クレジットカードのCreca-Style

クレジットカードを実際に利用した体験談をご紹介します。

当サイトおすすめ2券種

アメックスプラチナ

・24時間コンシェルジェデスクが利用でき、ホテルやレストランの予約ができる。
・2年目以降、更新毎に高級ホテル無料宿泊特典(2名1室)がもらえる!
・マリオットボンヴォイやヒルトンのゴールドエリートが付帯
・世界中の空港ラウンジが無料(世界130ヶ国1,200ヶ所以上)
・レストランを2名以上で予約で1名分のコース料理が無料
・高級ホテルを上級会員相当特典付きで滞在可能(朝食2名分無料、レイトチェックアウトなど)

アメックスプラチナ お申し込み可能。入会キャンペーン

 

SPGアメックス

・SPGアメックスを2年目以降、更新毎に無料宿泊特典がもらえる(マリオットやウェスティンなど)
・マリオットボンヴォイ ゴールドエリートが自動付帯
・マリオットボンヴォイ参加ホテル利用で100円=18.5ポイント相当貯まる
・お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト14時まで(当日の状況による)
・対象レストランで15%割引(アジア太平洋地域)
・貯めたポイントをJALやANAのマイル、無料宿泊に交換可能

SPGアメックス 入会キャンペーン

 


※アメックスゴールド、アメックスグリーンの初年度年会費無料キャンペーンは終了しました。

 

アメックスビジネスゴールドカード入会キャンペーン2019!初年度年会費無料&ビジネスゴールド利用で3万ポイント

アメックスビジネスゴールド入会キャンペーン初年度年会費無料になり、ご入会から1年間に合計200万円(税込)以上ご利用でメンバーシップリワードのポイントが30,000ポイントがもらえる入会キャンペーンが実施中です。

法人カードといえば、アメリカン・エキスプレス。

経費をアメリカン・エキスプレスの法人カードで払って大きくポイントを獲得しよう!年会費は会計法上、経費として計上できます。

アメックスビジネスゴールド 初年度年会費無料キャンペーン

僕は個人用にアメックスプラチナと仕事用にアメックスビジネスゴールドの2枚持ちで使っています。

アメックスプラチナ 入会キャンペーン

 

アメックスビジネスゴールド

通常、30,000ポイントをもらうには300万円を利用することになりますので、大変お得に獲得することができます。ビジネスシーンにおいて年間200万円以上の利用は
そんなに難しい基準ではありませんので、アメックスビジネスゴールドに支払いを集約させてご利用いただければ基準をクリアしやすくなると思います。当サイトを経由することでアメックスビジネスゴールドカードの年会費31,000円(税抜き)が初年度年会費無料で持つことも可能です。

毎月の経費をアメックスビジネスゴールドで払ってポイントを獲得し、毎年の年会費は経費として申告することができる。追加カード利用分は基本カード会員のポイントに合算されるお得なビジネス(法人)カードです。社長の心強い味方です。

アメックスビジネスゴールドの年会費は2017年2月1日(水)より26,000円から31,000円(税抜)に値上げされましたが、同時に多くの特典が付帯されました。「ミーティング・スクエア」「ビジネス・ダイニング by ぐるなび」「ビジネスカード会員限定イベント開催」「国内航空機遅延費用」「手荷物宅配サービス東京駅」「手荷物宅配サービス空港」などが新しく特典・サービスとして追加されました。

大幅な特典追加により年会費値上げしたことによる見劣り感がなくなったような印象を受けます。新しく追加された特典・サービスはどれもビジネスシーンでは欠かすことができませんので、ぜひその価値をご体験いただければと思います。

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

【目次】

 

アメックスビジネスゴールド年会費無料キャンペーン

当サイトを経由することでアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード(アメックスビジネスゴールド)にご入会で初年度年会費無料で持つことができ、ご入会から1年間に合計200万円(税込)以上を利用するとメンバーシップリワードのポイントが30,000ポイントもらる入会キャンペーンが実施中です。追加カード利用分も合算されますので、よりスピーディに到達することができそうですね。

ビジネスでの決済で年間200万円の支払いはそんなに難しい基準ではありません。交通費、飲食代、毎月のリース代、通信費、配送料、出張費、保険料、広告費、事務用品や備品、贈答用品など、ビオジネスにかかる経費を全てアメックスビジネスゴールドに集約させることで入会キャンペーンの基準はクリアできそうですね。

また、アメックスビジネスゴールドに集約させることで経費管理が楽になりますし、ポイントも貯まりますので一石二鳥となりそうです。社員の皆様に追加カードを発行した場合も利用分は基本カード会員に合算されます。

ビジネス経費の支払いでポイントを貯めてマイルに移行して、座席のアップグレード(普通席からビジネスクラスなど)や特典航空券で海外旅行へ行けるメリットが備わっています。現金決済では享受することができないクレジットカードの醍醐味を体験することができます。

お得なアメックスビジネスゴールドのキャンペーンが実施中です。

アメックスビジネスゴールド 初年度年会費無料キャンペーン

アメックスビジネスカード ご入会

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

アメックスビジネスゴールドカードでポイント3倍(ボーナスポイントプログラム)

アメックスビジネスゴールド入会キャンペーンでお得にご入会いただいた後は、日々の支払いでポイントが3倍貯まる「ボーナスポイントプログラム」でお得に利用しましょう。

毎年9月1日から翌年8月31日の期間中、Amazon,Yahooo!,JAL,HIS,iTunes,アメックストラベルオンラインなどの対象の加盟店でアメックスビジネスカード、アメックスビジネスゴールドカードを利用すると、通常100円=1ポイントのところ、100円=3ポイントで貯まる「ボーナスポイントプログラム」が新たにスタートしました。

アメックスビジネスゴールド、アメックスビジネスカードの還元率は通常1%ですが、ボーナスポイントプログラムの加盟店を利用すると、驚きの3%の還元率になります。

アメックスビジネスゴールド、アメックスビジネスカードでボーナスポンントプログラムを利用するには先ず、メンバーシップリワードプラス(参加費3,000円税抜き/年間)に参加をし、さらにボーナスポイントプログラムに登録(無料)をすることで、いつでも対象の加盟店で100円=3ポイントで貯まります。

gold-ax.hatenablog.jp

 

アメックスビジネスゴールドカード向けボーナスポイントパートナーズ

アメックスビジネスゴールドキャンペーンでお得にご入会後は、カード利用で通常100円=1ポイントのところ、加盟店によりボーナスポイントがもらえる「ボーナスポイントパートナーズ」というプログラムでビジネス関連の支払いをするとお得にポイントを貯めることができます。

ボーナスポイントパートナーズは個人カード用と法人カード用で用意されていて、お持ちのカードで使い分けができます。ボーナスポイントは2倍〜10倍の加盟店もあり、お得にご利用いただけます。

gold-ax.hatenablog.jp

 

アメックスビジネスゴールドの年会費は経費として計上できる

アメックスビジネスゴールドの年会費31,000円(税抜)やアメックスビジネスプラチナの年会費130,000円(税抜)は会計上、経費として計上することができますので年会費負担は幾分軽減できそうですね。アメックスビジネスゴールドでビジネス経費を支払うことでポイントも貯まりますし、付帯する多くの特典・サービスを受けることもできまますので持つメリットは大きいと考えます。今まで現金取引で銀行振込をしていた法人様もアメックスビジネスカードに変更することで経費管理も楽チンになり、ポイントを貯める楽しみも増えますよ。

経費管理で申し上げますと、日々の経費管理、経営上、税務上の資料として役立つ四半期レポートを登録することで届けていただけます。3ヶ月毎のカード利用状況をカード会員別、業種別で集計しますので、社員の経費報告書と照合することで無駄な経費がないかチェックすることができます。この点においても年会費31,000円(税抜)のアメックスビジネスゴールドを持つメリットがありそうですね。

gold-ax.hatenablog.jp

 

アメックスビジネスゴールドの主な特長

アメックスビジネスゴールドにはビジネスで役立つ多くの特典・サービスが
付帯しています。

海外出張の際に安心の海外旅行傷害保険は最高1億円の安心が付帯しています。海外出張にお出かけの際には自宅から空港、空港から自宅までスーツケース1個を無料配送していただけたり(羽田、成田、中部、関空)、空港の指定場所からチェックインカウターまで手荷物を1個無料で運んでいただけます(成田、関空)。

チェックインを済ませてから国内主要空港と海外2空港の空港ラウンジを無料で利用することができます。T&Eに強いアメリカンエキスプレスはビジネスシーンでも威力を発揮してくれますね。

2017年2月1日(水)よりアメックスビジネスゴールドの年会費が値上げされましたが、同時に多くの特典・サービスが追加されました。

 

アメックスビジネスゴールドの新しい特典・サービス

2017年2月1日(水)よりアメックスビジネスゴールドの年会費が値上げされ、
同時に多くの特典・サービスが追加されます。
使い方によっては値上げ分の5,000円以上のメリットを享受することができます。

 

ミーティング・スクエア(2017年2月登録受付・3月スタート)

アメックスビジネスゴールド ミーティング・スクエア

帝国ホテル東京にアメックスビジネスゴールド会員が利用できる
ビジネスラウンジが新設されます。
お仕事の打ち合わせなどに利用することができます。

主な特長

ビジネスカード会員限定のビジネスラウンジ
登録制 月会費20,000円(税別)で利用できる
予約制、1日最大2時間まで、同伴者1名まで無料で利用できる

サービス概要

利用場所: 帝国ホテル 本館 5階」
住所:〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-1
営業時間:10:00~20:00(年末年始休)

■登録方法:
アメックスビジネスカード会員限定特典・サービスのページに入り、
「オンラインサービス」にログインします。
ミーティングスクエアの「新規登録」ボタンをクリックします。
ミーティングスクエア専用ウェブサイトの「新規の方」ボタンをクリックし、
登録申し込みフォームに必要事項を入力します。
カード情報を入力し、「登録」ボタンをクリックします。
ミーティングスクエアの予約専用ウェブサイトのIDとパスワードが
登録のEメールアドレスに送信されます。

■利用方法:
アメックスビジネスカード会員限定特典・サービスページにアクセスします。
オンラインサービスにログインをし、
ミーティングスクエアの「予約・変更」ボタンをクリックします。
ミーティングスクエア専用ウェブサイトのログインページで
IDとパスワードを入力します。
ミーティングスクエア専用ウェブサイトの予約ページで予約をします。
当日にミーティングスクエア受付カウンターで
アメックスビジネスゴールドを提示してお名前を伝えます。

ミーティングスクエアは登録制で月会費が必要となります。
利用するには予約が必要となり、予約できるのは翌月末日利用分までです。
利用時間は1日で最大2時間までとなります。同伴者1名まで無料で利用できます。
同伴者2名以上の場合は、1名追加につき500円(税別)/30分が掛かります。
(最大3名まで)

サービス運営会社:株式会社電通イベントオペレーションズ 

 

ビジネス・ダイニング by ぐるなび(2017年2月スタート)

アメックスビジネスゴールド ビジネスダイニング by ぐるなび

お仕事先のクライアント様との会食などに利用できるレストラン優待サービスです。
コンシェルジェが予算、人数など要望でレストランを探してくれます。

主な特長

エリア、予算、人数などのご希望に合わせて最適なお店を提案・予約してくれる
初めてのご出張先でも最適なお店選びが可能となる
年間5回以上の利用で抽選で人気の手土産がもらえる

サービス概要

■ご案内時間:10:00~20:00 (お盆・年末年始休)
利用不可の場合は、ビジネス・ダイニング by ぐるなびの専用ウェブサイトにて
事前に連絡があります。

■利用方法:

★電話の場合
アメックスビジネスカード限定特典・サービスページにアクセスします。
「オンライン・サービス」にログインをします。
ビジネス・ダイニングの「利用・詳細」ボタンをクリックします。
ビジネス・ダイニングの専用のウェブサイトで「お電話でリクエスト」に
必要事項を入力して送信します。
必要事項を記入して「利用規約に同意して送信する」をクリックします。
ビジネス・ダイニング予約専用電話番号を登録のEメールアドレスに送られます。
ビジネス・ダイニング予約専用電話番号に連絡をし、
希望の条件を伝えます。
登録のEメールアドレスに希望条件にあったお店の情報(3店舗)が送られてきます。
提案のお店の情報から希望するお店を確定しメールで返信をします。

★ウェブフォームの場合
アメックスビジネスカード限定特典・サービスページにアクセスします。
「オンライン・サービス」にログインをします。
ビジネス・ダイニングの「利用・詳細」ボタンをクリックします。
ビジネス・ダイニング専用ウェブサイトの「WEBでリクエスト」ボタンをクリックします。
必要事項を記入して「利用規約に同意して送信する」をクリックします。
登録のEメールアドレスに希望条件に合ったお店(3店舗)の情報が送られます。

ビジネス・ダイニング利用は基本カード会員限定となります。
このサービスはぐるなびが提携している加盟店舗からのご紹介となります。

サービス提供会社:株式会社ぐるなび

 

ビジネスカード会員限定イベント開催(2017年8月第1回開催予定)

アメックスビジネスゴールド イベント

今後、アメックスビジネスゴールド会員専用のイベントが開催されます。
第1回目は2017年8月に開催予定らしいです。

主な特長

取引先様など大切な方と参加することができる
ゲストを招き、年間数回開催される予定

サービス概要

第1回となる「ビジネス・カード会員様限定イベント」は、
2017年8月を予定しています。
詳細は2017年5月頃を予定していて、
「eNEWSLINE for BUSINESS」で案内していただけるそうです。
なお、オンラインサービスからEメールアドレスを登録すると限定イベントをはじめ、
様々な最新情報が届きます。

ビジネスカード会員限定イベントは基本カード会員限定となります。
このサービスはオンラインサービスへの登録が必要となります。

 

国内航空機遅延費用(2017年2月スタート)

アメックスビジネスゴールド 国内航空機遅延費用

国内出張の際の航空便遅延による損害を補償していただけます。
航空機遅延による宿泊代金や食事、生活に掛かる費用などを補償していただけます。

日本国内ではなかなか遅延は発生しませんが、
万が一の場合もありますので、備えあれば憂いなしですね。

主な特長

国内出張に特化した補償で安心
航空便の遅延により臨時に出費した宿泊料金や食事代を補償してもらえる
手荷物の到着遅延や紛失により負担した衣類や生活必需品の購入費用を補償してもらえる

サービス概要

■補償の詳細:

「乗継遅延費用」:1回の到着便に遅延について最高20,000円
航空便を乗り継ぐ予定が乗り継ぎ地点までの到着便の遅延によって
搭乗する予定だった航空便に搭乗することができず、
到着便の実際の到着時刻から4時間以内に代替機に搭乗することができなかった場合に
宿泊料金や食事代として20,000円を限度として補償されます。

「出航遅延、欠航、搭乗不可能」:1回の出航遅延、欠航もしくは
運休または搭乗不能について最高20,000円
搭乗する予定だった航空便について、
出航予定時刻から4時間以上の出航遅延や航空便の欠航などで搭乗することができず、
出航予定時刻から4時間以内に代替便に搭乗することができなかった場合、
食事代として20,000円を限度として補償されます。

「受託手荷物遅延」:1回の受託手荷物の遅延について最高20,000円
航空便が目的地に到着してから6時間以内に会員の身の回り品で搭乗時に
航空会社が受託した手荷物が目的地に運搬されなかったために、
アメックスのカード会員が目的地で負担した衣類や生活必需品の
購入代金を20,000円まで補償していただけます。

「受託手荷物紛失」:1回の受託手荷物の紛失について最高40,000円
航空便が目的地に到着してから48時間以内に受託した手荷物が
目的地に運搬されなかった場合に手荷物紛失したものとみなし、
到着後96時間以内に目的地で負担した衣類や生活必需品の購入費用を
40,000円まで補償されます。

■連絡先:アメリカン・エキスプレス・保険ホットライン
引受保険会社 損害保険ジャパン日本興亜株式会社
海外での連絡先:オーバーシーズアシスト

この保険は基本カード会員限定となります。
保険の適用には、対象の航空便のチケット、パッケージツアーを
カードで購入されたことの証明が必要です。
カード利用控えは大切に保管しておいてください。 

 

アメックスJALオンライン(現行サービス)

アメックスビジネスゴールド JAL ONLINE(オンライン)

JALの国内線出張サービス「JAL ONLINE(オンライン)」が利用できます。
アメックスビジネスゴールド会員限定でJALサクララウンジを利用できる
電子クーポンがもらえるのはありがたいですね。
通常、JALグローバルクラブ会員相当にならないと利用できない
航空会社が提供する空港ラウンジですので、メリットは大きいですよ。
JALオンラインに登録すると魅力の運賃もありますし、
先得、スーパー先得であれば一旦発券しても当日内のキャンセルであれば
キャンセル料は要りません。
JALオンラインにはウルトラ先得の設定はありません。

主な特長

JALオンライン限定運賃「eビジネス6」で出張コストを削減
予約から精算を一括管理でき、経費管理がスムーズ
外出先でもオンラインで航空券の手配ができる

サービス概要

■登録方法:
アメックスビジネスカード限定サービスページへアクセスします。
「オンライン・サービス」にログインします。
JALオンラインの「申込書(PDFファイル)」ボタンをクリックし、
お申込書PDFをダウンロードします。
お申込書PDFをプリントアウトし、必要事項を記入します。
お申込書を日本航空宛に送付します。

JALオンラインは登録制のサービスです。登録料や利用料は不要です。
登録は基本カード会員限定となります。

サービス提供会社:日本航空株式会社

 

手荷物宅配サービス 東京駅(2017年2月スタート)

アメックスビジネスゴールド 手荷物宅配サービス 東京駅

東京駅構内の宅配カウンターで手荷物を預かり、
都内23区の宿泊ホテルまで当日に無料で届けてくれます。
これは新幹線の利用を想定した特典ですね。
飛行機の場合、東京駅に行くまでにメトロに乗り換える場合が多いですよね。

主な特長

宿泊先のホテル(東京23区内)に無料で手荷物を当日に配送してもらえる
事前の予約は不要

サービス概要

■利用場所:
東京駅八重洲北口佐川急便東京サービスセンター
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1
営業時間:当日配送受付時間 7:00~11:00 (年中無休)

■利用方法:
利用当日に上記の宅配カウンターにアメックスビジネスゴールドカードを提示のうえ、
直接申し込みをしてください。
伝票記入などの手続きがありますので、少し時間が必要となります。
当日の午前11時までの受付分が東京23区内の当日配送の対象となります。
アメックスビジネスゴールドカード1名につき手荷物1個が無料となり、
2個目以降は実費負担となります。

※翌日配送、東京23区内のホテル以外、東京23区以外の場所への配送は有料となります。
※手荷物は3辺の合計が160cm以内、且つ重量が30kg以内に限定、
ただし、スーツケース、ボストンバッグ、ゴルフバッグは
160cm/30kgを超えたサイズでも可能です。
※現金・貴重品・クール商品・割れ物など取り扱いできない手荷物もあります。

サービス提供会社:佐川急便株式会社

 

手荷物宅配サービス 空港(2017年2月スタート)

アメックスビジネスゴールド 手荷物宅配サービス

新しく羽田空港も加わりました。
さらに海外出発時と帰国時の両方で利用することができるようになります。
これはありがたい追加ですね。

今までは成田空港、中部空港(セントレア)、関西空港でしたが、
羽田空港が新しく追加されます。
これは羽田が国際空港の役目が増えるための追加なのでしょうかね。

■主な特長
新たに加わる羽田空港、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港でも
受付が可能となります。
出発時(自宅から空港)も帰国時(空港から自宅など)も同じように利用できます。

サービス概要

■対象空港:
羽田空港/成田国際空港/中部国際空港/関西国際空港

出発時の利用方法:
出発の7日前までに予約専用ウェブサイトまたは予約センターで予約をします。

★ウェブサイトで予約方法
アメックスビジネスカード会員限定特典・サービスページにアクセスします。
「オンラインサービス」にログインをします。
手荷物宅配サービス(空港)の「予約」ボタンをクリックします。
外部サイトに移動します。
ログインまたはお客様情報を登録してお手続きをしてください。

★電話で予約方法
手荷物無料宅配サービス予約センターに電話をします。
電話番号:0120-989-509 (通話料無料)
営業時間:月~金10:00~18:00・土日祝10:00~17:00)

■集荷の利用方法:
宅配業者が自宅までスーツケースの集荷に来られます。
スーツケースと引き換えに宅配原票を受け取ります。

受け取り方法:
出発時に空港で引き取りをします。
当日に予約した空港引き取りカウンターでアメックスビジネスゴールドと
宅配原票、搭乗券または予約確認書の3点を提示して手続きをします。

空港引き取りカウンター:
羽田空港:JALエービーシーの宅配手荷物カウンター
場所:国際線ターミナル3階(出発階)
カウンター営業時間:24時間営業

成田国際空港(第1ターミナル):JALエービーシーカウンター
場所:北・南4階(出発階)
カウンター営業時間:7:00~21:00

成田国際空港(第2ターミナル):JALエービーシーカウンター
場所:南3階(出発階)
カウンター営業時間:7:00~21:00

中部国際空港:手荷物サービスカウンター
場所:3階(出発階)
カウンター営業時間:6:30~21:30

関西国際空港:JALエービーシーカウンター
場所:4階南(出発階)
カウンター営業時間:6:30~22:30

※成田国際空港の第3ターミナルを利用の場合、
第2ターミナル出発階で手続きをし、
手荷物は第2ターミナルで受け取りをします。
そして、ご自身で第3ターミナルまで運ぶ必要があります。

■帰国時の利用方法:
利用当日に各申し込みカウンターでアメックスビジネスゴールドカードと
搭乗券を提示の上、手荷物無料宅配サービス利用の旨を伝えます。

対象空港のカウンター:
羽田空港:JALエービーシー宅配手荷物カウンター
場所:国際線ターミナル2階(到着階)
カウンター営業時間:24時間営業

成田国際空港(第1ターミナル):JALエービーシーカウンター
場所:北・南1階(到着階)
カウンター営業時間:6:00~最終便

成田国際空港(第2ターミナル):JALエービーシーカウンター
場所:本館1階(到着階)
カウンター営業時間:6:00~最終便

中部国際空港:宅配手荷物カウンター
場所:2階(到着階)
カウンター営業時間:7:00~22:00

関西国際空港:JAL エービーシーカウンター
場所:1階南端(到着階)
カウンター営業時間:6:30~22:30

※成田空港の第3ターミナルを利用の場合、
第2ターミナルの到着階カウンターで手続きをします。
手荷物はご自身で第2ターミナルまで運ぶ必要があります。


※注意事項:
手荷物は、
スーツケース、スキー、スノーボード、サーフボード、ゴルフバッグの
縦・横・高さの合計が120cm以内で重量が20キロ以内までとなります。
壊れ物、液体類は預けることができません。万が一、壊れ物、液体類が荷物内で破損しても一切の補償はされません。

 

アメックスビジネスゴールドお友達ご紹介キャンペーンで11万ポイントキャンペーン

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード(アメックスビジネスゴールド)では、現在、お友達ご紹介キャンペーンとして、合計110,000ボーナスポイントキャンペーンが実施中です。

 アメックスビジネスゴールドにご入会後、3ヶ月以内に20万円以上のご利用で20,000ボーナスポイントプレゼント、ご入会後3ヶ月以内に50万円以上のご利用でさらに30,000ボーナスポイントプレゼント、ご入会後3ヶ月以内に合計100万円のご利用達成でさらに30,000ボーナスポイントプレゼント、ご入会後1年以内に合計200万円のご利用達成でさらに30,000ボーナスポイントプレゼント
最大で110,000ポイントプレゼント!

 僕にもお友達ご紹介キャンペーンの案内がアメリカンエキスプレスより届いています。アメックスゴールドやアメックスグリーン、アメックスビジネスゴールド、ANAアメックスゴールド、SPGアメックス、デルタアメックス、スカイトラベラーなど全てのアメリカンエキスプレスのカードがお友達ご紹介キャンペーンの対象となります。

 いきなりアメックスプラチナになれちゃうお友達ご紹介キャンペーン枠も持っています。

 周りのお友達にアメリカンエキスプレス会員がいらっしゃらない場合は、僕経由でお友達ご紹介キャンペーンでアメックスゴールドやアメックスプラチナをご紹介させていただいても構いませんが、アメックスの利用規約にウェブサイト、インターネットオークション、雑誌などの媒体を利用した第三者への募集が禁止されています。

利用規約の原文をご紹介します。

「ご紹介いただく方はカード会員様のご家族やご友人などのお知り合いの方に限らせていただきます。
ウェブサイト、インターネットオークション、雑誌などの媒体などに掲載する方法による、
不特定多数の方への勧誘活動は禁止させていただきます。
そのような行為によるお申し込みと弊社が判断した場合には、
特典の提供はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。 」

と、本来のお友達やお知り合い以外の方のご紹介を禁じています。インターネットのウェブサイト、オークション、雑誌での勧誘が禁じられています。
このような申込みの場合、「ポイントが付与されませんよ。」と注意書きがあります。トラブルの原因となりますので、ご注意ください。

上記はもちろん、規約違反ですので、本来もらえるはずのポイントが付与されない場合も考えられ、トラブルの原因となりかねません。折角、ご入会いただいた場合でも規約違反を理由にご入会ポイントがもらえなくなる場合も想定されますので、控えさせていただきたく存じます。

僕からは通常のキャンペーンとなりますが、アメリカンエキスプレス公式のアメックスビジネスゴールド入会キャンペーンをご紹介します。

アメックスビジネスゴールド 初年度年会費無料キャンペーン

アメックスビジネスゴールド 初年度年会費無料キャンペーン

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードも人気です。
年会費12,000円(税別)でもてるビジネスカード
アメックスビジネスカード ご入会

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

アメックスビジネスゴールドとよく比較されるのがダイナースクラブ ビジネスカードです。ダイナースクラブ ビジネスカードは限度額に一律の制限を設けておらず高額の利用が可能です。海外出張でも世界中の750ヶ所以上の空港ラウンジが利用できます。旅行保険も最高1億円と安心が付帯します。日々の経費管理もクラウド会計ソフトfreeeと連携も可能となっています。

gold-ax.hatenablog.jp

個人事業主や法人経営者の皆様はラグジュアリーカードビジネスカード(法人カード)がお持ちいただけます。関空から出張の多いビジネスマンの方は一旅程(1泊2日以上)であれば約15,000円分の飲食が無料になる特典は半端ないです。ラグジュアリーカードチタンカードの年会費50,000円(税抜)もすぐに回収できそうですよ。ラグジュアリーカードビジネスカードでもおすすめはチタンカードです。

gold-ax.hatenablog.jp