Creca-Style

クレジットカードを実際に利用した体験をご紹介します。


SPG AMEX 入会キャンペーン「マリオット・リッツカールトン・SPGで超絶体験」
f:id:gold-ax:20171101093903g:plain

憧れのアメックスゴールド 初年度年会費無料キャンペーン!
f:id:gold-ax:20171003120126j:plain

 

【殿堂入り】

 

◼︎【伝説!】大阪マリオット都ホテル宿泊記!SPGアメックスのゴールドで部屋のアップグレード

 

驚きの体験!リッツカールトン大阪 クラブフロア宿泊記 クラブラウンジで優雅に

 

【体験談】アメックスゴールドを3ヶ月使って感じたメリット・デメリット

 

SPGアメックスを使って、とんでもない事になった話

 

アメックスを10年以上使った体験レビューまとめ(アメリカンエキスプレスの評判と口コミ)

 

【読んでみたい記事一覧】

 

SPGアメックス入会キャンペーン2018で驚きの33,000ポイントがもらえる!最大100円=6ポイント

 

SPGアメックスを利用した無料宿泊は年間2回以上も可能。世界中で優雅な宿泊体験を

 

【どちらがお得】アメックスゴールド入会キャンペーン2018 年会費無料と4.5万ポイントを比較!メリットとデメリット

 

ANAアメックスゴールド入会キャンペーン2018で驚きの50,000マイル獲得!北米や欧州へ行こう

 

いきなり上級会員へ!デルタアメックスゴールド入会キャンペーンで3万マイルとゴールドメダリオンを獲得 2018

 

ダイナースクラブカード 入会キャンペーン!10,000円キャッシュバック

 

ANAダイナースカード 入会キャンペーン!10,000マイルプレゼント

 

【2018最新】ダイナースプレミアムのメリット インビテーション、驚きの特典、ポイント、年会費、ステータスなど解説します

 

ついに発表!SPGとマリオットのプログラムが統合。SPGアメックスの影響は?

2018年8月1日より
SPGとマリオットのプログラムが統合されます。

SPGアメックスの特典・サービスも変更があり、
いつでも100円=3ポイント貯まり、
2年目以降の更新でもらえる無料宿泊特典に
マリオットリワード参加ホテル
が加わります。

さらにSPG参加ホテルのレストラン、バー、ラウンジの利用で
15%割引も継続となり、メリットが向上します。

2018年4月17日(火)に
アメリカン・エキスプレスよりSPGアメックスの変更点の
発表がりました。

以下に新しいSPGアメックスとプログラムの変更点をご紹介します。
要チェック!

SPGアメックスに付帯するSPGプログラムがメリット絶大!


また、2018年8月1日より2018年12月31日まで
期間限定キャンペーンとして
SPGアメックスを利用すると、
いつでも100円=6ポイントもらえるキャンペーンが実施されます。
*ただし、一部の加盟店は対象外です。

2018年8月1日のSPGプログラム変更以降は
SPGアメックスは今よりお得なクレジットカードになります。

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

 

SPGとマリオットのプログラム統合に伴うSPGアメックスの特典改定

SPGアメックスに付帯するSPGプログラムの変更点について


SPGはマリオットインターナショナルに買収され、
ロイヤルティプログラムを統合に向けて現在調整中です。
SPGとマリオットのプログラムが2018年8月1日に統合されます。
それに伴いSPGアメックスに付帯する特典・サービスも一部変更となります。

 

結論から申し上げますと、
SPGアメックスのアメリカン・エキスプレス側が提供する
特典・サービスのメリットは大幅に改善することになります。

今後はSPGとマリオットのプログラムが統合することで、
旅の楽しみが格段に向上することになります。


SPGがマリオットに統合されることによるデメリットはごく一部です。
レイトチェックアウトが16時から14時に2時間縮小されましたが、
これはホテル側が提供する特典・サービスであり、
アメリカン・エキスプレスが提供する特典・サービスは
今までよりメリットが大幅に向上することになります。

2018年8月1日以降はSPGアメックスを利用することで、
Amazingな体験が可能となりますので、
この機会にぜひSPGアメックスをご検討ください。

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

それでは2018年8月1日以降にSPGプログラムが
新しくリニューアルする
変更点について
詳しくご紹介いたします。

 

SPGアメックスが提供する特典・サービスの変更点 

2018年8月1日にSPGとマリオットのプログラムが統合され、
全く新しいロイヤルティプログラムとしてスタートします。
ロイヤルティプログラムの名称も新しくなるそうです。

ですので、
ホテル側が提供する特典・サービスも今までとは異なり、
全く新しいプログラムになります。

それに伴いSPGアメックスのアメリカン・エキスプレス側が提供する
特典・サービスも変更となります。

2018年4月17日に発表されましたSPGアメックスの特典・サービスの
変更点をご紹介します。

 

SPGのポイント名称がスターポイントから「ポイント」へ変更

SPGアメックスで貯めるポイントの名称は、
今まで「スターポイント」という名称でしたが、
2018年8月1日以降は「ポイント」に変わります。

ポイントと言ってもアメックスのメンバーシップリワードのポイントではなく、
ホテル側の「ポイント」として貯まるようなります。

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

 

SPGアメックスは、いつでも100円=3ポイントで貯まります

SPGアメックスで貯まるスターポイントは通常、
100円=1スターポイントが貯まりますが、
2018年12月31日までの期間限定で100円=2ポイントが貯まります。

 

ところが、SPGとマリオットのプログラムが統合されることで、
SPGアメックスで貯めるポイントも変更となりました。
2018年8月1日以降は100円=3ポイントで貯まります。
このポイントだけを見ると大幅に還元率が向上しています。

 

2017年7月31日まで通常、100円=1スターポイント(SPG)が貯まりますが、
2018年12月31日まで100円=2ポイント貯まるキャンペーンが実施されています。

 

SPGとマリオットのプログラム統合後は、
SPGアメックスの通常利用で
100円=3ポイントが貯まるようになります。

さらに2018年8月1日〜2018年12月31日まで
SPG/マリオット リワード参加ホテルでSPGアメックスを利用すると、
100円=6ポイントがもらえるキャンペーンが予定されています。
内訳は通常100円=3ポイント、さらにボーナスで100円=3ポイントの
合計100円=6ポイントがもらえるそうです。

めっちゃお得ですね。
2倍でポイントが貯まるので、
2018年8月1日から12月31日は
SPGやマリオットリワード参加ホテルに
宿泊するとメリットを享受できそうです。

 

SPGとマリオットのプログラムが統合「前」のポイント

◼︎2018年7月31日まで

通常、100円=1スターポイント

2018年12月31日まで期間限定で100円=2スターポイント

※上記は2018年8月1日以降は廃止されます。

SPGとマリオットのプログラムが統合「後」のポイント

◼︎2018年8月1日以降

通常、100円=3ポイント

2018年8月1日〜2018年12月31日まで
SPG/マリオット リワード参加ホテルでSPGアメックスを利用すると、
100円=6ポイント

 

100円=3ポイントにならない加盟店も

2018年8月1日以降は、いつでもどこでも、
マリオットホテル、リッツカールトンホテル、SPGホテルの宿泊でも、
コンビニやスーパーマーケットやドラッグストアでも、
100円=3ポイントでマリオット・リワードのポイントが貯まります。


ただし、
100円=3ポイントとして貯まらない加盟店もあります。
NHK、楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCA、INICEFは、
ポイント対象外の加盟店となります。

 

また、
200円=1ポイントとして貯まる加盟店があります。
電力会社、ガス会社、水道局、公金・税金などが
それに該当します。
※Yahoo!公金支払いは100円=1ポイントです。

 

2018年8月1日以降のSPGアメックスを利用して貯めるポイントの貯まり方ですが、
月に一度自動的に会員のスターウッドプリファードゲスト会員口座に
ポイントが加算されます。

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

 

SPGアメックスキャンペーンで100円=6ポイントに

SPGアメックスの利用で100円=6ポイント獲得(期間限定キャンペーン)

 

上記にご説明しましたように
2018年8月1日よりSPGアメックスで利用したポイントは、
100円=3ポイントに変更となりますが、
SPGアメックスの期間限定キャンペーンとして、
SPG/マリオット リワード参加ホテルでSPGアメックスを利用すると、
2018年8月1日〜2018年12月31日の期間は
100円=6ポイントが貯まります。


100円=6ポイントの内訳として、
2018年8月1日以降は100円=3ポイント貯まりますが、
さらにボーナスとして100円=3ポイントの
合計100円=6ポイントが貯まります。

 

SPGアカウントには「SPG AMEX JP BASE SPEND」として、
通常ポイントとし合算して表示されます。

海外の利用分はSPGでの処理日を基準とします。
米ドルが使われていないSPG参加ホテルでは、
一旦米ドルに換算したレートで付与されます。

 

2018年8月1日以降は、
SPGアメックスの100円=3ポイント以外に
ホテルのポイントとして1米ドル=10ポイントが貯まります。

 

100円=6ポイントを獲得するためには、
旅行代理店経由で予約すると対象外になります。
必ずSPGやMarriott公式のサイト、
または電話で予約してください。

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

 

SPGアメックス継続の無料宿泊特典にマリオットが参加

SPGアメックスを2年目以降に年会費を払ってから
約1ヶ月半〜2ヶ月の間に
毎年、無料宿泊特典がもらえていましたが、
2018年8月1日以降はSPG参加ホテルはもちろん、
マリオット・リワード参加ホテルも加わります。
50,000ポイントまでのホテルがSPGアメックス無料宿泊の対象となります。


除外日なく使える無料宿泊特典に
マリオットリワードの参加ホテルが加わるので
旅の楽しさも倍増間違いなしですね。
マリオット東京、マリオット大阪を始め、
リッツカールトンも期待したいですね。
多くの国内のマリオットリワード参加ホテルで
無料宿泊が楽しめそうです。
これによりSPGアメックスのメリットは計測不可能な
メリット大幅向上突撃となりそうです。


そこで気になるのが、
マリオットリワードの参加ホテルにリッツカールトンも含まれているのですが、
無料宿泊にリッツカールトンが参加するのか否かが焦点になりそうです。
リッツカールトンも無料宿泊に参加して欲しいと思っていますが、
おそらく50,000ポイント以上のホテルになる可能性が高いですね。
カテゴリーでいうと、7または8になりそうなので、
リッツカールトンはおそらく無料宿泊は厳しそうです。


2018年7月31日まではSPG参加ホテルのカテゴリー1〜6までの
SPG参加ホテルに無料宿泊することができます。
2018年8月1日以降についてはウェブサイトなどで
アップデートがあると思います。

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

 

SPGプラチナエリート取得用クレジット特典の変更

2018年8月1日以降は、
SPGアメックスの特典にSPGプラチナエリートに
一歩近づける「エリート会員資格クレジット特典」の変更があります。

SPGアメックスを継続すると、
「2滞在分のご滞在実績と5泊分のご宿泊実績」がもらえるのですが、
これが2018年8月1日以降は
「宿泊分のご宿泊実績」のみとなります。


2018年8月1日以降は「滞在」が終了します。
この特典は特に変化はなく、
単純にシンプルになった感じと受け取っています。

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

 

SPG参加ホテルの直営レストランでSPGアメックスを呈示&支払いで15%割引

2018年8月1日以降のSPGプログラム変更後も
SPG参加ホテルの直営レストラン、バー、ラウンジで
SPGアメックスの呈示&支払いをすると15%割引が継続されます。

さらに嬉しいのは、
2018年8月1日以降は100円=3ポイントが貯まります。

2018年8月1日〜2018年12月31日までの期間限定で
SPGキャンペーンとして、
100円=6ポイントが貯まります。

内訳として、
通常ポイントで100円=3ポイント、
期間限定のSPGキャンペーンとして、
100円=3ポイントの
合計100円=6ポイントがもらえます。

 

僕個人的には、
このSPGアメックスをSPG参加ホテル直営の
レストラン、バー、ロビーラウンジの利用で
15%割引になる特典が今後どうなるのか心配していたところでしたが、
継続していただいて助かりました。
僕、結構、SPG参加ホテルの直営レストランやラウンジを利用することが多く、
15%割引の特典の恩恵を受けていたので、正直嬉しいです。

 

SPG参加ホテルの直営レストラン、バー、ラウンジを
SPGアメックスで利用して15%割引になるうえ、
滞在すると2018年8月1日〜2018年12月31日まで
100円=6ポイントがもらえるなんて、
めっちゃお得すぎないですか!

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

 

SPGアメックスにゴールドエリートが付帯

2018年8月1日以降に新しいプログラムに統合され、
エリート会員の特典・サービスも全く新しくなってスタートします。
SPGアメックスに付帯するエリート会員には
「ゴールドエリート」が付帯します。

今までのゴールド会員より改悪があります。
レイトチェックアウトが16時から14時になり、
2時間縮小されます。
僕にとって、この改悪の影響は大きいです。

 

エリート会員は2018年8月1日以降の新しいプログラムから
1米ドル=10ポイントがもらえるみたいです。

 

 

2018年8月1日以降のSPGアメックス特典継続とゴールド

SPGアメックスに付帯するSPGプログラムが大幅に改善


2018年8月1日以降のSPGプログラム変更をまとめたいと思います。
SPGアメックスには自動的に「ゴールドエリート」が付帯します。

SPG参加ホテル直営レストラン、バー、ラウンジで15%割引が付帯します。

SPGアメックスを2年目以降継続すると、
SPG、マリオットリワード参加ホテルの無料宿泊特典が付帯します。

SPGプラチナに一歩近くための「エリート会員資格取得用クレジット」も付帯します。

スターポイントが廃止され、
新しいプログラム名称の「ポイント」になります。

 

2018年8月1日以降も現行とほとんど変化はありません。
唯一、デメリットとするなら、
ゴールドエリートのレイトチェックアウトの時間縮小です。

 

2018年8月1日以降に変更される特典をご紹介します。

◼︎いつでも100円=3ポイント貯まります。

◼︎SPG参加ホテルの直営レストランで15%割引が継続されます。

◼︎SPGアメックスの2年目以降継続でもらえる「無料宿泊」ですが、
SPGはもちろん、マリオットリワード参加のホテルが新たに加わります。

◼︎SPGプラチナに一歩近づける「エリート会員資格取得用クレジット」が5宿泊分の実績に変更される。

◼︎SPGアメックスで貯めていたスターポイントが廃止され、
マリオット・リワードの「ポイント」として付与される。
名称も「ポイント」に変更される。

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

 

SPG、マリオット、リッツカールトンの3つのプログラムが統合

 2018年8月1日にマリオットリワード、
リッツカールトンリワード、SPGは
一つのプログラムに統合されます。

 

統合後にSPGアメックスに付帯する、
ホテル側が提供するゴールドエリートが改悪となります。
レイトチェックアウトが16時から14時に変更、
マリオットのラウンジが利用できなくなります。
部屋のアップグレードは一応あるいたいですが期待はできません。
なぜなら、その上にプラチナエリート、
プラチナプレミアエリートがあるからです。


現在は、SPG参加ホテルの直営レストラン、バー、ラウンジで
滞在を伴わない利用でもポイントが付与されます。
これが2018年8月1日以降は廃止される可能性が高まっています。

 

以下、内容が2018年8月1日の食事でのポイント獲得の条件と考えます。

お食事:ポイントを獲得。
「すべてのブランドで、客室料金のほか、
お部屋付けにできるレストランやスパなどの付随費用に対しても
ポイントを獲得できます。」

 

2018年7月31日までは
SPGだけ直営レストラン単体の利用でもポイントが貯まります。
元々、マリオットやリッツカールトンでは滞在した場合は、
部屋付けにした料金がポイント付与対象となりますが、
単体での利用の場合、ポイント付与対象外となっています。

 

マリオット、リッツカールトン、SPGのプログラムが一つに統合されますが、
基本的にはマリオットリワードを基本で考えられています。
滞在の際のポイントも1米ドル=10ポイントは
現在でもマリオットとリッツカールトンで実施されています。
SPGのポイントをマリオットのポイントに交換する場合は3倍にカウントしますが、
この計算でいくと、2018年8月1日以降は
SPGでも1米ドル=10ポイントが貯まるので、
1ポイントお得になるということです。

 

 

統合後の新プログラムからホテル側が提供するゴールドエリートが改悪

2018年8月1日以降、
ホテル側が提供するゴールドエリート会員の特典・サービスは大幅に改悪します。
しかし、SPGアメックス側が提供する特典・サービスは改善となります。


先に結論ですが、
僕のお気に入りのレイトチェックアウトですが、
ゴールドエリートは16時から14時に2時間縮小します。

 

部屋のアップグレードはゴールドエリートだと期待できそうにない点が
改悪と感じております。

こうなったら、
SPGアメックスプラチナの発行をお願いするしかなさそうです。
マリオットプラチナチャレンジもいいですが、
SPGアメックスプラチナが欲しいな。

 

今後、SPG参加ホテル直営レストランのみでの利用では
ポイントが付与されない可能性があります。
おそらく、2018年8月1日以降は宿泊の際にレストランやバーなど食事代を
部屋付けにする必要がありそうです。
その場で支払いをする場合、レストランなどを単体で利用する場合は
ポイント付与対象外となります。

 

でも、一つだけ救いなのは、
SPGアメックスが提供する特典にSPG参加ホテルの直営レストランで
15%割引は継続されます。
レストラン、バー、ラウンジなど食事単体の利用を現状と比較した場合、
今後は15%割引はあるが、
ポイントは付与されないということになります。
ホテル側が提供するゴールドエリート会員の大改悪となります!

 

2018年4月17日にSPGアメックスに関する変更のお知らせがありましたが、
アメリカン・エキスプレスのカード側が提供する
特典・サービスは大幅な改善となりました。

今まで100円=1スターポイントが、
2018年8月1日以降は100円=3ポイントとなります。

さらに2018年12月31日まで100円=6ポイントもらえる
キャンペーンが実施されます。
SPGアメックスが提供する特典・サービスは改善となります。

SPGアメックス 入会キャンペーン

 

 

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

gold-ax.hatenablog.jp

 

gold-ax.hatenablog.jp


アメックスゴールド初年度年会費無料キャンペーン
f:id:gold-ax:20171003120126j:plain