメックスゴールドの審査は落ちる場合もありますので、どちらも同じ審査はしていないと推測されます。

アメックスプラチナの審査は、アメックスプラチナ独自の審査基準が採用されていると考えるのは一般的だと思われます。申し込む方全員が審査に合格するとは考えにくいですね。年齢や年収の審査、そして、アメックスプラチナの年会費は13万円(税抜)と高額ですので、ある一定のラインは必ずあると推測します。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

アメックスプラチナの審査で年齢は何歳から

「アメックスプラチナの審査で申し込める年齢は何歳から?」という疑問はよくあります。アメックスプラチナの審査は年齢が「20歳以上」であれば申し込みができ、審査をしてもらえます。残念ながら未成年の方はアメックスプラチナの審査はできません。

アメックスプラチナは20歳上であれば審査ができるということですが、今までクレジットカードを持ったことのない方がいきなりアメックスプラチナに申し込んで審査をしてもらえるかといえば、少々難しいところはあります。アメックスプラチナが申し込み制のクレジットカードになったからといって審査が甘くなった訳ではなく、誰でも審査に合格するという訳ではないからです。

アメックスグリーンの審査で新卒(22歳)でいきなりアメックスグリーンに申し込んで審査に合格した方、アメックスゴールドの審査で年収400万円代で審査に合格した事例は実際に知り合いがいるのでご紹介はできるのですが、アメックスプラチナはまだ申し込み制になったばかりでデータがなくご紹介ができなくて申し訳ありません。

アメックスプラチナの審査で必要な年齢は「20歳以上」であることは確かな情報です。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

アメックスプラチナの審査は厳しいのか

アメックスプラチナの審査は厳しいのでしょうか。これは様々な要因があり一概に言えないのですが、まず、アメックスプラチナの審査に合格できる条件が公開されていないため、審査の条件が不明なこと。そして、アメックスプラチナの年会費は13万円(税抜)と高額なので、この年会費を毎年引き落としされるなど様々な条件がアメックスプラチナにはあります。

一つ言えることですが、アメックスプラチナは誰でも申し込みができる環境となっても今までと変わらずステータスは維持できると思います。なぜなら、アメックスプラチナは年会費13万円(税抜)の超高級クレジットカードです。この高額な年会費を毎年収める経済力が必要な条件は変わりありません。逆に富裕層な若者が入会することで今までよりステータスがアップするかもしれませんね。つまり、アメックスプラチナを持っている方はきちんと支払いができる方となれば、ステータスやイメージも向上しますね。

僕もアメックスプラチナを持っていますが、未だに年会費引き落とし月に13万円(税抜)が引き落とされると一気に預金が減る感じがして少々不安になったりします。まぁ、これだからアメックスセンチュリオンのインビテーションが来ないんでしょうけどね・・・。(爆)小心者の稼げない男なんです・・・。僕にはアメックスプラチナは条件が厳しいのでしょうか。

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

アメックスプラチナの審査で年収はいくら必要なのか

アメックスプラチナの年収についてですが、僕がアメックスプラチナに入会した当初、アメックスプラチナの年収は1,000万円以上と言われていました。これはブランドイメージでそのように伝わっているのか、本当に必要な年収なのか分かりませんが、アメックスプラチナの年収は1,000万円以上という事は言われていました。

実際にアメックスプラチナに付帯されている特典・サービスを見ると、それらを使いこなすためにはそれ相応の年収と可処分所得が必要なのは何となく分かります。アメックスプラチナのコンシェルジュデスクで海外旅行を手配してトラベル系特典・サービスを利用したり、海外旅行保険の充実があったり、海外旅行に出掛ける方に向けた特典・サービスが充実していることからも想像できますが、それ相応の年収を見込んだ特典の設定になっていると感じています。

ただ、最近はアメックスプラチナの審査の年齢が20歳以上になっているため、以前のような高額な年収は求められていなく、平均的な年収でも大丈夫だと思われます。年収よりも日々の利用に対する返済の実績や遅延情報の有無を審査している感じがします。

アメックスプラチナには国内だけでも十分楽しめる特典・サービスが付帯しています。ファインホテルアンドリゾート、レストラン優待、ホテルメンバーシップ、チケットアクセス、会員限定参加型特典など国内でも満足のいく特典・サービスが充実しています。

アメックスプラチナで年収がいくら必要かの疑問の答えとして一番分かりやすいのが、アメックスプラチナは年会費が13万円(税抜)と他社プラチナカードと比較しても高額な年会費設定をしています。この年会費を毎年維持するためには一定以上の年収は必要になってくるでしょう。

「いきなりアメックスプラチナの審査は心配だ!」とおっしゃる方は、アメックスグリーン、アメックスゴールド、法人カードのアメックスビジネスゴールドから始めるのも良いかもしれません。一定期間慣らしてからアメックスプラチナをご検討されるのも選択肢として有りです。

アメックスゴールド 入会キャンペーン

アメックスグリーン 入会キャンペーン

アメックスビジネスゴールドは、初年度年会費無料です。

アメックスビジネスゴールド 初年度年会費無料キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

アメックスプラチナの特典「ホテル・メンバーシップ」でマリオットボンヴォイのゴールドエリートが付帯。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp