Creca-Style

クレジットカードを実際に利用した体験をご紹介します。

ザ・リッツ・カールトン大阪 クラブジュニアスイート宿泊記!SPGアメックスでクラブフロア・ラウンジ29時間30分滞在で追加料金なし

驚きの好待遇が現実に!ザ・リッツ・カールトン大阪に29時間30分の滞在でも追加料金一切なし!SPGアメックスとステータスマッチしたゴールドエリートを握りしめてザ・リッツ・カールトン大阪のクラブ ジュニアスイートで宿泊記をご紹介します。

今回もクラブレベルに宿泊しまして、クラブラウンジを合計7回体験しました。朝11時のアーリーチェックインから翌日の16時30分まで29時間30分の滞在となりましたが、追加料金などは一切ありませんでした。これもSPGアメックスのゴールドエリートのメリットであると感謝しています。

SPGアメックス 入会キャンペーン

アメックスプラチナにも申請することでゴールドエリートが自動付帯します。

アメックスゴールド 初年度年会費無料キャンペーン

 

ザ・リッツ・カールトン大阪 クラブジュニアスイート宿泊記 SPGアメックスの威力が炸裂!

※2018年8月1日より新プログラムに変更となるため、ゴールドエリートのレイトチェックアウトは14時まで(リクエストベース)に変更となります。今まで16時まで確約で叶っていたレイトチェックアウトが14時まで2時間短縮されます。しかも、リクエストベースとなり、叶わない場合もあるらしい。これはマリオットインターナショナルが設定した大改悪です。

ザ・リッツ・カールトン大阪 フロントデスク 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

僕のSPGアメックスには新プログラムのプラチナエリートが付帯したみたいです。これも2019年2月までの特別対応ということですので、それまでの間にザ・リッツ・カールトンやマリオット、セントレジス、翠嵐ラグジュアリーコレクションなど、名だたるホテルを制覇したいなと思っています。SPGアメックスのプラチナエリートでどんだけ威力があるのか今からとても楽しみです!

gold-ax.hatenablog.jp

【目次】

 

SPGアメックスでザ・リッツ・カールトン大阪 クラブジュニアスイート宿泊記

ザ・リッツ・カールトン大阪 クラブジュニアスイート宿泊記 SPGアメックス

SPGアメックスのゴールドエリートとステータスマッチをしたリッツカールトンゴールドエリートを持って大阪・梅田にあるザ・リッツ・カールトン大阪のクラブジュニアスイートに宿泊しました。クラブレベルのお部屋でクラブラウンジが利用できる特別なフロアとなります。

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブレベルのお部屋は33階、34階、35階にあり、クラブラウンジは34階にあります。部屋名に「クラブ」と付いたお部屋がクラブラウンジが利用できるお部屋となります。ザ・リッツ・カールトン大阪はスイートルームでもクラブと付いていない部屋はクラブラウンジが利用できません。

スーペリア、デラックス、ジュニアスイート、エグゼクティブスイート、ジャパニーズスイートなど、クラブと付かないお部屋はレギュラールームの扱いとなります。クラブラウンジが利用できる部屋にはクラブスーペリア、クラブデラックス、クラブジュニアスイート、クラブスイートと先頭にクラブが付きます。

ザ・リッツ・カールトン大阪は一番上の階層にクラブラウンジがなくて、スカイビュールームが一番上にあります。その下がクラブレベルで、その下がレギュラーフロアとなります。ザ・リッツ・カールトン東京とは少し異なった階層となります。

以前、ザ・リッツ・カールトン東京のクラブレベルに宿泊した時はクラブラウンジのある最上階、53階にアサインしていただき、とても嬉しかったのを思い出しました。これもSPGアメックスに付帯するゴールドエリートのお陰だと感謝しています。

正直申し上げまして、ザ・リッツ・カールトンに泊まると他の高級ホテルに泊まれないほど最上級のおもてなしを提供していただけます。アーリーチェックインも嫌な顔一つせず、今できる最上級のおもてなしを提供していただけます。だから世界中の皆様に支持され、次もザ・リッツ・カールトンに泊まられるのだなと、実体験を通して肌で感じています。 

ザ・リッツ・カールトン大阪 

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

 

SPGアメックスで部屋のアップグレードとは

ザ・リッツ・カールトン大阪 アップグレード

高級ホテルに滞在すると部屋のアップグレードというサービスがあります。予約した部屋カテゴリーの中でワンランク上または2ランク上の部屋にアップグレードされるのが一般的です。プラチナエリートは一部スイートルームへアップグレードもありますが、ゴールドエリートの場合はレギュラールームを予約してスイートルームにアップグレードはありません。

今回はクラブジュニアスイートを予約しており、クラブレベルのルームカテゴリーになります。そしてクラブラウンジが利用できる特別階となります。クラブレベルの部屋はエレベーターで専用キーが渡され、そのカードキーをかざさないとクラブレベルの部屋階に止まりません。そういう特別な階層なんです。

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブレベルは32階〜35階となります。クラブラウンジは34階にあります。僕が今回アサインされた部屋は35階のクラブジュニアスイートになります。なんちゃってゴールドエリートで一応、スイートルームですが、アップグレードはありません。その代わりクラブレベルの一番上の35階にアサインされました。

お部屋のアップグレードはあくまでホテル側のご厚意であり、強制もできませんし、あくまでリクエストベースとなり、満室の場合などはお部屋のアップグレードはありません。そういう状況の中でもアップグレードされる方は、プラチナエリート会員またはそのホテルの常連の方となります。

マリオットホテル ご予約

ザ・リッツ・カールトンホテル ご予約

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

  

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブラウンジでウェルカムドリンクでアーリーチェックイン

ザ・リッツ・カールトン大阪 クラブラウンジ

朝の11:00にザ・リッツ・カールトン大阪に到着しました。ちょうど一般の方のチェックアウト時間と重なっていたこともあり1階のフロントは混雑しておりで3分ほど待ちました。そして、クラブレベル宿泊ということで34階のクラブラウンジへ案内していただき、そのままアーリーチェックインということでクラブラウンジを堪能しました。

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブラウンジでアーリチェックイン ウェルカムドリンク

「Creca-Style様、お帰りなさいませ。」クラブラウンジに案内していただいてウェルカムドリンクを聞かれましたのでコーヒーをお願いし、寛いでいるとチェックインの手続き(クレジットカードの確認)とクラブラウンジの説明をしていただきました。

ザ・リッツ・カールトン大阪クラブラウンジ の説明書と割引クーポン

最後に、「申し訳ございません。アーリーチェックインをリクエストしていただいておりましたが、お部屋のご用意がまだできておりませんで、12時30頃にはご用意できるものと存じます。ご用意でき次第、ご連絡させていただきます。」ということで、そのままの流れで1回目のフードプレゼンテーションの「軽食(昼食)」をいただきました。ザ・リッツ・カールトン大阪のお昼のフードプレゼンテーションの昼食は「軽食」と呼ばれていますが、昼食として十分な内容で大満足です。次のアフタヌーンティーもあるので少しセーブしながら軽食をいただきました。


一般的に高級ホテルでアーリーチェックインはできません。もし希望するなら前日からお部屋を抑えるため2泊分の宿泊料金または一部追加料金が請求されます。それが無料で嫌な顔一つせず、快く迎えていただけるのはSPGアメックスに付帯するゴールドエリートの威力であり、「ザ・リッツ・カールトン」のおもてなしのサービスなのです。だから、世界中の富裕層の皆様に絶大なる支持を得ています。

SPGアメックス 入会キャンペーン

アメックスプラチナにも申請することでゴールドエリートが自動付帯します。

アメックスゴールド 初年度年会費無料キャンペーン

 

ザ・リッツ・カールトンのクラブラウンジのドレスコードで注意すること

ザ・リッツ・カールトン大阪 クラブラウンジの様子

ザ・リッツ・カールトンのクラブラウンジを利用するにはドレスコードが決められています。スリッパ、ジャージー、タンクトップ、短パンなどラフな格好はNGで入室できません。
ドレスコードでNGなシーンをたまに見かけることがあります。おそらく、初めてクラブラウンジを利用される方、または部屋で寛ぎ過ぎてそのままクラブラウンジに来られた方だと思うのですが、ジャージーにスリッパの方、服装はOKですがスリッパの方がたまにドレスコードでお声掛けされているのを拝見します。

クラブラウンジへの入室は、ジャージー、タンクトップ、短パン、サンダルは禁止されています。ただし、例外として夏の浴衣の場合はサンダルでも良いかもしれません。

基本的に温泉旅館以外のホテルは部屋から外出するときは服に着替えて、靴に履き替えてください。部屋にある備え付けの甚平やスリッパでの外出は控えてください。以前、高級ホテルのレストランに部屋に備え付けの甚平でいらっしゃった方をお見掛けしましたが、スタッフの方にお声掛けされていました。

クラブラウンジでのドレスコードは最低でもスマートカジュアルが必要だと思います。襟付きのシャツ、スラックス、ベルト、靴など、最低限のみだしなみが必要だと思います。TシャツやジーンズはNGと考えておいた方が無難ですね。スタッフの方曰く、「レストランやクラブラウンジの雰囲気を楽しみたい方もいらっしゃいます。」と仰っていましたので、どなたにも不快な思いをさせない相応のドレスコードは必要ですね。

 

ザ・リッツ・カールトン 大阪のクラブラウンジで1回目のお昼の軽食を頂きました

ザ・リッツ・カールトン大阪 クラブラウンジで1回目のお昼のフードプレゼンテーションを体験

SPGアメックスを握りしめて、朝11時にザ・リッツ・カールトン大阪の到着し、アーリーチェックインでそのままクラブラウンジでウェルカムドリンクをいただいてから、その流れでお昼のフードプレゼンテーションの「軽食」を堪能しました。

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブラウンジの昼食は豪華な内容

一般の方のチェックインは15時からなりますので、SPGアメックスに付帯のゴールドエリート会員だと一般の方の4時間前からアーリーチェックインも叶いますので、お昼の「軽食」のフードプレゼンテーションからスタートすることができます。SPGアメックスのゴールドエリートで合計7回のフードプレゼンテーションが可能です。お得でしょ。一般の方は4〜5回の利用がリミットです。

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブラウンジの名物、昼食の押し寿司

宿泊しないビジター料金は1回のフードプレゼンテーションに1名6,000円(税・サ別)が掛かりますので、アーリーチェックインでお昼のフードプレゼンテーションをいただけるのは非常にメリットがありますね。レイトチェックアウトで2回目のアフタヌーンティも利用するとフードプレゼンテーション2回分で12,000円(税・サ別)お得になり、アーリー、レイトの部屋代も含めると、リッツカールトンに2回滞在するとSPGアメックスの年会費の元は取れそうですね。

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブラウンジ 昼食のフードプレゼンテーション

ザ・リッツ・カールトン大阪のお昼のフードプレゼンテーションのおすすめは押し寿司です。シャリの酢加減、押し加減が絶妙で、めっさ美味しい!押し寿司が食べたいからザ・リッツ・カールトン大阪のクラブラウンジに滞在するみたいな・・・。

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブラウンジで昼食 サラダとハム

女性に嬉しい!サラダも充実していますよ。

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブラウンジでサンドイッチとコーヒー

そして、お昼の12時半頃にスタッフの方が「お部屋の準備が整いました。」と連絡をいただきました。その後、2時間ほど野暮用がありましたので、ホテルから外出しており、戻って来たのが14時30分くらいでした。一旦、部屋に入ってからアフタヌーンティのフードプレゼンテーションを体験しました。

gold-ax.hatenablog.jp

 

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブラウンジでアフタヌーンティー

ザ・リッツ・カールトン大阪 クラブラウンジで1回目のアフタヌーンティを体験

午後のひと時にザ・リッツ・カールトン大阪のアフタヌーンティをいただきました。タワーに盛り付けられたセイボリーとスイーツが何とも豪華なアフタヌーンティーを演出してくれますね。コーヒーと紅茶を頂きながら本格的なアフタヌーンティーが楽しめるのはリッツカールトンのクラブランジならではですね。

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブラウンジでアフタヌーンティーを満喫

ゆったりとした時間が流れるザ・リッツ・カールトンのクラブラウンジでアフタヌーンティーが楽しめるのはSPGアメックスのお陰ですね。クラブラウンジの超豪華な内装で、スタッフの方の最上級のホスピタリティを感じながら過ごす時間はとても贅沢です。

gold-ax.hatenablog.jp

 

アフタヌーンティーの食べ方

アフタヌーンティーの食べ方 下から上へ

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブラウンジのアフタヌーンティーは3段階のタワーです。アフタヌーンティーの食べ方は下段から中段、上段と食べていきます。まず、セイボリーを頂いてから甘いスイーツの順番で頂きます。タワーに並んでいる食べ物は手で取ります。「アフタヌーンティーのお作法はあまり気にされないで自由にお召し上がりください。」ということです。

アフタヌーンティーの食べ方 タワーの下から上へ

紅茶は運ばれてきてからしばらく蒸らしてからいただきます。紅茶をカップに注ぐ時、茶葉受けの使い方は最初分からないと思いますが、45度くらい傾けると下の容器が横にズレるので綺麗に注げます。

アフタヌーンティーの食べ方 最後は上段のスイーツ

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブラウンジで夕食前のオードブル(前菜)

ザ・リッツ・カールトン大阪 クラブラウンジのフードプレゼンテーション 夕食前のオードブル

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブラウンジでは17:00〜19:30の「夕食前のオードブル(前菜)」は夕食として十分過ぎます。これだけのボリュームがあれば十分夕食で、スプレンディード、シャンタオ、ラベのレストランは必要ありません。前菜と言えどもお腹がいっぱいになりますので、あえてレストランでの夕食は必要ありません。

ザ・リッツ・カールトン大阪 夕食前の前菜フードプレゼンテーション

ザ・リッツ・カールトン大阪、ザ・リッツ・カールトン東京共にクラブラウンジは最上級のおもてなしと各フードプレゼンテーションが魅力ですが、どのフードプレゼンテーションも他の高級ホテルよりもズバ抜けていて、とても満足しています。夕食前のオードブルのフードプレゼンテーションもそうですが、クラブラウンジで丸一日過ごすには十分過ぎるお食事を提供していただけます。

29時滞在しても部屋とクラブラウンジの往復くらいで、レストランに行くこともないですし、唯一、フィットネスジムくらいでしょうか。丸一日をザ・リッツ・カールトンで過ごせる贅沢な環境はSPGアメッックスのゴールドエリートのお陰です。

 

ザ・リッツ・カールトン大阪でナイトキャップ&デザート

ザ・リッツ・カールトン大阪 クラブラウンジ ナイトキャップ フードプレゼンテーション

ザ・リッツ・カールトン大阪はお休み前にアルコールやスイーツをいただけるフードプレゼンテーション「ナイトキャップ(スイーツ)」があります。

ザ・リッツ・カールトン大阪 クラブラウンジのナイトキャップでチョコレートフォンデュ

部屋の明かりが暗めに設定してあり、今までのクラブラウンジとは少し趣が異なり、とても良い感じの空間となっています。大阪の夜景と美味しいお酒を頂きながら、楽しい会話で至高の時間が過ごせますよ。ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブラウンジのナイトキャップはそんな印象を持ちます。

ザ・リッツ・カールトン大阪のナイトキャップのフードプレゼンテーションでスパークリングワイン

「夕食前のオードブル」と言う名の完全なる夕食の後に楽しめるのはアルコールですね。ザ・リッツ・カールトンのクラブラウンジのバーでもナイトキャップが楽しめますよ。バーテンダーがシャカシャカしてくれたりもします。

スタッフの方が席に来られたので、
僕:「シャンパンお願いします」
スタッフ:「申し訳ございません。スパークリングワインならご用意がございます。」
僕:「なんでやねん?シャンパンが飲みたいねん・・・。」と足をバタバタ駄々こねる。w

「今日も1日お疲れ様でした。」ということで締めにスパークリングワインを頂きました。

ナイトキャップのフードプレゼンテーションでスパークリングワインとチョコレート

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブフロアで朝食

ザ・リッツ・カールトン大阪 朝食のフードプレゼンテーション

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブフロアに宿泊すると、翌日は朝食のフードプレゼンテーションとしてクラブラウンジで摂ることができます。

ザ・リッツ・カールトン大阪の朝食のフードプレゼンテーションはサラダが充実

朝食メニューは、パン、ハム、ベーコン、サラミ、ウィンナー、ポテト、サラダ、魚、そして、オムレツなど和洋が揃っていて、食べ放題で朝からがっつりエナジーチャージできますよ。

ザ・リッツ・カールトン大阪の朝食のフードプレゼンテーション 朝からガッツリ

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブランジで朝食はとても豪華で美味しいですよ。朝ってあまり食べれないじゃないですか?それがリッツカールトンということもあり、ガンガンいけちゃうんですよ。美味しいんですよ!

作りたてのオムレツを席まで持っていただきました。朝は卵料理は外せませんね。

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブラウンジで作りたてのオムレツ

朝食の締めはコーヒーを頂きました。ブラックコーヒーの苦味が最高ですね。

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブラウンジで朝食のコーヒー

 

マリオットホテル ご予約

ザ・リッツ・カールトンホテル ご予約

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

ザ・リッツ・カールトン大阪クラブフロアで2回目のお昼の軽食

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブラウンジで2回目のお昼のフードプレゼンテーション

SPGアメックスのゴールドエリートのお陰でザ・リッツ・カールトン大阪にアーリーチェックインすることができ、前日の1回目の昼食のフードプレゼンテーションに続き、2回目の昼食のフードプレゼンテーションを頂きました。SPGアメックスで何とも贅沢な時間を過ごすことができますね。

f:id:gold-ax:20180717124954j:plain

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブラウンジの昼食といえば、「押寿し」が美味しいですよ。前回、クラブラウンジを利用したときに押寿司をいただいたのですが、わさびはセルフでスリスリしたのですが、今回はスってありました。w リッツカールトン大阪のクラブラウンジの押寿しが食べたいからクラブレベルに宿泊するみたいな・・・。 

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブラウンジでお昼のフードプレゼンテーション サラダも充実

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブラウンジで2回目の昼食を堪能しました。

ザ・リッツ・カールトン大阪 クラブラウンジの押し寿司

2回目のお昼のフードプレゼンテーションはたっぷりの食事を堪能しました。押し寿司の後は、サラダや温野菜などを頂きました。お昼から大満足の内容になっています。 

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブラウンジでお昼のフードプレゼンテーション

 

SPGアメックス 入会キャンペーン

アメックスプラチナにも申請することでゴールドエリートが自動付帯します。

アメックスゴールド 初年度年会費無料キャンペーン

 

ザ・リッツ・カールトン大阪クラブフロアで2回目のアフタヌーンティーを満喫

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブラウンジで2回目のアフタヌーンんティーを体験

SPGアメックスのゴールドエリートがあると、2018年7月31日までレイトチェックアウトで最大16時(確約)まで滞在することができます。※2018年8月1日以降は14時までに大改悪されます。

アフタヌーンティー

ザ・リッツ・カールトンのクラブレベルでレイトチェックアウト16時まで叶うと翌日の2回目のアフタヌーンティも利用することができますので、アーリーチェックインとレイトチェックアウトで合計7回のフードプレゼンテーションが利用できます。一般のお客様ですと4〜5回の利用となりますが、これが最大7回利用できるメリットは絶大ですよ。特にクラブレベルに宿泊する際に非常にメリットがあります。SPGアメックスの年会費の元を取り戻しやすいのはクラブレベルの滞在であると感じています。

ザ・リッツ・カールトン大阪クラブラウンジで2回目のアフタヌーンティー

最近、ザ・リッツ・カールトンのクラブレベルに宿泊することが多いのですが、毎回、アーリーチェックイン、レイトチェックアウトが叶い、お昼の昼食から翌日のアフタヌーンティまで合計7回のフードプレゼンテーションを堪能しています。これもSPGアメックスのゴールドエリートのお陰ですね。これだけ毎回お得を享受できていますので、とっくにSPGアメックスの年会費分はペイできていて、どんどんプラスが増えている感じがしています。

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブラウンジでアフタヌーンティーを2回体験した

「SPGアメックスに入会を検討しており、今後、ザ・リッツ・カールトン大阪や東京の宿泊を予定しています。」という方はぜひ「クラブレベル」のお部屋を予約して、最上級のホスピタリティをご体験ください。なぜザ・リッツ・カールトンがこれだけ支持されているのか、その理由が分かりますよ。クラブラウンジが利用できる部屋を予約した場合はあえてランチ、ディナーでレストランを予約する必要はありません。丸一日、ザ・リッツ・カールトンで日常の喧騒を忘れてゆったりとした時間を過ごしてください。SPGアメックスで良かったと実感できると思いますよ。

アフタヌーンティーのセイボリー

1泊2日でアーリーチェックインからレイトテックアウトまで29時間30分滞在して追加利用金が一切なしなうえ、合計7回のフードプレゼンテーションが体験できるのはSPGアメックスのお陰であると実感していて、とても優雅な時間を過ごすことができました。2回目のアフタヌーンティーを体験できるのもレイトチェックアウトが16時までだからです。

※2018年8月1日以降のレイトチェックアウトは14時までの大改悪となるため、翌日2回目のアフタンーンティーは体験できません。

ザ・リッツ・カールトン大阪クラブラウンジで豪華なアフタヌーンティーを満喫した

 

SPGアメックスでアーリーチェックイン、レイトチェックアウトのメリットは絶大

ザ・リッツ・カールトン大阪 SPGアメックスでアーリーチェックインとレイトチェックアウトを体験

今回もザ・リッツ・カールトン大阪で朝の11時からアーリーチェックイン、翌日の16時までのレイトチェックアウトまで叶いました。これもSPGアメックスのゴールドエリートのお陰ですね。

一般の方はアーリーチェックイン、レイトチェックアウトはリクエストとなり、相応の追加料金が発生します。一般の方のチェックインは15時からとなります。今回僕は11時からクラブラウンジを利用することができました。

一般の方のチェックアウトはザ・リッツ・カールトン東京で12時、ザ・リッツ・カールトン大阪で11時となります。これをレイトチェクアウトにすると相応の追加料金が発生します。

SPGアメックスのゴールドエリートがあればこれらが無料となります。一般の方でアーリーチェックインご希望なら2泊分の料金または一部追加料金が請求されます。同じく、レイトチェックアウトも同様に相応の追加料金が発生します。この追加料金を支払うのであればSPGアメックスに入会して年会費を払う方が結果的にお得になるのではないでしょうか。

※2018年8月1日よりマリオット側の一方的な大改悪によりゴールドエリートのレイトチェックアウトは14時までのリクエストとなります。7月31日までは16時まで確約となります。 

マリオットホテル ご予約

ザ・リッツ・カールトンホテル ご予約

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

ザ・リッツ・カールトン大阪35階 クラブジュニアスイートのご紹介

ザ・リッツ・カールトン大阪 クラブジュニアスイート

ザ・リッツ・カールトン大阪のジュニアスイートはホワイエとベッドルームを備えた64㎡でデラックスルームより広くなっています。入り口のホワイエにはライティングデスクがあり、ベッドルームにはタンスやソファーが置かれており、長期滞在も可能となっています。さらに広めのお部屋なので十分くつろげますね。

ザ・リッツ・カールトン大阪 35階 クラブジュニアスイート

ザ・リッツ・カールトン大阪のジュニアスイートは24〜32階にあり、クラブジュアスイートは33階と35階に、スカイビューフロアと言われる最上階層36階と37階にあります。ベッドタイプはダブルのみとなります。

 

ザ・リッツ・カールトン大阪 クラブジュニアスイートで大阪駅の眺望をリクエスト

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブジュニアスイートからの眺望

今回の滞在でクラブ ジュニアスイートでは大阪駅側をリクエストしました。うめきたが見える方向ですね。大阪最後の一等地と言われるエリアですが、その東側にはグランフロント、インターコンチネンタルホテルがあり、西側にはウェスティンホテル大阪があります。

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブジュニアスイートからの眺め

今回はたまたまリクエストが通りましたが、部屋の方向のリクエストは普段は厳しいと思います。以前、ザ・リッツ・カールトン大阪に滞在した時はクラブデラックスルームで、南西の角部屋で、南側にはコンラッド大阪、大阪マリオット都ホテルが見え、西側には大阪駅前ビルや生駒山が見えました。今後、機会があれば全方向のお部屋に泊まりたいですね。

ザ・リッツ・カールトン大阪 35階 クラブジュニアスイートからの夜景

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

ザ・リッツ・カールトン大阪のターンダウン

ザ・リッツ・カールトン大阪のターンダウンサービス(就寝の準備)

夕食前のオードブル(前菜)のフードプレゼンテーションの時にスタッフの方に前以ってターンダウンをお願いしておきました。

ザ・リッツ・カールトン大阪のターンダウンで足元にスリッパを準備

ターンダウンとは、「お休み前の準備」をしていただけ、枕を立ててあるのを横向きにして就寝しやすいようにしたり、枕元にはミネラルウォーターとチョコレートを置いていただいたり、足元にはスリッパを配置していただいたり、部屋のゴミの回収、バスルームのタオルの交換など、ザ・リッツ・カールトンのターンダウンでは至れり尽くせりのサービスを提供していただけます。ここでも5つ星ホテルの素晴らしさが体験できますよ。

ザ・リッツ・カールトン大阪のターンダウン 枕元にミネラルウォーターとチョコレート

ターンダウンはそのホテルによりサービス内容が異なります。ゴミの回収だけのホテルもあります。タオルの交換とゴミの回収のホテルもあります。その中でもザ・リッツ・カールトンは最上級のおもてなしを提供していただけます。

SPGアメックスのお陰でザ・リッツ・カールトン大阪で超絶体験(クラブレベル)

これだけお得な滞在ができるのは間違い無くSPGアメックスのお陰であると体験を通して感じています。一般の方ではこれだけのサービスを追加料金なしで受けることは不可能です。今回もSPGアメックスのゴールドエリートでアーリーチェックインからレイトチェックアウトまで29時間30分の滞在でしたが、追加料金は一切なく、予約した料金のみ支払いました。ザ・リッツ・カールトン大阪でこれだけ贅沢な時間を過ごせるのであればSPGアメックスは手放せないクレジットカードNo.1と言っても過言ではありませんね。

SPGアメックス 入会キャンペーン

アメックスプラチナにも申請することでゴールドエリートが自動付帯します。

アメックスゴールド 初年度年会費無料キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp

gold-ax.hatenablog.jp