Creca-Style

旅、マイル、ホテルなど体験談をご紹介します。<クレカスタイル>

当サイトおすすめ2券種

アメックスプラチナ

・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料(世界130ヶ国1,200ヶ所以上)
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)


アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

SPGアメックス

・SPGアメックスを2年目以降、更新毎に無料宿泊特典がもらえる(マリオットやウェスティンなど)
・マリオットボンヴォイ ゴールドエリートが自動付帯
・マリオットボンヴォイ参加ホテル利用で100円=18.5ポイント相当貯まる
・お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト14時まで(当日の状況による)
・対象レストランで15%割引(アジア太平洋地域)
・貯めたポイントを無料宿泊や客室のアップグレードに交換可能


SPGアメックス 入会キャンペーン

 

個人事業主の方はビジネスカードがおすすめ!(初年度年会費無料)

 


※アメックスゴールド、アメックスグリーンの初年度年会費無料キャンペーンは終了しました。

 

アメックスゴールド 1名無料の食事、1枚無料の家族カード、2回無料の空港VIPラウンジなどメリット絶大!

アメックスゴールドは無料で使える特典が多く付帯していて、楽しいを同伴者と一緒に体験できるクレジットカードです。

大切な人と一緒に喜びを共有して日常が2倍楽しくなりますよ。

たとえば、レストランが1名分無料、家族カードが1枚目年会費無料、空港VIPラウンジが家族カードも無料など、同伴者やご家族と一緒に付帯される特典・サービスが利用できるのはメリット絶大です。

アメックスゴールド 入会キャンペーン

 

アメックスゴールド

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

【目次】

 

アメックスゴールドの1名分無料特典がお得すぎる

アメックスゴールドは29,000円(税抜)のゴールドカードです。他社と比較すると高い年会費設定となっていますが、アメックスゴールド独自の特典・サービスが付帯しているので負担は少ないです。

アメックスゴールドは家族カード1枚目年会費無料なので、基本カードと家族カード2枚持ちで年会費29,000円(税抜)なので、ポイント合算したり、空港ラウンジ無料などメリットは大きいです。

アメックスゴールドは、1名分のコース料理が無料になるレストラン優待特典があります。国内外200の提携するレストランが半年に1回利用できるので外食の多い会員には魅力となります。

アメックスゴールドには世界中のVIP空港ラウンジ「プライオリティ・パス」が年会費無料、年間2回まで無料で利用することができます。

3回目以降は32米ドルで利用できます。

アメックスゴールドの家族カードも無料で利用でき、しかも同伴者1名も無料になるので、基本カード、家族カード合わせて家族4人が無料で利用できるメリットは絶大です。(年間2回はお正月とお盆の海外旅行を想定した無料回数だと思います。)

国内とハワイの空港ラウンジも基本カードと1名、家族カードと1名の合計4名が無料で利用できるのでメリット絶大です。

トラベル系特典は他社の群を抜いていて、手荷物無料宅配サービスでスーツケース1個が無料で配送できたりと、旅行関連で無料で利用できる特典・サービスが充実しています。

などなど、多くの付帯する1名分無料の特典・サービスが利用できます。

アメックスゴールド 入会キャンペーン

 

アメックスゴールドはゴールド・ダイニング by 招待日和で1名分が無料

アメックスゴールドには国内外の200店の提携するレストランで利用できる登録制プログラム「ゴールド・ダイニング by 招待日和」という特典が付帯しています。

提携するレストランで所定のコースメニューを2名以上で予約すると1名分無料になるお得すぎるサービスなんです。

ずばりコース料理が半額となりますが、全く心配はありません。

むしろ逆で、めっちゃお得にレストランで食事ができます。僕も何回か利用しましたが、全く不満はありません。

有名レストランが半額で利用でき、特別なコース料理が体験できて、スタッフの接客も素晴らしく、お会計の際に料理長、フロア長からご挨拶があり、最後にお土産までもらえて、これ以上何を求めますか?となります。

ただし、お気に入りのレストランがあっても、半年に1回のみ利用となります。

でも不満はありません。めっちゃ多くのレストランがゴールド・ダイニング by 招待日和に参加しているのでローテーションでレストランが楽しめます。

アメックスゴールドにご入会して、まず利用したい特典がゴールド・ダイニング by 招待日和となりそうです。利用にはアメックス・オンライン、招待日和の事前の登録が必要となります。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

アメックスゴールドは家族カードが1枚目無料

アメックスゴールドは家族カードが1枚目年会費無料で持てます。

アメックスゴールドの年会費は29,000円(税抜)と少々高い年会費設定となっていますが、多くの特典・サービスが付帯していたり、家族カードが1枚目年会費無料になるのでポイントが合算できたり、空港ラウンジが家族カードや同伴者1名が無料になったりと多くのメリットがありますので、思うほどの年会費負担は無いように思っています。

アメックスゴールドに付帯する幅広いサービスや特典を利用できる家族カードが1枚目年会費無料(通常12,000円/税抜)で持てるのはメリット絶大ですよ。

アメックスゴールドの家族カードを奥様に持っていただいて、一緒にポイントを貯めることができますし、家族旅行の際は家族カードも手荷物無料宅配サービス、旅行傷害保険なども付帯しており、空港ラウンジで同伴者1名無料なのでお子様も一緒にご家族でくつろぐことができますね。

現地でのお困りごとはオーバーシーズアシストで通話料無料でレストランの手配や万が一の時の緊急連絡先など紹介してくれたりと頼りになります。

本当、アメックスゴールドって年会費が29,000円(税抜)と通常のゴールドカードより高い設定になっていますが、様々なメリットがあるので、負担は少ないと思っています。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

  

アメックスゴールドはプライオリティ・パスが同伴者1名無料

アメックスゴールドは世界中の1,200ヶ所のVIP空港ラウンジ「プライオリティ・パス」が年間2回無料になる特典が付帯しています。

この2回というのが微妙なのですが、おそらくお盆とお正月の年間2回の海外旅行を想定した利用回数になっていると想像します。

アメックスゴールドに付帯するプライオリティ・パスは、通常99米ドルの年会費が掛かるのですが、アメックスゴールド基本カードと家族カード会員は年会費無料で登録できます。

さらに、1回32米ドル掛かる利用料金が年間2回まで無料で利用できます。3回目以降は1回32米ドルを払うと利用できます。

アメックスゴールドに付帯するプライオリティパスを利用するには事前にプライオリティパス社への登録が必要になります。

専用ウェブサイトからお申し込みが可能です。まずはアメックスオンラインへログインのうえ、プライオリティパスの登録をしましょう。

アメックスオンラインへのログインをせず、直接プライオリティパス社のウェブサイトからお申し込みをされた場合は対象外となります。

メリットとして、年間2回プライオリティパスが無料になるので、お盆とお正月の長期休暇に海外旅行に行かれる方は魅力の特典となります。

一方、海外出張などで頻繁に海外に行かれる方は年間2回の無料回数は少なすぎますので、アメックスゴールドよりもアメックスプラチナをお勧めします。

アメックスプラチナにはアメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクションとして、世界中の空港ラウンジが無料で利用できる特典が付帯しており、多くのメリットを受けることができます。

 

アメックスゴールドは空港ラウンジで同伴者1名が無料

アメックスゴールドは国内外の旅行で嬉しい空港ラウンジが無料で利用できます。しかも同伴者1名も無料になります。

また、家族カードも空港ラウンジが無料で、同伴者1名も無料になります。

基本カード+同伴者1名、家族カード+同伴者1名の合計4名が空港ラウンジを無料で利用することができます。

アメックスゴールドで無料で利用できる空港ラウンジは国内の主要な空港ラウンジとハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港です。

インビテーションは不要で、いきなりアメックスプラチナのメタルカード(金属製)が持てる!只今、アメックスプラチナご入会キャンペーン実施中です。

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

いきなりアメックスプラチナは心配という方はアメックスゴールドをどうぞ。

アメックスゴールド 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp